オークランドでの留学生活をリアルタイムにレポート|留学のまとめ③

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学のまとめ③

July 18, 2017

皆さま、こんにちは。

今日は娯楽施設第2弾ということで・・・

放課後だったり、課外授業などで行ったところを紹介します。

今日紹介するところは車がなくても行けます!

車で行くスポットはまた後日☆(^^)

・・・これいつ終わるんだろう。。。(笑)

というワケで、大体の人が行っているであろう施設です。。。

まず・・・

まぁAucklandで一番目立つところと言っても過言ではないでしょう。

はい、スカイタワーです!!

IMG_4669.JPG

ほら、たっかいでしょ!?

上の方に見える・・・何ていうんだろ、骨組み的な??

あすこ、あの上を歩くアクティビティがあります!

あと、あすこから、飛び降りるアクティビティもあります!

どっちもやっていません!(笑)

・・・だって高いんだもん。。。(´・ω・`)ショボーン

勿論、展望台もあります!!もう、絶対晴れの日に行ってください!

自分は、行くタイミングを色々と見誤って、

帰国日に行きました!(笑)

既に上ったことのある、たくやとJenniferを半ば無理やり

付き合わせてしまいました・・・二人ともありがとう。m(__)m

個人的に、夜、女のコと行くのがいいと思いますよ!!

で、このスカイタワー、2階には、カジノがあります!!

これは間違いなく今の日本では体験できないので、

一度は行くとよいでしょう。ただ、ご利用は計画的にね。(^_^;)

IMG_4672.JPG

日本のメーカーのマシンもあるんですよ~。(^^)

入るには、パスポートが必須です。あと、

帽子やグラサンは引っぺがされます。(^_^;)

で・・・年齢は20歳以上だったかな??確か・・・。

なので、未成年の人はアナザースカイで来てください♪(^^)

はい、次のスポット行きましょう!

次にパッと思い浮かぶのは、水族館と動物園です。

どちらも9月に行きました。

水族館は、すっげぇ質素な佇まいなので、見逃すかもですが、

シャトルバスも出ているので、それでいけば間違いないでしょう。

IMG_4629.JPG

ね?これ、地下にあるんですよ、水族館が。

だから地上にある建物はこれだけです。(^_^;)

個人的にこの中にある三半規管を狂わせるような作りの通路が

凄く楽しかったです!(笑)

勝手に体が、ぐにゃ~ってなっていきます。(^_^;)

時間が合えば、フィーディングも見られるかも!!

続いては動物園!!

ここ、写真いっぱい撮った・・・気がするのに、

写真がない!!!!!何で!?!?!?

忘れたんだっけ・・・??

日本でも動物園なんて最後にいつ行ったか覚えていませんが、

ここの動物園、広いのか狭いのかよく分かりませんでした。(笑)

でも、Kiwiが見られます!真っ暗ですけど、とりあえず

存在は認識できます!(笑)

あと、何故かいない動物が結構いました。(笑)

何で!?って感じ。。。

でも水族館も動物園も何だかんだ言って、

来た人は大体全員が行っています。(^_^;)

あとはAuckland museumとか・・・

アートギャラリーとかの博物館系も結構あります!

Auckland museumは学生なら多分タダで入れますし、

広さも申し分ないので、2~3日楽しめるかもです!!

美術に興味がない自分はアートギャラリーは行ってませんが、

2月頭くらいに行ったアクアミュージアムは面白かったです!

どんな国であれ、その国の歴史や文化を知るのは楽しいですし、

英語の勉強にもなります。見学が終わったら、

飲みに行けばいいですしね!(笑)

あとは・・・何だろうなぁ~・・・

あ!

映画見るなら、CIVICというか、EVENT CINEMAっていう

TOHO CINEMAS的な映画館があるので、そこで見れます!

結構日本に先駆けて公開されていた映画も多いので、

ちょっと得した感がありますし、何より、これもホントに

英語の勉強になります。何せ字幕なしですからね。。。

自分は現地で多分・・・6~7本見たかな。。。

結構分かったものもあれば、全然英語が分からなかった映画も

ありました。(^_^;)

この映画館・・・というか建物には、ボーリングや

ビリヤードなんかもできる施設が入っていて、

ちょいちょいそこで遊んだりもしました☆(^^)

あとですね・・・施設・・・ではないのですが、

夏になってからは、ちょいちょいビーチにも行きました!

公共の交通手段でいけるところにビーチがいくつかあるので、

そこでBBQしたり、海水浴したり、日光浴したり、

グラサンかけて女のコみたり・・・(!?)

あとはビールが飲めたら最高だったんですけどねぇ~。。。

残念ながらビーチでビールが飲めません。

他には、自分は参加してませんが、meet upに参加して、

バスケしたり、サッカーしたりしてる友達もいました。

サッカーはやっとけばよかった・・・(>_<)

自分個人的には、ダーツバーにもちょいちょい行きました。

プラスティックダーツは、日本のマシンなので、

もしかしたら知ってる人もいるかもしれません。

スティールダーツは、マシンではないので、自分で

計算とかしなきゃいけませんが、料金がかからないお店が

ほとんどでした。日本ではまだそこまで普及してないので、

残念です。。。

・・・と、まぁこんな感じで・・・

多分もっともっとあるんでしょうけど・・・

放課後のちょっとした空き時間で行けるところリスト・・・

って感じで。(^^)

あ!!ワンツリーヒル忘れた!!

ワンツリーヒル!!羊や牛がいっぱいいます!!

でも食べられません!!残念ながら・・・(>_<)

あと、ここから見える夕日がメチャクチャ綺麗です!!

ここも、デートにおススメです♪

夜景もきれいなんでしょうけど、帰り道真っ暗なので、

マジで怖いです・・・。

なので、夕日くらいにしとくといいと思います。。(^_^;)

Aucklandは小高い山がちょいちょいあるので、

そこから見る景色はどこもみんなすごく綺麗だと

思います☆(^^)

次回は・・・そうだな、ステイ方法について話すか。

ステイ方法と、学校についてと・・・あと旅行スポットと・・・

最後に自分の思いでも書いて終わらせるか・・・(^_^;)

 ≪ 留学のまとめ② 留学のまとめ④ ≫ 

プロフィール

profile
小松原 悠史さん(31歳)
ニュージーランド語学留学奨学生。英会話を勉強し始めて5年、学生時代嫌いだった英語が、今では将来英会話を教える仕事に就きたいと思えるほど好きになりました。この度、奨学生としてですが留学するという長年の夢が実現するのを大変嬉しく思っています。日本語を忘れるくらい、英語を見て、聞いて、感じて、喋り倒してきたいと思います!

カレンダー

Crown Institute of Studiesに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP