アメリカ大学留学

  • カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談
  • 資料のご請求はこちら ご希望の資料を無料でお届けします

アメリカの大学留学ココに注目

専攻数の多さと柔軟なカリキュラムが魅力
アメリカの大学は、会計学や国際関係学、心理学のようなアカデミックな専攻以外にも、アスレチックトレーニング映画学スポーツ経営学など世界をリードする実践的な専攻科目があることで有名。また、大学の途中で専攻を変更したり、他の大学へ編入できるなど、柔軟なカリキュラムと単位認定制度があることが大きな魅力だ。
目的で選ぶ、2年制大学のコース
2年制大学では、「職業訓練コース」と「編入コース」を提供。「職業訓練コース」は日本の専門学校のように、卒業後の就職に役立つ実践的なスキルを勉強するコース。「編入コース」は4年制大学の1~2年生で勉強する一般教養課程が中心で、4年制大学とほぼ同じ内容の授業を受けることができる。
入学条件がやさしく、授業料も安い2年制大学
2年制大学の入学条件は4年制大学に比べて英語力や成績の基準が低いので、留学生でも幅広い選択肢の中から安心して出願ができる。また、多くの2年制大学は州立で、同じ州内の2年制大学であれば授業料に大差がなく、4年制大学に比べて授業料が安いことも留学生に人気がある理由だ。

アメリカの大学留学に必要なもの

  4年制大学 2年制大学
英語力 TOEFL iBT61(PBT500)以上 TOEFL iBT45(PBT450)
学力 GPA2.5以上 GPA2.0以上
学歴 高校卒業以上 高校卒業以上
年間費用(授業料・滞在費) 約310万円~ 約150万円~

☆アメリカでは、2年制大学から4年制大学への編入制度が確立しているので、英語力のハンディがある留学生にとっては編入制度を上手に活用して、よりレベルの高い4年制大学卒業を目指したい。

  • カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談
  • 資料のご請求はこちら ご希望の資料を無料でお届けします

アメリカの大学 入学から卒業までのステップ

入学~卒業のステップ

アメリカの大学の入学難易度は大学によって差がある分、個々の成績や英語力に応じて幅広い選択肢があるのが特徴。また、4学期制の大学を選べば、年に3回以上入学チャンスがある。英語力だけが足りない場合は、条件付き入学許可を得てESL(英語コース)から留学を始めることもできる。

留学で勝とう。留学ジャーナルの留学フェア開催! 東京5/11(日) 大阪5/18(日) 名古屋5/17(土) 福岡5/15(木) 岡山4/20(日) ≫詳細はこちら

留学ジャーナルはココが違う!

1.40年以上の実績

あらゆる解決策を知り尽くした経験豊富なカウンセラーがお一人おひとりベストな留学をプランニング。

2.確かな情報力

1983年創刊「留学ジャーナル」は、日本で最も歴史のある留学情報誌。確かな情報のみをお届けします。

3.強力なネットワーク

UCLAやコロンビア大学など、海外の数多くの教育機関や、各国大使館との協力関係で帰国後までサポート。

留学ジャーナルカウンセリングセンター

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 岡山

【フリーコール】0120-890-987

  • カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから 無料留学相談
  • 資料のご請求はこちら ご希望の資料を無料でお届けします
mixiチェック
留学ジャーナルモノになる留学へ。
アメリカ大学留学の紹介ページです。
短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!