「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルでカナダ留学しました!

  • たくさんの出会いが私を育ててくれた。「J-SHINE」コースも受講 続きをみる

  • 初めての経験ばかりでたくさんの刺激を受け、1人で行動できる自信もついた! 続きをみる

  • "何歳になっても勉強すれば身につく" 一生学んでいきたい気持ちを実感した1ヵ月 続きをみる

はじめての留学 カナダ留学に強い理由 留学体験者の今は?

カナダのどこで学ぶ?

日本の27倍、世界で第2の国土を誇るカナダ。 5人に1人がカナダ以外の生まれで、国内最大の都市トロントでは人口の約半分を移民が占める。 そのため外国人が受け入れられやすい環境や雰囲気がある。 バンクーバーやビクトリアがあるブリティシュ・コロンビア州は太平洋に面していて温暖。 対してトロントのあるオンタリオ州は冬の寒さは厳しいが、 活気ある国際都市として発展している。自分の好みに合った都市を選ぼう。

カナダでできる留学の種類

カナダで語学留学

英語とフランス語が公用語のカナダは、国内の語学教育が盛ん。ほとんどの語学学校では初心者から受け入れが可能。また6ヵ月までの滞在であればビザなしで留学できるカナダは、語学留学では常に人気が高い。日本人スタッフが常駐する学校も多く英語力に不安のある人や、ジュニア層、シニア層の留学にもおすすめだ。一般英語コースでは、読む・聞く・話す・書くの4つのスキルを総合的に学ぶ。中級レベル以上では、TOEIC対策など英語関連の試験対策やビジネス英語、ボランティアなどを一般英語コースと組み合わせることも可能。

カナダの語学留学ココがおすすめ
  • 母国語禁止ルールを徹底している学校が多い。
  • 交通の便が良い都市部に学校が多数ある。
  • 英語とフランス語、2つの言語を学ぶこともできる。
カナダの語学留学ココはCHECK
  • 多種多様の人種がおり、アジア系の住民も多い。
  • 冬の寒さが厳しく、夏も涼しい地域もあるので、自分の希望する環境を選ぶ。
  • 留学やワーキングホリデーなどで、滞在している日本人は多い。

カナダで短期留学

私立の語学学校なら、1週間から留学可能で、授業時間を1日3時間、4時間、あるいは6時間など選べる学校が多いのが特徴。日本人は多めだが、母国語禁止ルールを徹底している学校も多いため人気。大学付属の英語コースは、最短でも3週間から。プロジェクトワークがあったり、大学ならではの内容も。

カナダで大学留学

国内にはわずか100未満しか総合大学が存在していないため、どの大学にも優秀な学生が集まり、すべての大学で高い教育レベルが保たれている。入学の難易度は高いが、卒業生は世界各国で高い評価を受けている。

カナダで大学院留学

カナダの大学院も高度な教育と研究の質を誇り、世界的に高い評価を集めている。修士課程は1~2年、博士課程は3年以上かかるのが一般的。カナダの場合、学校が少なく、要求される英語力が高いのも特徴。また州により教育制度が異なる。

カナダで休学・認定留学

1年くらい留学するのであれば、語学学校で英語力を磨いた後カレッジで専門スキルを学んだり、大学の付属英語コースに入って一定のレベルまで到達した後に、その大学の授業を聴講することがおすすめ。カナダの場合、インターンシップは専門コース終了後に学んだ分野に関連した職種で可能となる。ワーキングホリデービザであればその限りではない。

語学+専門 (Canadian Collegeの場合。私立の専門学校で、語学学校を併設)
語学+学部聴講 (Thompson Rivers Universityの付属英語コース)

カナダで専門スキルアップ留学

1年間の仕事ですぐに使える実践的な専門スキルを勉強する留学。未経験者でも入学可能というコースも多く、入学基準も大学留学に比べて緩やかなのが特徴。私立の専門学校のほか、公立(カレッジ)の職業訓練コースで学ぶ方法がある。

カナダでワーキングホリデー

1年間の滞在期間中に最長6ヵ月は学校へ通えるカナダ。働いたり、旅行したりするだけでなく、「どうせ行くなら、英語もしっかり勉強したい!」という人におすすめ。シーズン中の観光地やスキー場なら、仕事がみつかるチャンスも広がる。

カナダでインターンシップ&ボランティア

Post-Graduation Work Permit Programというシステムがあり、大学を卒業すると最長3年間就労体験ができるワークパーミットを申請できる。また語学学校によっては、デイケアセンターでこどもの世話をするといったボランティアを含むコースがある。

カナダで高校留学

カナダは国民一人当たりの教育費にかける割合が世界でも常に上位を保つほど教育に熱心な国。そのため教育の質も高い。教育システムは州によって異なる。英語に自信がなくても、高校入学前に地元の留学生用英語コースでしっかり準備ができる。

業界最大級を誇る650校以上の学校を検索できます。
カナダの語学学校検索 カナダの大学一覧 カナダの短期留学コース一覧

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

岡山(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP