知ってトクする奨学金や割引情報

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

奨学金やおトク情報

  • Facebookでシェア
  • ツイッターでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

フランス政府奨学金留学生募集2022-2023

フランス大使館は、日仏の大学間交流・研究交流、教育プログラムの促進を目的とし、毎年フランスに留学する日本人留学生を募集しています。文系、理系のLicence、Master、Doctoratのすべての課程を対象としています。


詳しくはウェブサイトにてご確認ください。


フランス政府奨学金
対象となる学術分野 文系、理系
対象国(地域) フランス
応募者(派遣学生)の要件 フランスの高等教育機関に留学する日本人学生が対象(社会人も可能)

【留学レベル】
文系:Licence、 Master 、Doctoratのいずれか
理系:修士、博士
※その他必須の要件あり
応募方法 オンライン登録。応募方法・書類の詳細はウェブサイトにてご確認ください
応募期間 2021年9月20日(月)~11月20日(土)まで

このページの掲載内容は2021年9月現在の情報です。都合により予告なく変更される場合があります。


大学留学については、留学ジャーナルのカウンセラーにご相談ください。

▼無料留学カウンセリング予約はこちらから▼

soudan.png

日本学生支援機構 海外留学支援制度奨学金(大学院学位取得型)

修士または博士の取得を目指し、海外の大学へ進学する方を対象とした奨学金が発表されました。

大学院学位取得型では、「大学取りまとめ応募」と「個人応募」があります。ここでは、個人応募に関する要件をまとめてます。希望する方は、募集要項、申請の手引きを確認の上、応募者作成書類及び関連添付書類を不備のない状態で、日本学生支援機構に提出してください。



詳しくはウェブサイトにてご確認ください。

海外留学支援制度(大学院学位取得型)
対象となる学術分野 修士または博士の学位取得が可能な分野(芸術の実技分野を除く)
対象国(地域) 対象分野について学位取得が可能な大学が所在する諸外国(地域)

※応募時点において注意事項あり
個人応募の要件 ・海外の高等教育機関で「学士」以上に相当する学位を取得した、または在籍理由が取得を目的としているため、取りまとめを依頼できる日本の大学内がない。
・応募時点で日本の大学に在籍しておらず、かつ、卒業大学が「大学取りまとめ応募」を受け付けていない場合。
応募者(派遣学生)の要件 ●留学先大学での主となる使用言語が英語である場合
TOEFL iBT:100点、またはIELTS 7.0以上

●留学先大学での主となる使用言語が英語以外である場合
TOEFL iBT:95点、またはIELTS 6.5以上

●2022年4月1日現在の年齢が次のとおりである者
「修士」の学位取得を目的とする者:35歳未満
「博士」の学位取得を目的とする者:40歳未満

※このほか必要条件あり
応募方法 応募方法・書類の詳細はウェブサイトにてご確認ください
事前登録期間 2021年9月6日(月)~10月7日(木)13時

※事前登録(オンラインシステム登録)が完了した方のみ応募可能です
応募期間 2021年9月6日(月)~10月15日(金)13時
※郵送書類は、10月15日(金)必着(持ち込み不可)
採否通知 平2022年1月上旬
支援開始時期・支援期間 2022年4月1日~2023年3月31日までの間に、留学先大学が所在する諸外国(地域)において、学位取得のための正式な教育課程での学修活動を開始。

<支援期間>
・修士の学位を取得するコース:2年(24ヵ月)
・博士の学位を取得するコース:3年(36ヵ月)

※2023年3月31日までに授業が開始されたことを確認できない場合は採用が取り消されます。 ※新入生オリエンテーションや履修登録の期間は、支援期間に含まれません


このページの掲載内容は2021年9月現在の情報です。都合により予告なく変更される場合があります。

大学院留学については、留学ジャーナルのカウンセラーにご相談ください。

▼無料留学カウンセリング予約はこちらから▼

soudan.png

日本学生支援機構 海外留学支援制度奨学金(学部学位取得型)

日本の高校を卒業した後に、学士の学位取得を目指し、海外の大学へ進学する方を対象とした奨学金が発表されました。


応募を希望する方は、募集要項、申請の手引きを確認の上、応募者作成書類及び関連添付書類を不備のない状態で、日本学生支援機構に提出してください。


詳しくはウェブサイトにてご確認ください。


海外留学支援制度(学部学位取得型)
対象となる学術分野 学士の学位取得が可能な分野(芸術の実技分野を除く)
対象国(地域) 対象分野について学位取得が可能な大学が所在する諸外国(地域)

※応募時点において注意事項あり
応募者(派遣学生)の要件 応募時までに受験した英語能力試験又は語学能力試験が、TOEFL iBT(Internet-based Test)の得点が80点、又はIELTS 6.0(Academic Module)以上である者

※その他必須の要件あり
応募方法 応募方法・書類の詳細はウェブサイトにてご確認ください
事前登録期間 2021年9月6日(月)~10月7日(木)13時

※事前登録(オンラインシステム登録)が完了した方のみ応募可能です
応募期間 2021年9月6日(月)~10月15日(金)13時
※郵送書類は、10月15日(金)必着(持ち込み不可)
採否通知 平2022年1月上旬
支援開始時期 2022年4月1日~2023年3月31日までの間に、留学先大学が所在する諸外国(地域)において、学位取得のための正式な教育課程での学修活動を開始すること

※2023年3月31日までに学士課程または大学入学準備コースに入学し、授業が開始されたことを確認できない場合は採用が取り消されます

※新入生オリエンテーションや履修登録の期間は、支援期間に含まれません

このページの掲載内容は2021年9月現在の情報です。都合により予告なく変更される場合があります。


大学留学については、留学ジャーナルのカウンセラーにご相談ください。

▼無料留学カウンセリング予約はこちらから▼

soudan.png

チーヴニング奨学金2022/23年度の応募受付開始

【チーヴニング奨学金制度】

イギリスの外務省が提供する「チーヴニング奨学金制度 Chevening Scholarships」
イギリスの大学院への留学に1年間かかる費用の全額または一部が支給されます。ただ、出身国によって優先される専攻が異なるので、日本人向けのページをご参照ください。

応募締切は、2021年11月2日(火)12:00まで。奨学金の詳細・応募方法は以下の「チーヴニング奨学金制度 Chevening Scholarships(日本人向けページ)」よりご覧ください。


2022/23年度チーヴニング奨学金制度
支給内容 ・イギリスの大学院への1年間の留学費用
<内訳>
・授業料全額(1年間)
・渡航費(往路・復路代)
・生活費
...etc
応募資格 ・学士号保有者で、少なくとも2年以上(2800時間)の就労経験(アルバイト・インターンなども含む)があること。
・日本国籍所持者
留学後、日本に帰国して最低2年間は滞在すること
・3つ以上のイギリスの大学コースに申請し、その中から無条件のオファーを受けた者...など複数あり。
詳細はウェブサイト参照
応募方法 応募方法・書類の詳細はウェブサイトにてご確認ください。
応募締切 2021年11月2日(火)12:00

このページの掲載内容は2021年8月現在の情報です。学校の都合により予告なく変更される場合があります。


留学については、留学ジャーナルのカウンセラーにご相談ください。

▼無料留学カウンセリング予約はこちらから▼

soudan.png



「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP