オークランドでの留学生活をリアルタイムにレポート|2016年12月

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

年末のご挨拶

December 30, 2016

Dear everyone.

Thank you very much for reading my blog.

This entry might be last one in this year.

It has been 9 months since I was nominated as a scholarship student.

That fact was not only a volt out of the blue, but also a chance in a

million.

When I decided to quit my job, everyone around me told me

I did a big decision. But as for me it was not.

Because I've wanted to study abroad. And I needed.

So one of my dreams came true!!

Life in NZ is really enjoyable! Everything was new at first,

I'm surrounded by English and I was able to make some foreigners'

friends!!! If I didn't such a decision, I couldn't experience such rare

things.

I really appreciate everyone who is always supporting me.

I can't stay here without your efforts and support.

This yaer would have been very important year for me.

Also next year too.

My life is gonna change by this studying abroad!! And I hope.

On the other hand, I'm not really sure that my English skills have

been improving since I came here.

Of cause I hope! But I don't know how I can know that.

So improving my English skills is going to be one of my

New Year's resolutions.

I'm gonna tell y'all all of mine next year, though.

Well, now here's summer!

So I'm spending summer Christmas and New Year's holiday!!

These are also rare experiences for Japanese people!!

I will completely enjoy it!!

Please do take care, everyone in Japan.

Have a good New Year!! :-)

Yushi.

・・・英語で書いてみましたが・・・

メールと違っていざブログとなると色々と大変だなぁ。(笑)

因みにオレの単語力や文法力は本当にこんな感じです。

これで、普通にコミュニケーションが取れれば、

Crownではレベル6に行けますよ、皆さん。。。

では、よいお年を~☆(^^)

Crownのクラス分けの決め手とは

December 29, 2016

皆さま、こんにちは。

今年も残すところあと・・・

あと3日?くらいになりましたね~。

ワタクシ、ぶっちゃけ全然年末感ないです。(笑)

こんなヒマな年末は初めてかもしれない・・・。(^_^;)

今になって実はフラット選びをミスったと思っています。

というのも・・・快適な部屋も大事なんですが・・・

もっとexposureを重要視すればよかったな、と。。。

今のフラットは、オーナー夫妻と日本人の女のコが一人なんですが、

もうね、まったくと言っていいほど会話がないんですよ。。。

それぞれ部屋に閉じこもっている感じで。

もっと環境が悪くても、外国人がいっぱいいるような

フラットにして、そこで友達作ればよかったと今になって

激しく後悔。。。

TESOLコースでそこまで頭が回らなかった・・・当時は。

まぁ今更仕方ないので、ちょいちょい外に出たり、

Netflix見たりして最低限inputはしてますよ。。。

さて・・・、TESOLコースに行く前、自分が

レベル5Hから6に上がったと言いましたが、

来月からまたレベル6に戻ります。

相変わらず何でオレがレベル6なのか分かりませんでした。

というのも・・・

実は今月頭にCAMBRIDGEコースに行くためのPre-testを

受けたのですが・・・自分、それに落ちたんですよ。。。

つまり、そのコースを受ける資格が得られなかったワケです。

で、6人受けて落ちたのは自分ともう一人だけだったんですけど、

その中で、来月からレベル6に行くのは、自分ともう一人だけ

なんですよね。

おかしいと思いません?Pre-testに落ちたオレがレベル6で、

受かった4人のうち3人がレベル5Hっていうのは?

オレからしてみたらすごくアンフェアで居心地が悪いんですよね。

逆にオレが受かった側で、落ちた側がレベル6に行って

自分が行けなかったら多分何でか聞いてると思うし。。。

結局、そんなよくわからない状況では自分としても

納得できないし、ほかの人も言わないだけで、納得してない

人もいると思ったので、教務主任的な先生に聞いたんです。

まず、

何故オレがレベル6なのか?

→何人かの先生がオレはレベル6だと言ったらしい。

それを聞いて、Mattも同じ意見なのか?

→Kind of agree と言われる。(笑)

→Matt曰く、オレはcommunicative skillがいいから。とか。

でも、CAMBRIDEをfailのオレが6でpassの友達が5Hってのは

アンウェアじゃない??

→彼らはペーパーテストは素晴らしいけど、

 communicativeなスキルはまだオレのほうが上らしい。

的な問答でオレはレベル6になったらしいっす。。。(^_^;)

だったらね!本当はね、午前と午後のクラスを別々に

するべきなんですよ。

午後はレベル6でもオレいいと思ってますよ、ぶっちゃけ。

午後は会話クラスだから。でも、午前は文法やリーディングのクラス。

一緒にTESOLを受けていたDr.GrammarのSatoshiには、

Yushiさんは文法ができなさすぎなんですよ!

単語力も全然ないですし。。。とよく言われます。(^_^;)

オレもそう思う。(因みに彼は本当に文法がよくできて、

単語もめちゃくちゃ知ってるんです!!)

だから、オレは午前のクラスはぶっちゃけ

レベル4くらいがちょうどいいと思う。単語レベルもそう。

レベル4の友達いっぱいいるけど、彼女たちが使う単語や

表現でオレわからないことちょいちょいあるし・・・。

だから、午前レベル4、午後レベル6みたいな感じで、

クラス編成をしてくれれば本当に何の問題もないんですよね。。。

結局、文法力やリーディング力より、スピーキング力が

重視されちゃって、先生たちは生徒の本当の英語力を

把握しきれていなかったりするんですよ。

で、それの責任者が全然現場でのオレの英語を知らない人

だったりするわけですよ。今回はMattだったから受け入れましたが。

(Mattは多分Crownの先生たちで一番オレの英語力を知っているから)

これ、AEONでも言えるんですよねぇ。。。

結局ね、そのコミュニケーションスキルが優遇されるなら、

毎週やるテストいらないと思うし、何の意味があるの?

って思っちゃいません??

最終的にクラスを下におろしてくれってお願いしたら

ダメーって言われたんですけど・・・(笑)

レベル6のクラスメイトには本当にすごく迷惑をかけるだろうなと

思います。。。

なので、今のうちに謝っておきます。(笑)

ごめんなさい。m(__)m

これからCrownに来ようと思っている方は、

会話力を磨いておけば上のクラスに入れますよ、きっと♪(^^)

終わるVery Merry Christmas

December 27, 2016

皆さま、こんにちは。

このタイトルを見て、ピンときた方、流石です!(笑)

ピンと来なかった方、因みに何の問題もありません。(笑)

ピンと来ない人のほうが多いと思うので。(^_^;)

さて!!

南から帰ってきて1週間。

またHolidayに突入してしまいました。(笑)

本物のChristmas Holidayです。。。

前のHolidayでお金をしっかり使った自分は、

まぁやることがありません。(>_<)

やらなきゃいけないことはあると思うんですが、

やりたくないのでやりません。。。

勉強とか、勉強とか、勉強とか・・・(´・ω・`)ショボーン

このHoliday突入のきっかけはやはりChristmas!!

23日は学校最終日ということもあり、

毎週金曜日のGraduationの後でChristmas partyがありました!

IMG_0855.JPG

Santa CrusはCreazy teacherのPeter!!

なんかそれっぽく見えるから憎めない。(笑)

自分は来期Peterのクラスが受けられないから本当に

残念すぎる・・・。(>_<)

IMG_5630.JPG

Crownのみんな!案外少ないのね・・・(^_^;)

General Englishってレベルが一応1~8くらいまで設定

されているらしいけど、実質今あるのは、4クラスくらい。

人数もこれしかいなくて、小学校とか中学校なら本当に

1クラスって感じ。この中にはこの日で卒業の生徒さんも

いたりするから、もっと少ないのか・・・。

あ、でもHolidayの人もいるから一概には言えないか。

こうやって見てもらえると分かると思いますが・・・

日本人、マジで多いです。これをプラスととらえるか、

マイナスととらえるかはあなた次第ですが・・・

オレに言わせると若干マイナスです。。。

楽しいんだけどね。居心地もいいし。

でも自分に甘い自分にはマイナスです。。(>_<)

で、この日はそのまま午後に噂のLogue Oneを観に行き・・・

次の24日!!日本は聖なる夜として扱われている・・・

ハズの24日。こっちは何の変哲もない土曜日です。(笑)

勝手にそわそわしてるのはきっとウチらだけでしょう。(>_<)

この日は、友達の家で、ささやかなパーティ☆(^^)

買い出しして、飾りつけして、Christmasらしく・・・

ないけど!!キムチ鍋!!!!!(どーん!)

IMG_0877.JPG

IMG_0879.JPG

このキムチ鍋の発案者は、我らがSatoshiこと太田プロ!!

こっちね、キムチ鍋の元的なのがなくて、

キムチ入れて鍋っぽくして作ったんですが、

なかなか美味でしたわ~☆

で、昆布だしにより、味が徐々に和風に変わるっていうのも

面白かったですわ~!

IMG_5640.JPG

女のコ一人でも参加してくれた、クラスメイトのHarukaには

とても感謝☆(^^) ありがとう♪m(__)m

IMG_0884.JPG

そしてそして!!

Christmas Day当日!!

この日はね・・・本場は凄いですよ!!

いやマジで、何処もやってない!!(笑)

ここ、ウォーキングデッドの世界ですか?ってくらい

閑散としてます。。。

そんな中、我々、ビーチに行きました!!

オレ個人的な目的は、サーフィンサンタが見たかったんですが、

サーフィンで有名なPihaまでは遠くて車のレンタルはメッチャ

高かったので、近くのMission Bayにしました。

IMG_5643.JPG

水着も持ってって、海にも入ったんですけど・・・

まぁまだ冷たいね!!(笑)

一度入って満足でした!(笑)

でも、ビーチともなればさすがに人が多くて、お店も

ちょいちょいやってました☆

真夏とまではいかないけど、Summer Christmasを経験するなんて

人生でそう何度もないと思うので、本当に貴重な体験だったなと

思います!(^^)

最後は、Chirstmas Treeの前で撮ったみんなの写真☆

IMG_3825.JPG

IMG_3813.JPG

こうやって、歳が一回りも離れているおっさんと一緒に

つるんだり、写真を撮ったりしてくれる友達が周りにいて

自分は本当に幸せだなぁって思います。

みんなきっとどこかで目障りとか思っているんだろうけど、

それを口や態度に出さないし、若いのに留学して、中には

自活してる人もいて、オレなんかよりよっぽど大人だなって

本当に思います。

彼ら若い世代のコたちからは、本当に勉強させられること

ばかりです。

前にも書いたけど、このタイミングで留学に来なかったら

絶対に出会えなかったみんなは、自分にとって本当に

宝物だと思っています。みんな、本当にどうもありがとう☆(^^)

(注)最終回じゃありませんからね!!

Travel to South Island Final: Queenstown day2,3

December 23, 2016

皆さま、こんにちは。

Queenstownには実は3泊したのですが・・・

初日のフィヨルドがマックスだったので(笑)、

2日目3日目と何をしよう~って感じでした。(笑)

いや、やることは腐るほどあるんですよ!

でも、それにはお金がいるんですよ!(>_<)

遊覧飛行に結構お金をさいた我々は、

クルージングとかなかなか手が出しづらかったワケです。

というワケで、2日目3日目はあんまりお金を

掛けないように遊ぶことを心がけました。

2日の朝はとりあえず、またトリップアドバイザーの

評価をひけらかしだした友達に連れられ、山からの景色を

見に行きました。が・・・これが結果的に

結構ガチの登山となったんですねぇ。(^_^;)

それでも1時間ちょっとで登頂成功!

景色はこんな感じでした!

IMG_0786.JPG

IMG_0792.JPG

IMG_0800.JPG

たまには自分が写ってる写真も載せてみますよ。(笑)

うん、まぁとりあえずいい景色☆(^^)

健康的に汗もかき、思ったより楽しめました!

でも山頂は風がメッチャ強くて寒かったです。(^_^;)

で、下山後、この町にある、Fergburgerというお店に

行きました。ここ、毎日メッチャ行列ができてて、

並んでからバーガーにありつけるまで約1時間・・・

でもそのバーガーがめちゃくちゃ美味いんです☆

Queenstownに行った際は是非ともトライしてみてください!

がっつり食べたい男性には、ダブルファーグがオススメです☆

先にQueenstownに行ったことのあるクラスメイトの

女のコは、アボカドが入ったやつが美味しいって言ってました。

が、名前がわかりません。(>_<)

午後は、ホテルにチェックイン後、水族館という名の

地下ののぞき窓に行き(笑)、そこから、

ワイナリーという名のワインショップ(試飲可)、アイスバー、

ディナーと・・・まぁオレには嬉しいお酒三昧☆でした!

ワイナリーは中心街にあるのですが、各種ワインが

手ごろな価格で試飲可能で、おつまみとかも頼めたりします。

しかも、プリペイドカードでいくら使ったかわかるので、

お金とも相談しながら楽しむことができます。

ワイン好きの方にはオススメです!

で、アイスバー!アイスバーって本場は・・・スウェーデンの

アイスホテル&バー(フィンランドだったか?)にあって、

現地では冬場だけ営業なんですが、実は東京の六本木にも

数年前まであったんです!恐らく維持費の問題で

閉店しちゃって、いけなかったのですが・・・まさか

こんなところで出会えるとは!!(笑)

こんな運命、もう行くしかないでしょう!!!

ってことで入場料とカクテル2杯で20ドルのクーポンを

graboneというサイトでゲットし、いざ!!

中はこんな感じでした!

IMG_0816.JPG

IMG_0821.JPG

IMG_0813.JPG

IMG_0817.JPG

カクテルメッチャ美味かった☆(^^)

ここ、オレ毎日通えます!(笑)

次の日も行こうって友達に言ったら嫌だって言われました。(>_<)

で、最終日は、午前中にルージュをやり(ロトルアでやったやつ)、

1900年代初期から運営しているという蒸気船で

Queenstownの湖、Wakatipu湖だったかな?をクルージングしました。

Milford Soundまではいけないけど、これくらいならって

感じで。(^_^;)

IMG_0831.JPG

船が進んでできる波しぶきで虹ができるんですよ!!

知らなかった!!なんか、小さな幸せ見つけたって

感じでした。(笑)

IMG_0836.JPG

船はこんな感じ。風がメッチャ強くて、甲板にいたんですが、

寒すぎて中に入ったら、蒸気の煙突の前に座っちゃって、

あったかくて気持ちよくて寝ちゃいました。(笑)

せっかく乗ったのにマジ勿体ないことした・・・。(T_T)

IMG_0827.JPG

この写真はルージュのとこから撮った写真!!

キレイですよね~☆(^^)

Christhchurchから始まった南島の旅は、約1週間でしたが、

大自然の偉大さを目の当たりにした旅でした。

ニュージーランドに来る前は、英語圏と言っても

ニュージーランドだからなぁ・・・とか思っていましたが、

もうほんとごめんなさい。m(__)mって感じです。

何事もうわさや憶測だけでなく、自分の眼で見て、耳で聞いて、

鼻で嗅いで、口で味わって、肌で感じたことが事実です。

この南島は、ニュージーランドにまた来たいと思わせてくれる、

そんな場所でした。

ニュージーランドに留学を考えている方、

是非南島を旅してみてください☆(^^)

自分はもう1週間はQueenstownにいられました!(笑)

それくらい素晴らしい街でした。

Travel to South Island Part 3: Queenstown day1

December 22, 2016

皆さま、こんにちは。

昨日からの続きです。

いよいよこの日からQueenstownに突入!!

自分がNZでWaitomoと並んで一番行きたかった場所!!

(厳密には一番行きたかったのはフィヨルドランドですが)

この日は、実はTe Anauという場所からMilford Soundへの

遊覧飛行の予約が16:00から入っていました。

朝9時に電話で現地の天候をチェック。

天候はちょっと風があるけど概ね良好、ただ時間を

15時か17時にずらしてほしいとのことで、

Tekapoからはかなり距離があったので、こちらとしても

好都合なこの提案!結局17時にずらしてもらいました。

何故好都合かというと・・・

実は、Queenstownのホテルに14時から19時の間に

チェックインしなければならなかったのですが、

QueenstownからTe Anauというところまで180キロあり、

遊覧飛行後にどんなに急いでも19時までには戻って

来れない計算なんです。なので先にチェックインする必要が

あったのですが、先にチェックインすると、14時に

チェックインしても16時のフライトって結構これまた

ギリギリだったんですね。

予約した当初は、フライトはQueenstownの空港からだと

思っていたので、ちょっとした誤算・・・。

でも、17時になったことにより少し余裕が生まれたワケです!

で、結局17時5分前に空港に着き、

いざ遊覧飛行開始!!

これがねぇ!!もうね!!言葉が出ません!!!!

もう、まさにSeeing is Believing!!!!って言葉がぴったり!!

どんなポジティブな形容詞を重ねても・・・

その形容詞にどんな副詞を重ねても・・・

黙って1回行って自分の眼で見てほしい。

耳で聞いてほしい。肌で感じてほしい。

そんな遊覧飛行でした。

到底言葉では言い表せないんです、自然というものはきっと。。。

なので、とりあえずいくつか写真を載せますね!

IMG_5580.JPG

IMG_5582.JPG

IMG_5608.JPG

IMG_5606.JPG

IMG_5584.JPG

IMG_5609.JPG

Te AnauからMilford Soundの上空を飛行し、

戻ってくるまで約1時間半のフライトでしたが・・・

すげーとかキレーとかそういう言葉を口にするのが

恥ずかしくなるくらい、圧倒されました。

ホントただただ、うわ~・・・みたいなリアクションしか

取れないくらいの絶景で・・・

地球の年齢が46億歳で、一人の人間は

その中のたかだか100年程度しか地球上に存在できず、

人間の歴史という観点から見ても、たかだか数千年の歴史。

地球からしてみれば、1秒にも満たないような・・・

恐らくそんなレベルなんでしょう。

何千、何万年と掛けて作られてきた地形を目の当たりにして、

本当にくだらないことで争っている人間は愚かなんだなって

思います。ただただ地球を傷つけるだけの無用な存在・・・

とまでは言わなくても、でも地球にしてみればやはり

必要ない方の存在かなって思わされました。

いや、だからって滅びればいいとか思っていませんけど。(笑)

フィヨルドという地形は世界に数か所しかないんですけど、

実は、このフィヨルドを見るのは自分の夢だったんです。

留学より前からずーっと夢でした。

本来はノルウェーで見たかったのですが、今回NZで

見るチャンスを得て、実際に見られて本当によかったなって

思いました!!(^^)

このフライト、1時間半で245ドルでしたが、

抜群の費用対効果だと思います!!

Queenstownに行って、時間や足に余裕がある方は、

是非とも!是非とも!!一度体験してみてください!

人生観変わるかもしれませんよ~?(^^)

Travel to South Island Part 2: Lake Tekapo

December 21, 2016

皆さま、こんにちは。

前回の続きです。

Christchurchを出て、車を走らせること・・・

多分2時間半くらい。(^_^;)

ようやくTekapoについたワケです。

が・・・

昨日のブログでも書いたと思いますが、

Christchurchはメッチャ暑かったんです!

そのノリで運転してtekapoで降りたら・・・

メッッッチャ寒い!!(笑)

この日、実は風がメッチャ強いうえに雨も降ったりで、

気温が凄く低く、さらに風の影響で体感温度が

もっと低かったんですよね。。。

ニュージーランドのTekapoと言えば、兎にも角にも

星でしょう!!

一眼を持ってTekapoで星空を撮るのが夢!なんて人も

世の中にはたくさんいるくらい星で有名な町・・・

というか村というか・・・(^_^;)

人口は460人くらいだそうですよ~、因みに。

病院はないそうです。(笑)

警官は一人しかいないそうで、その人が仕事をしているところを

見たことがないそうです。(笑)

星空と平和の町Tekapo。。。

このときワタクシ、日本に一眼を置いてきたことを激しく

後悔しました。。。

コンデジとGoProだけじゃ足りなかった・・・。

この日の夜に山の頂上で星空を見るツアーがあって、

それを予約していたのですが・・・

頂上の風速が、30メートルを超えていたらしく、

ツアーがキャンセルになっちゃいました。。。

しかしそこはさすがオレたち!(笑)

もしもの保険で2泊予定!!

つまりもうワンチャンあったワケです!(笑)

と言っても星は夜。じゃあ昼間は何もしよう?

ってことで、Tekapoから100キロほど離れた(150だったかな?)

マウントクックに行ってきました。

別に登山をしたワケではなく、近くまで行くトレッキングコースを

歩きました。片道1時間ちょっとって感じでしたかねぇ。

IMG_0650.JPG

これがトレッキングコースのゴールから撮った

マウントクック。雲に隠れて山頂が見えませんでした。。。

残念。。。

で!!

実は途中に、Lake Pukakiという湖沿いを

ずっと走っていくのですが・・・

この湖がめちゃくちゃきれいなんですよ!!!!

見て下さいこの写真!!

IMG_0653.JPG

加工なしでこの色ですよ!?

ヤバくないですか!?

Tekapoよりずっときれいな湖でした!

今日学校でその話をしたら、先生からも

agreementを得られました☆(^^)

で、あとTekapoに戻って湖沿いにある

善き羊飼いの教会を見学。

1分で終わりました。(笑)

IMG_0667.JPG

いよいよ夜になったワケですが・・・

この日は風もなく、気温も暖かく、

ついに星空を見ることができました!!

載せられる写真がないのが本当に悔やまれる・・・。

メッチャきれいでしたよ~。

サザンクロス、大小マゼラン星雲、流れ星、

そしてミルキーウェイ!!

月がねぇ・・・ちょうど十六夜くらいで、かつ

スーパームーンで激しく明るくとても邪魔だったのですが・・・

それでも十分なくらいきれいな星空が見られました!!

Tekapoに行く人は、是非保険付きの宿泊プランを練ることを

オススメします!(笑)

最後に、出発の日の朝に撮ったTekapoの写真☆

Tekapoも十分キレイなんですよね~☆(^^)

IMG_0674.JPG

さて、ここからこの日の移動はウルトラスーパーハードです!!

何せ、Tekapo to Queenstown = 270キロ。

ホテルにチェックイン後、

Queenstown to Te Anau = 180キロ。

遊覧飛行後、Queenstownに戻る。

というワケで・・・600キロを超える大移動!!

果たしてどうなることやら・・・。

続きはまた次のブログで☆(^^)

Travel to South Island Part 1: Christchurch

December 20, 2016

皆さま、こんにちは。

お久しぶりです。

南島の旅から帰ってきました!

ニュージーランドは、大きく分けて3つの島から成り立っています。

北島、南島、そしてスチュアート島。

自分が留学しているオークランドは北島にあります!

オークランドが首都のように発展していますが、

首都はウェリントンでウェリントンは北島の最南端にあります!

ニュージーランドの人口は明らかに北に偏っていて、

南は大自然の島って感じです。

今回ホリデイを利用して行ってきたのはそんな南島☆

約1週間の旅で、一つの記事に纏めると長すぎるので、

(ただでさえ長いのに・・・)

回った都市毎、あるいはアクティビティ毎などに分けて

投稿していきたいと思います。

TESOL試験の次の日、Aucklandから、Christchurchという

都市に飛びました。飛行機で大体1時間半くらいですかねぇ。

ここは、東日本大震災の数日前に、大地震に襲われ、

日本人も28人とかそれくらい亡くなったことで、

地名そのものは日本でも有名になったんじゃないかなと思います。

友達の話では人口30万の都市らしいのですが、

あまりのその片鱗を見ることもなく、今でも

復興が進んでいるのかいないのかよくわからない状態でした。

この辺はKiwiクオリティだからだろうか。(笑)

そんな状態で、自分が見たかったのは、その地震で倒壊した

大聖堂を日本人の建築家が特殊な段ボールで再建したという

Cardbord Cathedralというところ。

IMG_0563.JPG

さすがに全部が段ボールではなく、地味にがっかりしましたが、

十字架等も段ボールで作られていて、すげぇ~と

ただただ思いました。(うーん・・・レポートスキルがない)

次に訪れたのは、ここがトリップアドバイザーで、

1位だったんですよー!と偉そうにいうSatoshiに

連れられて(笑)、Hagley parkというところ。

何か街ではないけど、EnglandのBourton-on-the-Waterのような

景観で綺麗な川が流れてました。

Bourton-on-the-Waterまた行きてぇなぁ~。。。

あ、話題が逸れた。(^_^;)

IMG_0588.JPG

結局初日に10数キロ練り歩き、疲れ果てて?寝て

起きた次の日・・・

この日は、夕方までに次の目的地である、

Taupoというところに移動しなければいけなかったのですが、

午前中はChristchurchの街を散策。この日から最終日までの

足である車をピックアップして、ゴンドラに乗りました。

でね!!

ゴンドラから見えた景色が素晴らしかったんですよ!!!!!

ほら!!

IMG_0621.JPG

自分で言うのもなんですが、メッチャ綺麗じゃないですか!?

水面に映る雲の影が凄く綺麗なコントラストを生んで、

思わず写真を撮っちゃいました☆(^^)

うーん、クラチャの街は大したことなかったけど(笑)、

ここだけでも来る価値はあったなぁ。(^^)

このままここの頂上でランチをして、Taupoに

移動です!(^^)

続きはまた明日☆

TKT exam 終了!!

December 13, 2016

皆さま、こんにちは。

11月頭から1ヵ月ちょっと・・・

この日のために頑張ってきたワケです。

・・・というワケで、本日、TKT examを受けてきました。

TKTというのは、CAMBRIDGEの正式な

certificateで、T(とても)K(キツイ)T(テスト)の略です。

嘘です。。。Teaching Knowledge Testの略です。。。

本当ですよ!!

実際英語を教えるために必要な知識のテストって感じです。

こいつがねぇ・・・またホントにワケが分からんのですよ。

テストそのものは英語力はそんなに求められないんですが・・・

教科書を読むのに英語力が求められます。(笑)

結果的に知らない単語がバンバン出てきます。。。

それでも、コース自体は凄く楽しかったし、

自分の将来のためにもそれなりの成績を残したかったのですが、

まぁあの感じでは多分ダメでしょう。。。(>_<)

過去問も何度か解きましたが・・・

今まで解いた中で一番難しかったです、今日が。

え?こんなのやったっけ?って感じの問題が多々ありましたわ。

日本に帰って受けられるなら、いつかもっかいリベンジですわ。

まぁそんなこんなで、TESOLコースもこれで完全終了です!!

だからというワケではないですが・・・いや、

だからなんですけども・・・

明日から1週間ほど、南島に旅行に行ってきます☆(^^)

自分が今一番行きたい国はノルウェーで、理由は

フィヨルドがあるからなんですが・・・ニュージーランドにも

実はフィヨルドがあるんですよねぇ~。

フィヨルドというと、大体船でクルージングが主なツアー

なのですが、自分が思うフィヨルドの醍醐味は、

あの氷河に削られた独特の地形を、上空から見ることだと

思っているので、遊覧飛行してきます♪

他にもテカポの星空や・・・えーっと・・・

・・・まぁそんなもんか。(笑)

とにかく、本当は年越しを南島でしたかったのですが、

予算の都合で難しそうなので、時期をずらし、

明日から行ってきます☆(^^)

荷物の都合上、laptopは持っていかないので、

次回の更新は帰宅後になると思いますが、

ご了承ください。m(__)m

また、こちらではいよいよサマークリスマスが本番を

迎えようとしています!

日本はもう寒いと思いますが、皆さん風邪など引かないように

気をつけてくださいね~!

写真は週末のクリスマスイベントのもの。

コカ・コーラ主催なのに、コーラがもらえなかった・・・(^_^;)

IMG_5488.JPG

ニューフラット

December 10, 2016

皆さま、こんにちは。

今日は昨日話したMy new actual flatについて紹介したと思います。

新しい部屋は、学校から歩いて5分ほどのところにしました。

部屋はオウンルームで、ダブルベッド、ソファー×2、

ウォークインクローゼット、専用テレビ、デスクなどがついていて、

バスルームとキッチンは共用です。

家賃は、電気、ガス、水道、インターネットすべて込みで

週NZ$250。ボンドと呼ばれる所謂敷金は、1週間分なので、

同じくNZ$250。

以前お話ししましたが、こちらの家賃は月単位ではなく、

週単位で払うのが一般的です。たまに月単位とかで払うと

少しディスカウントしますよっていうのを見かけますが、

結構レアだと思います。

というワケで部屋はこんな感じです!

ブログ20161210_2.JPG

ウォークインクローゼット。

ぶっちゃけこれよりも洋服箪笥的なのがほしいです。(笑)

ブログ20161210_1.JPG

部屋はこんな感じ!専用テレビ!!って書いてあって、

ちょっとテンション上がったけど、まさかのブラウン管!(笑)

でもちゃんと映ります!

オレ的にソファーいらないからそこに箪笥か何かを

あてがってほしいところです。が、贅沢も言っていられないので、

まぁこんなものでしょう!

ただ、この部屋、換気ができないんですよねぇ。窓が開かない。。。

そこを今どうしようか考え中です。

これから夏なので・・・空調もないし、

恐らく暑さがハンパなさそうな予感。。。

扇風機を買おうかなぁ。(^_^;)

ってなワケで、新居で気持ちも新たに!!って感じで

頑張ります☆(^^)

まずは火曜日に迫ったTKT examを何とかせねば・・・。

引っ越し完了

December 09, 2016

皆さま、こんにちは。

TESOLコース終了と同タイミングで、

実は引っ越しがありまして・・・

ホームステイを終えて、フラットに引っ越しました。

というワケで、先週から最近まで本当にもう

クソ忙しかったワケです。。。(^_^;)

でもそれも終わり、一段落。

アンリミテッド超高速?Wifiをゲットし、

快適にブログが更新できます。(笑)

こうしてみると、ブログのアップが大変だったのは、

やはりあの場所だったからだと再確認できました。(^_^;)

で・・・実は今はもう完全に新しい自分の家にいるのですが、

その前の1週間くらいは、友達の家に

間借りさせてもらっていました。

こんな30過ぎのおっさんと一緒に暮らしてくれるなんて、

本当にオレは友達に恵まれたと思います。(T_T)

で、最初に買いそろえたものがこちら。

ブログ20161209_1.JPG

エヴァンゲリオンのミサトの部屋みたいな冷蔵庫が

出来上がりました。(笑)

ネタがわからないかなぁ・・・。(^_^;)

当時冷蔵庫の中には酒とミルクしかなかったので、

朝起きたら、酒かミルクか究極の選択を迫られました。

どちらをチョイスしたかは想像にお任せします。(笑)

さらに自炊もできるようになったので、

食材を買ってきて調理!!

料理ってホント楽しいですよね~

人と食べる料理は楽しさも増します!

片づけさえなければホント毎日やれる!(^_^;)

初日に作ったのはこちら!

ブログ20161209_3.JPG

シーザーサラダ!

・・・と、

ブログ20161209_2.JPG

ラムステーキ!!あらかじめ漬けてあった

ラムを買いまして・・・それをフライパンで焼くと!

お手軽なのが、リストランテ・ユウシの特徴でございます☆(^^)

しかもこっちはステーキが1キロ6ドルとかで

激安!!逆に魚はお高いイメージ。。。

なので、1キロの肉を買い、チマチマ喰う感じです。(笑)

新しく引っ越した本当のニューフラットについては、

また明日のブログで☆(^^)

ともあれ、約1週間住まわせてくれた二人には

本当に感謝しかありません。

どうもありがとうございました!!m(__)m

TESOLコース終了

December 06, 2016

皆さま、こんにちは。

しばらく更新が滞っており、申し訳ありませんでした。

先週で、TESOLコースが終わったのですが、

先週のコース内容が結構鬼畜だったのと、

授業とは別でとても忙しくて、更新できませんでした。

本格再開は8日からになりそうな予感です。。。

さて、そうなんです!(笑)

TESOLコース、終わりました!!!!

いやぁ、本当にあっという間の1ヵ月でした。

毎週Teaching practiceがありました。

毎週Assignmentがありました。。

もうやってらんねぇ!って思ったこともありましたが、

その実、コース自体は凄く楽しくて有意義で、

毎日朝8時から学校に行くのも全然苦じゃなかったです。

うーん、こんなモチベーション高く勉強したことって

過去になかったんじゃないかなぁ・・・。

そんなTESOLコースも終わり、Certificateをもらいました☆

ブログ20161206_1.JPGブログ20161206_2.JPG

こうやってものをもらうと、いや~終わったなぁという実感が

湧きますね。

でもまだ実は終わりじゃないんです。

13日にこの試験があるので、それを受けて結果を出さないことには

意味がありません。。。

というワケで、13日までまだまだ勉強の日々が続きます。(^_^;)

因みに、今日は午後からCAMBRIDGEのPre-testを

受けてきます!

プロフィール

profile
小松原 悠史さん(31歳)
ニュージーランド語学留学奨学生。英会話を勉強し始めて5年、学生時代嫌いだった英語が、今では将来英会話を教える仕事に就きたいと思えるほど好きになりました。この度、奨学生としてですが留学するという長年の夢が実現するのを大変嬉しく思っています。日本語を忘れるくらい、英語を見て、聞いて、感じて、喋り倒してきたいと思います!

カレンダー

最近のエントリー

Crown Institute of Studiesに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP