Natural Resource Protection @ Vancouver Island Universityのスタッフによる学校レポート

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

THE大学自慢 ウチの大学、ココがすごいんです!【アンコール企画】

人気の大学を紹介!大学編人気の語学学校を紹介!語学編
  • Facebookでシェア
  • ツイッターでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

Natural Resource Protection @ Vancouver Island University

本日の大学自慢


カナダ西海岸にある
Vancouver Island University

大学名:Vancouver Island University(バンクーバーアイランド大学)

国:カナダ
地域:ブリティッシュコロンビア州ナナイモ
運営形態:公立大学


本日の自慢話


注目のNatural Resource Protection

Vancouver Island University(バンクーバーアイランド大学)では、カナダの大自然に囲まれたロケーションを生かした環境科学に関連した専攻プログラムを開講しています。

森林や海洋などの資源保護に関する勉強ができるNatural Resource Protection(天然資源保護学)では、最初に2年間のResource Management Officer TechnologyのDiploma(ディプロマ)プログラムを修了後、さらに2年間のカリキュラムを受講して、トータル4年間で大学卒業のBachelor(学士)が取得できる注目の専攻です。

大学のすぐそばに海や森林がある理想的な環境で、将来のキャリアにつながる実践的な勉強が期待できます。


本日の自慢人


海外マーケティングのブルースさん

Vancouver Island University(バンクーバーアイランド大学)
Director, International Marketing(国際マーケティングディレクター)
Bruce Condie(ブルース・コンディー)さん

【ブルースさんからのメッセージ】
Vancouver Island University(バンクーバーアイランド大学)のあるNanaimo(ナナイモ)は海外生活が初めての留学生でも安心して過ごせる街で、世界各国から千名以上の留学生を受け入れています。

大学では留学生向けの付属英語コースを開講しているため、大学本科の授業をスタートする前に英語のレベルアップを図れます。また、留学生課では課外活動を企画したり、Peer Helperと呼ばれる先輩留学生による新入生のサポート制度などを提供しています。


美しい自然に囲まれたバンクーバー島にある総合大学

キャンパスの中はゆったりとした雰囲気

街の中心地に近い広大なキャンパス

お天気のいい日は海が見渡せます

図書館やカフェテリアなど施設も充実

大学スタッフがしっかりサポート

Vancouver Island University(バンクーバーアイランド大学)は、カナダ西海岸にあるバンクーバー島のNanaimo(ナナイモ)にあります。カナダ西海岸最大の都市・バンクーバーから車とフェリーを利用して約3時間、ビクトリアから車で約1.5時間の距離にある大小さまざまな公園や森林、湾やビーチに囲まれた美しい街です。

大学は1969年に創立されたMalaspina University-College(マラスピナ大学)を前身とし、学士・修士課程を持つ総合大学として1.8万名の学生が在籍しています。大学のキャンパス内には学生生活に必要な施設が完備し、たくさんの学生が滞在をする学生寮もあります。


キャリアにつながる専攻分野と幅広いプログラム

2年制から大学院まで学位プログラムを開講

理系の専攻プログラムにも対応

実践的なカリキュラムを重視

就職に役立つスキルを学べます

卒業まで万全のサポート体制

卒業生は多方面で活躍中

Vancouver Island University(バンクーバーアイランド大学)では、4年制大学レベルのBachelor(学士)プログラム以外にも大学院レベルのMaster(修士)プログラムをはじめ、2年制大学レベルのAssociate (準学士)プログラムやDiploma(ディプロマ)プログラムも開講しています。

授業は出来る限り少人数で行い、一人ひとりの学生に目を配る教授陣の質の高さには定評があります。また、実践的なカリキュラムを重視し、特にAssociate(準学士)やDiploma(ディプロマ)プログラムでは卒業後に即戦力になるような知識と技術を学ぶことができます。

【主な専攻分野】
Accounting History
Anthropology Hospitality Management
Biology Human Resource Management
Business Administration Interior Design
Chemistry International Business
Child and Youth Care Languages and Culture
Computer Science Liberal Studies
Creative Writing Management
Criminology Marketing
Digital Media Studies Mathematics
Earth Science Media Studies
Economics Music in Jazz Studies
Education Natural Resource Protection
Engineering Nursing
English Philosophy
Financial Services Physical Education
Fine Arts--Theatre Physics
Fine Arts--Visual Art Political Studies
First Nations Studies Psychology
Fisheries and Aquaculture Social Work
Geography Sociology
Geoscience Tourism Management
Global Studies Visual Art
Graphic Design Women's Studies  など

恵まれたロケーションを生かして天然資源保護を学ぶ

注目のNatural Resource Protection

屋外での実習も重視した授業内容

実践的な2年+2年のカリキュラム

天然資源について基礎から学ぶ

大自然に恵まれた理想的な学習環境

Vancouver Island University(バンクーバーアイランド大学)では、カナダの美しい大自然に囲まれた大学周辺のロケーションを生かしたNatural Resource Protection(天然資源保護学)プログラムを開講しています。

Natural Resource Protection(天然資源保護学)プログラムでは、野生動物や森林の生態系や生息環境、水分地質学や漁場保全を含めた水産業、環境モニタリングなどの森林や海洋などの資源保護に関連した内容について基礎から学ぶことができます。

Bachelor(学士)プログラムを専攻するためには、同大学で開講しているResource Management Officer TechnologyというDiploma(ディプロマ)プログラムを最初の2年間で履修し、その後、2年間のNatural Resource ProtectionのBachelor(学士)プログラムへ編入をして、トータル4年間で大学卒業資格が取得できます。

また専攻はBachelor of Scienceになりますが、この分野に関心ある学生の選択肢に入るものとしてFisheries and Aquacultureがあります。日本でも研究が進められている養殖技術や水質管理の研究など、水産業の発展に寄与する人材育成が行われています。日本からも共同研究の問い合わせがあるなど、国際的にも高い評価を得ているプログラムのひとつです。

充実した大学生活が送れる学習環境と施設

広いスペースで居心地の良い空間

図書館は自習やリサーチで利用

本格的な実習やラボも可能

授業以外の学生生活もサポート

放課後になるとフィットネスへ

Vancouver Island University(バンクーバーアイランド大学)には図書館やコンピュータラボ、学生ラウンジなどの学習設備をはじめ、ジムやフィットネスなどのスポーツ施設を完備しています。

図書館はゆとりを持たせた空間の中に最新の設備が備えられ、リラックスしながら勉強がはかどると評判です。また、理系科目のための実験ラボや技術系科目の実習室など、専攻に応じた専門的な設備もあります。

スポーツ施設としてはバスケットやバレーボールのコート、フィットネスルームなどがあるので、放課後にジムで汗を流す学生をよく見かけます。授業以外にも充実した学生生活を過ごせるように、さまざまな施設が利用できたりサポートを提供しています。分からないことがあれば、気軽に大学スタッフへ声をかけてください。

滞在はホームステイか大学内にある学生寮を選択

学生寮はインターネット接続OK

オンキャンパスにある学生寮

コンパクトにまとまったベッドルーム

自炊ができる共同キッチン

ラウンジでは他の学生と交流

Vancouver Island University(バンクーバーアイランド大学)のキャンパス内には学生寮があり、多くの学生が滞在しています。

アパート形式の学生寮には共同のキッチンや学生ラウンジがありますので、他の学生と一緒に夕食を作ったりテレビを見ながらコミュニケーションが取れます。また、学生寮の中ではWi-Fiも利用できますので、自分のパソコンやモバイルをつないでインターネットを楽しめます。

学生寮は非常に混み合っているので、希望者は早目に申し込みをしてください。また、留学生にはバス通学が可能なホームステイも紹介しています。カナダ人ホストファミリーと一緒に生活をして、英会話の練習をしながらカナダ文化を学べると人気があります。


英語力アップなら留学生向けの大学付属英語コースで

大学付属英語コースで英語力上達

大学のイベントに参加

週末を利用して日帰り観光ツアーへ

カナダの美しい自然を楽しめます!

みんなでアクティビティに参加

アウトドアスポーツも楽しめます

Vancouver Island University(バンクーバーアイランド大学)では、留学生のために大学付属の英語コースを開講しています。

英語コースはコミュニケーションとアカデミックの2種類にプログラムが分かれていて、どちらも初級から上級まで3~5レベルを設定しています。大学本科プログラムへ入学を希望している場合は、アカデミックプログラムを受講して最上級レベルを規定の成績で修了すれば、大学の入学基準の一つである英語力の基準をクリアしたことになります。

また、大学のInternational Education(留学生課)では、さまざまなアクティビティ(課外活動)やイベント、ボランティアなどを企画しています。バンクーバーやビクトリアへの日帰り観光ツアー、スキーやゴルフ、ハイキングやラフティングなどのアウトドア・スポーツ、映画鑑賞や季節のイベントなどがありますので、ぜひ積極的に参加してください。

新入生にはPeer Helperと呼ばれる先輩留学生のサポートが受けられます。Peer Helperは自分自身の体験に基づいてカナダ生活に慣れるためのアドバイスなどをしてくれますので、心配なことがあったら遠慮なく相談してみましょう。


Vancouver Island University(バンクーバーアイランド大学)
さらに詳しい情報や留学費用の見積りや学校に関するご質問は、
留学ジャーナルへお気軽にどうぞ!


CV.jpg

このページの掲載内容は2016年7月現在の情報です。学校の都合により予告なく変更される場合があります。

最近の記事

検索

海外の大学をレポートするページです。留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで 幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP