大学のスタッフによる学校レポート

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

THE大学自慢 ウチの大学、ココがすごいんです!

リクエストに応えて再掲載!【アンコール企画】人気の語学学校を紹介!語学編
  • Facebookでシェア
  • ツイッターでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Diversity for your future dream @ Seattle Colleges

今回の大学自慢


ワシントン州シアトル

シアトル唯一の公立2年制大学群

大学名:Seattle Colleges(シアトル カレッジ)

国:アメリカ
地域:ワシントン州シアトル
運営形態:公立2年制大学


今回の自慢話


Seattle Colleges

留学の目的、好みも千差万別

キャンパス内には様々な施設が整っている

Seattle Central College(シアトルセントラルカレッジ)North Seattle College(ノースシアトルカレッジ)South Seattle College(サウスシアトルカレッジ)の3校で構成されるSeattle Colleges(シアトル カレッジ)は、ワシントン州シアトルで唯一の公立2年制大学(コミュニティカレッジ)群です。

3つの学校は、シアトル市内にありながらそれぞれ違う顔を持っており、約5万人の学生は自分の好みに合わせて学校を選んでいます。また、入学日が年に4回設けられているためアメリカと入学時期が異なる留学生も通いやすい日程を選択することが可能です。

1つの学校でありながら、1人ひとりに寄り添える懐の深さを持っているのがSeattle Colleges(シアトル カレッジ)の魅力です。


今回の自慢人


マーケティング担当のミズエさん

Seattle Colleges(シアトル カレッジ)
International Marketing Outreach Specialist(マーケティング・アウトリーチスペシャリスト)
Mizue Eckman(ミズエ・エックマン)さん

【ミズエさんからのメッセージ】
アメリカ北西部ワシントン州最大の都市シアトルは、「世界で最も住みやすい都市」ランキングで上位に名を連ね、住みやすさはお墨付きです。海、山、空すべての魅力を堪能できる豊かな自然がある一方、マイクロソフト、アマゾン、コストコ等世界規模の企業が本社を置く、商業の町としての一面も持っています。

そんなダイバーシティ、シアトルに相応しい大学がSeattle Colleges(シアトル カレッジ)です。多様な選択肢の中に、最善な道があるはずです。シアトルで、夢の実現に向けて階段を一歩登ってみませんか?


都会派も田舎派も、選べる3つのロケーション

Seattle Central College

留学生を積極的に受け入れている

North Seattle College

シアトルの中心部から北へ約15分

South Seattle College

シアトルと言えば航空機

最初にSeattle Central College(シアトルセントラルカレッジ)North Seattle College(ノースシアトルカレッジ)South Seattle College(サウスシアトルカレッジ)それぞれの特徴をご紹介しておきましょう。

Seattle Central College(シアトルセントラルカレッジ):シアトルの中心に位置し、都会派の人におすすめです。また長年にわたり留学生を積極的に受け入れており、サポート体制も充実しています。休学やキャリアアップで短期留学を考えている方が受講しやすい、短期サーティフィケートプログラムが人気です。

North Seattle College(ノースシアトルカレッジ):シアトルの中心部から北へ車で約15分、閑静な住宅地にあるアットホームな学校です。落ち着いた環境で勉強したい人には最適な環境が整っています。実践的な職業訓練コースや、4年制大学への編入コースはもちろん、学士の学位が取得できるインターナショナルビジネスも人気のプログラムです。

South Seattle College(サウスシアトルカレッジ):こちらはシアトルの中心から10分ほど南へ下ります。キャンパスからはエリオット湾やシアトルの街並みが見渡せ、授業の合間のブレイクを清々しく過ごすことができるでしょう。この地域で初めて生まれたワインアカデミー、ノースウェストワインアカデミーが2004年に設立され、ホスピタリティーに強い学校として知られています。またキャンパス内には飛行機のエンジンや小型飛行機を見ることができる整備工場もあり、航空整備学も人気のプログラムです。


帰国後の就活にも合わせやすい、年に4回の入学日

留学経験を自分のキャリアに活かす

日本の学生にも嬉しい4学期制

「帰国後の就職活動に間に合うのか」。大学生の皆さんが留学に足を踏み出すのに大きな足かせになっているのは、まさにこれではないでしょうか。英語が話せて当たり前の時代、ライバルに差をつけるには海外生活の経験は大いに役に立つと思うのですが、日本での就職を考えると、帰国後周りに出遅れてしまうのではないかということが悩みどころですね。

Seattle Colleges(シアトル カレッジ)は4学期制です。2学期制をとるコミュニティカレッジも多い中で、日本の大学の授業も中途半端にできない、希望業種の就活の日程も考えなければいけない皆さんにとって入学日が年に4回あるというのは大きなメリットだと思います。

参考までに2020年度の入学日を挙げておきますね。
春学期:4月6日
夏学期:6月29日
秋学期:9月29日
冬学期:2021年1月4日

入学日は毎年変わりますので、必ずお問い合わせください。


カスタマイズ可能な短期集中プログラム

最新機器を
使用した授業

授業以外の
アクティビティも充実

カスタマイズ可能な
幅広いプログラムが人気

職業訓練コースで
実践的な技能を身につける

忙しい日本の学生の皆さんに、前述の4学期制に加えてもう1つ紹介したいのが、短期集中型のプログラムです。休学・認定留学を希望する方にも、効率よく様々な体験が可能できスケジューリングしやすいのも魅力です。各学校おすすめの短期プログラムを、それぞれ簡単にご紹介します。

Seattle Central College(シアトルセントラルカレッジ):IP Short-Term Certificate
3ヵ月から12ヵ月、学期単位で受講ができる短期プログラム。9ヵ月(3学期)以上履修し、一定の成績以上で修了すると、Optional Practical Training(プラクティカル・トレーニング)の申請チャンスがあり、IP-Short Term Certificateで履修した以下の専門分野と関連した職場で実習することができる。

Business in a Global Society / Computer Science and Technology
Culture and Communication / General Studies
MBA Preparation

North Seattle College(ノースシアトルカレッジ):Intensive English Program
進学希望者向けの週20時間の集中英語コース。大学生活に必要な英語力の向上やスタディスキルの習得に留まらず、プログラムに参加している他国の学生との交流を通じて異文化や相互理解を深め、アメリカの文化や教育システムに触れる機会を持ちながら、スムーズな大学進学をめざすことができる。レベルは6段階あり、レベル5以上になると大学の授業を1~2科目履修することができる。

South Seattle College(サウスシアトルカレッジ):Intensive English Program
North Seattle College同様、英語力をアップしたい方や大学進学を目指す方向けに週20時間の集中英語コースを提供している。授業は月~金の10:30~16:00に行われ、少人数制でインタラクティブな内容が特徴。レベルは5段階に分けられ、レベル4で学部レベルのクラス「Orientation to College Success」が受講でき、レベル5に到達すると、内容は更にアカデミックライティング中心となり、学部の授業を1科目履修することもできる。


ワシントン大学への進学率は全米トップ!

名門4年制大学への
編入学を目指す!

編入保証があるので、
安心して授業に取り組める

日本の皆さんがコミュニィカレッジへの留学を希望する目的の最も大きな理由の1つは、アメリカ国内の4年制大学への編入学とだと思います。ここSeattle Colleges(シアトル カレッジ)でも、各キャンパス共に編入に力を入れています。

中でも、アメリカにある公立の名門大学群"パブリック・アイビー"の一員でもあるワシントン大学への進学率は全米トップです。他にもカリフォルニア大学バークレー校、ボストン大学、コロンビア大学など留学生の編入実績も十分です。

英語力や授業料の面からも、コミュニティカレッジへの留学は4年制大学に比べてハードルが低くなります。まずはSeattle Colleges(シアトル カレッジ)で英語漬けの生活に慣れておいて、そこから編入学を目指すというライフプランはいかがですか?


シアトルと言えば、コーヒー

勉強をはかどらせるには
授業の合間のリフレッシュも有効的に

観光施設も
充実

ここでちょっとブレイク。Seattle Colleges(シアトル カレッジ)の校舎があるシアトルの中心地はそれほど大きくなく、公共交通機関が行き届いているので生活は大変便利です。全米でも最も古いパイク・プレース・マーケットはスターバックス第1号店があることでも有名です。

日本のコンビニやスーパーマーケットで見かける"マウントレーニア"というコーヒーは皆さんもご存じだと思いますが、実際にレーニア山いう山が存在し、それがシアトルにあるということはあまり知られていないのではないでしょうか?シアトルのコーヒースタイルを日本に持ち帰ったことが名前の由来になっているそうです。

気付かないうちに日本でもなくてはならないものになっているシアトル式のコーヒー。勉強に打ち込むのはもちろん大切ですが、上手に休憩を取るのも留学を成功させる秘訣の1つです。


30年以上の確かな留学生受け入れ実績

留学生の受け入れ実績は全米トップクラス

サポート体制は万全

授業は15人から25人の少人数制

Seattle Central College(シアトルセントラルカレッジ)North Seattle College(ノースシアトルカレッジ)South Seattle College(サウスシアトルカレッジ)には、ELSと学位プログラム3校合わせて約3万人の留学生が在籍しています。留学生を受け入れ始めて30年以上が経ち、アメリカ国内でも最大の留学生プログラム事業の1つとなっています。生活や学業に関するカウンセリング、卒業後を見据えたキャリアカウンセリングなど、歴史と経験に基づく皆さんの受け入れ態勢は万全ですから、安心していらしてください。

【人気の高い専攻科目】
                                
Accounting Biochemistry
Biology Business
Business Administration Chemistry
Communications Computer Science
Dietetics / Nutrition Drama / Performing Arts
Economics Education
Engineering Environmental Science
Film / Cinema Studies Finance
Fine Arts Graphic Arts
Hotel Management Hotel Management
International Relations Journalism
Linguistics Marketing
Music Nursing
Political Science Pre-medicine
Psychology Social Work
Tourism  

"大学生"を満喫できる施設と環境が整う

Seattle Central College -
Mitchell Activity Center

North Seattle College -
Gymnasium

滞在方法も
様々な種類から選べる

一歩を
踏み出して!

シアトルで
お待ちしています

Seattle Colleges(シアトル カレッジ)の各キャンパスには、図書館、カフェテリア、スポーツジム等キャンパスライフを楽しむための施設が整っています。またアクティビティやクラブ活動も充実していますので、ぜひ参加してくださいね。

"アメリカの大学に留学したい"と言葉にすると一言ですが、学生の数だけ留学の形があります。幾度とないチャンスをどうモノにするか、岐路に立った時の最良の選択は難しいですが、まずはシアトルに来てみてください。Seattle Colleges(シアトル カレッジ)は、多種多様なプログラムを持って皆さんをお待ちしています。


Seattle Colleges
(シアトル カレッジ)

さらに詳しい情報や留学費用の見積りや学校に関するご質問は、
留学ジャーナルへお気軽にどうぞ!


CV.jpg

このページの掲載内容は2020年9月現在の情報です。学校の都合により予告なく変更される場合があります。


「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP

?