「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルでインターンシップしました!

  • 留学前のサポートは精神的な支えに。帰国後はTOIEC300点UP達成! 続きをみる

  • わからないことは何でも相談。留学で大きく成長! 続きをみる

  • 子ども好きを活かして、海外の幼稚園でボランティアに挑戦! 続きをみる

はじめての留学 インターンシップ&ボランティアに強い理由 留学体験者の今は?

インターンシップについて教えて!

どうすればインターンシップができる?

日本から海外でのインターンシップに参加するなら、何かしらのインターンシップのプログラムを利用することになる。インターンシップのみの体験も可能だが、英語力が必要。語学学校が、一定条件をクリアした学生を対象に、インターンシップができる企業をアレンジする「語学+インターンシップ」コースを提供しているので、こちらは無理なく参加できる。

どの国でできる?

語学学校が提供する「語学+インターンシップ」コースは、オーストラリア、ニュージーランドなどで参加できる。アメリカでは、企業研修やワーク体験としてコースを提供している学校がある。ヨーロッパでは、フランスやイタリア、スペインなどで提供されているが、イギリスの語学学校にはない。 尚、アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドは、大学を卒業すると、一定期間、有償で就労をすることが認められる制度がある。

必要な英語力は?

インターンシップでは、一般的に働く人だけではなくお客さまもネイティブになるので、高いレベルの語学力を要求される。語学学校では、ビジネスレターの書き方や電話対応などビジネス英語を学ぶことができるので、語学力に不安のある人は、インターンシップの前に長めに語学コースを受講すると良い。

どんな企業で働ける?

インターンシップを手配する学校は地元企業に働きかけ、インターンシップ先として提携を結んでいる。学生の希望や経験、企業の需要により紹介する会社はさまざま。
研修先の例
旅行会社/ホテル/テレビ局/IT企業/航空会社
出版社/貿易会社

期間は?

語学学校が提供する「語学+インターンシップ」コースは、一定の語学力を満たせば2ヵ月から受講できる。インターンシップの前に受講する語学コース期間や、ビザの種類など、国や学校によって異なる細かいルールがあり、また頻繁に変更されるので、詳しくはカウンセラーへ相談しよう。

有給?無給?

語学学校が提供するインターンシップは、報酬を得られない無給タイプが一般的。無給タイプは職歴を必要としないものが多く、学生や経験のない職種でも受け入れ先の企業が見つかれば応募は可能。一方、報酬を得られる有給タイプはインターンシップと言っても企業が即戦力として受け入れるため職歴やスキルを求められ、英語力のハードルも高くなる。

ボランティアについて教えて!

必要な英語力・期間は?

仕事の内容により違いはあるが、ボランティア先ではスタッフも含め、現地の人と英語で会話する機会が多いので、仕事の指示が理解でき、コミュニケーションが図れる程度の英語力は必要。そのため、自分の語学力を実践で試したい、磨きたい、という人にもおすすめ。期間は最短で1日から参加できるので、短期間でしか留学できない社会人でも可能。

どんなボランティアができる?

自分の希望や適性によって分野の選択が可能。お年寄りの身の回りのお世話をする老人介護や養護学校、日本語教師アシスタントといったボランティアのほか、かわいい子供たちや動物に囲まれるチャイルドケアやアニマルケアも人気。「子どもやお年寄りの笑顔に癒された」と語る経験者も多い。

どんな種類がある?

インターンシップ

語学留学+インターンシップ

語学学校のプログラムを利用。語学学校でビジネスに関する語学力を磨いた後、または学校に通いながらインターンシップを体験する。インターンシップ先で実践することで、仕事のスキルや国際感覚を身につけることができる。

エクステンション+インターンシップ

アメリカの大学で開かれているエクステンション(公開講座)は、オプションでインターンシップができるプログラムも多い。エクステンションで学んだ後、地元の企業でインターンシップを行う。授業の一環の場合もある。

アジアでインターンシップ

アジアの国で現地のスタッフとともに日常的に英語を使いながら仕事をすることで、グローバルな環境で働ける力が養える。留学ジャーナルでは現在、ベトナムのホテルで行うインターンシップを紹介している。

ボランティア

幼児教育

幼稚園で、先生のアシスタントとして子供と一緒に遊んだり、片付けを手伝うなどのボランティア活動を行う。

福祉

老人ホームでお年寄りのおしゃべりの相手をしたり、散歩や手紙の代筆、ランチの準備、外出のお供などを手伝う。

アニマルケア

動物園で動物小屋の掃除やえさの運搬などを行う。体力的にはハードな内容だが、動物との触れ合いが楽しい。

ショップ

ワーク体験として、食料品店などで、商品の陳列やディスプレイ、品物のラッピング、袋詰めなどの仕事を手伝う。

ボランティアができるプログラム一覧

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP