メルマガバックナンバー|短期留学や語学留学など、留学するなら留学ジャーナル

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
[Vol.55]夏休み留学の計画なら『夏の留学セミナー』がオススメ!
─────────────── 留学ジャーナル e-News────── 

    RYUGAKU JOURNAL   e-News    vol.55        2006/03/30

        Website/Mobile>> http://www.ryugaku.co.jp/
=================================================================
 e-Newsは、これまで留学ジャーナルのサイトでメルマガ登録をされた方、
 資料請求時に留学ジャーナルからの情報を希望された方にお送りしています。

==☆ TOPICS ☆ ==================================================
【ケータイから気軽に国際電話】
 いつでもどこでも、ドコモのケータイから海外へ!

【RJ News】
 ★ いよいよ新テスト開始!次世代TOEFL説明会4/8開催 ★
 ★ 夏休み留学の計画なら『夏の留学セミナー』がオススメ! ★
 ★ ワーキングホリデービザを上手に使いこなそう! ★
 ★ キャンパスで学生気分を味わう留学 ★

【ただいま募集中!】
 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)奨学生募集! 

【今週のOne Word】
  Sound / Soundtrack 

=================================================================
こんにちは。留学ジャーナルです。 

桜が咲き、いよいよ春到来。日本各地でお花見の光景が見られますが、
日本だけに留まらず、アメリカのワシントンDCでも4/9まで桜まつりが
開催されています。1912年に東京から贈られた3000本の桜の苗木が、
きれいな花を咲かせているそう。
桜のおかげでワシントンでも春を楽しむことができるようです。


----【ケータイから気軽に国際電話】------------------------------

ドコモのケータイなら、日本から世界約220の国・地域へいつでも
どこでも国際電話がかけられます。
操作はカンタン、「009130」をプッシュするだけ。留学前の事前連絡や
帰国後の留学先の友人やホストファミリーへの連絡などに便利です。
>>> http://www.nttdocomo.co.jp/pr/world/01.html


----【RJ News】--------------------------------------------------

★ いよいよ新テスト開始!次世代TOEFL説明会4/8開催 ★
TOEFL-iBT(Internet-based Test)の日本導入まであと1ヵ月あまり。
これに先駆けて、主な変更点などを解説します。早い時期から内容を把握して
試験対策に活かしましょう!東京・大阪・名古屋で4/8(土)開催。
>>> http://www.ryugaku.co.jp/event/

★ 夏休み留学の計画なら『夏の留学セミナー』がオススメ! ★
この夏の留学を目指すなら、いまから準備を始めよう!“費用”“就職活動”
“こだわりホームステイ”と、気になる項目別セミナーでまずは情報収集!
>>> http://www.ryugaku.co.jp/news/news.php?nid=517

★ ワーキングホリデービザを上手に使いこなそう! ★
カナダのビザがあっというまに定員に達するほど人気のワーキングホリデー。
「せっかくだから、ビザの規定内で効率的に英語力もアップさせたい」という
方向けに、おすすめの学校をご紹介します。
>>> http://www.ryugaku.co.jp/news/news.php?nid=511

★ キャンパスで学生気分を味わう留学 ★
海外の大学に進学しなくても、憧れのキャンパスで学ぶ方法があります。
大学の施設や寮が利用できるコースや語学学校はこちら↓からチェック!
>>> http://www.ryugaku.co.jp/news/news.php?nid=513


----【ただいま募集中!】-----------------------------------------

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)奨学生募集!

この夏、留学ジャーナルの奨学生として、アメリカの名門大学“UCLA”の
付属集中英語コースで、学生生活を体験してみませんか?
往復の渡航費、滞在費、授業料の全額を留学ジャーナルが支給します!

課題作文「この夏、チャレンジしたいこと」(400~600字)をそえて、
2006年5月31日(水)までにご応募ください。

 詳細・応募はこちら>> http://www.ryugaku.co.jp/spot/ucla/

みなさんのご応募、お待ちしています。


----【今週のOne Word】-------------------------------------------

Sound / Soundtrack

映画を盛り上げるのに欠かせないのが効果音や音楽。
それらを総称して“Sound”または“Soundtrack”と言いますが、
最近では、“Soundtrack”というと、特に映画の主題歌や挿入曲を指す場合が
あり、“Soundtrack”を集めたアルバム“Album”がヒットすることも
珍しくありません。

同じ“Soundtrack Album”でも、O.S.T.という表示のあるものがあります。
これはオリジナル・サウンドトラック“Original Sound Track”の省略で、
わざわざCD用に録音し直したものではなく、映画で使用した音源を
そのままCDにしたものを、こう呼びます。映画の臨場感が伝わり、
自分が見た作品を振り返るのに効果的かもしれません。

“Soundtrack”は本来は映画のための音楽ですが、中には映画の興行成績は
パッとしないのに“Soundtrack”はヒット・・・という作品もあります。
“Soundtrack”としてヒットすると、CMなどで繰り返し使われて、
やがてスダンダード・ナンバー“Standard Number”になることも多く、
よく知られている曲が元々は映画の“Soundtrack”ということがよくあります。

アカデミー賞の中にも、作曲賞“Music (Score)”、歌曲賞“Music(Song)”
録音賞“Sound Mixing”、音響編集賞“Sound Editing”と音楽に関する賞が
4つあります。また、映画音楽専門の作曲家などもいることから、映画音楽は、
すでにひとつの音楽ジャンルとして確立されているといえるのかもしれません。

例:レコード会社、HMV Japanのサウンドトラックのページ。
    映画からゲームまで幅広いジャンルがある
  http://www.hmv.co.jp/news/index.asp?category=1&genre=500&style=0

なお、今回をもちまして、“今週のOne Word”は終了となります。
次回からは、海外の旬な情報をお届けする新コラムを開始します!
どうぞお楽しみに!

----------------------------------------------------------------
このメールの配信停止を希望される方は http://www.ryugaku.co.jp/
にて「メールマガジン」ボタンから購読停止手続きをお願いします。
================================================================
  発行:株式会社 留学ジャーナル 
  〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
  国土交通大臣登録旅行業第1種第1695号 
  社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  http://www.ryugaku.co.jp/    e-desk@ryugaku.co.jp
================================================================
            Copyright(C) RYUGAKU JOURNAL, Inc.
当メールマガジンに掲載された全ての記事を転載することを禁じます。
----------------------------------------------------------------

≪  [Vol.54]2006年度UCLA奨学生募集開始!    [Vol.56]ヨーロッパの学校検索がオープンします!  ≫

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP