ココが魅力!中学生・高校生のための語学研修グループツアー

留学ジャーナルでは、さまざまな留学プログラムの提供をしており、中学生・高校生を対象に、アメリカ東部へ行くグループツアーがあります。今回は、私がそのツアーの魅力を引率した時の話を交えてご紹介したいと思います。

こちらのツアーは、春休み期間に開催する10日間のプログラムで、現地校で授業体験、観光、大学見学ができる、盛り沢山の内容となっております。場所はペンシルベニア州のグリーンビルになりますが、最寄りのピッツバーグ国際空港から北へ90分ぐらいの大変治安の良い地域。さらに北へ行くと、90分もしないで隣国カナダへ行くこともできます。また驚くことに、現在でも電気も車も使わない、昔ながらの自給自足の生活をしている「アーミッシュ」と呼ばれる方々もいらっしゃいます。町の人々は、とてもフレンドリーな性格の方が多いですので、行くだけでも価値があると思います。

ツアー最大の魅力

group_us.JPG

最大の魅力は「現地の高校の授業を受けられること」です。現地校の授業では一人ひとりにバディがつき、そのバディと同じ授業を受けます。正直、授業についていくのは難しいと思うのですが、意外にも「楽しかったです!」といってくれる生徒が多いです。

ほかにも、「個人を尊重するような雰囲気が良かった」という声もあったり、帰国後もLINEなどのSNSを駆使して連絡を取り続け、英語力がさらにアップしているとおっしゃる方もいます。たった10日間のツアーでも、帰国後に現地でできた友人とやり取りを続けることで、「予想以上に英語力が伸びた」「英語の勉強を一生懸命にやるようになった」「受験対策模試で英語の点数が伸びた」「物事の考え方がグローバルになった」「以前に比べ自立した」「親を大切にするようになった」といった嬉しい声も保護者の方からいただきます。

名門大学の見学と「ナイアガラの滝」観光も!

US_ENJOY.JPG

また、このツアーでは、私立名門大学のカーネギーメロン大学や、州立総合大学のピッツバーグ大学も見学します。中学生、高校生で海外の大学内に入れるというのは、なかなかできない貴重な機会です。実際にキャンパス内に足を踏み入れて、雰囲気はもちろん、校舎の規模感など日本の大学との違いを肌で感じてもらえると思います。さらに、大学から徒歩圏内にある「世界で最も良質の恐竜化石コレクションを保有する博物館の一つ」として知られるカーネギーメロン博物館にも訪れ、こちらの壮大さにも圧倒されます。

そしてこれも魅力の一つ、世界三大瀑布の一つ「ナイアガラの滝」観光もできます。実際にあの水量を目の前にすると、圧倒されること間違いなし。一生に一度は訪れる価値がある場所だと思います。

参加者のみなさんは、毎年全国から集まってきます。嬉しいことに、このツアーはリピーター率も高く、実際に弊社のすべてのグループツアーに参加し、「このツアーだけ2回とも参加しました!」という方もいらっしゃいました。また、このツアーに参加することにより、アメリカ現地だけではなく、日本国内での別の地域の友達ができて嬉しかったという声も多いです。さらに、驚くぐらい優秀な方も参加されたりします。私が引率した時にも、日本にもこんなに優秀で素晴らしい生徒がいるのかと感銘を受け、日本の将来が楽しみだと感じました。

「可愛い子には旅をさせよ」という諺があるように、お子さまの留学をお考えのみなさん、ぜひ海外に一歩踏み出す経験をさせてみませんか。たった10日間という短いツアーではありますが、中学生、高校生という多感な時期に留学することで、観光旅行とはひと味違う「一生の宝物となる経験」がたくさんできると思います。私自身もまた、チャンスがあればぜひ行きたい!というぐらいオススメです。

今回のコラム担当

留学ジャーナルカウンセラー 伊東

【Profile】

高校卒業後に留学しアメリカの大学を卒業。アメリカであれば北はカナダ、南はアメリカ最南端まで走破!留学カウンセラーとして数え切れないほどの方を海外へ送り出し、日本のグルーバル化に貢献中。留学カウンセリング以外にも各国の学校視察や引率業務まで幅広く業務をこなす。カウンセリング歴20年。JAOS認定留学カウンセラー、総合旅行業務取扱管理者。

コラム一覧へ戻る

海外研修のことなら留学ジャーナルにお任せください!まずはお気軽にお問い合わせください。 フリーコール 0120-890-087 ※お近くの支店へ繋がります。 お問い合わせはこちら