大学のスタッフによる学校レポート

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

THE大学自慢 ウチの大学、ココがすごいんです!

リクエストに応えて再掲載!【アンコール企画】人気の語学学校を紹介!語学編
  • Facebookでシェア
  • ツイッターでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

The top Silicon Valley college for transfer @ Foothill College and De Anza College

今回の大学自慢


Foothill College

De Anza College

大学名:Foothill College and De Anza College(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)

国:アメリカ
地域:カリフォルニア州シリコンバレー
運営形態:公立2年制大学


今回の自慢話


世界中から
集まるクラスメイト

カリフォルニアで最大級の
コミュニティカレッジ

治安の良さは
お墨付き

Foothill College and De Anza College(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)は、カリフォルニア州で最大規模を誇る公立の2年制大学(コミュニティカレッジ)です。Foothill CollegeDe Anza Collegeは姉妹校として協定を結んでおり、2校合わせて約30,000名の学生が在籍しています。毎年世界100ヵ国以上から集まってくる留学生はその1割の約3,000名、そして現在300名ほどの日本人学生も私たちと一緒に勉強しています。

今回は、Foothill CollegeDe Anza Collegeの2校を一緒に紹介させていただきます。どちらの学校もIT業界を牽引する大企業が一堂に会するカリフォルニアのシリコンバレーに校舎を構えていますが、周辺には有名大学も多く、実は学生の町としての一面もあります。

FBIの調査(stateuniversity.com:アメリカの大学、カレッジに関するあらゆる情報を検索できるサイト)では、どちらの大学もアメリカで最も安全なコミュニティカレッジとしてランク付けされており、キャンパス周辺の治安もよく安心して学生生活を送ることができます。


今回の自慢人


留学生プログラムディレクターのLarkさん

Foothill College and De Anza College(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)
Director International Student Programs(留学生プログラムディレクター)
Lark Cratty(ラーク・クラッティ)さん

【ラークさんからのメッセージ】
サンフランシスコの南側、シリコンバレーの中心に位置するFoothill College and De Anza College(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)では、その好立地も相まって、多くの学生が素晴らしい未来をつかみ取っています。カリフォルニア大学バークレー校、UCLA、ニューヨーク大学など、世界の名だたる大学の学位取得も夢ではありません。学校を1歩出れば周りには大企業が!その中に自分の将来の姿を具体的に見出せるかもしれませんね。


世界の発展はここから!大企業に囲まれてモチベーションもアップ

世界を牽引するITの聖地シリコンバレー

有名企業も軒を連ねる

前でも少しふれたとおり、Foothill College and De Anza College(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)は、シリコンバレーの中心地にあります。シリコンバレーは言わずと知れたIT業界の一大拠点です。アップル、Google、NASAの研究所、Facebook、Instagramなど若い世代の皆さんにもおなじみの大企業が本社を構えています。

実はスティーブ・ジョブズと一緒にアップルを立ち上げたスティーブ・ウォズニアックは、私たちの大学(De Anza College)の出身です。ここで頑張れば自分の夢も叶うかもしれないと、少しワクワクしませんか?キャンパスの中だけにいるのはもったいない環境です。町を歩くだけで、日々の学習への意欲も湧いてくることでしょう。


カリフォルニア大学へ編入したいなら、ココ

コミュニティカレッジから
4年制大学への編入を目指す

カリフォルニア大学への
編入生数は最多

名門大学の学位を
取得することも
夢ではありません!

憧れの
UCLA

提携の大学ではSATが
免除になる

アメリカのコミュニティカレッジは、日本の短期大学と位置づけが少し違います。もちろん2年間で学業を終えることもありますが、多くの学生が4年制大学への編入(トランスファー)を目指しています。学費や成績など、直接4年制大学を目指すよりもハードルが少し下がるからです。Foothill College and De Anza College(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)の学生も例外ではありません。

特にUC Berkeley(カリフォルニア大学バークレー校)やUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)などを含むUniversity of California System(10校からなるカリフォルニア大学群)への編入生数は、統計的にもトップを誇っています。

他にもニューヨーク大学、南カリフォルニア大学、マサチューセッツ工科大学、コロンビア大学、イェール大学など名門大学を目指すことも可能です。

100以上の専攻科目があり、カリフォルニア大学群7校を含む18大学への編入にはSAT(アメリカの高校生を対象とした学力テスト)が免除されるなど、Foothill College and De Anza College(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)で学ぶメリットは大きいでしょう。


英語力が心配でも、とりあえず行ってみる

語学学校との
条件付き入学制度を利用して

サンフランシスコには
有名な観光スポットがたくさん

ゴールデンゲート
ブリッジ

日本でくすぶっているなら、まずは行ってみる

Foothill College and De Anza College(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)では、多くの語学学校と条件付き入学制度のパートナーシップを結んでいます。

入学に必要な英語力(TOEFL iBT 61 / IELTS 6.0 / 英検2級A)を満たしていない場合、パートナーの語学学校に通って一定のレベルをクリアすれば、TOEFLやIELTS、英検を受験していなくても英語力を満たしたとみなされ、受験資格を得ることができるという制度です。

日本で英語力が足りずに留学を思いとどまっている人がいれば、まずはサンフランシスコに来てみてください。英語に囲まれて生活すれば否が応にも語学力は伸びますから、実は"とりあえず行ってみる"のが、最善の方法かもしれません。


編入のサポートは万全

Student Service Centerは
学生のあらゆる相談に対応する

New Student Orientationは
大学の一大イベント

Transfer Fairでは
大学のスタッフと直接話ができる

シリコンバレー随一の編入実績を誇るFoothill College and De Anza College(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)ですから、トランスファーセンターでは、編入を希望する学生をあらゆる方向からサポートしています。留学生専門のアカデミックカウンセラーもいますので、留学生の皆さんも安心していらしてください。

毎年300以上の大学が参加するトランスファーフェアを開催しています。フェアでは大学のスタッフと直接話をすることができるため編入を目指す大学の最新の情報を手にすることができますし、編入してからのミスマッチも最小限に抑えらますね。

無料のチューター制度もありますし、同じ学生の立場でさまざまな相談にのってくれるピアメンターも置いていますので進路相談はもちろん、日々の生活や学習の面でも皆さんをサポートすることが可能です。


最新のテクノロジーと最高の教授陣

シリコンバレー
で学ぶ
最先端技術

キャンパスには
珍しいプラネタリウムも!
天文学は人気がある

少人数制のクラスで、
質の高い指導が
行き届く

100以上の
専攻科目

実践的な
授業も

最新の
テクノロジーが揃う

Foothill College and De Anza College(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)には最先端の研究所と最新のテクノロジーが揃っています。また世界的に認められているフルブライト奨学生、California Professors of the Year(その年カリフォルニアで最も素晴らしいとされた教授)、ほかさまざまな賞で受賞歴のある最高の教授陣を集めました。

さらに特筆すべきは少人数制であることです。助手やチューターを介してではなく、この素晴らしい教授たちから直接指導を受けられるのです。

【人気の高い専攻科目】
     
Business Administration Computer Science
Economics Film / Cinema Studies
Psychology Engineering
Biology Astronomy
Anthropology Political Science
Humanities Public Relations
Child Development  
【その他の専攻科目】
     
Accounting Athletic Training
Communications Drama / Performing Arts
Environmental Science Finance
Fine Arts Graphic Arts
International Relations Journalism
Marketing Music
Political Science Pre-medicine

一流人から生き方を学ぶ

毎年開催されるCelebrity Forum

留学生も無料で聴講できる

講演を聞いて自分の進むべき道を見出す

様々な分野からゲストスピーカーを招待する

先人に続け!

シリコンバレーの町から世界へ羽ばたく勇気をもらったところで、もう一歩足を前へ進めてみましょう。Foothill College and De Anza College(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)では、Celebrity Forumという、著名人をゲストスピーカーに迎えた講演会を開催しています。過去にはビル・クリントン元大統領、世界的チェリストのヨーヨー・マ、ヨルダン王妃、アメリカ人ジャーナリストのアンダーソン・クーパーなどが来校しており、毎年興味深いトピックで私たちを魅了してくれています。

留学生の皆さんも、ほかの学生と同じように無料でチケットを手にすることができますので、是非参加してください!何かを極めた人の生き方には、それが自分の目指すものとは違う方向だったとしても、生きるヒントが隠されているはずです。


教室の外でもキャンパスライフを満喫できます

キャンパスライフに
欠かせない課外活動

クラブ活動が
盛ん

留学中に困ったことがあったら、
まずInternational Student Officeへ

留学生センターの
企画でNASAへ

留学生同士
共感できることも多い

一生モノの
友人を作る

目標高く留学したとしても、やはり授業以外のキャンパスライフも楽しみたいですよね。Foothill College and De Anza College(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)には90以上のクラブ活動があり、学生会、スポーツチーム、ラジオ局など、学生主体の活動が大変盛んに行われています。シアター、プラネタリウム、ゴルフ練習場やテニスコート、オリンピックサイズのプール、更には歯医者までキャンパス内にあります。

留学生センターでは、オリエンテーションの一環として遠足やボランティア活動など、皆さんに楽しんでいただけるようにさまざまなイベントを企画しています。この機会を利用して是非留学生同士の交流を深め、シリコンバレーでの生活をエンジョイしてください。


Foothill College and De Anza College
(フットヒル カレッジ + ディ アンザ カレッジ)

さらに詳しい情報や留学費用の見積りや学校に関するご質問は、
留学ジャーナルへお気軽にどうぞ!


CV.jpg

このページの掲載内容は2019年1月現在の情報です。学校の都合により予告なく変更される場合があります。


「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP

?