オークランドでの留学生活をリアルタイムにレポート|再就職活動のまとめ④

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

再就職活動のまとめ④

July 02, 2017

皆さま、こんにちは。

再就職活動のまとめも今回でラストです!

最後にも書きますが(多分)、次回から留学のまとめを

数回書き、惜しまれながらこのブログは終わることになると

思います!(笑)

はい、まぁ再就職活動のまとめとこれまで書いてきましたが、

実際読むと自分の考えを書いているだけ・・・だったと思います。

うん・・・まぁ・・・オレプロじゃないし・・・

そんなもんだよね??(笑)

自分の場合、キャリアチェンジで就職活動に要した期間というのは、

実際には2ヵ月ちょっとって感じでした。

帰国して1週間でTOEICを受けて、そこかハローワークに

失業保険だか雇用保険だかの手続きに行き、最初の1ヵ月は

過ぎて行ったといってもいいでしょう。まぁハローワークでは

時々求人検索等をしていましたが。

で、留学ジャーナルから留学したので、

留学後に(ホントは前にも)キャリアカウンセリングが付いてきます。

これを初めて利用したのが確か・・・4月12日だったかな?

多分本格的に始めたのはここからだと思っています。

キャリアカウンセリングというか、就活歴全てにおいて、

カウンセリングを受けたのは初めてでしたが、ここでは

具体的に自分がやりたいことの洗い出し。そして、

それに向けての求人探し・・・という感じで進んでいきました。

大事なのは、言語化だと思いました。

・何故その職種をやりたいのか?

・自分が就職するにあたって、最優先事項は何なのか?

・その職種に応募するにあたって、何を売りにするのか?

などなど・・・

実際には漠然としてしか考えていなかったことを、かなり

具体的に言語化させられます!(笑)

させられますっていうと何か言い方悪いですが、

そうしないと、相手に伝わらないんですね、実際のところ。

なので、ここは非常に大事だと思いました。そして、

何度も何度も書いてますが、ここが一番苦労しました。

こうしたカウンセリングを受け、書類の添削もしてもらい、

実際に最初に企業に応募したのは、4月の末くらいでしたね。

当時2社応募して結局どちらも書類で落とされましたが。

最後のカウンセリングはゴールデンウィーク明けでした。

その次の週にまた2社くらい応募して、1社はかなり

行ってみたかったのですが、やはり書類で落ちてしまい・・・

もう片方の会社から面接の誘いをいただき・・・という感じでした。

最初の面接が5月19日だったかな?で、内定が出たのが

6月14日。大体1ヵ月くらいですか。

この2ヵ月っていうのは、キャリアチェンジとしては早い・・・

ような気もしますが、サンプルがないので分かりません。

でもね、自分一人だけの例が万人に通用するとは思っていませんが、

できるんですよ、再就職!

自分なんか、まさにキャリアチェンジしたいがための留学でした。

キャリアチェンジは確かに大変だと思います。が、

不可能じゃないです。なので、社会人で留学したい方で、

再就職の問題で悩んでいる方、是非思い切って留学してみて

下さい!絶対何とかなります!!

キャリアチェンジじゃなくて、キャリアアップなら尚更

簡単でしょう。(キャリアチェンジよりって意味です)

行きたくてくすぶっている人は凄く勿体ないと思います。

自分は、そういう人たちの背中をちょっとだけたたいてあげたい。

押さなくても、ちょっと気づかせてあげるくらいでいいです。

ほら、あそこに留学って道が見えるよ!って。(^^)

因みに、・・・前に書いたかな??

留学行って、自分は自分の転職は学生だと気づきました!(笑)

そんな感じで、会社を辞めてまで行った社会人留学でしたが、

帰国から3ヵ月で内定をもらうことができましたー!

どんな会社かは、入ってみないと分かりませんが・・・

まぁまずは経験を積むという意味でしばらくは我慢もしながら

頑張っていきたいと思っています!(^^)

結局うまくまとまったか分かりませんが・・・

これにて再就職活動の報告を終了します。

最初にも書きましたが、次回から留学の総括をして

いこうと思います。帰国から4ヵ月経っていますが、

今なお鮮明に覚えています。(^^)

最近口にはしていませんが、今もまだ

NZ帰りたい!!!!!って思っています。(笑)

就活の報告はどうしても写真がなかったのですが、

次回以降はちょいちょい当時の写真も使っていこうと

思います。

以前のものと被る可能性もありますが、ご了承下さいね。

 ≪ 再就職活動のまとめ③ 留学のまとめ① ≫ 

プロフィール

profile
小松原 悠史さん(31歳)
ニュージーランド語学留学奨学生。英会話を勉強し始めて5年、学生時代嫌いだった英語が、今では将来英会話を教える仕事に就きたいと思えるほど好きになりました。この度、奨学生としてですが留学するという長年の夢が実現するのを大変嬉しく思っています。日本語を忘れるくらい、英語を見て、聞いて、感じて、喋り倒してきたいと思います!

カレンダー

Crown Institute of Studiesに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP