オークランドでの留学生活をリアルタイムにレポート|留学のまとめ⑤

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学のまとめ⑤

July 31, 2017

皆さま、こんにちは。

今回は学校について話したいと思います。

といっても自分が行った学校はCROWNのみなので、

CROWNについてです。

一番多くの人が行くと思われるGeneral Englishのコースは、公には

レベルが1~7まで存在します。

が、実際存在するのは大体3~6までって感じです。

たまに2もできるそうです。

自分にわかる範囲になりますが、レベルは

レベル7:Advanced

レベル6:Upper-intermidiate

レベル5:Intermidiate

レベル4:Pre-intermidiate?

レベル3:???

って感じです。レベル3は何だったかな?忘れた・・・w

日本人の多くは、レベル4と5に振り分けられます。

特に5はかなり幅が広いみたいで、5だけで2~3クラスあったりします。

自分が最初に入ったクラスはレベル5H。

当時6はなかったので、実質一番上でした。ラッキー!(笑)

IMG_4588.JPG

正直、Generalではこの時のクラスが一番楽しかったかな!(^_^;)

同期が2人もいたのと、やっぱりValentinの存在が大きかった!

で、CROWNは6週間を1タームとして、6週間ごとに

クラス替えが行われます。2週目からほぼ毎週何かしらのテストがあり、

Reading, Writing, Listening, Speaking/Pronunciation, Grammar, Vocaburalyと

それぞれ自分に対する評価があって、その評価によって次のタームの

クラスが決まります。Speakingはテストはなくて、実際の授業中に

先生が判断しているみたいです。

何度かブログにも書いていますが、自分はテストの点数が大してよくもないのに

レベルを上げられました。それはすごくうれしかったのですが、

逆の立場だったら多分かなり抗議をしていたでしょう。

半年いて感じたCROWNの評価の特徴は、テストの点数よりも何よりも、

「英語でのコミュニケーションスキル」だと思います。

自分より下のクラスのコたちのほうがテストの点はよかったです。

何ならTOEICとかのスコアもよかったでしょう。でも彼らはレベル5Hでした。

コミュニケーションスキルで英語力というか、英会話力を判断して

クラス分けをするので、文法とかリーディングをやられると

自分は全然ついていけませんでした。(レベル6ね)

なので、コミュニケーション重視の学校を探している人には

強くおススメします!授業の構成は午前が文法やリーディングなど、

午後は会話という感じでフォーカスされているのですが、

それぞれでクラスのレベルを分けることができればよかったなぁと思います。

まぁなかなか人件費とかクラスルームの数とか問題があるんでしょうけども。。。

先生たちの質は結構高いと思います。聞いたこと、聞いてないことを

ちゃんと教えてくれます。(笑)

何より、日常会話で使える表現や、使ってみよう!って思える表現を

たくさん教えてくれたのはよかったです。

・・・いや、それって学校として普通か!?(笑)

General以外にも専門コースがCROWNにはあります。

business, tourism, hospitalityの専門コースのほか、CAMBRIDGEやIELTSなどの

試験対策コース、自分も受けたTESOLのコースなどもあります!

結構選べる幅が広いんじゃないかなと思っています。

なので、ちょっと資格とって帰りたい・・・的な人にもおすすめです!

自分の周りでは、TESOLコースのほかにはIATAコースが人気だったかな!

TESOLコースではTESOLのcertificateの他、TKTのcertificateも取れちゃうので、

お得です☆(^^)

また、不定期ではありますが、先生が家に招待してBBQをやったりもします!

IMG_4854.JPG

これはクラスメイトですが、実際には自分のクラス以外の人とも

簡単に仲良くなれます!自分は多分ほぼ全員とそれなりに(笑)仲が

よかったと思っています。(^_^;)

これってCROWN凄くいいところ一つかなって思います!

ちょっと日本人が多かったのが残念ではありましたが・・・

今は逆に全然日本人がいないらしい・・・(^_^;)

なので、皆さん、行くなら今がチャンスです!!!!!

いつ行くの!?

・・・ってやつです!!(笑)

IMG_5937.JPG

I really miss CROWN & NZ!!!!!!

 ≪ 留学のまとめ④ 留学のまとめ⑥ ≫ 

プロフィール

profile
小松原 悠史さん(31歳)
ニュージーランド語学留学奨学生。英会話を勉強し始めて5年、学生時代嫌いだった英語が、今では将来英会話を教える仕事に就きたいと思えるほど好きになりました。この度、奨学生としてですが留学するという長年の夢が実現するのを大変嬉しく思っています。日本語を忘れるくらい、英語を見て、聞いて、感じて、喋り倒してきたいと思います!

カレンダー

Crown Institute of Studiesに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP