3月17日はセント・パトリックス・デー

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

アイルランド留学ニュース

3月17日はセント・パトリックス・デー

# 生活・グルメ# 観光・イベント# ピックアップ# 体験者の投稿

2019.03.15

今週末3/17(日)は、セント・パトリックス・デー。アイルランドにキリスト教を伝えた守護聖人セント・パトリックを祝う日です。

セントパトリックの山車_720.jpg

首都ダブリンではセント・パトリックス・フェスティバルとして、市内各所でコンサートやダンス、野外演劇、花火大会など、さまざまなイベントが繰り広げられます(今年は3/14~18に開催)。期間中は世界中から集まった100万人を超える人々が、アイルランドのシンボルカラーである緑のものを身につけたり、シャムロックのフェイスペインティングをして楽しみます。メインイベントは、3/17のパレード。山車やダンス、音楽を披露しながら市内を練り歩くさまは圧巻です。

セント・パトリックス・デーのパレードが最初に行われたのは、実はアイルランドではなく1762年のアメリカ・ニューヨークでした。アイルランド移民が多く住むニューヨークやボストン、シカゴなど東海岸を中心に拡大し、現在では100都市以上で行われる、アメリカ最古にして最大の市民パレードにまで発展しました。

chicago-1411263_720.jpg

アイルランドで政府主導のもと大々的にフェスティバルを行うようになったのは1996年になってからという、いわば逆輸入イベントなのです。

セント・パトリックス・デーのパレードはアイルランド、アメリカにとどまらず、日本でも毎年、全国10都市以上で開催されています。特に3/17(日)東京・表参道で行われるパレードはアジアで最も歴史があり最大規模のパレードです。

0903_日愛の国旗@表参道_720.jpg

同時開催される「アイ・ラブ・アイルランドフェスティバル」(代々木公園)では、緑色のギネスビールなど、アイルランドらしい飲み物やフードも楽しめます。

1803_緑のギネス@アイラブアイルランドフェスティバル_720.jpg

今年は日本でイベントに参加し、来年は本場アイルランドなど各国のパレードを見て比較してみると面白いかもしれませんね!

アイルランドの語学学校で学ぼう

1603_アイルランドフェスティバル@代々木_720.jpg

アイルランド留学のことなら、お近くのカウンセリングセンターまで
お気軽にお問い合わせください。

留学相談のご予約・資料請求はこちらから

当日のご予約も可能です!

0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
お急ぎの方はお電話で! フリーコール 0120-890-987

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP