知られざる映画大国アイルランド。ロケ地満載の首都ダブリンで学び、暮らそう!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

アイルランド留学ニュース

知られざる映画大国アイルランド。ロケ地満載の首都ダブリンで学び、暮らそう!

# 生活・グルメ# 観光・イベント

2017.03.17

イギリスの西側に位置する国、アイルランド。音楽やダンス、4人のノーベル文学賞作家を輩出した文化国として知られるアイルランドは、知る人ぞ知る映画大国なのをご存知でしたか?

「シングストリート」撮影場所@ダンレアリー_720.jpg

国の機関として映画省(Irish Film Board)を設置しており、カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した映画「ロブスター」(ケリー州、コーク州など)やオランダ映画「素敵なサプライズ」(ウィックロウ州パワーズコート)など数多くのヨーロッパ映画のロケ地にもなっています。

近年日本でも公開され、単館系で大ヒット作となった「ONCE ダブリンの街角で」「シング・ストリート 未来へのうた」で知られるジョン・カーニー監督は首都ダブリン出身。元ミュージシャン(The Framesのベーシスト)だけあって音楽愛に溢れる映画を作り続けています。上記作品はアカデミー賞やゴールデングローブ賞にノミネートされ、「ONCE ダブリンの街角で」で主役2人が歌う主題歌「Falling Slowly」は、見事、アカデミー賞歌曲賞を受賞しました。

「ONCE」撮影場所@Grafton_Street_720.jpg

映画のロケ地は、監督自身が生まれ育ったダブリン近辺に点在しており、ダブリンに住む人なら一度は行ったことのある場所ばかり。映画にはダブリン市中心部(グラフトン通り)の活気のみならず、近郊の町ダンレアリー(Dun Laoghaire)、ドーキー(Dalkey)などの自然あふれる風景も映し出されています。

この夏は映画の登場人物になったつもりで、イルランドで生活しながら英語を学んでみませんか?

3/10発売の雑誌『留学ジャーナル5月号』の連載「Historical Story」はアイルランドの歴史を紹介!


雑誌『留学ジャーナル5月号』をチェック!
>>>詳細はコチラ

「アイルランド語学留学奨学生」ブログ更新中♪
>>> 詳細はコチラ

アイルランド留学
>>> 詳細はコチラ


アイルランド留学のことなら、お近くのカウンセリングセンターまで
お気軽にお問い合わせください。

留学相談のご予約・資料請求はこちらから

当日のご予約も可能です!

0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
お急ぎの方はお電話で! フリーコール 0120-890-987

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP