カプラン インターナショナル留学生による語学留学ブログ|Taste of the Danforth

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Taste of the Danforth

August 16, 2008

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20P1000616.jpg

Torontoには、様々なルーツを持つ人たちが暮らしています。
その為、街のいたるところで、彼らの文化を垣間見ることができます。

特に、同じ国から来た人たちが集まって暮らしているコミュニティーへ訪れると、
彼らの文化(特に食!)を体験することができます。

大きいコミュニティーとしては、チャイナタウン、コリアンタウン、
リトルイタリー、ポルトガル人街、そしてギリシャ国外では最大級の
ギリシャ人コミュニティー(らしいです)、グリークタウンがあります。

先週の金曜~日曜日にかけて、そのグリークタウンでTaste of the Danforthという
イベントがありました。

DanforthアベニューのBroadviewアベニューからPapeアベニューにかけて歩行者天国として開放され、
道沿いに様々なギリシャ料理の屋台が立ちならびます。
また、ギリシャの伝統音楽やダンスを披露しているステージも設置され、
馴染みの薄いギリシャ文化を垣間見ることができます。

私は、学校のブラジル人の友人と金曜日の夕方に行きました。
金曜は初日と言えども、、歩行者天国は人で溢れていました。
特に人気のある店の前には、カナダ人もこんなに辛抱強く待つことができるのね!と
感心してしまう程の長蛇の列が出来ていました。私たちは2人とも辛抱強くないので、
並ばないで買うことができる屋台を選びましたが・・・

人気のお店は、日本でもたまに見かける、ケパブの屋台でした。
でっかい肉の塊の表面から削った肉をピタパンにはさんで食べるサンドが人気のようでした。

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20P1000617.jpg

私たちは、ご飯の上にシーフードとチキンとトマトソースを和えたソースがかかった食べ物と、
中にチキンをくるんでいるミートパイ、そしてデザートに私はぐるぐる巻きの揚げドーナツに粉砂糖とバニラアイスをかけたもの(FUNNEL CAKE→今調べてわかったのですが、これはギリシャ料理ではなかったようです。。。)、そして友人はたっぷりシロップのかかったパイを食べていました。

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20P1000607.jpg

%E5%A4%89%E6%8F%9B%20%EF%BD%9E%20P1000609.jpg

生憎、土日は冷たい雨が降ってしまったので、金曜日に行って正解でした。
でも冷たい雨の中でも、開催されていたようでした。

 ≪ Toronto図書館事情 Picnic ≫ 

プロフィール

profile
森 妙子さん(27歳)
大学卒業後、システムエンジニアとして5年間勤務。昨年の結婚により、自分が『挑戦』できる年齢と時間には制限があることを痛感し、今しかできない今後への投資をすることを決意。かつてからの目標であった「グローバルな仕事」を目指すため、08年5月からカナダの語学学校「パシフィックランゲージインスティテュート(通称PLI:ピー・エル・アイ)」で英語を猛特訓中!

カレンダー

カプラン インターナショナル、バンクーバー/トロントに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP