ILACトロント留学生による語学留学ブログ|ランゲージ•エクスチェンジ

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

ランゲージ•エクスチェンジ

October 11, 2011

「英語を手っ取り早く学ぶには、ネイティブスピーカーの恋人を見つければ良い。」



なんて良く聞きます。つまりコミュニケーションを取るために、英語を話さなければならない状況があれば、自ずと英語が上達するということです。
恋人は見つかっていませんが、カナダ人の友達は何人か出来ました。友達との日常会話を通して英語を使うことは、日常会話を学ぶことが出来、スラングを知る機会であり、学校で習ったことを試す場所でもあります。

ただカナダ人と出会う機会ってなかなかありません。学校は語学学校なので、世界中から来た人々と友達になることは出来ますが、ネイティブスピーカーには出会いませんよね。でもせっかくカナダにいるんだから、カナダ人と友達にならなければ!

そこでとっても役に立つのが、ランゲージ•エクスチェンジです。以前にも触れましたが、ランゲージ•エクスチェンジとは、日本語を学びたいカナダ人と言語を教え合うというものです。
私が使うサイトはこれ。

これまで何人か、このサイトを使って出会うことが出来ました。日本語を学びたい人は結構いるんだなって思いましたね。
土曜日に会ったクリスは、バンクーバーに住んでいて、短期間だけトロントに来ていました。もう仕事の関係でドイツに行ってしまったんですが、チケットが余っているからって、ブライアン•フェリーのコンサートに連れて行ってくれました。日本で英語教師をしていた彼は、英語を教えるのが上手でしたし、日本語を学ぶことにも熱心でした。短い間だけで残念でしたが、良い出会いでしたね。「トロントか、日本で再会しよう」って。

こちらでの出会いは短期的なもので、みんな学校の友達は自国に帰っていくし、自分ももうすぐ日本に帰ることになります。また再会することはあるのかなって、あったら素晴らしいな、なんて思います。
もし日本に来てくれたら、日本の良い所たくさん紹介したいですね。
 ≪ 異文化に暮らす 最後に。 ≫ 

プロフィール

profile
栗本 翔多さん(22歳)
大学2回生の時、ロサンゼルスを旅しました。2週間の間にも様々な人々と話す機会に恵まれ、慣れない英語だからこそ、コミュニケーションできることの喜びを感じました。英語が自由に使えたら、どんなに楽しいだろうと思いました。一度は挫折しかけた夢ですが、多くの人々の支えで実現します。今だからこそ得られるモノを探して、一生懸命勉強したいと思います。

カレンダー

ILACトロントに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP