「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルで留学しました!

  • 雑誌「留学ジャーナル」をきっかけに念願の留学を決意! 続きをみる

  • 出発前から帰国後も、たくさんの交流が生まれた留学 続きをみる

  • 旅行とは違う「留学」で実り多いスペインライフを実現 続きをみる

はじめての留学 シニアの留学に強い理由 留学体験者の今は?

50代以上の今だからこそシニア向け留学プログラム

短期留学同年代の人と共に学ぶ

シニア向け短期留学の様子の写真

10代、20代と同じクラスで学ぶことに抵抗がある方向けに、いろいろな国から集まった同年代と共に学べるコースがある。アクティビティもアートやグルメなど大人向けのものが用意されている。

短期留学幅広い年代の人と一緒に楽しむ

シニア向け留学の語学授業の様子の写真

年齢に関係なく、10代、20代に刺激を受けながら一緒に学べるコースでは、ふだんの生活では知り合えないような留学生たちと積極的に関わりながら学ぶことで、語学力も身につく。

短期留学授業や先生の質にこだわりたい

シニア向け留学の超集中プログラム授業風景の写真

名門大学出身の教育者によって設立された学校や、レジデンスに滞在しながら朝から夜まで教師とともに過ごし学ぶ超集中プログラムなど、クオリティにこだわりたい人向けのコースもある。

短期留学安心できるホームステイをしたい

プライベートレッスンの様子の写真

ホストマザーまたはホストファザーのいずれかが日本人の家庭にステイするプログラムや、先生の家に滞在しながら、プライベートレッスンで語学を学べるプログラムもある。

長期留学語学力をしっかり身につける

海外の家の外観写真

いつか海外で暮らしてみたいと思っていた方におすすめなのが、長期(3ヵ月~)の留学。徐々に海外生活に慣れていきながら、無理なく英語力を伸ばすことができる。

長期

専門・大学・大学院留学専門分野を究める

海外の大学の外観写真

学生時代に学べなかったことを改めてこの機会に学んだり、社会人経験を活かして専門分野をより深く学びたいという方には、専門学校や大学・大学院に留学する方法もある。

50代以上の今だからこそそこが知りたい!シニアの留学

どの位の期間の留学がオススメ?

最初から長期滞在をするのが不安な方は、まずは2週間くらいの短期留学からスタートしてみるとよい。2週間あれば生活にも慣れて毎日を楽しむ余裕もでき、週末には小旅行にでかけることもできる。

どのような都市で学ぶ?

50歳以上を対象としたコースは、イギリスのリゾート地など、大都市よりも適度に便利で自然豊かな小都市にある学校で開講されていることが多いので、どこでものんびりとリラックスして過ごせる。アクティビティにも散策や城めぐりなどその都市でシニア世代が楽しめるものがそろっている。

滞在方法は選べる?

10代、20代を対象としたコースはホームステイや寮がメインとなるが、シニア世代のコースにはこれに加えて、ホテルやゲストハウス、アパートといった選択肢を持つ学校もある。自分の目的や好みに合わせられる選択肢が多いのも、シニアプログラムの特徴。

何をもって行けばよい?

普段の服装はTシャツや歩きやすい靴などカジュアルな服装で十分。お金は現金やクレジットカード、キャッシュパスポート(トラベルプリペイドカード)を組み合わせて持っていくとよい。スリッパや常備薬のほか、留学先によっては旅行用の変圧器や変換プラグなどもお忘れなく。

海外で友人は作れる?

同じ目的をもったクラスメイトとは年齢や国籍を超えて友達になれる。さまざまな国から集まった幅広い世代の学生と交流することで新たな発見も多い。一方で、年齢が気になる方は、同世代が集まるコースがおすすめ。50歳以上など対象年齢が決まっていることで話も合い、打ち解けやすくなる。

留学先の食事が口に合うかどうか心配・・・。

日本のようなバランスのとれた食事に比べると、そのギャップにがっかりすることもあるかもしれないが、せっかくの現地の生活に触れるチャンス、何事も経験ととらえてトライしてみよう。もちろんどうしても合わなければ、相手に率直に伝えるようにしよう。

現地で何か困ったときはどうすればよい?

万が一、何か困ったことやトラブルに巻き込まれてしまった場合は、24時間365日、緊急時に日本語で対応する「スチューデントプロテクション」にご相談を。

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP