昨夏、新たな発見も!5,500年前から残る古代遺跡ニューグレンジ

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

アイルランド留学ニュース

昨夏、新たな発見も!5,500年前から残る古代遺跡ニューグレンジ

# 学校・勉強# 観光・イベント# ピックアップ

2019.02.06

ギネスビールやアイリッシュミュージック、文学など各分野でファンの多いアイルランド。国中いたるところにケルト文化やもっと古い先史時代の遺跡などが点在し、2つの世界遺産(ボイン渓谷の遺跡群、シュケリッグ・ヴィヒル)を持つアイルランドは、歴史・遺跡ファン垂涎の国でもあります。

ダブリン近郊のミース州にあるニューグレンジは、ユネスコ世界文化遺産に認定された「ボイン渓谷の遺跡群」(Brú na Bóinne)を構成する3つの羨道墳のひとつで、数ある名所の中でも最も歴史を感じさせる場所です。建造されたと言われているのは、なんと5,500年前!エジプトのギザのピラミッドより500年前イギリスのストーンヘンジより1,000年も前だというのだから驚きです。

1_720.jpg

白い珪岩と花崗岩に包まれた幅76メートル、高さ12メートルの独特な美しい流線形の外観を持つニューグレンジは、1年に1回、冬至の日の明け方にだけ太陽光が長い通路に差し込んで床を照らすよう設計されています。見学する際には室内ライトを点灯することで疑似体験できます。2018年夏、ヨーロッパを襲った熱波による干ばつが原因で新たに66もの遺跡が発見され、今後ますます考古学者の熱い視線が注がれること間違いなしのスポットです。

2_720.jpg3_720.jpg

ダブリンにある語学学校では週末のアクティビティとしてニューグレンジへの日帰り旅行をアレンジしています。今から留学を計画すれば、ヨーロッパのベストシーズンに間に合います。新緑の中にたたずむアイルランド古代の遺跡から、歴史を感じてみませんか?

アイルランド留学のことなら、お近くのカウンセリングセンターまで
お気軽にお問い合わせください。

留学相談のご予約・資料請求はこちらから

当日のご予約も可能です!

0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
お急ぎの方はお電話で! フリーコール 0120-890-987

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP