ELSボストンダウンタウン留学生による語学留学ブログ |2011年7月

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

お気に入り~restaurant~

July 30, 2011


ショッピングモールのプルデンシャルセンター内にある、
The Cheesecake Factoryへ
仲良しのMijinとEunbinと行ってきました^^

7月30日はチーズケーキ半額♥の
National Cheesecake Dayなので
もちろんチーズケーキを注文!
DSC08110.jpg

チーズケーキを食べる前に2人はガッツリパスタや食べていたにも関わらず
チーズケーキも完食していました^^

恐るべし女の子の胃袋です♥



その後一足お先に失礼して、Nana(from Japan)と
たっくさんgirls talkしたお店はこちら!!!!

DSC08114.jpg

MAX BRENNERです。

ななに紹介してもらってからはまってます♥
2カ月住んでいて、既に4回は来ています♥
友達にもたくさん紹介しています♥
おいっしーいチョコレートのデザートが食べれるお店です♥

DSC08111.jpg

お店に入った瞬間、チョコレートのいい香りが
ぷんっぷんです♥


今日は初めてデザート以外を頼んだのですが、
人気店だけあって、やっぱりおいしかったです^^






最近のお気に入り

July 28, 2011


学校帰りにBJ(from Korea)と一緒に
Boston Public Libraryで勉強が日課になっています。

DSC08099.jpg

広ーーーーーーーーーーい勉強部屋?です。



DSC08102.jpg

階段も雰囲気あります。

DSC08103.jpg


「ハリーポッターのグリフィンドールみたいだね~」
って言ったら、BJが、
「炎のゴブレットのダンスシーンみたい」
ってすごく細かく説明してくれたのですが
そのシーンを覚えてないのでいまいちピンときませんでした^^


ホグワーツに行きたいな~






ルームシェア始まりました^^

July 25, 2011


ボストンのコミュニティーサイトで物件を調べ、
実際に見学に行き、
そこに住んでいる方とお話、
連絡が来る、
契約!


というように簡単に書きましたが、
とんとん拍子にルームシェアの家が決まり、
24日から新しいルームシェア先に住み始めました。


一緒に住む方は日本人のりえさんとアメリカ人クレッグ夫妻です。

りえさんと話す時は日本語交じりでも、
クレッグを交えての会話は全て英語にしよう
というルールになったので、会話力をビシバシ鍛えていきたいと思います。


今住んでいるところはBrookline。

Winthropとは全く違い、スーパーもコンビニもカフェも
スタバもダンキンドーナッツも銀行も,
なーんでも近くにあり、便利な街です^^








私のホームステイスタイル

July 23, 2011



2カ月お世話になったホームステイ。


思い描いていたホームステイとは全く違って、
以前、カナダでしたホームステイとは全く違うスタイルに驚きました。


ホストマザーのブレンダは3つ家を持っていて、
その3つの家に留学生が5人ずつくらい振り分けられていて
各家で留学生は過ごしていました。


ブレンダが住む家と少し離れていたので、
ブレンダと会うのは週に2.3回。

ご飯もブレンダと一緒に食べることはなかったし、
「アメリカの家庭」らしいものを味わうことはできませんでした。


けれどルームメイトのブルー、スー、サラとは
その分仲が深まり、一緒にナイアガラ旅行に行く仲にまでなりました^^


みんなで「この家ってホームステイじゃなくて
まるでルームシェアだよね」なんて話したり、
ブルーは1年半住んでいて、いろんな留学生を見てきてて、
「ほとんどの留学生がすぐ家を変えてた」なんて話をこっそり聞いちゃったり。



最後に家を出る時は少し寂しかったです。

けどブルーが「うちらはすぐ会えるからね~」って
言ってくれたのが嬉しかったです^^


私が住んでいたWinthropは学校から少し遠いけど、
港町住んでる人はみんな優しいし、
静かな町で、私はお気に入りです★

DSC08090.jpg





















2回目のfinal exam

July 21, 2011


2回目のfinal examが終わりました。

レベルが上がるにつれ、少しずつ難しくなっていくのが実感します。

今のクラスは106で、このfinal examはより重要だったので
テスト前はすごく緊張してました。


listeningから始まり、途中で先生(Lydia)が
「ほら、これ授業でやったよね~」
「past,present,future」
などちょいちょいみんなに聞こえるように
ヒントをくれて「え?教えちゃっていいの?笑」
と思いながら少しリラックスして受けれました。

DSC07973.jpg

106のclassmateです。
アイパック、エドワード、パオーラ、のぞみ、トーマス。


テスト後に仲良しのteam Asiaで韓国料理食べに行きました。

DSC07990.jpg

韓国冷麺おいしかったー^^
カルビもおいしかったー^^
店員さんは最初からガンガン韓国語だったー^^
カムサハムニダー^^
マシッソヨー^^


お腹いっぱいになったあとはRevera Beachへ。
DSC08003.jpg

DSC08013.jpg

砂浜にみんなの名前を書いてみたり
DSC08016.jpg

砂で作ってあるお城や、いろんな像がありました。
DSC07998.jpg

↑このお城、よーーーーーーく見ると


DSC07999.jpg

すごく細かい!!!!!!!!


今日は気温が40度もあったそうで。

もちろんばっちり日焼けしました!

湿気があまりないのが救いです。




お別れlunch

July 20, 2011


お昼は明日で最後のトーマスと一緒にみんなで食べました。


DSC07951.jpg

夏休みを利用して来てる高校生組は1カ月の滞在です。


みんな大人っぽくて高校生に見えません!

中には15歳の子もいます。

年齢関係なくみんな仲良く授業を受けていましたが
今セッションでほとんど賑やか高校生が
帰ってしまうので寂しいです。


ナイアガラへのぷち旅行

July 18, 2011


この土日はルームメイトのブルー、サラ、もう違うホームステイに移った、スー、
私の4人でNiagaraに行ってきました!


ブルーが行くんだ~って話してたのを聞いた
サラと私が「行きたい!!!!!」と言ったのをきっかけに
みんなで行くことになりました^^

先週スーに会った時に「ナイアガラ行くんだ~」って話したら
「私も行きたい!!!!!!」となり、4人で行ってきました。



朝4時半起きで、6時半チャイナタウン集合に間に合うように出発。


ボストンから片道7~8時間かけて行きました。

バスは日本の長距離バスに比べて大きめのシートです。

2,3時間おきにトイレ休憩やお昼ご飯休憩をはさみつつ、
ナイアガラについたのは3時半頃でした。


青いレインコートを着て、準備ばっちりです。

DSC07780.jpg

スー、私、サラ。

DSC07783.jpg


DSC07801.jpg


DSC07813.jpg


大迫力に驚きつつ、虹にも興奮しつつ、水しぶきを浴びながら
アメリカ滝とカナダ滝に圧倒されました。

滝の乙女号を降り、レインコートを返却して、
けれどもっと間近で見たいと思ったサラと私。

返却後だったので何も装着せずに近くまで行きました。

DSC07823.jpg


DSC07833.jpg


もちろん全身ずぶ濡れです。

DSC07835.jpg
下の方で待ってたブルーとスーに大爆笑されつつ写真を撮る。


DSC07838.jpg

ブルー、サラ、私。


いい思い出です^^


夜は12時頃にホテルに着いて
速効でシャワーを浴び、6時起き7時集合を
完璧に守る私たち。


もちろんボストンへの帰りのバスは爆睡でした^^


今月でブルーは一時帰国、サラはイタリアへ帰国、私はルームシェアが始まるので、
みんなバラバラになります。

せっかく仲良くなれてきたところでお別れになるのは寂しいですが、
最後にいい思い出が作れてよかったです^^




Lydia's birthday

July 14, 2011


grammarのクラスの先生、Lydiaの誕生日でした^^

クラスのみんなでカードに名前とみんなの言語で
「誕生日おめでとう」と書いて渡しました★


何歳になったの?って誰かが聞いたけど
もちろん「言えないわ」と^^笑


こっちでは先生のことを呼ぶ時
first nameで呼びます。

BillとかSimonとかZakとかChrisなど、、、


もし日本の先生に例えたら

幸子!
修造!
千恵子!
と呼んでいることになります。


なんだかおもしろいです。

DSC07694.jpg
このメンバーは午後のクラスで、idiomのクラスのメンバーです。

トルコ、ベネズエラ、チリ、韓国、中国、台湾、イタリア、ブラジル、日本のメンバーです。


一瞬、日本人がたくさんいるように見えますが
私含め2人です。


アジア以外の国の人からしたら
「日本、中国、韓国、台湾の国々の人の顔の見分けがつかない」
というのもわかる気がします。


私でもたまに見分けがつきません。



「みんなちがってみんないい」です!!!







Six Flags

July 09, 2011


ボストンからバスで2時間くらいのところにある
Six Flagsに行って来ました^^

DSC07657.jpg
すんっごーーーーーーく広いアミューズメントパークです^^

ディズニーランドの何個分なんだろう???

DSC07663.jpg

DSC07673.jpg

急降下、一回転、足を乗せるところが無い、など
スリル満点なものばかりだったので
心臓が口から出るかと思いました。

DSC07671.jpg

これで日本に帰った時、富士急ハイランドは余裕かな^^
ってくらい怖かったーーーーー^^


夏休みシーズンだったのでわんさか人がいたのですが
うまく回ったおかげで長くても1時間くらい並んで、
アトラクションに乗れました^^



水着ゾーンも広くて、いろんなタイプのウォータースライダーがあったり、
流れるプールや、波が来る偽ビーチもあって
すごく満喫できました^^

帰りのバスはもちろん爆睡で一瞬でボストンに到着でした^^








4th of July

July 05, 2011


7月4日、アメリカでは独立記念日でした。


ボストンではチャールズリバーで花火が打ち上げられるので
午前中から気合入れて場所取りに行きました。

12時頃に着いたのですが、すでに日陰や花火の見やすい場所は
ほとんど埋まってました。


みんな今日のビッグイベントに対する気合が違います。

DSC07505.jpg


DSC07512.jpg



屋台もたくさん出ていました。

DSC07529.jpg

花火開始が9時頃と聞いていたので
時間まで暇潰しに屋台巡りしたり、
トランプしたり。

DSC07552.jpg

DSC07571.jpg

いつのまにか人でいっぱいになってました。


肝心の花火は、、、、


DSC07638.jpg

DSC07647.jpg


遠っ!

そして木が邪魔でした。


今回は花火を楽しむというのはもちろん、
「独立記念日」に対するアメリカ人のみんなの熱い雰囲気を
味わうことが出来ました。

違う国出身の子(ほどんど初対面)と一緒に場所取りをしたり
初めて会ったのに仲良くしてくれたりと、
みんなで一つのことに熱くなるいい経験ができました。



帰りは一気にみんな会場から出るのですんっごい人でした。

ルームメイトのスーと30分くらいかけて駅まで歩き、
電車に乗って最寄駅へ。


駅に着いたのは12時。

祝日ダイヤなのでバスはありません。

タクシーもなかなか捕まりません。

近くにいた人と一緒の方面なので一緒に帰ろうとするが
なかなかタクシー来ません。

やっと捕まり、帰宅は1時。


すっごく疲れたけど楽しかったね~
明日学校遅刻しないようにしようね~

なんて言いながら帰りました^^


「独立記念日」、味わえてよかったです^^






ちんぷんかんぷん

July 01, 2011


学校での話題は「4 of July」は何をするのかで持ち切りでした^^

初めてのおおおおおおおおおおっきいイベントなのでわとっても楽しみです。




今のホームステイ先にスー(21歳)という韓国人の女の子が来ました^^

スーは2カ月間ボストンで勉強する予定です。

今週だけ同じ家にステイします。


スーが韓国に帰る前にボストンでKe$haのライブがあると聞き
一緒に行こう!最後に思い出作ろう!ということになり、
チケットを買おうとウェブサイトで探す私たち。


が、途中までは理解できても、そこから苦戦した私たち。


結局、ブルーに教えてもらいチケットを買うことができました^^

本当にブルーにはお世話になりっぱなしです。


今のルームメイトの女の子はonly Asian!!!!


来週からスーが出る部屋に入れ替わりでイタリアの女の子が来ます^^



プロフィール

profile
今井 望さん(22歳)
海外旅行や大学3年の頃にした短期留学をきっかけに、海外で暮らすこと、英語を話すことに興味がわき、もっと長期で留学したいと思うようになりました。ボストンでは、語学力のアップはもちろんのこと、日本ではできないような経験をたくさんし、帰国するときには「100%満足した、充実した留学生活だった」と思えるように、1日1日を大切に過ごしたいと思います。

カレンダー

ELSボストンダウンタウンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP