ILACトロント留学生による語学留学ブログ|テスト&勉強

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

テスト&勉強

September 18, 2010

今週の水曜日はテストでしたT_T

ILACのライティングテストとケンブリッジ検定。

ライティングは100ワードちょっとで自分の意見をまとめるものでした。(時間は約30分くらい)
日本語でも文章にしてまとめるのも難しいのにしかも英語で。。
今回をテストを受けて感じたのが
今まで中高で勉強してきた英語があまり役に立たないということです。
(全部が全部ではありませんが)

英訳する際、習ってきた文法を使って訳したら
ネイティブスピーカーがあまり使わない表現は使わないでとコメントされるし、
会話をしていてもそう。
学校で習う文法は日常で使うには堅苦しい?かしこまりすぎ?みたい(´・ω・`)
これがカナダにきて1番身にしみたことです。


金曜日のスピーキングテストでは全然喋れずかなり落ち込みました
日本でもっと喋るようにしておけばよかったです。
「外国に行ったら喋れるようになるだろう」って考えてた私は後悔の嵐;_;
でもまだ来て2週間。
へこんでる暇があるなら喋れ!って感じなので
これから少しずつ頑張ります(>_<)!!

実際、勉強するといっても何をしていいか分からない人もいると思いますが、
とにかく『単語』を勉強してください。
単語さえ知っていれば文法はどうにかなります!(笑)
後は話のネタが豊富であればあるほど会話も続きますし、
そして全てのこと・もの対して興味を持ち、自分の意見を持っていることが一番大切です。

※例として
初日に「日本のテクノロジーはなぜそんなにクオリティが高いの?」
みたいなことを同じ日に入学した友達に聞かれました。
正直深く考えたことなかったので「え?」って感じで、、
日本語でもすぐには答えられないことを英語で答えれるか!とも思いましたが
同時に同じ年だけ生きてきたのに
自分は今まで何を勉強してきたんだろうって恥ずかしい気持ちにもなりました。
英語の勉強と一緒に自分の意見も持つようにして欲しいです><


ちなみにこの間は授業で
Leo SzilardとAlbert Einstein(physicist)のことについて
1時間半話し合いました。(笑)

ついに明日は遊園地\(^o^)/!
晴れますよーに..★

 ≪ BOAT PARTY Weeeeekend ≫ 

プロフィール

profile
木本 晶子さん(19歳)
大学に入ったら留学したい!という気持ちを持って九州にある国際的な環境の大学へ進学。外国人の友達がたくさんできたのはいいけれど、英語が全く話せずコミュニケーションもうまくとれないまま1年半が過ぎました。カナダでは言語習得だけでなく人間的にも成長し、日本での残り2年半の大学生活を充実させたいです!

※2010年9月~2011年2月ブログ担当

カレンダー

ILACトロントに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP