「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

私の留学体験談

一覧をみる

留学は大変なことがいっぱい。だけどその分、成長できる!

アメリカ/ハーキマー

憧れのアメリカ留学に挑戦。旅行が好きなので観光学を選択

16歳の時にロサンゼルスを2週間旅行し、そのせいか、留学すると決心したときにはアメリカ以外の選択肢は思い浮かびませんでした。私は旅行が好きなので、アメリカでは観光や旅行について勉強したいと考えました。そこで、観光学が有名なHerkimer County Community Collegeに通うことに決めました。

大学の施設は、半年に一度は暖房が壊れてしまうようなところもありましたが、スタッフは優しく、専攻した観光学の授業はどれもとてもおもしろかったです。特にTravel and Events Managementの先生は優しい方で、今までに訪れた国の写真やビデオを私たちに見せながら、さまざまな観光名所について説明してくれました。私はその写真やビデオを見るのを毎回、楽しみにしていました。大変だったのはスペイン語の授業で、英語と似ていても実際には異なる単語がたくさんあって、覚えるのに苦労しました。

旅行クラブに参加して、クルージングなどを楽しむ

また、Tourismの授業では2年間、先生もクラスメイトも変わらなかったため、クラスメイト12人みんなとても仲良くなれました。先生は50代くらいの女性で、とてもきちんとしている方でした。

そのクラスメイトたちとみんなでTravelクラブに参加したのも良い思い出です。Travelクラブのメンバーは全部で20人ほどで、1年に1回は日帰り旅行をしました。行き先などはみんなで和気あいあいと話し合い、先生に許可をもらってから決定します。旅行に行く2ヵ月ほど前からは週1回のミーティングを実施。クラブ活動でクルージングに行ったときは、船上でランチのコース料理を食べることができてとても感激しました。

シェアアパートではお互いの母国の味の紹介も

渡航してから最初の1年半は寮暮らしを経験しました。4人でシェアしていたときには1週間交代でゴミ出しをしたり、共同リビングはパーティなどで使った人が掃除したりと、ルールを決めて快適に過ごせるようにしていました。しかし、ルームメイトが毎晩部屋に友達を呼んで大騒ぎするので困ったこともあります。やめてほしいと頼みましたが改善されず、それからは多少嫌なことがあっても気にしないように努めるようになり、我慢強くなったと感じました。

その後、学校の先生に紹介していただいたアパートに移りました。アパートは韓国人と中国人の子とシェアで、たまにごはんを作ってもらい、一緒に食べながら夜遅くまで話し込むこともありました。私がふるまった日本食も2人に好評でした。

メンタルも英語力も成長!かけがえのない体験を今後に活かしたい

アメリカ留学中は楽しいことよりも大変なことの方が多かったですが、それを乗り越えることで得るものがたくさんありました。精神的に強くなったと感じていますし、渡航してすぐは先生たちの英語がなんとなくしかわからなかったのが、今では日常会話なら聞くのも話すのもできるようになりました。また、仲良しのクラスメイトたちとは今でもSNSで連絡を取り合っています。就職先には旅行会社を希望しています。これからの人生に、この留学で学んだことをきちんと活かしていけたらと思います。

留学ジャーナルの
カウンセリングの感想

ビザやI-20などを手配していただいたので、提出書類の心配をせずに済んだのがよかった。

留学した人

楠田 幸代 さん(24歳)

留学の種類

大学留学

滞在期間

2013年1月~2015年5月(2年4ヵ月)

滞在方法

寮、アパート

学校

Herkimer County Community College

留学の理由・目的

高校1年生の夏にロサンゼルスに住む知人を訪ねた。その際、そこに下宿していた日本人留学生と知り合い、その方の留学の様子がとても楽しそうだったので、私も体験してみたくなった。

担当カウンセラー

大阪留学ジャーナルカウンセリングセンター

留学前不安に思ったこと

現地で友達ができるかどうかが不安だった。

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP