ELSアデルファイ大学マンハッタンセンター留学生による語学留学ブログ|居住先決定!

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

居住先決定!

August 25, 2008

本日は学校の後、当面の課題である次の定住先決定に向け
ルーム見学に110 streetへ。

まぁまぁ綺麗な感じで、なかなか良かったのですが
若干狭いところ、クーラーがないところ、街の雰囲気などなど
チェックすべき点は山のようにあるのです。


その後に立ち寄った紀伊国屋にて、Harper's BAZAAR 日本版を購入。
1.5倍の値段にためらいつつも、今回はあたしの大好きなSATC特集!

0826%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%B6%E3%83%BC.jpg

表紙のキャリー役のサラ・ジェシカ・パーカーがまず素敵だし
何よりも、「キャリーが案内するNYガイド」って!!
これは買うしかないでしょ。と、即買いしてしましました… $10.10

興味がある方は、ぜひ。 ハイソなManhattan情報が満載です。


その後、Queensにあるwood sideという駅に行き、お部屋見学。
(Expの停まる駅で、Manhattanまでは15分ほど。学校へは40分くらいの場所で
 Manhattanを横断しているため、色んな線へ乗換えが出来て便利な所です)

7ラインは途中から外に出るので、景色が見れて好き。
今まで色んな所を見て回って来たのですが
何だかのんびりした雰囲気で、ここが1番雰囲気が良い!(あたしの独断と偏見上)

駅の周りにスーパーがいくつかあったり、カフェやDUNKIN DONUTSや
24h営業のグローサリーストアや中華系スーパーまであって、日本食材も手に入っちゃいます。


ちなみにここは、もともとアイリッシュ系の人が沢山住んでいたらしく
(今は、中国韓国ギリシャ系が6割くらい?
 アメリカ人とか日本人も、割といるみたいです)
アイリッシュPUBなどのBARも豊富。 治安も良さそうで安心。


そして、部屋に案内してもらった住居人(あたしと入れ替わりに出て行かれる方)が
何と同じ大学、同じ学科の先輩でした!(年代的はずれてるだけども)

その方はイタリアのフィレンツェに現在住んでいて、コンテンポラリーアートをされてるらしく、
NYには奨学金をもらって半年ほどの滞在をされていたらしい。 なんて偶然!!
しかもこの方、雑誌「FIGARO」にて展示会(しかも小山登美夫ギャラリーにて!)の情報が載ったり
されていて、ミラノと日本の両方で活躍されている方でした。 
尊敬すべき先輩の後に入れるとは、幸運かも!!と、内心1人盛り上がる私…笑


ちなみにお家は、建物の3階にあり
リビングとかキッチンはとても広々としてて、綺麗。
特にリビング!! TVとソファーと、沢山の観葉植物があり
最上階だからか天井も高くて、天窓もあって素敵なのです。

そして肝心のお部屋も、広々としてて綺麗! 何と13畳もあるのです。
壁も白くて綺麗だし、机もベッドもソファーもTVとDVDもついてるし
何よりも、ここは自分専用のバスルームがあるのです!!

ルームメイト(同年代の女性お二人)の方々も、とっても良い方達で
麦茶までご馳走になり、和やかにお話をさせてもらったりしました。


帰りに7ラインで夕暮れの外を見ていたら、
ライトアップされたクライスラービルが見えてきて
その手前に、何の看板か分からないけど(Macy's?)白い★のネオンが見えて
綺麗な夜景にちょっと感動。

翌日に他の物件の部屋見学も予定していたのですが
帰宅してすぐに、母親に電話して相談。笑

色々な縁も感じたので、その後すぐに決めさせてもらいました!!


これにて やっとやっと!! お部屋が決定★
来月から、Queensに住みます!


【現在net環境が悪いため、過去の日記から順次更新しております】

 ≪ 単語帳とCentral Park Lower ManhattanのArt達とCHELSEA MARKET ≫ 

プロフィール

profile
村中 享子さん
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業、日本写真芸術専門学校卒業、画像処理職、デザイン職の経験を経て、アーティストへの道を決意。かねてからの夢であったNY留学を切っ掛けに、国際的に活躍する為の語学習得&現地での様々な刺激を受け、作品制作を通し自分にしか作れない作風の確立が、最終目標。学校での生活以外にも、NYのアートシーンなど色々な事を伝えていく予定。自身のHP http://junk-xxx.main.jp/でも作品を紹介。

※2008年7月~2009年7月ブログ担当

カレンダー

ELSアデルファイ大学マンハッタンセンターに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP