カナダ留学の都市情報

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

カナダ留学 CANADA INFORMATION

カナダ留学の都市情報

カナダ人気都市ランキング

バンクーバー
トロント ビクトリア
モントリオール カルガリー

バンクーバーはカナダのみならず、他国を合わせても留学生数1位となった留学先として大変人気のある街。自然と都市が融合し住みやすいだけでなく、人が優しいという側面も。トロントも同様に、他国と比べても人気がある。 (2017年留学ジャーナル利用者統計より)

カナダの主な都市情報

バンクーバーVANCOUVER
調査機関などによる発表で「世界で最も住みやすい街」に選ばれる常連のバンクーバー。欧米諸国やアジアからの移民が多く、異なる文化を優しく受け入れてくれる。物価は、アメリカ、イギリスと比べ、やや安い傾向。標準的な発音の英語を、リーズナブルに学べる点でカナダを評価する人も多い。夏場はドライで涼しく、高緯度ながら冬場の寒さもそれほど厳しくない。四季の移り変わりを楽しみながら、快適に過ごすことができる。近代的な大都市でありながら、すぐ近くに海や山が広がるロケーションこそ、バンクーバーの魅力といえる。

気 候

夏は一番暑くても20℃と涼しめ。冬は温暖だが、雨が多い

時 差

-17時間

主要観光スポット

イエールタウン、スタンレーパーク
トロントTORONTO
オンタリオ湖の北岸に位置するトロントは、治安が良く美しく整備された、摩天楼輝くカナダ随一のビッグシティ。国際的規模の美術館や博物館が点在し、都会的なビジネス街はカナダ経済の中心地といえる。ハーバーフロントには有名なCNタワーがあり、ショッピングセンターが並ぶ繁華街、ヤング・ストリートなどを中心に市内は常に人々の活気に満ち溢れている。演劇などエンターテインメント分野も充実している。

気 候

夏は30℃近くの真夏日が続き、冬は氷点下まで下がる日も多い

時 差

-14時間

主要観光スポット

CNタワー、ナイアガラの滝
カルガリーCALGARY
1988年冬季オリンピック会場となったカルガリーは、人口約110万人、ロッキー山脈のふもとにある活気ある都市。雄大なカナディアン・ロッキーへのゲートウェイでもあり、アウトドアアクティビティが盛んな環境にあるのも、留学生にとっては魅力的といえる。観光地として有名なバンフまでは車で約1時間、レイクルーズへは2時間ほどの距離にある

気 候

冬は-20℃近くにまで下がることもあるが、夏は過ごしやすい

時 差

-16時間

主要観光スポット

カナディアンロッキー、カルガリータワー
ビクトリアVICTORIA
バンクーバー島の南端に位置し、三方を海に囲まれたビクトリアはイギリスの伝統をそのまま受け継ぐ風情のある都市。カナダの主要都市の中で一番温暖で、カナダ人もここに住むことを憧れる。バンクーバーからはフェリーで行くことができ、観光地としても人気が高い。街並みはバンクーバーとは対照的にイギリス調建築の建物が多く、ビクトリアの象徴でもある重厚な国会議事堂をはじめとする建造物は大変美しい。

気 候

カナダの主要都市の中では一番温暖で、2月には花が咲き始める

時 差

-17時間

主要観光スポット

ブッチャートガーデン、州会議事堂
モントリオールMONTREAL
カナダ第2の都市モントリオールは、英語とフランス語が話されるバイリンガル都市。セント・ローレンス河に面した街並みは「北米のパリ」とも呼ばれ、近代的なビルやショッピングスポットが立ち並ぶ。一方、セント・ローレンス河沿いに広がる旧市街は、植民地時代をそのままにとどめる石畳の道に、ネオ・ゴシック調の教会、由緒ある建物が建ち並ぶ。2つの言語と文化が交差する環境はまさにコスモポリタンである。

気 候

夏は30℃までになる日もあるが、冬が厳しく-10℃以下になる日も

時 差

-14時間

主要観光スポット

ノートルダム大聖堂、旧市街

カナダ都市別 滞在費の比較(ホームステイ)

  CAドル 日本円
バンクーバー $225 ¥19,350
トロント $230 ¥19,780
カルガリー $195 ¥16,770
ビクトリア $220 ¥18,920

同じ学校でも、地域によって滞在費(ホームステイの費用)は異なります。一般的に都市部は高く、地方にいくほど安くなります。左は、地域によるホームステイ費用の違いの一例です。

※Global Village English Centres、CESの1週間のホームステイ(1人部屋、1日3食)滞在。
CA$1=¥86で計算(2018年8月20日のレート)

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP