ELSセントトーマス大学留学生による語学留学ブログ|アメリカのアパートについて

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

アメリカのアパートについて

April 29, 2018

こんにちは。

ミネソタは長い冬が明け、だんだん暖かくなってきました

今回はアパートについて話したいと思います。

僕の住んでいるアパートメントはリビング、キッチン、トイレ、寝室

からなっていて。月々の家賃は水道代とヒーターを含めて779ドルです。

その他に、ガス、電気代とWi-Fiのお金がかかります。

僕の調べた限りでは、多くのアパートではヒーターと水道代が

家賃に含まれていました。

大体ガス電気代は一か月35-40ドルくらいで、Wi-Fiは月々55ドルです。

家賃、電気、ガス代は基本アメリカで作った銀行口座から小切手を

きっているので、封筒に入れて送るだけで。

Wi-Fiのお金はオンラインで払うように設定したので、もっと楽に支払いが

出来るようになっています。

ここで少しめんどくさいのが、小切手をきって支払いをするときに

切手を買わなきゃいけなくて、どこに売ってるのかわからなかったのですが

近くのCVSという薬局に行って店員さんに聞いてみたら

10ドルで20枚の切手のセットで売ってくれて、逆に

一枚一枚買うことはできないみたいです。

なので一枚だけほしい時などは、ELSの人に聞いてみると

くれたりします。





小切手の書き方や手紙の宛名の書き方なども

ELSの人に聞くと親切に教えてくれるので積極的に話しかけると

いいと思います。

 ≪ 日本人留学生 ミネソタについて① ≫ 

プロフィール

profile
土屋 駿斗さん(18歳)
高校の修学旅行でアメリカに行き、現地の生徒と半日2人1組でペアになり授業を受けたとき、ほとんど喋れず悔しい思いをしました。これをきっかけに留学したいという気持ちが芽生え、高校3年生で受験期に入り漠然と留学に行きたい気持ちは強くなっていくものの、目標もなく受験勉強をしていた時に、周りの人からの助言で海外大学進学という道を知り、アメリカ行きを決めました。

カレンダー

ELSセントトーマス大学に通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP