ELSバンクーバー留学生による語学留学ブログ|2013年2月

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

My Farewell party

February 28, 2013


こんにちは。更新がなかなかできずにいてすいません。
最初にお知らせですが、私は3/10 (日) までこのブログを担当させて頂きます。
ぜひ最後までお付き合いして頂けると嬉しいです。


さて、私がバンクーバーにいることができるのも後2日となりました。
3/2(土)にバンクーバーを出るので、厳密に言えば後1日です。
明日が最後の1日になります。本当に早い6ヶ月間でした。
もう帰国日を目前としているなんて考えられないですね。
帰国日を意識しつつ過ごした最後の1,2ヶ月でしたが、吹く風のようにあっという間でした。



そんな今日はホームステイ先の留学生とホストファミリーが私のためにFarewell partyを開いて下さいました。

IMG_9833.JPG

前にも何度かお話していると思いますが
私はこの家だけで本当にたくさんの方に出会っています。
多国籍で、みんなそれぞれの個性や国民性、あたたかさがあって
面白くて優しくておしゃべりで、、、

この家で出会った方々は私にとって特別な存在です。
一つ屋根の下で一緒に暮らしたからこそ、どこか学校の友達より持つ想いが強く、私達の間には本当の家族のようなあたたかさがあります。


誰かが帰る度にFarewell partyをし、最後のハグで涙して、
次から次へと留学生が入れ替わるのを今まで見送ったり迎えいれる立場でした。



それが今回は私がここを去る番です。本当に実感が湧かないです。いや、湧きたくないだけかもしれないですね。

6ヶ月居たからこそホストファミリーや一緒の日に来たロシア人のMarinaとは本当に近い関係です。
そんな彼らと離れなければならないのは辛いですね。


"Hi, hows it going?" 今日、いつものあいさつでハグをした時、
もうこういったことも最後になるんだなって思わずうるっとしちゃいました。




Farewell party。

なんとホストマザーは私が1度食べてすごく好きだったお肉を覚えていてくれて作ってくれていました。
それにパスタにマカダミアのクッキー。

そしてなんと、韓国人の子がチヂミを作ってくれていて
そしてそして、ブラジル人の子がブラジルのお菓子を作っていてくれたのです。


前、一緒に夜ご飯を食べていた時、写真でブラジルのお菓子を見せてくれて、"食べたことない〜おいしそうだね♪"って
ちょっとした会話だったのに、それを覚えていてくれて私のFarewell partyで作ってくれたのです。


P1010276.JPG
このお菓子を見た瞬間、これがブラジルのお菓子でDiegoが作ったものだとすぐに分かり涙が溢れちゃいました。

このあたたかい気持ち、本当に本当に嬉しかったです。
それにまたこのお菓子美味しいんです。
キャラメルのような味で、けどキャラメルではないそうですが

とにかく本当に美味しくてとっても嬉しくて、みんながみんな私のために素敵なパーティーにしてくださって、改めて私は幸せ者だなと感じました。




みんなでたわいない話をして、大爆笑して、本当にさいっこうなパーティーでした。
そしてまたまたなんと、ホストマザーが「ココ〜ケーキ食べたい?」って。

もうその時は21:00になっていたのに、そこから大好きなケーキを焼いてくれたのです(><)
本当に優しいホストマザーです。本当の娘のようにいつも可愛がってくれました。
ここはあなたの家だからって、私はあなたのバンクーバーのママだからって。
たくさんたくさん気にかけてくれて、いつもあたたかいハグをしてくれました。


こんなにもあたたかいホストファミリーやホームメイトに恵まれ、私は本当にラッキーでしたし
感謝してもしきれない気持ちで一杯です。


パーティー中、たくさん笑って涙をこらえなくてもずっと笑ってばっかでしたが
最後寝る前にホストマザーとハグをし、ホストファザーに仕事の都合でもう会えないかもしれないと言われた時には
思わずたくさんの涙が溢れてしまいました。


P1010299.JPG
バンクーバーに滞在している間、多くの友達がここを去ってしまって
悲しい想いもしたけれど、いざ自分が帰国するとなるとこれが一番辛いですね。

正直なところ、複雑な気持ちです。ここを離れなければならないのは辛いけれど寂しいけれど、日本の家族や友達、ずっとずっと応援してくれている方達が
私の帰国を待ってくれています。

帰国日が近づくにつれて、家族はもちろん、多くの日本の友達が「いつ帰ってくるの〜?」と、「早く会いたいよ〜」「帰国後会うの楽しみだよ〜」とメールをくれます。嬉しいですね♪



前を向きたいと思います♪ とびっきりの笑顔でみんなに"また会おう"のあいさつをして帰国したいと思います。


それでは次の更新は帰国後になります。帰国後の気持ち、楽しみにしていて下さい。私も楽しみです。笑


from Coco.


good things!!!

February 23, 2013


こんにちは。
もう残りも少ないので今回はバンクーバーに持ってきて良かった物や
こちらで買うことができる物などを紹介したいと思います。

写真を撮っていないので文字ばかりになりますが、
見やすいように心がけますのでチェックしてみてください。




P1010055.JPG

まず最初に畳のスリッパ

これは初日にホストファミリーにプレゼントしたのですがとても気に入ってくれ、
渡した瞬間から今もずっと履いてくれています。


履いている姿を見るたびに嬉しくて、あ〜これは良いお土産だったなと思っています。
畳というところが日本らしくていいですよね♪♪♪


ホームステイ先によって、靴を脱ぐ・脱がない、スリッパを履く・履かないと
様々な習慣があると思いますが、お土産選びに困っている方、
実用的でおもしろいお土産になると思うのでぜひ参考にしてみて下さい。


他に私がお土産に持ってきたものは、おにぎり煎餅やお餅、日本のキャラクターの小物などです。
おにぎり煎餅は評判が良かったですよ♪ 


____________________________________________


私はスーツケース2つ、重さギリギリにつめて来ました。
これは正解だったかなと思います。こちらでも日常生活に必要なものはだいたい揃います。

シャンプー、歯磨き粉、生理用品、薬類など。しかし、やはり自分にあったものがいいですし
来た当初で何もかも初めてな時に、日常に使う物が整っていると安心すると思います。
私は出来るだけ日本で買って持ってきました。


もちろんシャンプーは海外メーカーで日本にもあるロレアルパリなどはあるので、
持ってこなくても大丈夫ですし、足りなくなったら買うこともできます。
実際に私は買い足しましたよ。

個人の意見なのですが、水が原因で髪が痛むような気がするのでいつも使っているトリートメントを持参するといいと思います。
____________________________________________


私は9月から3月、雨のシーズンで寒い時期に滞在しました。

雨のシーズンに欠かせなかったのが、雨に濡れても良い靴です。
私は長いブーツも持ってきました。
寒いからといって、ムートンのような暖かい靴も持ってくると思うのですが
晴れた日にしか履くことができないので、雨に濡れても良い靴 も持ってくることをオススメします。


そして折りたたみ傘も忘れずに♪


カイロも役にたちましたよ♪ 私は本当にたくさんカイロを持ってきたのですが正解でした。
バンクーバーに売っている所は見なかったので、日本から持ってくるといいと思います。



眠る時に部屋が乾燥しやすいので、私はマスクをして寝たり、首にタオルを巻いていました。
喉を痛めやすい方など、風邪予防にもマスクはあるといいと思います。
*一度学校にしていった時は、みんな驚いていました。
 日本では人に移さないようにと常識ですが、他国ではあまりマスクをつける習慣がないようですね。


__________________________________________

他に持っていって良かったもの。

洗濯をする時に使用する網ネット。こちらの洗濯機は回転?が強いので洋服がダメになりやすいです。
なので、網ネットを使用するといいと思います。






思いつくだけですが、以上のことをシェアさせていただきました。
これは私個人の意見ですので、ひとつの情報として参考にしていただけたら嬉しいです。
出発前に、留学経験がある方や海外に住んでいる方に聞くことも参考になると思います。
私も周りの方々やホストファミリーに事前に聞き、準備をしました。


また、なにか忘れてしまってもダイソーや日本のコンビニ屋というお店があるので大抵の物は揃うと思いますよ。



ps. 私は帰りのパッキングをしなければなりません。寂しいですね。
   なかなかできずにいます。笑



from Coco.



Japanese party

February 20, 2013


こんにちは。 今回はELSで行われたJapanese partyについて書きたいと思います。

IMG_9748.JPG  IMG_9749.JPG

IMG_9751.JPG

毎月ではありませんが、
ELSでは"その時期に来ている生徒が多い国"の食べ物や文化を他国の生徒にシェアするパーティーを行っています。


私がいる間には、ベネズエラ、ブラジルのパーティーがありました。


そして今回は日本のパーティーでした。
今の時期、日本は春休みですよね。
春休みを利用して留学をする方が多いようです。





前日に料理の下ごしらえや踊りの練習をしました。


料理は
・焼きそば
・お好み焼き
・おにぎり
・豚汁(宗教の関係があるため豚は使わずに)
・どら焼き
・三色団子

を作り

パフォーマンスは
・空手
・盆踊り
・ソーラン節
・折り紙

をしました。


とても盛り上がり、楽しいパーティーでしたよ♪やはり日本はいいな〜そう感じたパーティーでした。



帰国したら和食をたくさん食べたいですね。それに食べたいのは、日本の洋食です。
カナダで食べる洋食と日本で食べるものとは違いますし、ないものが多いです。
大好きな煮込みハンバーグにグラタン、食べたいです。笑
櫃まぶしや焼き魚、食べたいですね笑



私がカナダにきて"食"の面で思うことは、日本の食事、外食は安くておいしい食べ物が多くある中、こちらは倍くらいの値段でソコソコだということです。
私が日本の味、感覚になれてしまっているのは事実だと思いますが、日本の安くておいしい食べ物、いいですね笑




しかし、私のホストファザー・マザーが作る料理は本当に美味しいです。
バランスがとれていると思いますし、味付けも本当に美味しいです。
週末以外にもカップケーキやケーキを焼いてくれデザートを作ってくれる時もありますし
本当に私は恵まれているなと思います。心から感謝しています。

彼らの食事を食べられなくなるのは寂しいですね(><)



話が"食"にずれてしまいましたが、日本のパーティーを通して他国の方に日本の食・文化を
知ってもらえる機会があり、嬉しかったです。良い機会だったと思います。
前に友達とそれぞれの国の料理を作るパーティーをした時も好評だったのですが、
お好み焼きは外国人うけが良いです。
簡単に作ることができますし、ぜひこれから留学される方、試してみてください。



From Coco.




Run! Run! Run!

February 16, 2013


こんにちは。雨のシーズンに入りレインクーバーと呼ばれていたバンクーバー。
最近では晴れの日が多くなってきましたよ♪ 

このままずっと良いお天気が続くといいなと思います。
帰国する日、飛行機の中からしっかりカナダを見下ろして帰りたいですね。


IMG_9419.JPG

さて、今回は私がバンクーバーでしていたことのひとつを紹介したいと思います。


それはランニング。

持久走などの競って走ることは好まないのですが自分のペースでするランニングは大好きです。




時間があれば、家の周りや少し遠くまで走りにいっていました。
9月に来た当初、学校に行く道のり程度しか知らず
まったく分からなかった家の周りも今ではだいたい分かります♪

写真はある晴れた日に撮ったものです。
とても広い芝生上、大きな空の下で地元の方たちがサッカーをしているのを見つつの休憩タイム。


芝生には多くの人が。サッカーの応援だったり、本を読みにきたり、自転車を磨いたり、
犬の散歩、おしゃべり、ランニング。

お母さんに抱っこされまだ歩くことができない赤ちゃんから、手をつないでベンチに座る老夫婦まで。
みんなみんなそれぞれの時間を同じ空間で過ごしていて、本当にあたたかい気持ちになったのを覚えています。



IMG_9414.JPG

私がランニングを好きな理由。
それはここに多くの出会いがあるからです。
地元の方々と接する良い機会でもありました。


話しかけて下さる方もいますし、
私から話しかければあたたかく迎えいれてくれます。

時には、フリスビーの遊びに誘ってくれ、遊んで帰ることもありました。



私はランニングをするたびに色々な面からバンクーバーの良さに触れ、どんどんここバンクーバーを好きになりました。
そして改めて実感したことは、自然は時に災害をもたらし裏切ることがあるけれど、私の味方ということ。
ちょっぴり日本が恋しくなったとき、一緒に涙してくれたのはレインクーバーです笑

自然を通して感じることは多いですね。幸せな気持ちになることも多いです。
帰国前に出来るだけ多くの時間をみつけて走ってこようと思います。


今からもっともっと素敵な季節になると思います。
これからバンクーバーに来られる方、ぜひランニングでもウォーキングでもしてみて下さい。
バンクーバーをより身近に感じることができるのではないかと私は思います。




さて私からみなさんにシェアしたいことはまだまだ多くあります。
帰るまでにできるだけ多くの記事を更新することができたらと思います♡


では、今週も素敵な週になりますように。



from Coco.




Bar

February 13, 2013


こんにちは。
今回は友達のFarewell party(さよならパーティー)でガスタウンにあるバーに行ったときのことをお話します。

IMG_9480.JPG

ここのバーは前にも行ったことがあるのですが
9:00くらいからステージでバンドが行われ、
まるでナイトクラブのように踊れる場です。

もちろん食事もできますよ(^^)

この日はCanucksの試合があったので
お店のテレビやスクリーンで試合の様子が上映され、
みんなで応援していました。

アイスホッケー。やはり人気のあるスポーツですね。
みんなで声を揃えて歓声をおくっていました。




ここのお店だけでなく、バンクーバーのほとんどのバーにはテレビやスクリーンがあり、
そのときどきの試合を見ながらお酒を片手にみんなで応援することができます♪♪♪


ちなみに私のホストファザーは、家でいつもアメリカンフットボールをみて盛り上がっています笑
私も出かける予定がない時はホームステイ先の学生も誘って一緒に見ますよ、
っていっても2回程度しか見てないのですが笑


IMG_9479.JPG  IMG_9384.JPG

話がずれてしまいましたが、この日も多くの友達が集まり、遅くまで
みんなで踊って飲んで話して楽しみました♪

よく聞く話ですが、お酒を飲んだ時のほうが英語を上手く話すことができると、、、笑
呂律の関係ですかね笑 私は本当にそうだと思います♪笑
なんだか少しでもお酒をのんで踊っていると自然と喋りもよくなるものです(^^)

さて、こうやって友達と飲みに出かけたり、話すことができるのもあと本当に少しです。
時間を大切に過ごしたいです。


ではまた更新しますね♪ 

ps. 私のブログを見て下さっている方、あと1ヶ月もないのですがどうぞお付き合いください。
     最後まで私のバンクーバー生活、一緒に楽しんで頂けたら嬉しいです。



from Coco.


Poutine

February 05, 2013


こんにちは。

IMG_9285.jpg


カナダの食べ物といったらプティーン♡
食べにいってきましたよ〜〜〜


このサイズでミディアムです笑
でてきた時に大きくて驚きました笑


ここはFrenchiesという名のお店です。
店員さんがとっても気さくな方で
何度も話しかけてくれたり、まるで友達のようでした。


たくさんの種類のプティーンがあるのですが
私たちが選んだのはベーコンチーズとステーキです♪

とっても美味しかったですよ♪オススメです!!!



IMG_9280.JPG  IMG_9282.JPG  IMG_9278.JPG

店内もとってもかわいくて、だいすきなお店になりました♪
帰る前にもう1度行きたいですね(^^)


from Coco



HOMESTAY

February 03, 2013


こんにちは。

P1010208.JPG

前ブログにホームステイ先の学生を
紹介しましたが、また入れ替わりがありました。


ブラジルの子3人が帰国してしまいました。

前回も言ったかもしれませんが、
バンクーバーにきて1番辛いことは別れです(><)





IMG_9225.JPG  IMG_9230.JPG

私は今回みんなのさよならパーティーでお餅を焼いて、カップケーキをつくりましたよ♪
フライパンで焼いたのですが、うまくできてよかったです♪
きなこをつけたり、バター醤油で食べたり、大好きなお餅がこっちで食べれて嬉しかったです。
ホストファミリーもおいしいって食べてくれました♪


IMG_9470.JPG

写真にうつっているAlissonとMatheusは
フライトが日曜日の朝だったので空港まで
お見送りにいってきました。

彼らはまだ15.6歳のブラジル人で
たったの1ヶ月しか滞在しなかったのですが
ご飯を食べる時以外にもたくさん話す機会があり
まるで弟のような存在でした。


別れ際に次は日本で会おうね♪と言ってくれました。
ぜひ来てほしいですね(^^)♡



ちょうど1ヶ月後は私が帰国することになります。本当に月日が経つのは早いです。
彼らを空港に送りにいった時、自分が帰ることを想像してしまいました。
寂しいですね(><)ホストマザーには、ココが帰っちゃうの寂しいよ〜って
ホストファザーにはココが帰ることを考えられない。もっといなよ〜〜〜っと言われ、
本当にあたたかい方たちに出会い、可愛がってもらっていることを実感しました。


残りの1ヶ月、もっともっと楽しみたいと思います。
ホストファミリーや友達ともっともっと話し、いろいろなことに触れて帰りたいと思います。



from Coco





Home party

February 02, 2013


こんにちは。今回は友達の家でホームパーティーをしたことについてお話します♪

IMG_9266.JPG

写真にうつっていない人たちもいるのですが
全員あわせて20人程度。

ブラジル、コロンビア、韓国、中国、日本
のみんなが集まりパーティーをしました。

みんなそれぞれ自分の国の食べ物を作り
シェアしたのですが本当に楽しかったですよ♪



IMG_9241.JPG  IMG_9245.JPG  IMG_9246.JPG


IMG_9236.JPG  IMG_9238.JPG  IMG_9254.JPG

みんなで踊ったり、ゲームをしたり、ショットでお酒を飲みまくったり
笑いっぱなしのパーティーでした(^^)♡


IMG_9256.jpg  IMG_9258.jpg  IMG_9260.jpg

みんなは学校の友達なのですが、休みの日にこうやって集まってパーティーを開いたりと
とっても仲良しです♪♪♪

南米のノリはすごいですね♪笑 本当に楽しいです笑


from Coco.



プロフィール

profile
小柳 芽依子さん(20歳)
交流文化学部観光ホスピタリティ専攻。特に英語力、コミュニケーション力を伸ばすために勉強しています。カナダでは異文化を学ぶ中でしっかり日本の魅力を伝えてくること、そして何よりSpeaking、Listeningの力をつけることが目標。ポジティブで積極的な性格を生かして、多くの方と関わってきたいと思います。最高の笑顔で最高なカナダ生活を楽しんできます!

カレンダー

ELSバンクーバーに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP