ダブリンでの留学生活をリアルタイムにレポート|学校のこと①

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校のこと①

June 19, 2017

改めてというか今更感ありますが、私の通っている学校「Emerald Cultual Institute」についての紹介を(*^_^*)

Emeraldには校舎が2つあり、それぞれすこーしだけ離れています。お名前はPalmerston Park(パーマストンパーク)とMilltown Institute(ミルタウンインスティチュート)。

私が通っている校舎はMilltownです。留学ジャーナルのホームページに掲載されている写真はPalmerstonの方だったので最初は不安もありましたが、いまはMilltownの校舎も人も大好きです(*^_^*)

school1.jpg

こちらが私の通っているMilltownの校舎!緑に囲まれており、とても素敵な環境。大きなお庭もあるので、クラスメイトとピクニックをすることも♪

school2.jpg

school4.jpg

桜より少し遅れて、とても綺麗なお花も咲いていました(*^^*)

食堂(canteen)もありますよ!私の学校(多分ヨーロッパ地域)ではティーブレイクタイムがあり、そこでコーヒーやクロワッサンなど軽食を取ることが出来ます。お昼のメニューは日替わり。

school6.jpg

school3.jpg school5.jpg

ワンプレート5ユーロ程でしょうか。毎日は高いけどレストランよりはリーズナブルだし、何より友達とわいわい出来るのでよく利用しています(^ν^)

そしてEmeraldにはもう1つのおすすめポイントが。それは学生寮があること!

アイルランドはフレンドリーな人が多く、そこの文化が学べるという利点からホームステイがいいと言われますが、学生寮に住んでいる友達もとても楽しそうです♪ 様々なナショナリティの人たちと一緒に暮らせる、またとないチャンスかも!

以上、私の通っている学校のこと(建物編)でした。次回は学校のもう1つの大きな魅力についてご紹介したいと思います(^-^)

 ≪ 休日のこと 学校のこと② ≫ 

プロフィール

profile
安座間 彩希さん(21歳)
アイルランド語学留学奨学生。私なりの伝え方で日本、そして故郷である沖縄の魅力を、現地をはじめとする様々な方に届けることで、寄り添うような交流ができればと思います。周りへの感謝の心を常に持ってがんばります!

カレンダー

Emerald Cultural Instituteに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP