Kings Brightonのスタッフによる学校レポート

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

突撃!学校に行っちゃいました! 人気のヒミツを探れ【アンコール企画】

人気の語学学校を紹介!語学編 人気の大学を紹介!大学編
  • Facebookでシェア
  • ツイッターでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Kings Brighton


Kings Brightonへようこそ!

留学ジャーナルへお越しの皆さん、こんにちは!
Kings Brighton(キングスブライトン校)のSchool Principal(校長)のNigel(ナイジェル)です。

イギリスに本部のあるKings Education(キングス エデュケーション)は、昨年創立60周年を迎えた、歴史のある語学学校です。イギリス以外にもアメリカのボストン、ロサンゼルス、ニューヨークなどにもセンターがあります。

今日は、昨年新しく開校したばかりの新キャンパス、Kings Brighton(キングスブライトン校)を、いち早くご紹介しましょう。



有名なブライトンの埠頭ブライトンピア

海沿いにあるバンドスタンド

砂利のビーチではデッキチェアが便利

桟橋でのんびりするのもおすすめ

ロイヤルパビリオン

おしゃれな街並み

Kings Brighton(キングスブライトン校)のあるブライトンは、ロンドンから電車で約1時間のところにあり、イギリス屈指のリゾート地として観光客にも大変人気があります。最近では、観光だけでなくイギリス人の移住先としても注目を浴びています。

ブライトンといえば、Brighton Pier(ブライトンピア)と呼ばれる埠頭のあるビーチが有名ですが、その他にも見どころはたくさんあります。19世紀初めにジョージ4世が海辺の別荘として建てたインドの建築様式を取り入れたエキゾチッックなRoyal Pavilion(ロイヤルパビリオン)、そして、昔ながらの街並みが残る迷路のようなThe Lanes(レインズ)は、おしゃれなお店も多いので歩いているだけで飽きません。

また、ブライトンにはUniversity of Sussex(サセックス大学)と University of Brighton(ブライトン大学)があり、学生も多く生活をしています。観光地としての一面だけでなく、キャンパスシティとして学生にも住みやすい街ということがお分かりいただけるでしょう。



モダンな学校の外観

こちらのドアから校舎内へ

この看板が目印

校舎内の案内もわかりやすくおしゃれ

校舎は美しく広い公園に隣接

Kingsの新センターKings Brighton(キングスブライトン校)は、ロンドンロードの近くに位置し、このエリアはブライトンでも近年開発が進む人気上昇中のエリアです。

ビーチからも徒歩で約15分、ブライトン駅にも徒歩で約10分、バス停も歩いてすぐのところにあり、おしゃれなショッピングエリアや、観光スポットまでも徒歩圏内なので何をするにも大変便利!活気あふれるエリアに位置していますが、校舎は広く美しい公園に隣接しているので、落ち着いた雰囲気で勉強をすることができます。



守ろう!クラスルーム内でのルール

クラスルーム入り口

真新しいクラスルームは気持ちが良い

それではさっそく、Kings Brighton(キングスブライトン校)にて開講されるコースをご紹介しましょう。

まず、一般英語コースには、Compact Course(コンパクトコース、週20 レッスン)と、Intensive Course(インテンシブコース、週28レッスン)があります。

半年間以上の留学を考えている方には、長期割引のあるDiploma of English(長期パッケージコース)が大変お得です。授業料がお得なだけではなく、目標設定のための面談や、その後の進捗状況を確認するためのカウンセリングも行うので、Kingsの長期コースは大変好評をいただいています。ディプロマコースの方はテスト対策コースやイングリッシュプラスコースへの授業料の差額を免除という特典もあります。アルバイトができない学生はとても嬉しい特典ですね。



クラスルームは1階と2階

クラスは少人数制

わからないことは学校スタッフへ

各種進学コースも充実しており、イギリス全土の大学への進学を対象として日々授業が行われています。その中でも、A-levels(Aレベル)コースでは、進学を目指す現地のイギリス人学生も就学しているのがとてもユニークです。

また、ぜひご紹介したいのがEnglish Plus Marketing and Digital Media(英語+マーケティング&デジタルメディア)コースです。メディア、デジタル通信、クリエイティブ技術の分野で使用されている語いに焦点を当てた内容で、実際にマーケティングやデジタルメディア関連のプロジェクトを行ったり、現地の企業への見学が入ったりととても実践的です。

一般英語コース以外は、中級以上の英語力が必要となることが多いので、まずはご相談を!



学校の受付とロビー

掲示板は必ずチェックしよう!

学生サービス担当のSofia

地下にあるカフェテリア

晴れた日はオープンスペースで

次に、Kings Brighton(キングスブライトン校)の施設をご案内します。

地下1階、地上4階建ての校舎は、スタイリッシュな見た目だけではなく、学生達がより快適に学習や生活ができるようにデザインされています。1階には受付やラウンジ、2階に図書室とコンピュータ室、地下には軽食が食べられるカフェテリアがあり、天気の良いにはオープンスペースで食事をすることもできます。

また、他のKingsのセンター同様に、学校のコンピュータでインターネットにつなぐことはもちろんのこと、Wi-Fiの利用も可能です。日本から持参したPCやモバイルなどをインターネットにつなぐことができますから、ネット環境の心配はありません。



3階と4階が学校寮

学生ラウンジ

シェフのNicoが夕食の準備中

自分の部屋には名前を書こう

学校寮の部屋は快適

そして、Kings Brighton(キングスブライトン校)の大きな魅力の一つが、いくつかある寮の中のひとつが校舎の中(3,4階)にあるということではないでしょうか。早起きが苦手で、朝は少しでも長く寝ていたいという学生には嬉しいですね。

「寮生活は憧れるけど、プライベートな空間は確保したい」という方もいると思います。
Kings Brighton (キングスブライトン校)の寮は、TVラウンジやキッチンは共同となりますが、お部屋はすべてシャワー・トイレ付の個室ですから、安心してご利用いただけると思います。

もちろん、「せっかくなので、現地の家庭への滞在も経験したい」という方には、ホームステイの手配も可能ですので、お気軽にご相談ください。



アクティビティ&滞在手配担当のRosalieと

ロイヤルパビリオンにて

先生と一緒に街の探索へ

アートが身近なブライトン

毎月更新されるアクティビティカレンダー

Kings Brighton(キングスブライトン校)企画のアクティビティ(課外活動)も、今後どんどんと企画される予定です。

平日は、スポーツ観戦や映画鑑賞など放課後に行うアクティビティ、ロンドンなど少し遠出をするときは週末を利用して計画されます。アクティビティは、一人での参加も大丈夫です!きっと、すぐに新しいお友達ができると思いますよ。

アクティビティに関しては、変更などもありますから学校から発表されるActivity Calendar(アクティビティカレンダー)を確認し、気になるものがあれば早めにスタッフに相談してください。

キングスの特徴のひとつは課外授業の豊富さとクラブ活動があることです。サークルのような感覚で週1回のペースでキングスの学生はクラブ活動を行っています。サッカーチームやチェスクラブ、ファッションなど毎年いろいろな内容のクラブを行っています。課外授業は週に一度のペースでイギリスの文化や風習を知っていただくような内容にて行われています。英語レベルも問いませんし、追加費用も不要なので英語の練習を授業以外でもしたいという方にはおすすめです。

またチャリティなども定期的に行っているのでこちらに参加していただくこととで交友関係も広がり、経験も深めることができ、そして何よりも英語の練習をより実践的に行うことができるでしょう。これらはいわゆるアクティビティとは異なりますが、授業以外の活動としてキングス全体でとても充実させるよう努力しています。



ブライトンの新名所 i360

ロンドンアイに似てますね

晴れた日は360度のパノラマが楽しめます

Kings Brighton(キングスブライトン校)が企画するアクティビティ以外にも、ブライトンには見どころがたくさんあります。

新しい観光名所としては、2016年8月にオープンしたBritish Airways i360(ブリティッシュエアウェイズアイ360)。高さ137mまで上がり、そこから360度の大パノラマが楽しめます。「どこかで見たような形」と気がついた方、そうです!デザイン・設計は、ロンドンの観光名所でもある観覧車London Eye(ロンドンアイ)と同じ会社によるもの。雰囲気が似ていますね。

ブライトンでは、水上スポーツはもちろんのこと、マウンテンバイクやハイキングなどのアウトドア環境も整っていますし、音楽、舞台、コメディなどが楽しめる劇場もあるので、短期滞在の方から長期滞在希望の方まで、ブライトンでの生活を満喫できることと思います。



街にはおしゃれなカフェも多い

素敵な言葉が溢れるおしゃれな校舎内

学校のカフェのフードも充実

ラウンジには遊び心あるスケボーのスツール

新しい校舎で友達とたくさんの思い出を

Kings Brightonでお待ちしています!

Kings Brighton(キングスブライトン校)はいかがでしたか?

ブライトンは、イギリスの中でも比較的温暖なロケーション。交通の便も良く、週末を利用してロンドンやオックスフォードなどイギリス国内だけではなく、フランスやベルギーなどへも足を伸ばせる環境は、留学生にとっても大変魅力的です。

プロフェッショナルな学校スタッフが、皆さんの留学生活をしっかりとサポートします。最新の設備を完備した真新しい校舎で、一緒に目標の実現へ向けて一歩を踏み出しましょう!


日本語の学校情報&お申し込みはこちら!
Kings Brighton (キングスブライトン校)
留学費用の見積りや学校に関するご質問は、留学ジャーナルへお気軽にどうぞ!


このページの掲載内容は2018年9月現在の情報です。学校の都合により予告なく変更される場合があります。

最近の記事

検索

海外の語学学校をレポートするページです。留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP