勇気を出して!?美容院に行ってみよう

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

ヨーロッパ留学ニュース

勇気を出して!?美容院に行ってみよう

# 美容・ファッション

2017.06.22

「留学先で美容院に行く」。結構勇気がいることだったりします。それでも、ロレアル、ヴィダルサスーン、TONY&GUYなど有名美容ブランドが生まれ、ヘアスタイルのトレンドが発信されるヨーロッパに滞在するなら、一度は"挑戦"してみましょう!

beautysalon_720.jpg

あえて"挑戦"というのは、自分のしたい髪型を微妙なニュアンスまで伝えられるかどうかというハードルの高さだけでなく、日本の美容院との違いにカルチャーショックを受けるから。外国人が日本人の髪質の扱いに慣れていないということを差し引いても、おしなべて大ざっぱだなぁという印象を受ける人が多いよう。

カットは思いっきりはいいけど細かいところがチョット...といったことから、シャンプー台が自動で倒れなかったり、カラーのチェックが甘かったり、背が低い日本人は立たされてカットされることも!(私は立ってシャンプーをされたことがあります)。加えて、髪をすいたり毛量を少なくするといった微妙な調整が難しい、ヘアカタログがアートすぎるなど、その違いを挙げたらキリがありません。

というと、留学中は髪を伸ばそうかなぁと思うかもしれませんが、都市部であれば日本人美容師のいる日系の美容院があったり、自分の過去の写真をもっていって「このようにしてください」とお願いしたりと、方法はいろいろあるので、ご安心を。

ただ、せっかくなら現地の美容院に行ってサービスの違いや自分の変化を楽しんでみてはいかがでしょう?美容師さんとお話しが弾めば語学の練習にもなるし、日本ではできない髪型や色になったら(?)別の自分に出会えるかもしれませんよ!

ヨーロッパ留学のことなら、お近くのカウンセリングセンターまで
お気軽にお問い合わせください。

留学相談のご予約・資料請求はこちらから

当日のご予約も可能です!

0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
お急ぎの方はお電話で! フリーコール 0120-890-987

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP