CISSトリニティ・カレッジ高校生サマーコース

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

 CISS短期留学レポート

昨年の夏休みに、留学ジャーナル奨学生として、
カナダの名門トロント大学のトリニティ・カレッジにてCISSサマーコースに参加した
大谷さんの留学生活を写真で紹介!

1出発前

出発前のガイダンスに参加してきました。留学生活で気をつける点など、海外に渡航したことがない人も安心できる内容でした。「一生ものの友達をたくさんつくる!」と目標を掲げて、期待でいっぱいです!

2持ち物

出発が迫り、留学先のハンドブックや留学ジャーナルの「留学完全ガイド」を参考にして、荷物を準備!空港での搭乗手続きや、到着後の流れも事前に確認しました。

3到着!

羽田空港からエア・カナダの飛行機に搭乗。12時間ほどのフライトでトロントに到着!学校に向かうバスの中からトロントの街を見て、これからの留学生活が楽しみになりました。

4トロントの街

異なる雰囲気を楽しめるエリアがあり、色々な体験ができました。屋台やマーケットが多く、人々もフレンドリーなのが印象的でした。私は、ケンジントン・マーケットが一番好きでした!

51日観光

毎週木曜日は1日観光で、全員おそろいのCISSTシャツを着て、スクールバスで遠足に出かけます。カナダワンダーランドという遊園地や、ナイアガラの滝に行きました。友達と会話をする機会が多かったので、一層親しくなれました。

6授業の様子

1日のスケジュールなどは、掲示板で毎日チェック。授業は、ディスカッションをしたり映画を見たりして、程よくハードかつ楽しめる内容でした。クラスメイトがそれぞれいろんな意見を言うので、興味深かったです!

7アクティビティ

授業の後は、CNタワーや博物館に行ったり、学校内で行われるパーティ、ゲームなど、さまざまなアクティビティに参加しました。友達と一緒にマーケットや壁アートが広がる場所にも行って、写真・動画をたくさん撮りました!

8寮生活

私の部屋は1人部屋で、かなり快適でした!食事はカフェテリアでとります。ビュッフェ形式で、食べ物のバリエーションが豊富で気に入っていました。共用のシャワールームや有料のコインランドリーも使えました。

9友達との思い出!

自分から積極的に話しかけるようにして、フランス人、ドイツ人、スペイン人、スロベニア人など、さまざまな国から来た人たちと仲良くなることができました。お互いの国で再会しようと約束したり、SNSで連絡を取り合ったりしています!

10実りある留学!

留学前に立てていた目標はすべて達成でき、やりたかったことをやり尽くすことができて、悔いのない充実した2週間でした!本当に素敵な体験ができました。そして、もともと考えていた海外大学への進学に向けてもとてもよい機会になったと思います。

×

1出発前

  • 01
  • 02

2持ち物

  • 01
  • 02

3到着!

  • 01
  • 02
  • 03

4トロントの街

  • 01
  • 02
  • 03

51日観光

  • 01
  • 02

6授業の様子

  • 01
  • 02

7アクティビティ

  • 01
  • 02
  • 03

8寮生活

  • 01
  • 02
  • 03

9友達との思い出!

  • 01
  • 02
  • 03

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP