ILACトロント留学生による語学留学ブログ|壁にぶち当たる

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

壁にぶち当たる

June 07, 2011

前回のテストで、クラスをpre-advanceに上げてから、約2週間。明後日、水曜日がこのレベルでの初めてのテストです。
クラスを替えてどうだったかというと、、、

難しい。


私は、前回のクラスからレベルを一つ飛ばしでやってきたのですが、先生の話すスピードも早いし、授業の進み具合も格段に違います。例えば、私がquestion1について何を質問しようか考えていると、先生はすでにquestion2の解説を始めているといった感じです。

そしてテストの問題もはるかに難しいです。前回のレベルではテストで90%をマーク出来ましたが、今のレベルで授業中にこなすテスト演習が5割くらいしか正答しません。

テストがパス出来れば、通常次のレベルへ進む時期なのですが、どうやら同じレベルに留まりそうです。






そして難しいといえば、家探し!!!


私はこちらに来る前に8週間のホームステイをお願いしました!なので、4月から数え、後1週間半で現在の家を出ねばなりません。
次の住まいは、友人の韓国人とルームシェアをすることにしました。
現在のホームステイ先に特別不満はないのですが、やはり自分で住む、暮らすという挑戦ですね。そして自由を感じたいと思います。親友リーと住むことで英語を使う、共に勉強出来る環境になると期待しています。

トロントで部屋を探すなら、

「kijiji」「craiglist Toronto」「emaple」「bits」「NOW magazine」などのウェブサイトで探します。
ようやく候補が決まり、現在オーナーと交渉中です。如何せんオーナーが仕事の都合でアフリカにいらっしゃるので、私にとってはかなり困難です。mailなら良いのですが、電話となると何をしゃべっているのか全く分かりません。


次回、ぜひ我らの新居について書けたらと思います!!



P5310145.JPG
ホームステイマザーのベサが故郷アルバニアの料理を作ってくれました。マッシュポテトを蒸しパンのような生地で包んだ料理です。ホームステイファミリーと離れるのは少し寂しい気もします。
 ≪ ケベック ルームシェアスタート ≫ 

プロフィール

profile
栗本 翔多さん(22歳)
大学2回生の時、ロサンゼルスを旅しました。2週間の間にも様々な人々と話す機会に恵まれ、慣れない英語だからこそ、コミュニケーションできることの喜びを感じました。英語が自由に使えたら、どんなに楽しいだろうと思いました。一度は挫折しかけた夢ですが、多くの人々の支えで実現します。今だからこそ得られるモノを探して、一生懸命勉強したいと思います。

カレンダー

ILACトロントに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP