UCLA語学コースの生活をリアルタイムでレポート。|キャッシュパスポートの使い方

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

キャッシュパスポートの使い方

September 01, 2016

お金の管理として、現金、クレジットカードと共に必要なキャッシュパスポート。
使い方は、まずカードをスライドさせて、英語かスペイン語かの言語を選びます。スペイン語があるのはLAはスペイン語を話す移民の方が多いからだそうです。
それから、PIN codeの確認、現金の引き出しを選んで、引き出す額を決めて、お金を引き出します!
引き出す額は、ATMの機械によって決められているので、自分がある程度どれくらい引き出したいのか、必要なのかといういことと、手数料も日本に比べれば高く取られるので、計算しないといけないです。
ATMは、主にスーパーマーケット、アウトレット、百貨店に設置されているのですが、案外分かりにくい場所にあったりします。
私は、寮から徒歩20分くらいのところにある、Ralphsというスーパーマーケットで、ATMを使っています。
品数が多く、何でも揃っているので、とても便利ですし、Money service centerというものがあり、外国送金サービス、クレジットカード払い、LA市内の電車、バスを使うときに必要なTap cardもここで買えます! もし皆さんもUCLA近郊にきたときは、立ち寄ってみてください!
IMG_4763.JPG


 ≪ UCLAと寮について  放課後の過ごし方 ≫ 

プロフィール

profile
勝田 建太朗さん
関西学院大学4年生。私は寿司職人の祖父が扱う、地元の伝統工芸品「堺刃物」の素晴らしさを目の当たりにして育ってきました。伝統工芸の後継者が不足している今、日本、海外を問わず、若者が故郷の伝統工芸を知り、次世代に伝えることは使命だと感じてます。留学中は、様々な国籍や背景を持つ外国人と日本の伝統を通じて異文化交流をし合い、訪日に興味をもってもらいたいと思っています。何事にも楽しむ心を大切にがんばります!

カレンダー

夏休み短期留学UCLAブログに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP