ELSセントトーマス大学留学生による語学留学ブログ|アパートについて②

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

アパートについて②

May 07, 2018

こんにちは

ミネソタはもう完全に暖かくなり

昼間は20℃を軽く超え、夜でも平均15℃くらいあり

大学の芝生がきれいな緑色になってきています。

アメリカのドラマや映画でよく見るように

多くの学生が校内の芝生の上で、本を読んだり

勉強をし始めました。

あれはなんでだろうなって思っていたんですが

特にミネソタでは冬が長いので

外の芝生の上で本を読みたくなる気持ちが

少しわかりました(笑)。



今回お話ししたいのは、

アパートの事、特に光熱費の小切手での払い方と

注意することについてです。



僕の場合、光熱費は小切手で払っているのですが

その場合、郵便で送られてくる明細書の中に

もう一枚封筒が入っていて、そこに小切手と

送る先の住所と支払額の書いてある明細控えを同封し

切手を付け郵便に出します。



そこで気をつけたいのは2つあり

1つは、送られてくる明細書は2枚入っていて

送り返さなければいけないほうは、小さく紙の三分の二くらいの

ところに、Return Bottom Portion With Your Payment と書いてあり

その下に切り取り線はないのですが、切りやすくなっています。

そこを切り取り同封することです。

2つ目は小切手の空いているスペースに

同封する控え明細に書いてあるaccount number を

書いておくことと送った小切手の番号を

控えて置くことです。

これは送った先で小切手と明細がバラバラになり

どの明細の小切手か分からなくなるトラブルを避けるために

書いておくべき事項みたいです。



次回は大学の充実したGymについて話したいと思います。

 ≪ ミネソタについて① Minnesota Twins ≫ 

プロフィール

profile
土屋 駿斗さん(18歳)
高校の修学旅行でアメリカに行き、現地の生徒と半日2人1組でペアになり授業を受けたとき、ほとんど喋れず悔しい思いをしました。これをきっかけに留学したいという気持ちが芽生え、高校3年生で受験期に入り漠然と留学に行きたい気持ちは強くなっていくものの、目標もなく受験勉強をしていた時に、周りの人からの助言で海外大学進学という道を知り、アメリカ行きを決めました。

カレンダー

ELSセントトーマス大学に通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP