東京留学ジャーナルカウンセリングセンター

  • カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談
  • 資料のご請求はこちら ご希望の資料を無料でお届けします

奥住 聡子 (手続き)

カウンセラー名:奥住 聡子(おくずみ さとこ)
留学経験:アメリカでホームステイ、オーストラリア語学留学+幼稚園ボランティア、アメリカ高校1年間交換留学、University of California, Riverside Extension(UCR)でTESOL専攻

こんにちは。手続き担当の奥住です。

私が初めて留学をしたのは中学1年の時でした。アメリカで4週間ホームステイをしたのですが、ホストファミリーに自分の意見が伝えられず悔しい思いをしたことがきっかけとなり、高校2年の時、アメリカ・アラバマ州で交換留学をしました。

私が通っていた高校は、留学生は私1人という環境で、周りは皆アメリカ人でした。授業内容も進むスピードも現地の高校生と一緒だったので、日本の中学・高校で学んだ英語と現地で実際に使われる英語の違いを感じ、最初の3ヵ月位は毎日泣いていました。そんな時に救ってくれたのは現地でできた友達でした。学校で友達ができてしまうと、後は楽しいことばかりで、HomecomingやPromなどの日本では体験できないイベントに参加しました。1年間はあっという間に終わってしまいましたが、高校でできた友達とは今でも会うことがあり、一生の友達になっています。     

高校留学以外にもUCRでTESOLを学んだ経験があります。そこではアルバイトも1年間しましたが、アメリカ人スタッフと働くという貴重な機会で、いろいろな国から来ている留学生や現地の学生、地域の方と触れ合うことにより、他国の文化を体験することができました。                                  

留学生活を振り返ってみると、カリフォルニア、アラバマ、ボストン、ワシントン、オーストラリア・シドニーなど、本当にいろいろな場所に行きましたが、一つひとつの留学に個性があり、行く度に現地や日本に関しての新たな発見があったと思います。留学は楽しいこと・辛いこと、両方あると思いますが、私にとって留学が人生の転機であったことは確かです。

私自身、留学ジャーナルのOGですが、私もひとりでも多くの方に留学を経験して頂きたいと思い、手続きカウンセラーになりました。ご留学のサポートはもちろんのこと、TESOLの経験も生かし、英語学習のアドバイスもできればと思っていますので、ぜひ1度ご相談にお越しください。

関東・甲信越エリアで開催するセミナーをチェック!
留学イベント&セミナー一覧

個別の留学カウンセリングで相談!
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談

東京留学ジャーナルカウンセリングセンター

【フリーダイヤル】0120-890-9870120-890-987 携帯からもご利用いただけます
印刷用地図&行き方

〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6F

Tel:03-5312-4421 Fax:03-5312-4465


営業時間
月~金 11:00~19:00 / 土 10:00~18:00
定休日 日・祝日
最寄駅
JR総武線「信濃町駅」駅直結徒歩30秒

カウンセラー紹介

留学ジャーナルはココが違う!

1.40年以上の実績

あらゆる解決策を知り尽くした経験豊富なカウンセラーがお一人おひとりベストな留学をプランニング。

2.確かな情報力

1983年創刊「留学ジャーナル」は、日本で最も歴史のある留学情報誌。確かな情報のみをお届けします。

3.強力なネットワーク

UCLAやコロンビア大学など、海外の数多くの教育機関や、各国大使館との協力関係で帰国後までサポート。

留学ジャーナルカウンセリングセンター

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 岡山

【フリーコール】0120-890-987

  • カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談
  • 資料のご請求はこちら ご希望の資料を無料でお届けします