知ってトクする奨学金や割引情報

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

奨学金やおトク情報

  • Facebookでシェア
  • ツイッターでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

愛知県・小牧市大学生等海外留学奨学金・第2回募集中(11/30締切)

愛知県小牧市では、海外での学び、交流を通じ、国際的な視野を持った人材育成を図るとともに、青少年の夢へのチャレンジを育む環境づくりを行うため、海外留学への奨学金を支給します。

第2回募集の締切は、2017年11月30日(金)午後5時15分まで。ご興味のある方はぜひ、募集要項で応募要件等をご確認ください。

平成29年度小牧市大学生等海外留学奨学金
応募資格 平成29年4月1日時点において、25歳以下の方、等
応募要件 留学の期間が3か月以上であり、次のいずれかに該当するものであること。
・在籍する大学等の学生交流に関する協定等に基づく留学
・留学により取得した単位が、在籍する大学等の単位として認定される留学
・在籍している大学等で専攻している学芸・技能に対する見識をさらに深めるための留学
奨学金及び支給期間 留学先の国・地域に応じ、月額3万円、3万5千円、4万円、5万円のいずれかを支給。※支給期間は、留学の期間ですが、1年を超える場合は1年間を限度とします。留学期間が3ヶ月以上のものが対象です。
募集人数 3人程度
選考方法 書類選考と面接
募集締切 2017年11月30日(金)午後5時15分まで
応募方法 応募に必要な書類等、応募方法は、平成29年度小牧市大学生等海外留学奨学金のウェブサイトよりご確認ください。


このページの掲載内容は2017年11月現在の情報です。都合により予告なく変更される場合があります。

留学については、留学ジャーナルのカウンセラーにご相談ください。

▼無料留学カウンセリング予約はこちらから▼

soudan.png


福岡県・高校生海外留学(長期派遣留学)助成金受給者(第2期)募集(12/8締切)

福岡県は、平成29年度に外国の高等学校への留学を目指す高等学校、中等教育学校後期課程、特別支援学校高等部、高等専門学校(1から3年次)、専修学校高等課程の生徒を対象に、福岡県高校生海外留学(長期派遣留学)助成金の受給者を次のとおり募集します。

募集の締切は、2017年12月8日(金)。ご興味のある方は、ぜひ募集要項で応募要件等をご確認ください。

平成29年度福岡県・高校生海外留学(長期派遣留学)助成金受給者募集
対象生徒 高校生
応募資格 ・申請日現在、福岡県内の高等学校、中等教育学校後期課程、特別支援学校高等部、高等専門学校(1から3年次)、専修学校高等課程に在籍していること、又は県外の高等学校等に在籍しているが、保護者とともに福岡県内に居住していること。
・在籍校の校長の推薦を受けていること。
・年度内に我が国を出国すること。
・留学期間は、原則として1年程度であること、等
助成金額 上限30万円
募集人数 7名程度
選考方法 各学校に送付している募集要項をご確認ください。
募集締切 2017年12月8日(金)※書類の提出は、出願者の在籍校が取りまとめて行います。
応募方法 応募に必要な書類等、応募方法は、「平成29年度福岡県高校生海外留学(長期派遣留学)助成金受給者の募集」のウェブサイトよりご確認ください。


このページの掲載内容は2017年11月現在の情報です。都合により予告なく変更される場合があります。

留学については、留学ジャーナルのカウンセラーにご相談ください。

▼無料留学カウンセリング予約はこちらから▼

soudan.png


佐賀県・海外留学等助成対象者(高校生)募集(12/22締切)

佐賀県教育委員会では、国際的な視野を持ち、外国語によるコミュニケーション能力を備えた人材を育成するため、中学・高校生を対象に、海外留学などを支援する「佐賀県中学生・高校生海外留学等助成事業」を実施しています。現在、高校生を対象に、「留学」の助成対象者を募集しています。

応募の締切は、2017年12月22日(金)まで(消印有効)※定員になり次第締切。ご興味のある方は、ぜひ募集要項で応募要件等をご確認ください。

平成29年度佐賀県・海外留学等助成対象者募集
対象生徒 高校生
保護者が佐賀県内に居住し、高等学校、中等教育学校(後期課程)、特別支援学校(高等部)、高等専門学校(1~3年次)又は専修学校(高等課程)に在籍している生徒。
応募資格 ・留学の出発時において「高校生」に該当すること。※県外の学校に在籍している生徒についても、保護者が県内に居住している者は対象となります。
・在籍校(国内の高等学校に在籍せずに留学する場合は、直近に在籍した国内の学校)の校長の推薦を受けていること。
・留学が決定若しくは内定していること又は留学へ応募済み若しくは応募を予定していること、等
助成金額 留学に要する経費に係る自己負担額に対し、50万円を限度として助成。※往復渡航費、滞在費、授業料、現地での研修費用、留学取扱団体のプログラム運営及びサポート費用及び保険料等が対象です。
募集人数 24人
選考方法 書類選考と面接
募集締切 2017年2017年12月22日(金)まで(消印有効)
応募方法 応募に必要な書類等、応募方法は、「平成29年度佐賀県中高生海外留学等助成対象者募集」のウェブサイトよりご確認ください。


このページの掲載内容は2017年11月現在の情報です。都合により予告なく変更される場合があります。

留学については、留学ジャーナルのカウンセラーにご相談ください。

▼無料留学カウンセリング予約はこちらから▼

soudan.png


兵庫県宝塚市・松本・土井アイリン海外留学助成金(第3回)

兵庫県宝塚市では、松本・土井アイリン海外留学助成基金による助成を希望する宝塚市民の青少年を募集します。

応募の締切は、2018年2月2日(金)まで。ご興味のある方は、ぜひ募集要項で応募要件等をご確認ください。

平成29年度松本・土井アイリン海外留学助成金助成希望者募集
対象 ・26歳未満の宝塚市民
・申請日現在、宝塚市内に継続して3年以上居住している者
・海外の大学(大学院、学部)、短期大学、高等学校またはこれに相当する教育・研究機関へ1学年度以上留学することが既に決定している者、等
助成金額 留学1回につき60万円
選考方法 書類提出と面接
募集締切 2018年2月2日(金)
応募方法 応募に必要な書類等、応募方法は、「平成29年度松本・土井アイリン海外留学助成金」のウェブサイトよりご確認ください。


このページの掲載内容は2017年11月現在の情報です。都合により予告なく変更される場合があります。

留学については、留学ジャーナルのカウンセラーにご相談ください。

▼無料留学カウンセリング予約はこちらから▼

soudan.png


広島県・教育委員会高校生海外留学等助成事業募集

広島県教育委員会は、外国の高校への留学を目指す高校生を対象に、広島県教育委員会高校生海外留学等助成事業を実施します。

応募の書類提出期限は、2018年2月28日(水)。ご興味のある方はぜひ、募集要項で応募要件等をご確認ください。

平成29年度広島県教育委員会高校生海外留学助成事業
助成事業対象 姉妹校留学
(原則3ヵ月以上)
一般留学
(原則3ヵ月以上)
対象生徒 県立学校に在籍する生徒で、校長が推薦し、姉妹校へ留学等を実施する者 県立学校に在籍する生徒で、平成29年度に高校生の留学・交流を扱う民間団体(以下「留学団体」)等が主催する海外派遣プログラムへ応募し(応募見込みを含む)、留学団体等が実施する選考試験に合格した者
対象となる留学時期 平成29年度内に出国するもの 平成29年度内に出国するもの、または、留学費用の支払いが平成29年度内に完了し、平成30年度に出国するもの
助成金額 30万円
選考基準 校長の推薦による 留学団体等が実施する選考試験
応募書類提出期限 2018年2月28日(水)
応募方法 応募に必要な書類等、応募方法は、平成29年度広島県教育委員会高校生海外留学助成事業のウェブサイトよりご確認ください。


このページの掲載内容は2017年11月現在の情報です。都合により予告なく変更される場合があります。

留学については、留学ジャーナルのカウンセラーにご相談ください。

▼無料留学カウンセリング予約はこちらから▼

soudan.png


トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【第4期 高校生コース】募集中!

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」は、2013年からスタートした官民協働で取り組む海外留学支援制度です。

このプログラムでは、留学に必要な経費の一部が奨学金として支給されるとともに、留学前後の研修や留学生同士のネットワーク作り、また、留学先で日本の良さを発信したり、帰国後、海外の魅力や留学体験を伝える活動を通じて、みなさんの留学が支援されます。

ただいま、高校生コースの【アカデミック(テイクオフ/ショート/ロング)】【プロフェッショナル(未来テクノロジー人材枠)】【スポーツ・芸術】【国際ボランティア】の第4期生が募集中です。プログラムにご興味のある方は、今すぐ応募サイトをご確認ください。

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム 【高校生コース 第4期】

派遣留学生の主な要件

・日本国籍を有するまたは日本への永住が許可されている生徒等であること
・事前・事後研修および留学生ネットワークに参加すること
・留学終了後、日本の在籍高校等で学業を継続し、卒業を目指すこと
・他団体から留学のための奨学金を受ける場合は、その総額が本制度の奨学金を超えないこと
・日本学生支援機構の第二種奨学金に準ずる家計基準を満たしていること など

留学計画の申請要件

・平成30年7月1日~平成31年3月31日に留学が開始される計画
・留学期間が各分野で規定する日数を満たしていること
・留学先における受入機関(留学先機関)があること
・教育上有益であると認められること
・アンバサダー活動および自主活動が含まれていること

※高校3年生の場合は、3月31日までに帰国している必要があります。

高校生コース第4期の募集コース

1.【アカデミック】
a テイクオフ...語学学校での外国語の習得、異文化交流が目的
b ショート...高校などで外国語を用いての科目学修が目的
c ロング...高校などに長期間(4ヵ月以上)在籍し、外国語を用いての科目学修が目的

2.【プロフェッショナル】
実地研修やインターンシップ等を通じて専門知識やスキルの習得を目指す
【NEW!】未来テクノロジー人材枠...テクノロジー領域(プログラミング、ロボティクス、Web、モバイルアプリなど)に関する学修や実践活動を行う

3.【スポーツ・芸術】
現地指導者の下でトレーニング・レッスンを行い技量の向上を目指す

4.【国際ボランティア】
ボランティア活動に参加し、国際協力の理解を深める

応募方法・書類 応募方法・書類の詳細は応募サイトにてご確認ください。


このページの掲載内容は2017年10月現在の情報です。都合により予告なく変更される場合があります。


留学については、留学ジャーナルのカウンセラーにご相談ください。

▼無料留学カウンセリング予約はこちらから▼

soudan.png


「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP