UCLA語学コースの生活をリアルタイムでレポート。|2014年8月

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

一週間を振り返って

August 30, 2014

初週を終え、ラスベガスへ向かうバスの中で考えていたことです。

7時にUnion Statoinでバスに乗るために朝4:30に起きました∑

 

飛行機の疲れから間もなく、2人のイタリアからのルームメイトと同じ部屋で新食を共にし、授業を受け、慌ただしく週末のラスベガスに向けてプランを立てて...と

とても充実している一方で、落ち着いて考える時間がなかったので、少し来てからの5日間を振り返ろうと思います!

CIMG0654.JPG

まず、今回の留学の目的は、将来国際的に働く予定なので英語を上達させることです。

どうすれば英語が上達するだろう...と考え目標を立てました:)

100人と英語でしゃべること。(挨拶だけではなく、その人がどういう人なのか分かるくらいに、です!)

・緊急事態・ブログを書く時以外は日本語を喋らない・使わない。

 

一つ目を達成するために、常にオープンであること・積極的にHi!と話しかけることを心がけています。

そのおかげか、ルームメイトの友達や談話室で騒いでいた面白そうな人たち、中国の友達たくさん・・・と順調に輪が広がっています:)

 

UCLAを選んだ理由

まずは、LAという都市に惹かれたことがあります。以前3日ほど滞在したのですが、人々がオープンマインドでビーチで気軽にHi!と言える、温かさ。多様な人種がそこにいること。必ずもう一度訪れたいと思っていました。

また、UCLAはまさに私の思い描く「アメリカのキャンパス生活」を送れるところであり、ロケーションもWestwoodととても良いです。

UCLAは世界有数の学校で、優秀な学生がたくさんいると聞いているので是非UCLAの学生にも会ってみたいです。

 

UCLAの印象

実際に着てみて抱いた感想は、「とにかく広い!」です。

広いといっても歩いてどこにでも行けると思っていたら、滞在している寮からExtensionの教室まで歩いて30分ほどかかります!

 

今週出来たこと

・こちらの生活に慣れる

・外国の友達とたくさん知り合う

・一緒に出かける

 

放課後は友人とのお出かけに忙しく、たくさんのところを訪れました!

サンタモニカ

DSC02846.jpg

 

こちらであったAlexにGroveというショッピングモールのCheesecake Factoryに連れて行ったもらった時の写真。

CIMG0644.JPG

 

今後やりたいこと

・キャンパスをゆっくりお散歩してキャンパスマップを把握する。(あまりに広くてまだできていません。)

・スポーツジムを使う。図書館で勉強する。

UCLAに来ている学生とパーティーする。

・今週言いたくても英語で言えなかった表現を使えるようにすること。

 

このような感じです。時間が限られているので、やりたいことは着実に進めていきたいです。

 

それではLas Vegasに行ってきます!

Sproul Hall

August 28, 2014

期間中に滞在する寮、Sproul Hall の紹介をしたいと思います!

 

CIMG0909.JPG

とても大きな建物で7階建てなのですが、なんと1フロアに100弱のお部屋があります!!

 

上の写真で直角になっているので分かるかと思いますが、2棟が繋がっているような設計です。

こちらは私の滞在する棟の6階です。部屋番号が奇数か偶数かで2列に分かれています。廊下が長いですよね?!

CIMG1096.JPG

こちらの等のエレベーターは大抵out of order なのでもう一方のエレベーターを使っています。

 

二つの棟は談話室と自習室で繋がっています。

談話室の一部! (ここで友達と喋ったり、友達を作る「社交の場」として活用しています!)

CIMG0606.JPG

お部屋はというと

CIMG0639.JPG

3人部屋で各々にデスク、大きめの収納が与えられています。私は2階で寝ています。

さっそくデスクの引き出しに勉強関連のものや洗面道具を収納しました!

 

こちらはクローゼット。鏡もついているので便利です。

CIMG0641.JPG

 

各階各棟にRest roomがあり、その中にトイレブースとシャワーブースがあります。

こんな感じ!

CIMG0871.JPGトイレ

CIMG0870.JPGシャワールーム

シャワールームの中はこうなっています!

シャワーカーテンの手前に貴重品や着替えが置けて濡れないようになっています!

CIMG0872.JPG

 

そして最後はランドリー。

CIMG1094.JPG

洗濯機と乾燥機にぞれぞれクォータードル(25セント)のコインが5枚必要です。

写真に写っている黄色いカードをスライドして自分のお部屋・ランドリー・レストルーム・エレベーターに入ります。

セキュリティーばっちり!?

 

紹介したように、とても過ごしやすい寮で良かったです:)

授業オリエンテーション

August 27, 2014

Beverlyに行ったメンバーでランチ:) 寮近くののダイニングです!

左から時計回りに、Luyang,Roberta&Serena(私のルームメイト!),Miyuka,Takuma,Sara,Mario,Peppe♡

ビバリー4jpg

 

二日目(火曜日)のオリエンテーションでクラスや授業が決まり、キャンパスツアーに出かけます。

先生がキャンパスやその周辺を案内してくださります!

CIMG0631.JPG

CIMG0632.JPG

教科書を買うのに行列ができます。

CIMG0633.JPG

私は

・Academic

・business

・TOEIC

の3冊を購入しました!合計で80ドルくらいでした。

 

学校の中にこんなものも発見!

CIMG0634.JPG

カラフルでかわいいキャンディショップ!!

 

キャンパスツアーの途中で出会った、日本語を勉強しているという二人組と校内のカフェでBoba juice。

写っているのは日本・韓国からの友達です!といっても今日キャンパスツアーで初めて会い、仲良くなりました:)

左からRic,Jason,Natsumi,Masumi,Julia!

CIMG0635.JPG

 

次の日に授業があり、お互いのクラスメイトを連れて教室近くでランチ♪

CIMG0649.JPG

日本・韓国・トルコ(写真を撮ってくれているので写っていませんが、、)・ブラジル...

多様でとても楽しいです!!!

Beverly Hills

August 27, 2014

朝からビバリーヒルズは無事達成されました!

 

タクシーで行き先を伝えているところです。タクシー運転手さんは外国から来ている方も多く、世界の色々なことについて知っていました。

CIMG0608.JPG

よく映画やテレビでも見る、ロデオドライブです!!!数々のブランドショップが並びます!

CIMG0614.JPG

ビバリー1jpg

 

CIMG0611.JPG

CIMG0626.JPG

 

カメラを持った人たちが集まっていたので近づいてみると、Bugattiという高級車だそうで約2億円だそう、、

誰の車か聞いてみるとRodeo Driveにあるショップのオーナーさんのものだそうです。さすがRodeo Drive、ほかにも高級車がたくさん通っていました。

CIMG0617.JPG

S__8257597.jpg

正面から見るとちょっと怖い顔が・・・

 

午後からは授業があるので1、2時間の滞在でしたが雰囲気を味わえました:)

Test & Santa Monica

August 26, 2014

現在LAに到着して2日目の夜ですが、すでに盛り沢山な時間を過ごせています:)

 

前日にぐっすりと寝られて、時差ボケなく過ごせそうです!

今日の朝はこれから受ける授業のクラスを決めるために、テストを受ける予定がありました。

(寮から教室までは歩いて30分弱です。ちょっと遠いです。)

 

起きて、ルームメイトのSerenaとRobertaと教室へ。

間に合う時間に出たはずが、途中で三人のイタリアからの友達が合流し、さらに日本人が加わり、この道であっているのかなど相談していたらさらに台湾人、中国人、、と増えました。

出発が遅かったから、と諦めていた朝食を何故か食べることになり、10数人の大所帯で教室近くのカフェへ。

急いで食べましたが、みんなのんびりしていて、気がつくと集合時間を少し過ぎていたことを伝えてもあまり慌てないイタリアンたち。笑

普段は時間にうるさい日本にいるため、少しいいな、と思いました!笑

やっとカフェを出ると教室でテストの説明を受け、4つのテストを行います。

 

スピーキング、ライティング、リスニング、文法です。

リスニング以外は結構出来たはずです!

 

お昼に解散し、その後はフリーだったため、先ほどの中国からのLuyang・台湾からのAndy・日本からの3人とサンタモニカへ。

バス停に行くのも、どのバスか見極めるのも大変でしたが、無事サンタモニカへ。

 

これはバス停までの道で見つけたクマです!UCLAのシンボルなのです!CIMG0592.JPG

小さい子が近くに行ったのでKeisukeと一緒に:) こうやってみると家族っぽく写ってますね、、、(^^;)笑

 

サンタモニカ・プレイスでは各々が思い思いのままにお店に入り、お買い物を楽しみました!

私はコーチ、アバクロなどアメリカンブランドをメインに4.5店を見て回りました。

試着が日本より自由(というかテキトウ)にできて、いくつか試しみてました!サンタモニカjpg

 

その後、Luyangの友達のUCLAの学生二人が車を出してくれ、サンタモニカでイタリアンを食べました!

 

帰ってきてからルームメイトとその友達と今日一日について話し、明日の朝のプランを立てました!

明日はクラスのオリエンテーションが13時からなので、少し時間があります。

「9時にエントランスで集まり、朝食をとってからビバリーヒルズに行く」

それぞれが、ゆっくり寝たい(主に男性陣)、午前が使えるのだから早めに行動したい、ハリウッド行きたい、午前中のみだから学校に近いビバリーヒルズだ...と好き勝手に意見を出し合った後、このように決まりました!

 

この話し合いで、よく「日本人は意見を持っていない」などと言われるけれど、「中立的な意見にまとめたり妥協策を見つける」という点では優れているのかな、と思いました。

たまにイタリア語で言い合いをしていたようですが、無事決まってよかったです!

これは明日のあとについて決まった後に撮りました:)

CIMG0606.JPG

明日の朝、決めたようにビバリーヒルズに行けますように!

 

それでは、おやすみなさい:)

初日 ~到着後~

August 24, 2014

こんばんは!

 

ロサンゼルス空港に到着すると、留学ジャーナルの現地スタッフの方がネームプレートを持って迎えに来てくださいます。

初めての一人での留学参加ということで、長時間のフライト(10時間くらい)を経て少し疲れていた私もとても安心しました!

 

同じくロサンゼルスの語学サマープログラムに参加する学生と一緒に、現地オフィスへ。

みんな留学する学校は様々ですがLAでの数週間への期待・ワクワクは同じで、みんなで頑張ろう!という気持ちになりました:)

 

現地オフィスでロサンゼルスでの留学情報について、ガイダンスを受けました。

「日本の常識を一度捨てること」 この言葉に身が引き締まります。

長年ロサンゼルス、アメリカに住んでいるスタッフさんたちから観光情報もたくさんゲットしました!

 

みんなでワゴンで売っていたタコスを食べ、各々の学校へ送ってもらい、私の滞在する寮に着くと既に夕方でした。

 

その後、ミニキャンパスツアーがあるということだったので、参加してみると留学生は私とブラジルから来たJullianaの二人だけでした!笑

なので、ガイドのUCLAの学生とたくさん話しながらキャンパスを歩きました。

005.JPG

 

CIMG0594.JPG

007.JPG

左右非対称なのが分かりますか...?窓の数など、よく見てみると分かりますね!

これはUCLAの中で最も古い建物の一つで、よくガイドブック等に載っている場所です。

 

階段の上から見るとこんなに綺麗!

010.JPG

 

 

011.JPG

 

現役UCLA生のガイドさんによると、休み時間にここでお昼寝をする学生も多いとか。

お天気がとても良く、芝生が気持ち良さそうです。

002.JPG

 

構内でパーティーが行われていました!

008.JPG

 

とてもスポーツが盛んなようで、様々なスポーツのフィールド、コートがあります。

たとえばテニスコート。

CIMG0591.JPG

観客席もあり本格的ですよね!?

 

あまりに広くて、一つの街になっているようです。まだ行った場所はほんの一部なので、明後日のキャンパスツアーが楽しみです。

 

寮の部屋に戻りくつろいでいるとルームメイトが一人、もう一人と来ました!

二人はイタリアのミラノ・トリノから来た子達で、長時間のフライトやUCLAの印象について話しながら寝る準備をしました。

とてもかわいくて話しやすい子達でした:)

 

飛行機の中ではついたくさんの映画を見てしまい一睡もしなかった私。

日本時間で言うと前日の朝から次の日の夜8時まで起きているのと同じです、、さすがに疲れて熟睡しました..zzZ

 

来て間もないですが、美しいキャンパスや活気のある学生たちに早くも魅了されました。 

出発!

August 24, 2014

こんにちは!

ただいま、成田空港にいます!

いよいよ出発となり、ドキドキしています:)

本当に楽しみです!!!

 

先日出席した生活準備講座とガイダンスの様子です。

CIMG0571.JPG

この生活準備講座では、「留学とは何か」から留学先での生活に関する実用なことまで教えてくださいます!

私はお盆に用事があったため参加が直前となりましたが1ヶ月前くらいに参加すると良いと思います。

 

お金の持って行き方を迷っていたのですが、「キャッシュパスポート」というものを教えてもらい、その場でさっそく発行しました:)

国際携帯電話(スマホ)も受け取り、準備はばっちりです!

CIMG0573.JPG

 

そしてパッキング。思っていたよりかさばってしまいましたが、目安はスーツケースの3分の2だそうです。

CIMG0574.JPG

 

こんな感じで準備を終わらせました。またあちらからブログを書かせていただきます!

 

それでは、行ってきます!!

CIMG0575.JPG

 

 

はじめまして

August 19, 2014

はじめまして!

今夏、語学留学奨学生としてUCLAに留学させていただく、五味美由佳と申します。

 

憧れのUCLAでキャンパスライフを送れることがとても楽しみです!

 

このようなチャンスをいただけることに感謝し、ロサンゼルスからたくさんのことをレポートしたいと思います!

 

この留学での目標などは出発前にまとめるとして、今回は留学準備について少し書かせていただきます。

 

CIMG0570.JPG

(いただいた資料の一部)

 

留学が決まると、

学生ビザ申請(顔写真撮影・エッセイ提出・大使館での面接など)、留学保険の手続き、滞在する寮の手配...

などなど、たくさん手続きが必要となります。

予想以上に準備が必要で驚きました!

 

が、留学ジャーナルさんが申請などをまとめてしてくださるので、とても助かりました!

 

 

上で書いたような「留学するための準備」は完了し、今は「留学先での生活のための準備」の真っ最中です。

 

たとえば「英語講座」。

 

週に2回、留学ジャーナルさんが留学する人を対象に特別英語講座を開講しています。

私も先日参加したのですが、時事ニュースをトピックに前後左右の人と話し、先生に発表するというものでした。

先生が気さくで、内容も面白かったです。 早めに予約しないと満員なので注意です。

 

明後日、生活準備講座・ファイナルガイダンスに参加します。

そして、ガイダンスで最終確認したら、一気に荷物作りをします!

 

それでは、また!:)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

profile
五味 美由佳さん
東京大学経済学部4年生。2014年度留学ジャーナル語学留学奨学生として、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に留学中。「大学では国際経済のゼミで、将来世界で活躍できるようになるため奮闘中です。“少しでも興味のあることはやってみる”をモットーに大学内外で活動しています。自分で立ち上げたダンスグループでのメディア活動、外務省の広報インターン、ファッション誌の制作のお手伝いを通して様々なことを発信してきました。今回の留学ではたくさんの友人を作り、英語で伝える力を磨きたいです!」

カレンダー

最近のエントリー

夏休み短期留学UCLAブログに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP