出張シリーズ(1)ニュージーランド航空が愛される理由

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

ニュージーランド留学ニュース

出張シリーズ(1)ニュージーランド航空が愛される理由

# ピックアップ# 体験者の投稿

2018.09.13

8月末から9月初旬までの1週間、ニュージーランドに視察旅行に行ってきました!その様子を、全5回に渡ってレポートします。

picture1_720.jpg

まず初めは、旅の始まり。成田からニュージーランド・オークランドまでの空の旅で利用したニュージーランド航空の紹介からスタートします!

今回の視察で、ニュージーランドが大好きになった私はまた、ニュージーランド航空のファンにもなりました。そんなニュージーランド航空の魅力をお伝えします。

世界一クールな安全ビデオ
飛行機に乗ると必ず見る、安全ビデオ。もしもの時のために、しっかり見ないといけないことは分かっているのに、ついつい面倒だと思ってしまいがち。でも、ニュージーランド航空の話題の機内安全ビデオは、本当にクール!ビデオ上映中、目が離せませんでした。今回見たシリーズは、「世界一クールな安全ビデオ」でした。↓↓

キャンディーでおもてなししてくれる子どもたち
ニュージーランド航空では、着陸前に客室乗務員が乗客にキャンディーを配ってくれるサービスがありますが、たまに、小さな子どもが乗務員に代わり、キャンディー配りでおもてなしをしてくれます。これは以前、小さな女の子が、キャンディーを配る客室乗務員の真似をしたがり、乗務員の後をついてきたことがきっかけで始まったサービスだそうです。今では、「ロリー・ランナー」という役割が子どもたちに正式に与えられ、キャンディー配りをお手伝いできるそうです。素敵なおもてなしですよね。↓↓

ダイバーシティを尊重する文化
これは、ニュージーランド航空に限らず、ニュージーランドという国全体に言えることですが、職員の採用にあたって、国籍や民族・年齢・性別による差別がありません。ニュージーランド航空の採用試験では、このような個人の属性に関わる内容を質問をすることを一切禁止しているそうです。そのためかスタッフは、先住民族のマオリ族の方がいたり、年齢層もさまざまで、ダイバーシティが尊重されていることがわかりました。客室乗務員になりたい高齢の採用希望者が、一定の体力が必要な採用試験(決められた時間内に泳いだりゴムボートを準備したりする)を見事クリアして内定を得たという事例もあるそうです。

picture2_720.jpg

改めて魅力を知ったニュージーランド航空。成田から約11時間、機内での旅を終え、無事オークランドに到着しました。まだまだ冬空の現地でしたが、春の訪れを告げる花「マグノリア」が出迎えてくれました。

picture3_720.jpg

ニュージーランドの旅の始まりです。

ニュージーランド留学のことなら、お近くのカウンセリングセンターまで
お気軽にお問い合わせください。

留学相談のご予約・資料請求はこちらから

当日のご予約も可能です!

0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
お急ぎの方はお電話で! フリーコール 0120-890-987

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP