アメリカ留学のビザ情報

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

アメリカ留学 UNITED STATES OF AMERICA INFORMATION

アメリカ留学ビザ

学生ビザ

フルタイム(授業時間が週18時間以上、もしくは1学期12単位以上の履修)の学生としてアメリカの大学や専門学校、語学学校などに通う予定の人は、渡航前に日本で学生ビザを取得する必要がある。学生ビザにはF-1、M-1などの種類があるので、自分のビザタイプの確認を。学生ビザは留学生としてアメリカに入国できる権利を証明するもので、アメリカ大使館および領事館がその有効期間を決定する。取得には時間がかかるので、早めに手続きを開始しよう。また、学生ビザが不要な人も、ESTAのオンライン申請を忘れずに。

F-1ビザ…最も一般的な学生ビザ。アメリカ国内の大学や語学学校などで週18時間以上、もしくは1学期12単位以上の授業を受ける際に必要。

M-1ビザ…アメリカの専門学校で職業訓練をともなう教育や研修を受ける場合、F-1でなくこちらのビザが必要。

J-1ビザ…現地企業や機関でのインターンシップを含む、アメリカ国内での交流プログラムへの参加を目的とした場合に取得。

アメリカ大使館

電子渡航認証システム ESTA

滞在期間が90日以内で、授業時間が週18時間未満の履修の場合、学生ビザ申請は不要だが、出発空港でチェックインするまでに必ずESTA(電子渡航認証システム)でオンライン申請が必要。情報の入力とクレジットカードでの申請料の支払いを行う。

アメリカ国土安全保障省 ESTA申請公式サイト

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP