留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

留学生の評価で決まる語学学校ランキング「Japan Best School Awards 特別編」

# 留学

# オンライン

# 留学準備

公開 : 2021.03.16

更新 : 2021.05.10

留学ジャーナルが年に一度発表している「Japan Best School Awards」。留学ジャーナルから留学した留学生から届いた「現地レポート」のデータを集計し、語学学校の質を厳正に評価してランキングにしたものです。

2021年度は12回目を迎えるはずでしたが、コロナ禍で従来のような留学ができない状況を踏まえ、今回は対象をオンライン留学プログラムに絞った特別編として実施。「授業の質」「発言の多さ」「授業時間の長さ」「おすすめ度」「レベル分け」を各5点満点で評価してもらいました。純粋に、留学生の評価のみで採点したランキング。選ばれた学校=“留学生の評価が高かった学校”なのです。

留学生の声から集計されるリアルなランキング

2020年春、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ビザ発給の停止や入国制限が行われるなど、今までのように自由に海外へ行き来することができない状況となりました。「現地で生活しながら、学校で他国籍のクラスメイトと英語を学んで...留学するのを楽しみにしていたのに」と日本だけでなく世界各国の留学生が同じ思いを抱えていたことでしょう。そんな中、生まれてきたのが自宅に居ながら、海外の語学学校の授業を受けることができる「オンライン留学」です。

「留学って今どうなの?」という人にこそ見てほしい!

現在、渡航可能な国もありますが、出発前のPCR検査や、自主隔離など行動に制限があるため、その分の期間と費用もかかります。コロナ前のように自由に行き来できるようになるのはまだまだ先のことになりそうです。

現地に行けない代わりに、ネットを通じて世界各国のクラスメイトと一緒に英語を学べて、アクティビィティにも参加できる「オンライン留学」。"新しい留学のカタチ"として、留学スタイルの選択肢の一つとなりました。最短1週間から受講できるプログラムが多数。航空券、滞在費がかからないので、費用を大幅に抑えて留学をバーチャル体験できると好評です。長期留学や進学留学を考えている方には、日本でオンライン授業を受けた後に現地へ留学する"ハイブリッド型留学"としてオンライン留学プログラムを利用するのもおすすめです。

「Japan Best School Awards 特別編」は、実際にオンライン留学プログラムを受講したみなさんから届いた評価を集計したリアルなランキングです。上位にランクインした学校スタッフからのメッセージもありますので、オンライン留学プログラム選びの際、ぜひ参考にしてください!

【1位】予習+英語レッスン+復習で英語が身につく!

EC Virtual(EC)

ec_style_sample_650.jpg

第1位に輝いたのは、世界各国に展開する語学学校ECが提供するオンラインプログラム。1日90分間のバーチャルレッスンに、約15分の事前学習とレッスン後約30分の事後学習を組み合わたカリキュラムは、講師や世界中からの参加者とオンライン上で交流をしながら、実践的に英語を学べると好評です。最短1週間から受講可能。5つの時間帯が用意されており、生活に合わせて受講しやすい授業時間が設定されています。

EC360.jpg

TOTAL AVERAGE 4.240

学校スタッフのコメント

EC_MsGillian_120.jpg

私たちはコロナ禍という予想もしなかった状況で、最新の教育テクノロジーや教授法などを生かした新しいプログラムを作る道を選びました。その結果、EC Virtualを実現できたこと、また参加者の皆さんにこのように満足していただけたことを、本当に嬉しく、誇りに思っています。(Gillian Davidson/Group Academic Director)

留学生の声

サウジアラビア、フランス、アルゼンチンからの参加者と一緒に楽しく授業を受けました。説明が分かりやすく、よく褒めてくれる先生で、とても良かったです。受講時、日本は夏でしたが、季節が冬の国のクラスメイトは、セーターを着ていました。オンラインだからこそ、その人たちの暮らしを感じることができ、興味深かったです。(大学生/受講期間3週間)

▼プログラム詳細

EC・オンライン留学】早朝~深夜まで選べる5つの授業時間帯(イギリス)

【2位】細かいレベル分けで自分に合うクラスで学べる

ILAC KISS(International Language Academy of Canada)

ilackiss_style_sample_650.jpg

第2位はカナダのトロントとバンクーバーに校舎を持つ人気校ILACのILAC KISSがランクイン!複数人でのディスカッション、挙手ボタン、ホワイトボードへの発言など、最新のテクノロジーで実際のクラスルームさながらの体験ができ、また、メールやZoomで教師からフィードバックやアドバイスを受けられます。授業のスタート時間は5種類から選択可能。従来の留学時と同様に17段階のレベルでクラス分けがされているのが特徴です。

ILACkiss_360.png

TOTAL AVERAGE 4.171

学校スタッフのコメント

ILAC_MsNatsuki_120.jpg

"世界中の人と一緒に英語を学び、習得したい"という気持ちがあれば、自宅からでも留学を実現でき、コミュニティを広げられる、ということをILAC Kiss受講生の姿から学びました。そんな学生の皆様をサポートできることに、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。(小塚 菜月/Sales and Recruitment Manager)

留学生の声

日本、台湾、韓国、中国、メキシコ、コロンビア、アルゼンチン、ブラジルなどから参加していました。みんなよく質問するので、自分も遠慮なく分からないことを質問することができ、以前より積極的に発言できるようになったと感じています。2021年は現地に渡航予定なので、この経験を活かしたいです。(大学生/受講期間:15週間)

▼プログラム詳細

【ILAC・オンライン留学】細かいレベル分けで自分の英語力に合わせて学べる(カナダ)

【3位】社会人に人気。ネットワークを築くチャンスも

Learn English Online(The London School of English)

LSELEO_LEclasssample_650.jpg

第3位は、イギリス・ロンドンの語学学校The London School of Englishのプログラム。目的意識の高い人が多く集まる学校として知られ、社会人に人気の1校で、生徒の国籍はヨーロッパを中心にバラエティに富み、年齢層は高め。1日3時間の短期集中型の授業は、オンラインツールを効果的に使用し、インタラクティブに行われます。一般英語コースの他に、ビジネス英語、法律英語といった専門コースが充実しています。

LSE360.jpg

TOTAL AVERAGE 3.400

学校スタッフのコメント

LSE_MsFaeza_120.jpg

このバーチャルコースは、私たちが誇る質の高い英語学習を体験したいけど、渡航が難しいという方にぴったりです。クラスは少人数制で、教師やクラスメイトとコミュニケーションが取りやすく、発言する機会がたくさんある環境です。(Faeza Afzal/Head of Sales)

留学生の声

時折ジョークやアイスブレイクを交え、生徒それぞれに合わせた指導をしてくれました。理解度の確認や、必要に応じて振り返りも。オンライン授業の良い点は、生きた英語を勉強できること。授業以外は自分の時間が持てるので、リラックスできます。今後の英語学習でのオンライン留学経験の生かし方も示してもらい、感謝しています。(社会人/受講期間:1週間)

▼プログラム詳細

【The London School of English・オンライン留学】短期集中でレベルUP!社会人多めの名門校(イギリス)

【特別賞】こんなプログラムも人気

海外に行けなくても、現地の学校の授業を受けられるオンライン留学プログラム。一般英語コース以外にも進学準備コース、英語試験対策コース、小中高生向けコースなど、現地と同じようにコースが設けられています。ここでは、特定の分野で高い評価が付いたオンラインプログラムをピックアップしてご紹介します。

オンラインでインターンシップ!VanHome(Co-opプログラム)(VanWest)

カナダの語学学校Vanwest Collegeが提供するオンラインプログラムVanHome。VanHomeで英語力を上げた後、カナダ本国の現地企業でCo-op(就労体験)ができるプログラムです。コロナ禍においても、100%のCo-op手配を保証しているので安心!習った表現を使いながら英語が身につく実践型プログラムとして、留学経験を就職や転職に活かしたい大学生や社会人の方に人気があります。

オンラインで大学進学準備。The International Education Center at Orange Coast College(Orange Coast College)

ロサンゼルス近郊オレンジカウンティの中心部にあるオレンジコーストカレッジが、大学進学を目指すためのコースをオンラインで提供。オンラインでも現地の大学の様子が分かるよう工夫を凝らし、アメリカの大学の雰囲気が感じられます。受講者からは「現地の大学生と会話できるオンラインアクティビティで、会話力が上がりました」との声が。

留学スタイルは一つではありません。語学学校ではなく、海外の大学に留学したい、海外で働いてみたい、と考えている方におすすめです。留学の「目的」を軸に、自分に合う留学プランを立てましょう。

インターンシップや大学進学向けのオンライン留学プログラムついて聞く
無料の留学相談をするバナー_350.png

語学学校の現状と今後

従来のリアルな留学は、いつからできるのか。新型コロナウイルスの感染拡大に応じて、レッスンをオンラインのみとする学校がほとんどでしたが、2021年夏に向けて、感染症対策を十分に講じた上で対面授業を再開する学校が増えてくる見通しです。

留学先の各学校で、クラスの人数を通常より減らす、廊下などの通路を一方通行にすることで人と人が対面するリスクを減らす、マスクの着用、こまめな清掃、アルコール消毒液の設置など感染対策が徹底して行われています。

渡航制限、入国規制は国によってまちまちで、各国の対応は日々刻刻と変わっています。SNSなど信ぴょう性が疑われる情報ではなく、公的機関が発表する正確な情報を集めましょう。

最新情報は留学のプロから入手!

将来必須となる「オンライン」&「英語」でコミュニケーションできるチカラを身につけるなら今がチャンス!「オンライン留学」を海外と接するファーストステップとしてリアルな留学に向けて土台を作っておきましょう。"コロナで留学できなくなった"のは、日本だけでなく世界の留学生たちも同じです。そんな仲間たちと「オンライン留学」で出会い、一緒に学ぶことで、より中身の濃い留学を実現できるはずです。

先が見えない不安定な状況ですが、留学実現に向けて「今できること」はあります。留学できるのか?、思い描いている留学のイメージを実現するには?、行きたい国の状況は?など、留学の「わからないこと」は一緒に解決していきましょう。最新情報を用意してお待ちしています。いつでもご相談ください。

留学に関するお問合せはこちらから
free_consult.png

新型コロナウイルスの影響で、海外渡航や留学先の受け入れ状況は日々、変わっています。必ず外務省や留学先の国の最新情報を確認するようにしましょう。

新型コロナウイルスに関する最新情報はこちらをご覧ください。
>>新型コロナウイルスに関する留学先国の情報まとめ

  • twitter
  • facebook
  • line