オーストラリアに行ったら必見!ウルル(エアーズロック)

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

オーストラリア留学ニュース

オーストラリアに行ったら必見!ウルル(エアーズロック)

# 観光・イベント

2018.05.30

オーストラリアのガイドブックやWebサイトに必ず載っている大きな一枚岩、ウルル(エアーズロック)は、世界遺産にも登録されている大人気の観光スポットです。ウルルはオーストラリア先住民の呼び名、エアーズロックはイギリスの探検家によってつけられた名前とのこと。

エアーズロック_720.jpg

飛行機で上空から見ても巨大な一枚岩の標高は、863m。高さはそれほどなく、登頂することも可能です。しかし、この度、ウルル・カタジュタ国立公園運営協議会から「登山禁止」の決定が発表されました。この場所はもともとオーストラリア先住民の聖地。先住民たちの宗教的な行事が行われている時は登山禁止、写真撮影も禁止される場所があるとか。「登山禁止」となるのは、2019年10月26日から。現在はまだ、ウルル登山の全面禁止とはなっていませんが、このような先住民の文化的な背景から、過去には禁止していた時期もあったようです。

uluru_map_720.jpg

「地球のヘソ」とも呼ばれているウルル。「行くからには登頂したい、けど...」と、現地の文化を尊重し、登山を遠慮する方も少なくありません。お土産屋さんでは「私はウルル登山しませんでした!」と書かれたステッカーなども販売されているようですよ。

ウルルに行くには、オーストラリア各都市から行けるツアーが便利です。登頂はしなくても、真近にそびえる巨大岩は必見ですので、留学中にぜひ訪れてみてください。

ワーキングホリデーについてもぜひ、ご相談ください。

オーストラリア留学のことなら、お近くのカウンセリングセンターまで
お気軽にお問い合わせください。

留学相談のご予約・資料請求はこちらから

当日のご予約も可能です!

0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP