オーストラリア&ニュージーランド・休学・認定留学、大学学部聴講の大学情報の紹介

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

University of Otago(ニュージーランド・ダニーデン)

KWUN010

医療系に強い国内最古の名門大学
University of Otago(オタゴ大学)
ダニーデン(都市)、創立1869年


■特徴
ニュージーランド最古で最大級の大学。豊かな自然環境を生かして、フィールドワークを取り入れたプログラムもある。医療系のコースに力を入れており、一般的なものから航空医学や旅行医学など専門的なコースまで幅広く充実させている。


【大学データ】
大学 大学院 KWUN010.JPG
学生数 22,000名
留学生数 2,700名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮
授業料 NZ$24,378 NZ$26,112
滞在費 NZ$14,060
人気の専攻科目 Applied Science, Arts, Commerce, Dental Surgery, Education, Medical Laboratory Science, Medicine, Music, Physical Education, Physiotherapy


■環境
ダニーデンはスコットランドの雰囲気が漂い、ビクトリア調の建物も多く残る街。人口の20%が学生という学生都市でもある。構内には24時間使えるコンピュータ室をはじめ、保健施設、図書館など充実した施設を備えている。ウェリントンやクライストチャーチなど国内5都市にキャンパスがある。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0/TOEFL iBT80 IELTS6.5/TOEFL iBT95
成績の目安 大学が認めるFoundation Programを修了、あるいは高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 4月30日、10月31日
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース オタゴ大学付属集中英語コース

University of Canterbury(ニュージーランド・クライストチャーチ)

KWUN140

南島を代表する世界的にも評価が高い研究大学
University of Canterbury(カンタベリー大学)
クライストチャーチ(郊外・クライストチャーチ近郊)、創立1873年


■特徴
研究大学として国からの研究資金を多く集めている名門大学。大学教育も研究をベースとしており、ほぼすべての専攻で博士課程レベルまでの指導を受けることができる。多くの訪問教授を海外の有名大学から受け入れており、カリキュラムの品質の向上に努めている。


【大学データ】
大学 大学院 University of Canterbury
学生数 15,600名
留学生数 1,100名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 NZ$24,300
滞在費 NZ$13,202
人気の専攻科目 Commerce, Engineering, Fine Arts, Forestry Science, Music, Social Work, Speech and Language Pathology, Sport Coaching


■環境
南島で最大の都市クライストチャーチの郊外にある。広大なキャンパス内には5つの専門図書館が点在しており、学生専用の天文台もある。留学生サポートチームが編成されているため、在学期間中カウンセリングなどのサポートが受けられる。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0/TOEFL iBT80 IELTS6.5/TOEFL iBT90
成績の目安 日本の高校5段階評価で評定平均3.5以上、あるいは高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 4月1日、10月31日(専攻により異なる)
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース CCEL クライストチャーチ

Victoria University of Wellington(ニュージーランド・ウェリントン)

KWUN180

ニュージーランドの首都にある国際関係に強い大学
Victoria University of Wellington(ビクトリア大学)
ウェリントン(都市)、創立1899年


■特徴
110年以上の歴史ある大学。政府機関も多い土地柄、国際関係に強い。歴史的な建物と近代的な校舎が魅力。観光立国らしく、旅行学やニュージーランド学などが充実。海洋保護学などリサーチ系にも強い名門大学。2011年にエデュケーションニュージーランドのスチューデントサポート賞を受賞している。


【大学データ】
大学 大学院 Victoria University of Wellington
学生数 21,000名
留学生数 3,000名
学期制 3学期制
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 NZ$25,110 NZ$27,460
滞在費 NZ$14,022
人気の専攻科目 Architectural Studies, Biomedical Science, Education, Law, Music, Tourism Management


■環境
ウェリントンは、坂の町としても有名な緑多い美しい港町。首都であると同時に文化の都としても知られ、博物館や美術館、史跡などがあり、芸術祭や映画祭も開催される。年間の日照時間が国内では最も長く、大変過ごしやすい。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0/TOEFL iBT80 IELTS6.5/TOEFL iBT90
成績の目安 日本の高校5段階評価で評定平均3.5以上(専攻により異なる)
入学可能な時期 2、7、11月
入学願書締切日 5月1日、9月1日、12月1日
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース ビクトリア大学付属集中英語コース

Ara Institute of Canterbury(ニュージーランド・クライストチャーチ)

KWCR090

実践的な教育で即戦力を育成。学士号も取得可能
Ara Institute of Canterbury(AIC クライストチャーチ工科大学)
クライストチャーチ(都市)、創立1906年


■特徴
カンタベリー地域で100年以上にわたり実践的教育を行ってきた高等教育機関・クライストチャーチ工科大学(CPIT)と、ワイタキ地域で職業教育を長年行ってきたアオラキポリテクニックが合併し、これを機に2016年3月に改称した。ビジネス、旅行学をはじめ留学生に人気のコースが充実し、学位と実践スキルの習得が目指せる。


【大学データ】
大学 大学院 CPIT
学生数 17,400名
留学生数 1,800名
学期制 2学期制
滞在の種類 ホームステイ
授業料 NZ$21,280
滞在費 NZ$10,780
人気の専攻科目 Applied Management, Architectural Studies, Design, Engineering Technology, Information and Communication Technologies, Nursing, Sustainability and Outdoor Education


■環境
クライストチャーチの中心部から徒歩10分のメインキャンパスと複数のサテライトキャンパスから成る。図書館や体育館、銀行ATM、医療センター、保育園などの設備がそろう。現地学生とのランゲージ・エクスチェンジなど、日本人も含むスタッフが留学生をサポートする。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0-6.5/TOEFL iBT79+
成績の目安 Diploma Program:高校卒業
Degree Program:高等教育1年修了以上
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 通年
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース AIC クライストチャーチ工科大学付属集中英語コース

University of Wollongong(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州)

OZNS150(CRICOS Code: 00102E)

自然に恵まれた環境で、実践的な勉強ができる
University of Wollongong(ウーロンゴン大学)
ウーロンゴン(町)、創立1951年


■特徴
幅広い選択科目と柔軟な入学基準、実践的な内容を取り入れた授業カリキュラムを持つ。また、全科目にわたり、学生が評価を下すシステムがあり、要望にかなった大学作りを目指している。大学院の研究も実用的なものが多く、評価が高い。1年半の国際関係の修士課程もユニーク。


【大学データ】
大学 大学院 University of Woolongong
学生数 33,000名
留学生数 12,800名
学期制 2学期制
(大学院の一部に3学期制)
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 AU$23,856 AU$23,424
滞在費 AU$14,520
人気の専攻科目 Creative Arts, Environmental Science, Marine Science, Nursing, Public Health


■環境
ウーロンゴンは、シドニー市内から車で約1時間半の、海と山に囲まれた人口30万人の美しい町。キャンパスから市の中心へは5キロで、海岸へも2キロほど。緑の豊かなのびのびとした環境で勉強ができる。シドニーに比べて物価が安いのも魅力。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0-7.0/
TOEFL iBT79-110
IELTS6.5-7.5/
TOEFL iBT88-110
成績の目安(大学) 日本の高校5段階評価で評定平均3.8-4.4以上
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 通年※Bachelor of Performanceは9月30日
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース ウーロンゴン大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 02723D)

Griffith University(オーストラリア・クィーンズランド州)

OZQL180(CRICOS Code: 00233E)

革新的な教育が高い評価を受ける総合大学
Griffith University(グリフィス大学)
ブリスベン(郊外・ブリスベン・ゴールドコースト近郊)、創立1971年


■特徴
伝統的な専門区分にとらわれない学際的なプログラムを数多く持つ。産学協同で開発されたプログラムは、学生のニーズに対応しており、卒業後の就職率も高い。音楽や美術系のコースも充実。フレキシブルなマルチ専攻課程を採用している。


【大学データ】
大学 大学院 Griffith University
学生数 47,000名
留学生数 9,000名
学期制 3学期制
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 AU$26,500 AU$27,000
滞在費 AU$9,144
人気の専攻科目 Asian Studies, Business (Hotel, Tourism), Environmental Management, International Business, Music


■環境
メインキャンパスのあるブリスベン市内から10キロ南東にあるネイサンキャンパスには、ビジネスやホテル学など実践的な分野の学部が多く集まっている。そのほか自然環境に恵まれたゴールドコーストキャンパスやローガンキャンパスなど計5つのキャンパスがある。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.5/TOEFL iBT79
成績の目安(大学)

日本の高校5段階評価で評定平均4.0以上
(直接出願不可の専攻あり)

入学可能な時期 2、7、10月
入学願書締切日

1月31日、6月3日、9月30日

入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース グリフィス大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 00233E)

Macquarie University(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州)

OZNS100(CRICOS Code: 00002J)

シドニー郊外の落ち着いた環境でじっくり学びたい人に
Macquarie University(マッコーリー大学)
シドニー(シドニー近郊)、創立1964年


■特徴
大学は質の高い授業と研究で世界的にも認められている。留学生も多く学んでいて、留学生向けにさまざまなタイプの奨学金を提供。その数はオーストラリアの大学の中でも最大規模だ。通訳・翻訳は修士課程で常に人気の専攻科目になっている。


【大学データ】
大学 大学院 Macquarie University
学生数 40,200名
留学生数 8,700名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮、アパート
授業料 AU$36,000 AU$31,800
滞在費 AU$13,500
人気の専攻科目 Accounting, Business Administration, Education, International Studies, Social Science, Translating and Interpreting Studies


■環境
広大なメインキャンパスは、シドニー中心部から電車で30分ほどのノースライドにある。ハイテク企業が集まり先進的な雰囲気が漂う反面、周辺やキャンパス内には緑が多く勉強には最適の環境。大きなショッピングモールも近くにあり、学生でにぎわっている。シドニー市内中心部にもキャンパスがある。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.5-7.5/TOEFL iBT83-105/英検1級 IELTS6.5-7.5/
TOEFL iBT83-105
成績の目安(大学) 日本の高校5段階評価で評定平均3.3以上
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 2月2日、7月6日
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース マッコーリー大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 02942D)

Flinders University(オーストラリア・サウスオーストラリア州)

OZSA050(CRICOS Code: 00114A)

アデレード郊外の広大なキャンパスで勉強しよう
Flinders University(フリンダース大学)
アデレード(郊外・アデレード近郊)、創立1966年


■特徴
革新的で質の高い講義とリサーチが高い評価を受けている大学で、宇宙飛行士の毛利衛氏が博士課程を修了したことでも知られている。85ヵ国以上からの留学生が学んでおり、学生へのサポートにも力を入れている。


【大学データ】
大学 大学院 Flinders University
学生数 24,700名
留学生数 4,500名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮
授業料 AU$25,800 AU$28,100
滞在費 AU$11,124
人気の専攻科目 Business, Education, Engineering, Health Science, International Business, International Tourism, Marine Biology, Nursing


■環境
州都アデレードの中心地から車で20分ほどの郊外にあり、広大な敷地には原生林と庭園が広がっている。構内には海岸を一望できるキャンパスや、病院もある。アデレードは物価が安く経済的なだけでなく、芸術や文化的な魅力にもあふれている。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0-7.0/
TOEFL iBT72-96
IELTS6.0-7.5/
TOEFL iBT72-96
成績の目安(大学) 日本の高校5段階評価で評定平均4.0以上
(直接出願不可の専攻あり)
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 専攻により異なる
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース
インテンシブ イングリッシュ ランゲージ インスティテュート(IELI)
(CRICOS Code: 02916F)

Deakin University(オーストラリア・ビクトリア州)

OZVI130(CRICOS Code: 00113B)

産業界との連携に力を入れた教育で即戦力の育成を目指す
Deakin University(ディーキン大学)
メルボルン(郊外・メルボルン近郊)、創立1974年


■特徴
オーストラリアン・ユニバーシティ・オブ・ザ・イヤーの2度の受賞のほか、教授陣も含め数多くの賞を受賞している。留学生の受け入れにも積極的で、英語コースから進学を果たす学生も多い。医療・看護系に特に力を注いでいる。スタッフのサービスやケアにも定評がある。


【大学データ】
大学 大学院 Deakin University
学生数 54,400名
留学生数 9,800名
学期制 3学期制
滞在の種類 学校寮
授業料 AU$25,088 AU$26,800
滞在費 AU$11,628
人気の専攻科目 Business, Creative Arts, Environmental Science, Exercise and Sport Science, Health Science, Nursing


■環境
メインキャンパスは、メルボルン中心部からトラムで40分ほどのバーウッドにあり、ほかに3つのキャンパスがある。学校施設が充実しており、各キャンパスの図書館に最新の電子情報を備え、コンピュータラボは勉強のために24時間開放されている。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0-7.0/
TOEFL iBT65-102
IELTS6.5-7.0/
TOEFL iBT79-102
成績の目安(大学) 大学が認める高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
入学可能な時期 3、7、11月
入学願書締切日 通年
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース ディーキン大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 00113B)

Bond University(オーストラリア・クィーンズランド州)

OZQL140(CRICOS Code: 00017B)

少人数制で徹底したサポートを提供。国際関係に強い私立大学
Bond University(ボンド大学)
ゴールドコースト(郊外・ゴールドコースト近郊)、創立1989年


■特徴
大学では珍しく少人数のクラス編成なので、徹底したサポートが受けられる。会社経営のシミュレーションや映画制作といった実践力を培う教育を高いレベルで実施しているため就職率も高い。3学期間しっかりと授業が組まれたプログラムのため、一部専攻を除き2年間で学士号を取得する。


【大学データ】
大学 大学院 Bond University
学生数 4,000名
留学生数 1,400名
学期制 3学期制
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 AU$35,824※2年プログラムはAU$53,736 AU$25,060
滞在費 AU$13,200
人気の専攻科目 Film and Television, International Hotel and Tourism Management, International Relations


■環境
ゴールドコーストにあるサーファーズパラダイスまで15分ほどのキャンパスには、美しくモダンな校舎が点在している。大学には40以上のさまざまなクラブがあり、学校が積極的に生徒間の交流をサポートしている。学校の近くにオーストラリア最大級のショッピングセンターがあり大変便利。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.5-7.0/
TOEFL iBT79-98
IELTS6.5-7.5/TOEFL iBT79-98(PsychologyはIELTS必須)
成績の目安(大学) 日本の高校5段階評価で評定平均4.0以上(直接出願不可の専攻あり)
入学可能な時期 1、5、9月
入学願書締切日 通年
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース ボンド大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 00017B)

Curtin University(オーストラリア・ウェスタンオーストラリア州)

OZWA020(CRICOS Code: 00301J)

国際色豊かな西オーストラリア最大規模の大学
Curtin University(カーティン大学)
パース(都市)、創立1966年


■特徴
海外の教育機関との提携に積極的で、ほかの大学と同様に留学生を数多く受け入れているマルチカルチャーな雰囲気の大学。柔軟性のあるプログラムは卒業後のキャリアにつながるように、その業界と密接にリンクしている。


【大学データ】
学部 大学院 Curtin University.JPG
学生数 53,000名
留学生数 8,500名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 AU$29,400 AU$28,400
滞在費 AU$6,240
人気の専攻科目 Administration, Asian Studies, Business, Interior Architecture, Photography and Illustration Design, Nursing, Occupational Therapy


■環境
西オーストラリア最大の都市パースは1年を通して快適な地中海性気候で、街の中心をスワン川が流れる美しい都市。郊外はインド洋に面したビーチが広がり、「世界で最も住みやすい都市」の上位に選ばれている。


【入学データ】
学部 大学院
英語力の目安 IELTS6.5-7.0/
TOEFL iBT79-94
IELTS6.5-7.5/
TOEFL iBT79-102
成績の目安(大学) 大学が認める高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 専攻により異なる
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース カーティン大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 00301J)

The University of Queensland(オーストラリア・クィーンズランド州)

OZQL050

留学生の受け入れにも積極的なリサーチに強い名門大学
The University of Queensland(クィーンズランド大学)
ブリスベン(大都市)、創立1909年


■特徴
オーストラリア名門8大学の1校。教授陣の質の高さでも定評があり、130以上あるリサーチセンターで専門的な研究を行っている。通訳・翻訳では実際に通訳ブースで訓練を行うなど、実践的なスキルを身につけることができる。学生の就職率も非常に高い。


【大学データ】
大学 大学院 The University of Queensland
学生数 36,300名 14,700名
留学生数 13,300名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮、アパート
授業料 AU$31,024 AU$26,464
滞在費 AU$21,770
人気の専攻科目 Business, Education, Environmental Science, International Hotel and Tourism Management, Veterinary Science


■環境
中心となるセントルシアキャンパスは、ブリスベンから程近い緑豊かな広大なキャンパスとして知られている。構内にはスポーツ施設やカフェ、レストランなどがある。ブリスベンは急成長を遂げた州都で世界的に有名な観光スポットが数多くある。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.5-7.5/TOEFL iBT87 IELTS6.5-7.5/TOEFL iBT87
成績の目安 大学が認める高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
※または所定ファウンデーションプログラムで入学条件を満たす成績
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 5月31日、11月30日
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり

University of Tasmania(オーストラリア・タスマニア州)

OZTA001(CRICOS Code:00586B)

専門家育成を目指す伝統的な研究大学
University of Tasmania(タスマニア大学)
ホーバート(都市)、創立1890年

 

■特徴
大学院のリサーチコースは国内トップクラス。多数の国内外の機関と協同関係を結んでおり研究活動は多岐に渡っている。学費が安く、多くの奨学金を提供していることも留学生には魅力的だ。同規模の大学と比較して少人数制で授業を行っており、質の高い教育環境を目指している。

 

【大学データ】
大学 大学院 University of Tasmania
学生数 31,000名
留学生数 3,500名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮、民間寮、ホームステイ
授業料 AU$20,968 AU$23,040
滞在費 AU$5,694
人気の専攻科目 Agricultural Science, Business, Engineering, Marine Science, Natural Environment and Wilderness Studies

 

■環境
タスマニアは世界中で最も空気がきれいな場所として知られている。ホーバートとロンセストンにキャンパスがあり、市の中心からも近く、交通の便が良い。広大な大自然も身近に感じることができる。学生の殆どは大学の徒歩圏内で生活しているので経済的。

 

【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0-7.5/
TOEFL iBT80-100
(Bachelor of EducationはIELTS必須)
IELTS6.0-7.5/
TOEFL iBT80-100
(Master of EducationはIELTS必須)
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 学期開始の3ヵ月前(一部の学部は8、10月)
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース タスマニア大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 00586B)

Monash University(オーストラリア・ビクトリア州)

OZVI160(CRICOS Code: 00008C)
国内最大規模を誇る研究開発で躍進する名門大学
Monash University(モナッシュ大学)
メルボルン(郊外・メルボルン近郊)、創立1958年

 

■特徴
オーストラリア名門8大学のひとつ。創立50年ほどの新しい大学だが世界的に評価が高い。質の高いリサーチ系に重点を置いており世界中に75以上の専門研究機関を有している。国内にある6つのキャンパスのほか、南アフリカやイタリア、マレーシアにもキャンパスがある。

 

【大学データ】
大学 大学院 Monash University
学生数 65,000名
留学生数 24,000名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 AU$26,600 AU$28,400
滞在費 AU$9,717
人気の専攻科目 Biomedical Science, Business, Education, Engineering, Environmental Medicine and Surgery, Pharmacy

 

■環境
メインキャンパスはメルボルン市内中心部から電車で約40分ほどのクレイトンにある。大学構内には近代的な設備がそろい、カフェやスポーツ施設なども充実している。メルボルンはF-1グランプリやメルボルンカップなどの開催地としても有名だ。

 

【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.5-7.0/
TOEFL iBT79-94
IELTS6.5-7.5/
TOEFL iBT79-102
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 学期開始の2-4ヵ月前
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース モナッシュ大学付属集中英語コース
(CRICOS Code:01857J)

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP