オークランドでの留学生活をリアルタイムにレポート|2017年3月

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Aucklandで飲むなら何処?

March 27, 2017

皆さま、こんにちは。

さて、帰国から早くも3週間が経ちました。

変わらず、Aucklandに帰りたいです。。。(>_<)

半年を過ごしたAucklandですが・・・

海外の友達を作るのに欠かせないのがお酒!(笑)

よくブログでも書いていたStudent Nightなんかでは

校外の友達が沢山出来ました!

barに行くと色んな人と友達になれるチャンスがあります!

お酒が好きなら是非どんどんbarに足を運んでほしいと思います。

では、何処に行ったらいいのか?

というワケで自分が行ったお店をいくつかご紹介します。

・Provador

NZで最初に行ったbarです。

場所はハーバーにあるOK ギフトショップの隣です!

で、最初のころはStudent Nightで毎週行っていました。

Student Nightはハイネケンが$3ということで

ピーク時は本当に混み合っていました!!

もうホントここでいっぱい友達できました!

今では$4でsolというビールに変わってしまい、

人も激減してしまったのですが、それでもまだ安いのと、

人が減って逆にトークはしやすくなりました!(笑)

・lenin

ここはclubなのですが、Provadorが$4になってからは

ここに行くようになりました。場所はProvadorの

裏にあります。ここは毎週水曜日に

$5でドリンク1杯とバーガー1個が食べられます。

clubなので?、スキンシップはこっちの方が多かったです。(笑)

clubに日本で行ったことのない人も絶対楽しめると思います。

自分がそうだったので!(^_^;)

・The blue stone room

ここはQueen st.をちょっと入ったところにある(これだけで

伝わるワケはないんですが)のですが、

特に安い日はなかったような・・・ただ、毎週火曜日だったかな?

ステーキが$10で食べられるというコトで、

学校の友達で行ってる人は多かったかも!

結構大人数のテーブルがあったり、店が広いので、

大人数で飲みに行くときは時々行っていました!

・Spitting feathers

blue stoneの向かいにあるお店。毎週木曜日の17時~

$3ビールやっています!ピザなども$7でお得!!

今年に入ってから知ったお店ですが、最後の方は

やはり毎週行っていました!ここも大きなテーブルがあり

大人数でも楽しめます!

・Shakespare

Albert st.沿いにあるこのお店、breweryも兼ねてて、

ビールも作っています。お店の雰囲気もオシャレで

そんな混雑していないので静かに優雅に?飲みたい方に

オススメ!

・宅飲み!(笑)

友達のフラットとかで飲めるのなら、スーパーで

お酒を買って飲むのが一番安上がり!!

キッチンとかも使えるなら、そこでゴハンやつまみも作れるので

barに行くよりかなり経済的です!

因みに余談ですが・・・

NZはVinyardが沢山あります。なので、何処のお店に行っても

ワインは飲めます!!ワインを楽しみたい方は、

Waiheke Islandに行くことをお勧めします。

可能なら最低1泊以上で!浴びるようにワインが飲めますよ☆

また、結構ギリギリで知ったのですが、

Micro breweryと呼ばれる小さなビールの醸造所も

沢山あるみたいなので、そういうところで作っている

ローカルビールも楽しむことができます。

また、NZに東京ドライというお酒があったのですが、

日本語で書いてあるし、日本で作られたお酒だと思っていたら、

帰国してから一度も見たことありません・・・。(>_<)

現地で飲んどけばよかった・・・。(>_<)

スーパーや酒屋でも飲み屋でも

日本のお酒は総じて高いです。安いのはやはりビール!

次いでアップルサイダーとワインって感じでしょうか。。。

アップルサイダーは自分に言わせれば本当にただの

リンゴサイダーのように美味しいお酒で、度数もそんなに

強くないので、お酒が苦手な方にもおすすめのお酒です。

フラットに住んでた時は、基本的にワンケース

ストックしてありました。(笑)

高校生や未成年の人たちはまだお酒は飲めないかもしれませんが、

お酒好きな人は是非、留学の際、色んなお酒を楽しんで

みてください!

因みに、IDは必ず必要です。グループの場合、一人でも

持っていないとお酒をゲットできません。

必ず「全員がIDを持ち歩く」ようにしましょう☆(^^)

お知らせ

March 21, 2017

皆さま、こんにちは。

帰国して2週間が経ちました。

NZ奨学生としてこのブログを始めて半年が経ちました。

留学が終了したので、このブログはそろそろ終わりとなります。

普通なら!!

が!自分は、社会人で、会社を辞めて留学をしました。

社会人で留学する人って学生に比べたらだいぶ少ないと思うんです。

現に、自分が留学中日本人の社会人一人も来なかったと思います。

自分より先に来ている人が一人いました。

ホントそんな程度なんです。

では何故社会人は留学しないのか?

恐らく一番は再就職活動でしょう。

みんな再就職できる自信がないんだと思います。

社会人で留学した人がどうやって再就職をするのか?

恐らく「社会人の留学」として一番知りたいのは

そこじゃないかと思うわけです。

そこで、留学ジャーナルのスタッフさんとも相談しまして、

不定期ではありますが、就職するまでこのブログを

続けさせてもらうことになりました。

ぶっちゃけ、就活がうまくいく保障はないんですけど・・・

まぁそれも含めてリアルを報告していけたらな、とは思っています。

また、合間を縫って、NZの留学を振り返ったり、

今まであまり載せることのなかったAucklandの個人的な

オススメスポットなどを紹介できればなぁとも思っていますので、

まだヒマな方はお付き合いいただければと思います。m(__)m

留学の成果

March 11, 2017

皆さま、こんにちは。

本日、帰国後初のレッスンを受けてきました。

前回も書きましたが、やはり留学して一番気になっていたのは

自分の英語力の向上。どの程度向上したのか?

そもそも英語力は伸びたのか?というところからですが。

前にも言いましたが、留学中は基本的にクラスの最下層

だったので、自分の伸びが全く分からなかったんですよね。

なので、今回の初レッスンはかなり楽しみでした!

クラスは、Odysseyというクラス。3年くらい前に

受けていた時はちょっと難しいけど、ついていけないって程

ではないかなぁくらいの感じ。。。

で、今回久々のレッスンにやや緊張しながら受けた結果・・・

簡単すぎました。。。(^_^;)

何か嫌味っぽい言い方かもしれないですが、本当に

簡単だったんですよ。もちろん、知らない単語やら表現やら

知識的なところで新しい部分はありますよ!

でも、全体的に英語が簡単。というか、生徒の英語力が

結構残念な感じ。。。いや、違うな。多分英語力じゃなくて

会話力でしょうね。きっとみんなTOEICは800とかあるんだろうけど、

会話となると全然・・・って感じでした。

勿論Odysseyなので、それなりに話せるんですが、

何か自分が100%出さなくても話せちゃう感じだったんですね。

・・・と!いうコトは!!!!

オレ、英語力、伸びてんじゃね!?!?!?!?

って結論になりました!!\(^o^)/

う~ん、半年留学した成果は思ったより大きかったみたいです☆

何よりそれが実感できたのが嬉しかった!

成長が実感できるとそれは自信につながりますからね!!

次はこの伸びた分の英語力が失われないようにすることです。

多分、日本にいたらこれが一番難しいと思います。。。

頑張って英語環境に身を置くようにしないと・・・(^_^;)

Home, sweet home!!

March 07, 2017

皆さま、こんにちは。

朝までカラオケだった中、時差ボケも含めメッチャ

眠い目をこすりながら、11時くらいに起きて(笑)、

AEONに行ってきました!!

家より、home!!って感じのAEON!!

ここがホントに大好きな自分です☆

着くなりマネージャーととりあえずハグ!(笑)

久々の再会って感じで色々と話をしました。

レッスン中の時間帯だったのですが、レッスンが終わる

時間になると、先生たちも出てきて、挨拶。

積もる話をしながら本当に楽しい時間を過ごせました。

そんな中で自分が一番気になるのは、この半年で

どの程度英語力が変わったのか、です。

自分に限らず、留学した人はみんな気になると思います。

現地にいても、正直英語力の向上はなかなか感じることが

できません。

なので、自分はこの半年、正直言ってこれといった

手ごたえを感じずにいました。最初の5Hのクラス以外は

常にクラスの一番下だったし、上を見れば自分より

喋れるnon-native speakerはクラスにもたくさんいたわけで、

その中にいて自分の英語力がどれほど伸びたのかは

帰国後一番知りたいことだったワケです。

それを計るにはAEONが一番でした。

先生は留学前の自分の英語力を知っています。

なので、留学の前後で比較をしてもらえる唯一の場所でも

あるわけです。

というワケで、今日早速次のレッスンの予約を取りました。

最初のレッスンが楽しみです☆(^^)

IMG_5950.JPG

Satoshi's Birthday!!

March 07, 2017

皆さま、こんにちは。

帰国して昨日の今日って感じですが・・・

本日、我らがSatoshiの誕生日!ということで・・・

既に帰国している関東組、というかまぁSatoshiと

仲が良かった人たち的な感じでパーティをしました!

最早歳が離れていても彼らといた方が落ち着く感じに

なっている自分がいます。(笑)

集まった人数、総勢7名!!

まぁ結構集まったもんです。

まだね、帰国して間もないですけど、

いいですよね、留学先で出会って、帰国後もこうして

お互いあったりできる関係を築けるのって。

この日は19時くらいから始まったのですが、

とりあず終電まで飲み、NZ話や就活話に花を咲かせ、

結果的に帰れなくなったSatoshiと朝までカラオケという

時差ボケが残っている自分にはとてもハードな一日でした。(笑)

とりあえず、誕生日おめでとう、Satoshi!!

IMG_1264.JPG

P.S. AT HOPカードは東京では使えませんでした。(笑)

帰国、そして・・・

March 05, 2017

皆さま、こんにちは。

3月5日、午前6時・・・

とうとう日本に帰ってきてしまいました。

出来れば帰ってきたくなかった日本。

日本が嫌いというワケではなく、

日本にも会いたい人はたくさんいるし、

行きたいところややりたいこともあるけれど・・・

それらをひっくるめてもまだまだいたいと思わせてくれた

ニュージーランドだったワケです。

ニュージーランドを出るとき、その数日前から

色んな人と別れの挨拶をしたり、飲みに行ったりしました。

その中で一度も泣かなかったのですが、

成田に着いて、これから家に帰らなきゃいけないんだと

思った瞬間、涙が出てきました。

自分でも意外だったけれど・・・でも、それはまさに

それだけこの半年が自分にとって濃くて実りのある

時間だったんだと再確認させられた瞬間でもありました。

奨学生として臨んだ今回の留学。

留学はずっとしたいと思っていたけれど、

お金の問題が大きくてなかなかできなかった留学。

ニュージーランドじゃなきゃいけなかったワケでもなく、

ただ幸運に恵まれたからできた留学・・・。

そのせいかニュージーランドという国に対する

ハードルが低かったのでしょう。

まさかこんなに好きになって帰ってくるとは思いませんでした。

よく留学してきた人たちが、出会いに感謝!とか、

現地で経験した全てが宝物!とかSNSであげているのを見て、

何戯言を言ってんだと思っていましたが・・・

いざ自分が同じ立場になると先人たちのそういう気持ちが

痛いほど理解できます。

それを求めて行ったワケではないんです。

そうしようとしていたワケでもないんです。

ただ、自然と現地で友達ができて、友達と遊び、

日本でもできる体験や日本ではできない体験をしていき、

結果的にですが、それら全てが本当に自分の宝物になる。

それが留学なんだなって思いました。

初日には、一回りも離れた若い学生たちと友達になんか

なれねぇだろうなぁと正直思っていました。

でも、気づけばそんな学生たちと最初の週末ですでに

旅行に行っている自分がいました。

そんな学生たちと毎日のように遊び、飲みに行き、

毎月のように旅行に行き・・・

たまにその若さについていけなかったり、疲れたりもし、

たまに若いコから相談事をされたりもし・・・

たまにイラっとしたりもし・・・

それでも最後はみんなちゃんと見送ってくれ・・・

自分にはもったいないくらい仲良くしてくれたことに対して、

本当に、本当に感謝の気持ちしかありません。

社会人としてもっと色々と教えてあげられることが

あったかもしれない。

年上の大人としてもっと色々と教えてあげられることが

あったかもしれない。

もっと色々と話を聞いてあげるべきだったと思う。

こんな年上なのに中身が子どもで本当に申し訳なかった。

NZで出会った全ての友達が本当に最高でした!

不本意ながらオレは日本に帰ってきたけれど、

まだNZにいてこれを読んでいる人は、本当に

そこにいられる事実に感謝して下さい。

自分より先に日本に帰ってきた人は、日本で会いましょう!

reunionしましょう!!

今日からオレは・・・NEETです。(ノД`)・゜・。

最後に一言。。。

ニュージー帰りたい!!!!!!!!!!!!

IMG_5947.JPG

The last day of NZ

March 04, 2017

皆さま、こんにちは。

3月4日。ニュージーランド最後の日です。

普段と変わりなく目覚めた最後の日。。。

朝8時から友達がお土産の買い物に付き合ってくれました。

思えば、来た初日から一緒にいる友達。

最後の最後まで一緒にいました。

お土産を買って、荷物をまとめて・・・

いよいよ家を出る時間。

実は半年いてスカイタワーに登ったことがなかったので、

最後の日に登りたいといったら、彼とJenniferが付き合って

くれたんです!!

なので、少し早めに家を出ました。

土曜日だからか、スカイタワーメッチャ混んでた。(笑)

IMG_1255.JPG

上から真下を撮るとこんな感じ!

何故か全く怖くなかったけど。(笑)

IMG_1251.JPG

スカイタワーの影を撮影!!

IMG_1258.JPG

ハーバーブリッジ。。。

思えばオレの留学生活はあの橋の向こうから始まったんだよな。

多分フェリー通学をしていたのは、オレとDevonportに

住んでいた人たちくらいだと思う。

レアな経験をしたもんだ。(笑)

そんなこんなで感傷に浸っていたら、

何とフライト時刻の2時間前!!!(笑)

バスに乗り空港に着いたのが1時間前!!!!

マッハで荷物を預けて、出国手続きをしようとしたら・・・

手荷物検査直前のふざけた係員に捕まり、

重量チェック・・・。

結果、重量オーバーで荷物を預けさせられるハメに。。。

追加料金400ドル。。。

ニュージーランドという国は、オレからお金を摂取して

ばっかの国でした・・・。(>_<)

で、結局20分前にゲートに着き、搭乗したら・・・

何と離陸が1時間遅れるというね!!(ノД`)・゜・。

もうホントに最後までトラブルだらけの留学でしたわ!(笑)

人生で最も濃い半年が終わっていく・・・(ノД`)・゜・。

the Last Supper

March 03, 2017

皆さま、こんにちは。

BBQの後、夜もシティに戻ったメンバーでご飯に行きました。

今日卒業したメンバーにとっては

まさに最後の晩餐です。

ここでも最後だからと怒涛の写真ラッシュ!!(笑)

その一部を・・・。

この日一緒に卒業のYangと。

IMG_1236.JPG

まだteenagerのHarunaと。

彼女の話はもっと聞いてあげたかった。。。

唯一の心残りです。。。(ノД`)・゜・。

IMG_1244.JPG

同じくこの日卒業のMayuと。

IMG_1248.JPG

Harunaとともにstay組のMamiちゃんと。

IMG_1240.JPG

そして、Niniと電話中のJeniffer!!

IMG_1234.JPG

みんな来てくれてありがとう!(again)

最後の方になってから仲良くなった人とかもいて、

もっと話したかった人もいたんですが、こればかりは

仕方ないですね。。。

明日の昼過ぎには飛行機に乗っているかと思うと、

信じられない。。。(ノД`)・゜・。

帰りたくないです、本当に。

Graduation

March 03, 2017

皆さま、こんにちは。

いよいよこの日が来てしまいました。

去年の2月、この奨学生募集に応募して、

3月に合格通知をもらいました。

そこから8月で退職。

9月12日から留学スタート。

当時レベル5Hというクラスからスタートし、

途中でTESOLコースを受講。

そんな中、無理を言って3ヵ月の延長をお願いし、

関係各所に迷惑を掛けつつも、何とか承諾していただき、

今ではレベル6/7のクラスになりました。

9月当初を思えば胸が熱くなります。

この半年間はあっという間でした。

あっという間だった半年間なのに、32年生きてきた中で

一番濃い半年間でした。何をするにも新鮮で、刺激的で、

本当に夢のような半年間でした。

勿論楽しいことだけでなく、特に英語の学習面では

辛いこともたくさんありました。

それでも頑張ってこれたのは先生たちのおかげであり、

スタッフのおかげであり、カウンセラーのおかげであり、

何よりも友達のおかげでした。

年齢の割に子どもな自分と仲良くしてくれました。

頼りになるからといって色々と相談してくれました。

大人だけで飲みに行きましょうと誘ってくれました。

全てが自分にとってありがたいの一言で、

こうやって今思い出しているだけで熱いものがこみ上げてきます。

Certificateは、「Upper-Interemidiate, B2」で

いただきました。

IMG_5921.JPG

その時その場にいたみんなで写真も撮りました。

撮った後に気づいたけど、Ellenがいなくてショック。(笑)

IMG_1182.JPG

5HとTESOL、またクラスに行き詰った時などに凄くお世話に

なったMattと。

IMG_1178.JPG

TESOL前のレベル6お世話になり、TESOL後に

クラスは取ってないのにBBQに呼んでくれたLomoと。

IMG_1188.JPG

受付のアイドルAliceとホームステイ等の責任者Cathyと。

IMG_1184.JPG

まぁこれが全部じゃないんですが・・・

この後午後はPeterがBBQを開いてくれました!

IMG_1220.JPG

人が集まるか不安だったのですが、みんな来てくれました。

まぁもちろんお前のためじゃねぇぞ!って人もいるとは

思うのですが、自分としては、最後の日にこうやって

みんなと集まって楽しい時間を過ごすことができたということが

何よりも嬉しかったんです。

BBQにはEllenも来てくれまして!(^^)

まぁ何なら彼女も今日卒業ですからな!!(笑)

彼女とは色々ありましたが、

とにかく英語に関しては尊敬以外の何もなく、

自分は彼女に出会えて本当に良かったと思います。

世の中、いろいろな女の人がいるんですね。(笑)

そんな彼女とも最後に写真を。

IMG_1228.JPG

みんな本当に来てくれてありがとう!!

みんなと友達になれて、オレは本当に幸せです☆(^^)

Last student night!!

March 01, 2017

皆さま、こんにちは。

今日は最後の水曜日。。。

今まで水曜日と言えばstudent night!!って感じで

毎週飲んで踊っておりましたが・・・

そんな楽しい時間ももう今日が最後です。。。

そう思うとなんだか泣けてきます。

最後の今日は思いっきり楽しんでやろうと思いました!

IMG_5908.JPG

IMG_5906.JPG

クラブに行くと踊るのが楽しくて、動画は撮るんですが、

写真は全然取らなくなっちゃうんですよねぇ・・・。(>_<)

でも恐らく最後のダンスナイト!!帰宅したのは3時くらい

だったかなぁ~メッチャ楽しみました☆(^^)

他の国は分かりませんが、Aucklandに留学に来ると、

こうして毎週クラブやバーに来て、そこで色んな人との

出会いがあります。他の学校の友達ももしこういうところに

こなければできなかったなと思います。

そこでできた友達も別れを惜しんでくれましたし、

プライベートでも一緒にご飯に行ったりしました。

留学に来たからこその人間関係だなって思います。

プロフィール

profile
小松原 悠史さん(31歳)
ニュージーランド語学留学奨学生。英会話を勉強し始めて5年、学生時代嫌いだった英語が、今では将来英会話を教える仕事に就きたいと思えるほど好きになりました。この度、奨学生としてですが留学するという長年の夢が実現するのを大変嬉しく思っています。日本語を忘れるくらい、英語を見て、聞いて、感じて、喋り倒してきたいと思います!

カレンダー

最近のエントリー

Crown Institute of Studiesに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP