ECバンクーバー留学生による語学留学ブログ|02-nakamura

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

graduation

May 02, 2014

ついにこの日がやってきました。

5月2日でECを卒業しました。
それとともに私のバンクーバーでの生活も終わりです。

来た時は6ヶ月がどんなものかよくわかってなかったけれども、振り返ってみるととても長くとも、ものすごく短くも感じられます。
とても不思議な気持ちです。

卒業する人は最後の木曜日に任意でExit testを受けます。
このテストと、入学初日のテストを比べて誰がもっとも力を伸ばせたか、
most improve studentを金曜日の卒業式で発表します。

なんと私、同じ日に卒業するメンバーの中でmost improved studentになることができました!
わーい。
変換 ~ IMG_1327.jpg
pre-intermediateから始まり、今はTOEFLクラスにチャレンジしているところからすると、まあ伸びたのかな?と思います。

初めてカナダに来た時は会話はほとんど聞くばっかりで、(聞いてもわからないことの方が多かったり)
まわりのよくできる人たちを比べては落ち込むことも多かったように思います。
よく、3ヶ月目ぐらいから英語がすんなり聞き取れるようになり、成長を実感できると言いますが
私の場合3ヶ月目がきたときはたしかintermediateには上がれていたものの、友達との会話や買い物に言ったときの店員さんの言うこととかがまだたまにわからなくて、3ヶ月たったのに私の英語はちゃんと通じているのだろうかとすごく不安でした。
しかしある日突然、アンバサダーの皆と話しているときに、ふと
「あれ、私いまちゃんと会話できてる。」
と気がついて。それでそのときようやく、英語少しは上達しているじゃん!と実感することができました。

それと同時に実感したのは、やはりヨーロピアンと比べるとアジアンの英語力はまだまだ力が足りないのかなということでした。
もちろんそれは言語の違いからきていると思います。日本語なんて文法も文字も何もかもが英語からかけ離れている。。。
クラスが上に上がっていくにつれて日本人は減っていると思いました。

その、日本人について。
よく語学学校に行く人で日本人の友達をいっぱいつくって、日本語でしゃべって、「あー海外楽しかった!」で終わる人がいると聞きますし、実際に私がECにいる間も何人かそんな人を見てきました。
けどそれってもったいない!
日本人だけに限らず、学校の中を見回してみると韓国人は韓国人で、スイス人はスイス人で、ブラジル人はブラジル人で。。。と、同じ国籍で集まるグループがたくさんありました。
幸いなことに(?)私のいたクラスが見事なバランスでスイス、ドイツ、日本、メキシコ、イタリア、スイス(フランス語圏)、コロンビア、、、とミックスされていて、このクラスのままで一つのグループのように仲良くなっていました。(補足。韓国人のいないくらすはこの時私たちのクラスだけだったんじゃないかな・・・?それくらい、EC Vancouverは韓国人率も高かったです。)そのクラスメイトとよく話していたのが、どうしてみんな同じような国からきた人とグループを作るのかな?僕たちみたいにもっといろんな国の人を集めたほうが面白いし、楽しいし、なにより母国語を話さないから英語力をつけるのにもいいのにね、ということでした。
たしかに自分の国のひとは理解できないときは母国語が使えるし、見た目も似ているしで、一緒にいると安心感がありますが
それだとここまで来た意味がなくなるんじゃないのかなと思います。
日本人の友達をつくるな!とは、私は言いません。実際私が入学したときに同じく入学してきた日本人の女の子は、とても英語が上手で初めからadvanceクラスに入っちゃうような、そんなレベルでした。そしてその子と会話するときはいつも英語でした。今でもとても仲良しです。反対に、同じ日本人の女の子で「私は日本人は、アジア人は英語ができないから嫌い!」と突っぱねている人もいましたが、だからといってその子の英語が急激に上がっていたかと聞かれたら、そうじゃないんじゃないのかな、、、という感じ。

ようは自分次第なのだと思います。


また"語学学校"というものについて。
名前のとおり皆「語学」を勉強しにきているので、みんな英語が母国語じゃないひとたち、です。
これは留学を考えている人が一度は考えるところじゃないのかなと思うのですが、
英語を伸ばしたいのに英語が母国語じゃない、すなわちネイティブスピーカーじゃない人ばかりの環境で英語を伸ばすことができるのか。
私は、個人的にはyesと答えます。
これは学校の先生から言われたことでもあるのですが、英語で一言で「英語」といっても、住んでいるところによって様々な"訛り"があります。仕事で英語をつかっているのはネイティブスピーカーだけではありません。もし自分がネイティブスピーカーだったら、少し英語に訛りがある人と会話しても理解できますが(外国人の人がカタコトで日本語を話しても理解できるのと同じ)、私たち英語学習者からすると習ってきた英語と違う話し方をされるとそれだけで難易度が高くなったり、聞き取れなかったりします。語学学校では様々な国籍の人が集まり、各々英語の喋り方に特徴を持っています。それをたくさん聞くことができるのが、語学学校としてのメリットの一つだと思います。
もちろんネイティブの英語が理解できるのが第一と考えてからの話になりますが。
学校の先生はネイティブスピーカーですが、生徒にわかりやすいようにわざと簡単な言葉を選んで、ゆっくりはっきりを意識して話してくれています。なのでわかりやすい。ところが一歩外を出ると、特にバンクーバーのように多く移民からできている都市では、いろんな種類の"英語"を聞きます。それらを理解すう練習にもなるんじゃないのかな。
それでもどうしても本物の英語(?)だけに囲まれたい!という方には、語学学校や語学学校の集まる都市はおすすめはしません。語学学校のあるところに英語学習者有り。私自身が大学とかには行っていないので何とも言えませんが、「外国人」の少ない大学などへ留学したほうが英語以外の言語を耳にすることはなくなると思います。


もうひとつ、母国語を話さないということについて。
先生から、「母国語に一切触れないで生活してごらん。家族との連絡も、同じ言語の友達とも全部英語。全く母国語を使わないでいると、3ヶ月を過ぎたあたりから劇的に英語が伸びるよ!」と言われたことがありました。
実際に、もう実はネイティブなんじゃないかってくらい英語ができるクラスメイトに一度どうやって勉強しているのかを聞いたところ「母国語を一切使っていない。たとえ友達が僕の国の言葉で話しかけて来たとしても、英語を使うようにお願いするし、僕は英語で返事をしていた。そうしたらこうなった。」とのことでした。
嘘ではなく本当に頭を「英語脳」に変えるためには、母国語を封じるのが一番ということらしい。。。_(:3 」∠)_
私はそれを聞いて試そう!と思ったことはありましたが、やはり日本にいる友達から連絡がきたり、お店で日本人の店員さんとあったり、学校で日本人の友達と日本語を使ってしまったりして、母国語を封じるができませんでした。
もっと自分に厳しくしていれば、今よりももっとimproveできたんじゃないのかな、と少し後悔もしています。
けれど、母国語を完全に封じなければ英語は伸びないのかというと、そうじゃないと思います。
先に述べた日本人の友達をつくることと少し似ていますが、やはり母国語を使うと安心します。
その母国語を使わなかった友人は、3ヶ月をすぎるまではストレスがものすごかったそうです。別の知り合いの人も、シャワーを浴びている時にぶつぶつと自分じゃ気がつかないうちに日本語をつぶやいていたことがあって驚いたりなど、効果は大きそうですが、その分脳へのストレスも大きそうでした。
私は封じることはできませんでしたが、極力日本語を使うシチュエーションをさけ、英語を話す機会が増えるようにして、pre-intからTOEFLまでは力を伸ばすことができたと信じています。


さて、長くなりましたが最後に。
カナダへ留学しようと決めたときから今日まで、留学ジャーナルさんにはとてもお世話になりました。
ブログの更新がいつも滞っていてすみませんでした。。。
この場をお借りしてお詫びと感謝を申し上げます。

時間が経つのは本当に早い。
自分がもうあのEC Vancouverに通うことはないのかと思うと寂しくなりますし、未だ実感が湧きません。
ここでたくさんの人に出会い、別れ、いろんなものを見て、聞いて、体験して。
時に笑ったり、時には泣いたり、時には怒ったり。
この6ヶ月間の間にものすごく凝縮された、私の人生の中で忘れることのできない素敵な思い出がたくさんつまっています。
英語の勉強が第一の目標ではありましたが、ここで学んだことは決してそれだけではありません。
日本を出発する前には想像もできなかった、たくさんのものが、ことが、友達が、ここにあります。
全てがとても大切な私の人生の一部です。

本当にありがとうございました。

I greatly appreciate everyone who I met and spent time together. Everything that I had in Canada is awesome, so are my friends. I'll never forget them. It was one of my best memories of my life. It is my treasure the time I spent. I'm sure I keep working to study English. Thanks everything, Vancouver, Canada.

変換 ~ IMG_1336.jpg


Victoria

April 28, 2014

最後の週末、天気はあまりよくありませんでしたが
思い切ってVictoriaへと行ってまいりました。

変換 ~ 10154941_427133790755364_2259648070071910390_n.jpg

以前、友達から誘われたことはあったのですが遠いしお金もかかるし。。。と考えて断りました。
が!やはり行きたい!せっかくバンクーバーからskytrainとferryとバスを乗り継いだら行けるところにあるんだし!と思って本当に最後の最後での旅行でした(^-^)

ここのダウンタウンにはBC州会議事堂やお城などがあり、観光地としても知られているとても綺麗な街です。
バンクーバーのダウンタウンからの行き方はいくつかあって、
・seajet ジェット機でひとっ飛び(約25分だったかな?)
・ferry フェリー乗り場まではcanada lineとバスで1時間、フェリーでVictoriaのあるVancouver islandまで1時間半
・車を借りて運転していく
などなど。
私は時間はかかるけど一番やすいフェリーで行きました。

けどその選択は正解でした!
フェリーに乗っている間も、だんだんと近づいてくるVancouver islandや海がとても綺麗でした。
変換 ~ 10303784_427132940755449_8765892947322124234_n.jpg

こちらが議事堂!
変換 ~ 10262012_427133970755346_933111161240063710_n.jpg

お城!
このお城はもとはMr.Dunsmuirのもの。。。という展示物の一つを読みなが( ゚д゚)ハッ!となりました。
というのも、ECのあるストリートがDunsmuir st... 実はこの人の名前から来ていたんです。
残り1週間にして初めて知った真実でした笑
変換 ~ 10174902_459111130900691_9220678194178703030_n.jpg

残念ながら素晴らし晴れ!とは行かなかったですが、それでもとても楽しめました!

バンクーバーと違って若干のどかな感じがするビクトリアでっした。

TOEFL

April 20, 2014

3月の終わりから、TOEFLクラスに移っていました。

ECには一般英語を学べるGeneral Englishコースと、
ケンブリッジなどの試験対策のExamコースの2種類があります。

私は、このブログの中でも何度か言ったかと思いますが
初めて入ったクラスはGeneralの下から数えて2番目のクラス、pre-intermediateでした。
そこからmove upテストを受けlow-int, int, high-intと3ヶ月かけて上がってきました。
こちらにきてすぐexamコースがあると知り、いつかはそっちに移りたいな...と思っていたのですが
最初は自分の英語に自信もなかったため、頑張って上のクラスを目指そうと決めていました。

またexamコースのなかでもケンブリッジ英検のCAE/FCEといったクラスはコースの始まる時期が決まっており
一度クラスが始まると途中から入ることはできません。
3ヶ月間同じメンバーで勉強をしていきます。
たしか、CAEが最低でもupper-intレベル、FCEだとintermediateレベルが要求されていました。

初めてそのケンブリッジクラスに入るチャンスがあったとき、私はまだlow-intでケンブリッジなんて全然足元にも及ばないレベルでした。
2回目のチャンスが訪れたときは、私のカナダ生活は3ヶ月をきっていたため挑戦できず。。。
そしてちょうどhigh-intからupper-intにあがるテストを受けたとき、ケンブリッジは無理でも(レベル的にもかなり難しそうだし...)他のexam系ならとれるんじゃないか、と思って選んだのがTOEFLでした。

他にも日本でだいぶしられているTOEICやまだ知名度の低いIELTSのクラスもあります。

私がTOEFLを選んだ理由は、日本でIELTSよりも知名度があり、TOEICにはないspeakingが試験内容に含まれているからです。

さて、そのTOEFLクラスですが最初に入ってみて感じたのは、、、
やっぱり難しい!
generalにいたときも、難しいと感じることはありましたがどちらかというと文法や日常英語中心の授業だったので
追いつけないと感じることは少なかったのですが
TOEFLは目的が試験でいいスコアをとること、とはっきりしている分他の生徒たちの意識も高く、
みんな英語がよくできる人たちばかりだなあと感じられました。

また、曜日ごとに何をするのか決まっていて
MON...Reading
TUE...Listening
WED...Speaking
THU...Writing
FRI...Test
といった感じになっております。
金曜日のテストは本物のテストではないのですが、時間をはかってreading/listening/speaking/writingから週ごとに2つずつします。
この毎週あるテストも、examコースがいいなと思った理由の一つです。
定期的に自分の理解度がはかれるかなと思ったからです。

generalとの決定的(?)な違いはといえば、扱う内容がTOEFLの試験にでやすいトピックにそっているので
化学、生物、物理、環境、はたまた経済。。。と
普段生活しているのでは耳にしない単語が次々とでてきて
それが難しく感じているひとつでもあります。

難しい、、、

けど、とても楽しいです!

とくにspeakingのときは自分の番がくるとどきどきするし英語がスムーズに出てこなくて落ち込むこともありますが
たまに先生から「今のはしっかりと理由と例が言えていてよかったね!」などお褒めの言葉をいただくと
ちょっとはできた気になります笑
他のクラスメイトのspeakingを聞くこともとても勉強になります。
こんな表現があるのか、こう言えばいいのか、、、などなど。
generalにいたときとは違う英語の勉強のしかたで、例えていうならばgeneralが普通の学校だとするとexamは塾みたいな雰囲気です。
がつがつ勉強している!という感じがします笑

そんながつがつしたクラスですが、最初に言ったように私がうつったのは3月の終わり。
私がそのクラスにいられるのはちょうど6週間しかありません。。。
入ってみるまでは自分の英語はまだまだだから、、、などと思っていましたが
今となってはもう少し早くうつってみれば良かったかなと思います。
ケンブリッジと同じように、やはり最低でも3ヶ月は勉強しないとTOEFL試験を受けることも難しいです。

と、こんな感じで今はTOEFLクラスで勉強をしている中村でした。


BBQ

April 13, 2014

いつものクラスメンバーでバーベキューを楽しんできました!

今までもずっと言ってきましたが、バンクーバーはraincouverの異名を持つほどに冬は雨が本当に多い...
最近もやっと春が来たねと言っていたのに気がつくとまた雨...なんて天気もありましたが、
この日はとても暖かい晴れの日でした(^-^)

...思ったのですが、バンクーバーにいるとちょっと天気がいいだけですぐに
「今日はなんて素晴らしい日なんだ!」
「晴れた!天気だ!すごい!」
という感想が出てきます。

それだけ晴れが珍しかったのです。

とはいっても夏が近づくにつれて天気はどんどん良くなっていくらしいのですが。。。
夏のバンクーバーを見れないことが残念で仕方ありません!

それはさておきバーベキュー。
友達のホームステイ先でしたのですが、
家にいた子供たちかに犬の名前の発音をひたすら訂正されたり、
「イザベルじゃない!イザベルだよ!!」(誰も違いがわからない)
準備しながらつまみ食いしたり、
今週でいなくなる友達のことを話したり、、、

とても楽しい時間が過ごせました。
一人元お肉屋さんの人がいて、彼のおかげで一番美味しい状態のお肉が食べれました。笑
さすがはプロ!お肉の扱いが慣れている!

変換 ~ 10268552_421216318013778_8936099233687880272_n.jpg

また同時にナチョスも買って、guacamoleを一緒に作りました。
アボガドを使ったメキシコの料理・・・というよりはソースに近いものです。
変換 ~ 10004070_421216344680442_5850361931246327786_n.jpg

私の大好物です!笑

実は私を含めクラスも既にばらばらになっているメンバーもいるのですが
こうやって集まってみんなで楽しく過ごせることが本当に嬉しいです。

変換 ~ 10156004_421215918013818_5751770296846888958_n.jpg

Frozen

April 06, 2014

今日は私のお気に入りをひとつ紹介したいと思います。

それは・・・FROZEN!!!

日本では「アナと雪の女王」という名前で上映されているそうですね(^-^)
こちらでは去年のThanksgivingの日に公開されてから
今はもうDVDもでております。

私のホームステイ先の人がDVDをくれてから、もう何度みたかわかりません!!!!
本当に大好きな映画です(*´∀`*)
主題歌の"Let it go"なんかは一日に最低1回は口ずさんでいます。
友達から半分あきられながら「あゆみは本当にFROZENが好きだよね」と言われました。

そんなお気に入りのFROZENですが、もちろんこれも英語の勉強の一つです。

映画やドラマ、ラジオをきくことはリスニングにもとてもいいと先生から言われてはいたんですが
なかなか家でみるドラマとかニュースは早口だし、特にドラマとかだとスラングも使われていたりして、ちょっと難しいのです。。。

けれどFROZENのように、ディズニーなどのアニメーションはもともと子供用につくられているからというのもあり、英語もそんなに難しくない。
たまに聞き取れなかったり、聞き取れても知らない単語(e.g. "coronation day" 日本語版だと「戴冠式」 )もあったりしますが
アニメなのでストーリーもわかりやすい!

楽しみながら勉強できるものの一つです(^-^)

ちなみに字幕はありません。

前に、違う映画を字幕付きでみたこともあったんですが、
字幕があるとどうしても文字を追ってしまってストーリー・映像に集中できない&リスニングになっていない。。。
ということがありました。やっぱり字幕なしで見て理解できるのが一番です。
そして字幕なしで理解しやすいのがディズニー。
もしくは、日本語でみてもう内容が頭に入っているものいいです。
私はFROZENの他にも「千と千尋の神隠し」「ポニョ」などももらって見たのですが、
日本語のセリフまで覚えていると、見ている途中で「そうか、ここはこんな英語なんだ」という発見ができます(^-^)


さて、お気に入りを紹介というより、映画全体の話になってしまいましたが、
英語で映画を見てみたいけど難しそう!という方には、FROZENを観てみてはいかがでしょうか♪

私は冒頭でも書いたように、何度も何度も繰り返してみて(聴いて)いるので
セリフや歌などが初めて見たときよりもだいぶ聞き取れるようになりましたヽ(*´∀`)ノ
そして今もまさにFROZENの曲をききながらこれを書いております。笑

ではでは!

farewell...

April 01, 2014

週末、とても仲の良かった子がまた一人、国に帰っていきました...

こちらにきて、いろんな友達ができてはお別れ~を繰り返していましたが
悲しいなと思いながらもあまり泣いたことはありませんでした。
(一度あった!)
けど今回は帰る週の数日まえから、もう悲しくて悲しくて、、、
というのも、こちらにきて初めに仲良くなり、ずっと一緒に過ごしてきた友達だったんです。

語学学校にくる生徒にはいろんなタイプに人がいます。
vacationを利用して数週間から来る人短期の人もいれば、
がっつり1年勉強します!という長期の人まで。

短期の人も仲良くなるけれど、やっぱり長期でいる人のほうがお互い一緒に過ごす時間も長くなり、とても仲良くなります。

そして一緒の日に入学した人が、なんだかんだでずっと仲良しで。
平日は毎日一緒にお昼を食べ、放課後どこかへ一緒に出かけたり。

とても仲が良かった分だけ、もう会えないんだと思うととても悲しくなりました。

そして次に帰るのは自分だなあということも考えていました。
そうですもう4月。
あと1ヶ月しかここにいられないんだと思うと、なんだかちょっと焦ります。
残りの期間を精一杯、まだいる大好きなクラスメイトたちと一緒に過ごしたいなと思います。

(^-^)

Auto Show@convention center

March 27, 2014

バンクーバーに世界の車が集まる!!

2014 International Autoshowがバンクーバーで開催されました(^-^)

オートショーなんて日本にいる間行く機会なんてなく、
今回の開催されるコンベンションセンターというのがダウンタウンにあるということで
友達をさそって行ってきました!

入場料は学生なら$10で入れました。
こういうイベントなどを学生料金で楽しむためにも、学校で初日にもらうstudentIDは常に持ち歩いておかないとです〆(._.)

中に入ったら(当たり前ですが)車がいっぱい!
日本の有名な車メーカーもたくさん展示していました。

変換 ~ IMAG0890.jpg

変換 ~ IMAG0891.jpg

一緒にいった友達のうち、コロンビアの男の子が相当の車好きだったのですが
ひたすら「やばいやばいやばい、あゆみやばいよこれは!!!」
と始終ハイテンションだったので彼をみているだけでも面白かったです笑

こんな車も。
変換 ~ IMAG0908.jpg
こういう大きい車は日本じゃみかけたことないですよね。。。

変換 ~ IMAG0943.jpg
左上にちょこっと写っているのが、一番はしゃいでいた彼です。
これが一番のお気に入りだそうで!
たしかにかっこいい...!!!

けれど乗るなら個人的にはこんな可愛いのに乗りたい...
変換 ~ IMAG0967.jpg
ミニクーパー!

ほかにも車にのった感覚を味わえるビデオゲームのようなコーナー(?)があったり
ちょっとした景品がもらえたりなど
結構長い時間歩き回っていました(^-^)


pool

March 25, 2014

というとプール?泳いだの?と思われるかもしれませんが、違います(^-^)
ビリヤードをしてきました!

午前中の授業が終わったあと、クラスメイトがボーリングにいこうと話をしていて...
そうです。最初はボーリングだったのです。笑
まあ午後の授業終わってから再集合ね、みたいなかたちでその時は別れ、
いざボーリングが出来る場所へ行ってみるとなんと満員。

たくさんのおじいちゃんとおばあちゃん方がいて先にボーリングを楽しんでらっしゃいました。。。

仕方がなかったので予定を変更して
同じ場所にあるビリヤードをすることに。

私は、ビリヤードなんでなんか白い球を落とさないように打って、こう、カチンコチンといけばいいんでしょ!
みたいな雑な知識しかなく、やり方も一度パブで友達に教わったことしかなかったので
最初はほとんど見学状態。
とかいいつつ、おしゃべり。笑

クラスのうち半分以上が男子でこの時は女子が4人しかいなかったのですが
女子ほぼずっとおしゃべり。笑

途中で女の子たちもゲームしなよ!と声をかけられ、少しチャレンジしましたが
いやー気持ちいいくらいに情けない打ち方しかできない!!

結局またおしゃべりに戻っていました(^-^)(^-^)(^-^)

変換 ~ IMAG0866.jpg
変換 ~ IMAG0869.jpg
友達の帽子を勝手に借りて遊ぶ二人。
変換 ~ IMAG0870.jpg
教えてもらいながらチャレンジ中の友達。。。

けどビリヤードって見ているだけでもちょっと面白い。。。
今度機会があったらしっかり練習もかねてチャレンジしたいなと思いました(・∀・)

cycling at stanley park

March 24, 2014

ambassadorとしての2つめの企画!
この企画も前回のpitch battle同様、辿り着くまでが異様に長く感じられました。。。

今回は、サイクリングをしてきました!
本当は土曜日に行う予定が生憎の雨で、初めは次週に持ち越しかと話をしてたのですが
来週はどうやら金土日すべて雨の予報...ということで急遽その次の日の日曜日に。

当日。
ここは本当にバンクーバーなのかと信じられないくらいの快晴!
みんなして朝から素晴らしい!なんて美しい日なんだ今日は!
と口々に言い合っていました。
それくらい、ここでの晴れは珍しいんです(笑)

学校前で集合して、自転車を借りるお店まで皆で移動。
KJが先にお店で待っていて、全員がヘルメットを受け取りいよいいよスタートです!

しかしそれにしても、ヘルメットのデザイン。。。
これをかぶらないと公園内で自転車に乗ることができないみたいなので皆仕方なく被っていましたが
女の子たちから可愛くないとの批判がブーブーと。笑

けれど自転車にのって公園を周りだしたら、もうヘルメットに文句言うよりも
その景色の綺麗さと日曜の晴れの気持ちよさで、みんなとても楽しんでいました(^-^)
変換 ~ 1966777_412809938854416_1774231416_n.jpg
変換 ~ 10154910_412809125521164_1697794939_n.jpg
変換 ~ 1620436_412809242187819_710751785_n.jpg
私もはしゃぐ。

動物にあったり。。。
変換 ~ 969275_412808455521231_98671832_n.jpg
名前を忘れたけどお散歩中の鳥

変換 ~ 971803_412807838854626_1304193363_n.jpg
馬!馬車!

全員で25人前後いたので5人1グループをつくり、グループごとにのんびりとサイクリングしてましたヽ(*´∀`)ノ

それにしても、本当にいい天気で良かった...!

今回の企画は本当に大成功で、ambassadorのメンバーどうしでもこれは良かったねと
後日のミーティングで話していました。

私自身もambassadorに慣れてきて、楽しんで企画に参加することができました(^-^)
正直この日まで、メンバー同士でうまくいかなくてambassadorになったことに対して後悔したりだとか、自分の英語力に対して落ち込んだりと、しばらくしんどい時期が続いていたのですが
この日の企画が成功してから、なんだか全てがうまくいくような気がして前向きに考えられるようになりました。

残りambassadorとして活動できる日数もだんだんと減ってきていますが、
次の企画に向けてまたみんなで頑張りたいと思います(`・ω・´)

ambassadors!!!
変換 ~ IMAG0758.jpg

Canucks!

March 19, 2014

ついに!Canucksの試合をみにいってきました...!

CanucksとはここバンクーバーrのHockey teamのことです(^-^)
カナダはアイスホッケーが人気のあるスポーツとして知られていて
女の子でも学校でアイスホッケーのチームに入っていたりします(私のホストシスターもそう)
スポーツといえばアイスホッケー!というくらいみんなアイスホッケーが大好きです。

このCanucksは、、、
正直そんなに強くはない!(笑)
けど地元民からとても愛される、昔からあるプロアイスホッケーチームです_(:3 」∠)_

そんな彼らの試合に、バンクーバーにきて4ヶ月以上たつ今回初観戦!
試合はかれらのホーム、stadiumBCにて行われました。
変換 ~ 1979653_412231548912255_1049619259_n.jpg
試合のある日は最寄駅stadium-Chaina townが人でいっぱい。
みんなCanucksのファン!

変換 ~ 1920389_412231532245590_1318467542_n.jpgCanucksのチームカラーは青です(^-^)

変換 ~ 10007443_412231505578926_1584876999_n.jpg
チケットとパンフレット!...ちょっと選手の写真がクラスメイトに似ている笑

そしていよいよ試合開始!
変換 ~ 1604781_412229178912492_860503678_n.jpg
迫力満点でした(^-^)
詳しいルールなどはわからなくとも、ポイントが入ったことだけはわかる!
そして普段はなかなかポイントが入らないのですが、
今回は2-0でCanucksの勝利!!
もう会場中が大盛り上がりでしたヽ(*´∀`)ノ

余裕があればもう一度見に来たい。。。(・∀・)

Walking on the way to Stanley Park

March 17, 2014

学校の帰りに、何故だか急にクラスメイトがStanley parkまでいこうと言い出したので
high-intermediate4のみんなでお散歩してきました。

初めはStanley Parkに行きたいんだと思っていたのでバスにのって行くのかな、と思っていたら
まさかの徒歩!

学校のあるダウンタウンからStanley Parkまでは歩くと実はけっこう距離があります。
みんなで「本当に?」「え、歩くの?どうするの?」
とわやわやしながらも結局歩いていくことに。

学校からまずはCanadaPlaceまで行き、そこから海に沿って海岸沿いの道を歩きました。
海といっても向こう側にすぐNorth Vancouverがみえる入り江のようなところです。

ちなみにコンベンションセンターの前を通った時、なんとTEDの印が...!
ここバンクーバーでTEDが開催されていたみたいです。
知らなかった。。。!
変換 ~ IMAG0587.jpg


先を進んでいくと、
たくさん船がならんでいるところがあり、それをみながら皆自分ならどれがいいかとか
そんなどうでもいいことを話しながらひたすら歩きに歩きました。
変換 ~ 1557471_410595055742571_1927279620_n.jpg
とにかく船はたくさんあった!

そうして歩くこと1時間(よりかかった気がします)
ついに公園の入口に到着!
ここでベンチをみつけ記念写真をとりながら一休み...
変換 ~ 1888444_410594772409266_712103975_n.jpg
girls;)

変換 ~ 1010565_410595032409240_584541047_n.jpg
boys:))

変換 ~ 1912026_410594425742634_1034947551_n.jpg
all!

さあここから公園をぐるっと回るのかどうするのか、と考えていたら
さすがにみんなここまで歩いてくるのにすでに疲れていたので
あとはUターン。
バスにのってダウンタウンまで帰る組と帰りも徒歩できた道を戻る組に分かれて解散しました。

とくに何をした!ってわけではなかったのですが
みんなでおしゃべりしながら歩くのが楽しかったです!

ちなみにバンクーバーでは3月の9日からサマータイムが始まっていたので
5、6時になってもまだまだ日が出ていて、7時でもお昼の3時くらいかと思うくらい外が明るいので
この日も家に帰った時間は7時をすぎていたのにまだまだ一日が続くようなきがしていました。。。

最後に今回のお気に入りの写真とgirlsの写真を撮る時に起きたハプニング写真をのせておわります(^-^)

変換 ~ IMG_4804.jpg
家型?の船を発見(^-^)加工してみました!

変換 ~ 1385122_410594959075914_1999182560_n.jpg
あとから写真をみて皆で爆笑して一枚。
それにしてもナイスショット笑





PITCH BATTLE

March 08, 2014

を!しました!

student ambassadorとしてはじめての公式(?)企画でした!

pitch battle とは
簡単にいうとスピーチバトルです。
pitchが「商品をセールスする」という意味を含んでいて
1分などの短い時間で自分の言いたいことをまとめる
エレベーターピッチのようなものです(^-^)

この話が最初にでてきてから、ミーティングを重ね、意見を交換し...
ついに開催にいたったのですが
promoteが足りなかったのとみんなにあまり何をするのか具体的なイメージを伝えきれていなかったため
参加者は私たちambassadorだけという悲しい結果に...・゜・(ノД`)・゜・
でも、「じゃあいいじゃんambassadorだけでやろう!」となって
そのまま続行!

今回のテーマは「Vancouverで英語を学ぶということ」
自分の友達にVancouverECを紹介してここにきて英語を学びたい!と思わせることが目的でした。

日本語でもなかなかスピーチって難しいのですが
英語となるとまたさらに難易度があがります...(;^ω^)

私は携帯にメモをつくっていたのですが
やっぱり覚えきれない!のと、言うことを忘れてしまったときにとっさに言いたいことが英語ででてこなくて
まだまだ自分のスピーキング力が足りないんだなということを実感いたしました。
それぞれのスピーチのあとに先生とClubESLの人たちからfeedbackをもらい
内容のこんなところがよかった、発音が、話し方が、などたくさんのアドバイスをもらいました。

自分では私のスピーチは全然だめだったと思っていたのが、
先生から「話すスピードが早かったけど、それはstudentとしてはすごいことだよ。ちゃんと何を言っているか、私たちには理解できたし、いいスピーチだったよ。」と言ってもらえましたヽ(*´∀`)ノ

普段、同じく英語を勉強してる学校の友達や、授業内での先生としかあまり会話がないせいか
「私の英語って本当につうじるのかな...」
と不安に思っていたところもあったので
先生からそう言ってもらえて本当に嬉しかったです。

まあまだまだ発音など直すところはたくさんあるとも言われましたが!笑

私たちがこの企画をつくるにあたって、当初の目的は「good opportunity to speak English」だったのですが
準備をする、人前ではなす、feedbackをもらう、
この流れを実際にやってみて、やっぱりこういう機会をつくるのって大事だなと思いました。
できれば第2回、3回...とやれたらいいなと思います。

最後に学校のホームページでも紹介してもらった
pitch battleについての私の感想をのせます!
(この英文、あまり見直しをせず提出したら添削もされずそのまま掲載されちゃったので不安なところがたくさん...あるので流すつもりで読んでいただけたらと思います!笑)

Basically, through the pitch battle, i had a good opportunity where test my speaking. The pitch had to be done in less than two minutes, so it didn't take so much time to prepare and it was not so difficult for me to think about the topic, which was make friends to come over to study English in Vancouver. However, I had no confidence to speak English in front of some people because I thought my English was so terrible, especially my pronunciation, even though I have been studying here for three months.
At the finish of the pitch battle, fortunately we had feedback as soon as we finished our speech. It was really great because before we forget that and how we did speech, we could hear advice from people who were listening to us. As I wrote, I had no confidence with my English, but after teachers and people from club ESL told me that they could understand my English and it was good. I was really glad and I could have a confidence than before.
Although there are nice conversation club and pronunciation club at EC Vancouver, it is rare that i can hear other students' speaking and get feedback at the same time. I think I can make my speech better if I join this pitch battle many time.


変換 ~ 1920378_786768551352184_1852320255_n.jpg
Thank you!

newspaper

March 01, 2014

こんにちは!
気がつけばもう3月、
春がきてもおかしくない季節。。。のはずが
バンクーバーはいまだ雨が続く寒い日々です。笑

さて、ここずっと特別にどこかへ出かけることもなく
ほぼ毎日学校へいっては帰ってだけの繰り返しだったので
あまり書く事がない気がしていましたが
ひとつ!毎日目にしているもので紹介していなかったものがあるので
今回はそれについて(^-^)

私は毎日skytrainという電車にのってホームステイ先のnewwestminsterからdowntownまで通っています。
その駅で毎日配られているのがこれ

変換 ~ IMAG0513.jpg

新聞です(^-^)
BCでおこったことのニュースだけでなく
どこどこの国で紛争が~~とか
隣の都市で起こった結構深刻な事故のことから
来年バンクーバーには初のネコカフェがオープンするよ(これはとても興味をひかれたけどその時には私もういない!笑)
といった可愛らしいことまで、様々な情報がのっている地域(?)新聞です(^-^)

駅の入口で毎朝こんな感じでくばられています。
変換 ~ IMAG0512.jpg

これを余裕があるときはうけとってskytrainの中で読んでいます(^-^)
学校の先生からも、こういった新聞をずっと読み続けることで
語彙ももちろん増えていくし、あとは繰り返しでてくる表現に気づくようになるからいいよ!
とおすすめされました。

しかしnewspaperともなるとやっぱり辞書なしでは理解が追いつかないことのほうが多い...!
一番問題なのは知識だな、と思いました。
そしてそれに関する語彙。

朝の電車は時間帯にもよるんですが大抵混んでいるので
辞書をかばんから取り出して...なんてことができません。
というより動く電車の中でそんながっつりは読めないので
スキャン読みをしています。

それでもどうしても気になった(思い出せそうで思い出せない動詞とか)は
iPhoneに入っているミニ辞書で調べます(^-^)

この新聞の記事、ネットでも見ることができます
metronews.caで検索すると出てくるみたいなので
興味がある方は検索してみてください(^-^)

ではでは!

Anti-Bullying Day

February 23, 2014

Untitled2.png

別名 Pink Shirt Day は、2月の最後の水曜日にあたり
いじめに反対するためにピンク色を身につけて一日を過ごす、というものでした。

もともとカナダから始まった運動で、北アメリカで特によく知られている日だそうです。

私はこれを学校の掲示板にはってあっらポスターで知り、
ピンク!色はもっていなかったのですが薄いサーモンピンクのパーカーで登校しました(^-^)
他の生徒たちはド派手なピンクだったり蛍光ピンクだったり。。。
男の子でもピンク色のシャツをきて
「今日はAnti-Bullying Day だから!」
といっていました。

日本でも大きな社会問題となっている「いじめ」
ここカナダでも同じように、学校、会社、さまざまな人間関係で悩みを抱えている人が多くいます。
この日のように、ただAnti-Bullying Dayがある、というだけでなく
みんなでピンクのシャツをきて自分の意思を表そう!と
誰にでも簡単にできる行動で参加(?)できるのがいいなあと思いました。

短い。。。!けど今回はこれで(^-^)

cake my host family baked

February 19, 2014

甘いものは大好き。
特にケーキなどは甘いもの好きなら誰もが愛するスイーツ...!

ですが、ここカナダのケーキは日本とはちょっと違いました!

というのも、つい先日ホストファミリーの次女が15歳の誕生日を迎え、
私のディナーにもお誕生日のためにつくられたらしいケーキがでてまいりました。

こちらがそのケーキ(^-^)
変換 ~ IMG_4642.jpg

とても...青い...です...!!

正直こちらにきてダウンタウンを歩いたりしても
あまりカラフルなケーキはみたことなく
あってもカップケーキぐらいだったので
この日のケーキには驚きました!

おおおお、なんか外国っぽい!と初めて(?)思いました。笑

そしてこれがとっても甘いんです!
白い部分は砂糖菓子みたいな感じで
上にちょこっとみえるカラフルなのはチョコレートでした

そしてそのケーキを狙うユキさんを最後にのせておきます。(^-^)
IMG_4649.jpg

IMG_4644.jpg


Student ambassador

February 16, 2014

に、なりました!!!!

Student ambassador というのは。
ECの生徒として、他の生徒のサポートをしたり
スタッフの人といっしょにイベントを企画・実行したりする...
(なんかこう書いていると生徒会という言葉がしっくりくる気がします)
ECの学生サポーターといった感じですかね!!

その、なるまでの経緯を簡単にかくと

はじめはただ、友達と映画を見ようという話から、
どうせみるなら学校のスクリーンを借りて大勢でみよう!
じゃあスタッフの人に許可もらわなきゃ!
オフィスに突撃(`・ω・´)!
KJ(ECスタッフ)「そんな面白そうなことやるのかい(・∀・)!!!イイネ!!!」
KJ「それなら映画見終わったあとにディスカッションもやって」
KJ「僕がペーパーを用意するからアユミがオーガナイザーね」
KJ「これは本当にいい企画だ!みんなが集まって映画をみて、ディスカッションをして」
KJ「楽しみながら英語力を伸ばせる!」
KJ「アユミ、君アンバサダーにならないかい?」
KJ「これはアンバサダーとしてより多くの生徒とこの企画を共有していくべきだよ!!!」

私「イ、イエス...?」

このような感じで、KJに押されに押されてアンバサダーとなりました。笑

そして週2回のミーティングや、企画に向けた準備など
今までただ学校に来て勉強するだけの日々からは忙しくなりました。

けどアンバサダーになったことで、
毎週新しい生徒に会える、
企画を通して自分のやりたいことができる、
英語を話す機会が増える、のでもちろん自分の英語力ををあげるためにもなる!

そしてなにより、面白そう!

こちらに来てちょうど3か月
私の滞在予定期間は6ヶ月。
ちょうど折り返しの時期で、一番仲の良かった友達も次々と国へ帰っていくなか
生活にも学校にも慣れ、少しだれてきていたんじゃないかと自分で感じていたところもあり、
新しいことを始めるのは今の生活にとっていい刺激を与えることになるんじゃないかと思います。

残り3ヶ月は、アンバサダーとしても頑張っていきます!

変換 ~ IMG_4628.jpg


Happy Valentine's Day

February 14, 2014

2月14日といえば日本でも恒例のバレンタインデーですね(*´ω`)

日本は女の子が男の子に勇気を出してチョコとともに告白を...なんていう(製菓会社の思惑にまんまとのった)可愛らしいイベントですが
ここカナダではカップルなどに限定せず、家族にとっても大事なイベントなんだそうです!

そんな14日の朝ごはんはこんな感じでした!
変換 ~ IMG_4668.jpg
すごい!可愛い!
そして朝から甘い!!!笑

リビングもいつのまにかバレンタイン使用に変わっていて
クリスマス以来のイベント感に朝からどきどき(^-^)

学校では生徒、先生、スタッフを含めだれが一番人気があるか!
という投票を行って 勝者にはバレンタインチョコレートが与えられていましたヽ(・∀・)ノ



さて、このバレンタインが金曜日にあるということで
今週の授業でのトピックはもちろん「Valentine's Day」
でした。

各国のバレンタインズデーの様子を調べたり、歴史を学んだり...
だんだん派生していって、話題は恋人同士のデートについて、とか
あなたの理想の恋人は?幸せな結婚に必要なものは?などなど...

国によって考え方は違えど、基本的に女の子同士、男の子同士の意見がどの国も似ているのが面白かったです。
今の時代、女性の方が男性より強いのは世界共通なんですって...!!!

そういう話はおいといて!

当たり前といえば当たり前なのですが国によって異なるバレンタインの習慣。
日本は最初に書いたようにチョコレートともに告白、が主流(?)ですが
最近では女の子同士で「友チョコ」なるものをあげたり、仕事場の人には「義理チョコ」なるものをあげたり...
いろんな種類のチョコレートが存在しますね(^-^)

韓国もとても似たような感じらしく、やはり女の子から男の子にチョコレートをあげるらしいです
しかしクラスで話をしているとそんな習慣に驚く友達も少なくありませんでした!

「どうして女の子があげるの?!」
「義理チョコってなに?!」
みたいな反応がちらほらと...笑

ちなみにカナダのカップルは、男の子から女の子にチョコレートまたは花をプレゼントするのが普通だそうで
学校帰りにダウンタウンを歩いていると赤い一輪のバラを手にもった女性をたくさん見ることができました。
また、skytrainの駅にある花屋さんもいつもよりたくさんの花に囲まれていて
その花屋さんのまえには、おそらくそれぞれの奥さんや恋人のために、たくさんの紳士が列をつくっていました。

うーん、ロマンチック(*´∀`*)
バレンタイン、みなさんはどのように過ごされたでしょうか?


Science World

February 09, 2014

ついに気になっていたサイエンスワールドへ突入してきました!
以前、外見の写真だけ載せたのを見た方は覚えていますでしょうか...
これです

IMG_4431.JPG

今回はこの中へ!
入場料は大人が$22.50、13才から18才とシニア(65歳以上)、学生は$18.50、13才以下が$15.25
となっています。

私たちは学校からもらった学生IDを見せたので$18.50で入れました(^-^)

中に入るまでは、家族連れが多かったのもあって
子供向けのところなのかなーと思っていましたが中に入っみるとこれがとても面白い!

1階は子供たちが遊びながら環境について学べる場所...でとても小さくあまり面白くなかったのですが(笑)
2階に行ったとたんいっきに賑わいが!

まずはレゴワールド!
IMAG0220.jpg
IMAG0232.jpg
Where will you go?とかいてあって
レゴでいろんな世界の様子が表されていたり、小学生くらいの子がのれるような車がつくってあったり!

IMAG0222.jpg

子供たちが自分で好きな乗り物などをレゴで作れるコーナーもあり、
小さい子がたくさんいて可愛かったです(*´∀`*)

次のコーナーは博物館!
剥製や、毛皮が展示してあったり
IMAG0255.jpg
恐竜の全身骨格!
これにはどきどきしました(((o(*゚▽゚*)o)))
かっこいい!!
IMAG0266.jpg
IMAG0260.jpg

またこちらのコーナーでは積み木でつくたれた展示物(?)を
みるだけでなく自分たちでも実際につくれる場所があったり(^-^)
IMAG0275.jpgIMAG0276.jpg

他にも人体の不思議を学ぶコーナーでは心臓(多分本物...!)がおいてあったり
義手義足について学ぶコーナー
物理や科学を体験しながら学べるさまざまなコーナー
自分の身体能力を試せるゲームコーナ...
と、一度には書ききれないくらい広く楽しいところでした!
思わずはしゃいで、子供にまじってきゃっきゃしてしまった自分。
気づいたら写真があまりなかった..._(:3 」∠)_

私たちは昼過ぎから訪れていたのですが
これは朝から来て夕方までいても楽しめるな!と思いました(^-^)



Kitsilano Beach

February 03, 2014

学校が終わってから、友達に誘われてキツラノビーチへ行ってきました。
ダウンタウンから出ているバスにのって20分くらい?
...前もビーチへいった時に思ったのですが、やっぱり寒い!!!!

変換 ~ IMG_4608.jpg



夏は水着姿の人たちでとても賑わうところなのですが
この時期にはやはり人は少なく...笑
バンクーバーは夏が最高!とよく聞きますが
私のステイは5月の始めまで...
ぜひとも夏の素敵なバンクーバーを楽しみたかった・゜・(ノД`)・゜・
と、同じく夏前に帰ってしまう友達と言い合っていました

それでも、どこでも楽しめるのが私たち!笑
この時は一人の男の子がサッカーボールを持ってきていたので
みんなで冬場のビーチでサッカーをしました。

バンクーバーは海に囲まれているので街のすぐ近くにたくさんビーチがあります(^-^)
ダウンタウンから出ているバスを利用すれば乗り換えせずに行けたりするので便利!
観光客だけでなく地元民からも愛されるビーチも多いとか(^-^)

しかしビーチといえばやはり夏...

夏にバンクーバーへ行くチャンスがあるという方はぜひ思う存分ビーチを楽しんでくださいね!!!!笑

最後の写真は空を見上げた時に雲の形がハート型に見える!といって友達が撮ったもの(*´∀`*)
今のiphonの待ち受けですヽ(*´∀`)ノ

IMG_4609.jpg

Honey's donuts!!

January 31, 2014

今日はクラスメイトの韓国人の女の子とNorth Vancouverまで行ってきました(^-^)

目的は...
これです!
IMG_4587.jpg

そう、ドーナッツです!

Honey's donutsという有名なお店があって
カナダへ来る前にノースバンクーバー出身の友達から
ぜひここに行ってドーナツを食べてみてね!!!
と教えてもらっていたので、ずっと気になっていたんす!

IMAG0109.jpg
ドーナツいがいにもサラダやスープもありました。
朝食でもランチでも来れますヽ(・∀・)ノ

実は、ここへ来る途中のバスで
もう学校を卒業をして働いている友達に偶然あって
一緒ドーナツも食べて散歩してきました笑

これが偶然あった友達!
なんともハイテンションなこの人は、よくない日本語ばかり覚えております笑
IMAG0103.jpg


このお店があるところは、
Deep coveというノースバンクーバーの東にある小さな町なんです。
観光地にもなっていて、Honey's donutsから少し坂を下っていくと
綺麗な海が見えます(´∀`)

IMG_4588.jpg

IMG_4592.jpg

夏にはここでカヤックも体験できるみたいです。

あと、この画像の右上らへんの山に大きな岩があるんです。
あそこまでハイキングもできるみたいで
その友達たちは行きたがっていたのですが
私と韓国人の女の子がふたりともハイキングできるような靴じゃなかったので諦め...

ドーナツもまた食べたいし、今度再チャレンジしたいなと思います(^-^)

Forest

January 27, 2014

午前のクラスで行ってきました!
UBCというカナダでとても有名な大きな大学の持つ、森林公園です。
公園...とは書きましたが、もうただの大きな森です!

出発前に先生から一枚ずつ紙をもらって、
その紙にしたがって森を散策。
その際に、
「前回の散策では1グループが迷子になって帰ってこなかったから、みんなも気をつけてね!」
と恐ろしいことを言ってくる先生...笑

3,4人ずつのグループをつくって順番に出発です(^-^)
IMG_4559.jpg
私のグループ。

自然にできた森じゃなくて、人の手が加えられているので道も歩きやすい。
IMG_4562.jpg

しかし本当に広い!
IMAG0020.jpg IMAG0021.jpg IMAG0023.jpg

まるで映画のワンシーンを見ているような気持ちになるくらい、
とても美しくて静かな場所でした。

ちなみに最初にもらった紙にはいろんな指示があって
大きな切り株の写真をとってこい、だとか
小枝を広い集めろ、とか...
それぞれ普段あまり耳にしない単語なのでみんなでこれであってるのかどうか話し合いながら進んでいきました。

先生のCAT(^-^)
IMAG0038.jpg

なぜか私たちより後に出発したのに、私たちより先にポイントにたどり着いてた...!
みんなで驚いていたら「私はNINJAだからね!!」と素敵な笑顔でいってました。
「NINJAならしかたないな!」となぜかみんなも納得。笑

約1時間くらい小道を歩いて自然を満喫してきました。
ありがとうCat(^-^)

興奮しすぎてたくさん写真とったのでのせておきます。
見やすいように変換したら、画質が荒くなってしまった気がしますが(・ω・`)
変換 ~ IMAG0027.jpg変換 ~ IMAG0044.jpg

変換 ~ IMAG0075.jpg変換 ~ IMAG0069.jpg

変換 ~ IMAG0060.jpg

とてもリフレッシュできました_(:3 」∠)_

intermediate

January 22, 2014

午前のクラスについて書いたことなかったので、近況報告も兼ねてちょっと思ったことを!

最初にはいったクラスから2回のテストを経て
pre-intermediate
low-intermediate
intermediate 
と、順調にあがってきています(^-^)

次のテストに受かれば今度は
high-intermediate
です。

ただ、先生や生徒間での噂によるとintermediateからhigh-intのテストが一番難易度に差があって
上がりにくいんだとか...!
今まで以上に勉強に力をいれなくてはと感じる今日このごろです..._(:3 」∠)_

さて、2つレベルがあがったところで思ったのは
当たり前なんですが、やはり最初のクラスではまさに「文法」を勉強する、という感じが強かったのに対して
今のクラスでは、より授業内容に幅が出てきたな、と感じます。

例えば!
先週のトピックは"language"
preだったらそのトピックに関係する語彙や、教科書に使われている文法を学習して終わりかな、となるところが
intermediateでは、語彙や文法の確認+調べ学習←NEW!!

この調べ学習で実際に先生から出された宿題が
「自分たちの国で話されている言語がいくつあるか」「過去200年で消滅した言語はあるのか」
を調べてくるというものでした。

次のクラスの時に自分たちが調べてきたことをそれぞれ発表し、
意見交換をしたり、ひとつの質問からさらに話が広がったり...

だんだんと、「英語'を'勉強する」から、「英語'で'勉強する」
に変化してきているんじゃないのかなと思います。
(...うまく説明できているのか不安なのですが 笑)

一日の間にでてくる知らない単語も増えているんですが
分からない単語はすぐみんなで共有していきます(^-^)

preにいたときからもちろん楽しかった学校が
難易度があがったおかげで、クラスの雰囲気だけでなく
勉強のほうももっと楽しくなってきました(*´∀`*)

この調子で(このモチベーションで)どんどん上を目指して頑張っていきたい!です!笑

Raincouver

January 18, 2014

実は1月から学校のスケジュールが変わり、学校が終わる時間が少し短くなりました。

それに加えて、2月で帰ってしまう友人が多いので
最近の放課後はよくみんなでダウンタウンをまわります。

この前は突然Sun setを見に行こう!と一人が言い出したので
学校のある駅から2つ分離れた、science world へ行ってきました(^-^)

それがこちら。
友達に送るためアプリで加工してしまったので写真ぽくないのですが
元はちゃんとした写真です笑

変換 ~ IMG_4431.jpg
水彩画風にしてあります。お気に入り。笑

...でもやっぱりわかりづらいですね、すみません。
とにかく、このscience worldがある広場まで行きました。

すぐそばに大きな川が流れていて、橋の上でいざ待機!...のはずが
生憎の曇空。
学校を出る時点でこれはもう見れないんじゃないかなーお日様出てないよなーとは思っていたんですが(;´Д`)

ここバンクーバーの冬は、一年で一番静かな時期なんです。
ほとんどが曇りか、雨か...
そんな天気のせいでraincouverなんて呼ばれ方もするそう 笑

しかし天気が悪いからといって諦める私たちではありません!
自分たちで楽しめる!そういって始めたのが"だるまさんがころんだ"です 笑

この時いた日本人がルールを説明して、掛け声(?)はもちろん「だるまさんがころんだ!」
上手に言えなくて適当な声だしているのが見ていて面白かったです。
みんな結構気に入ってくれて、外も暗いのにしばらくぎゃーぎゃーと遊んでいました(^-^)

あとはジャンプして写真を取ろう!といって取れたのがこれ!
変換 ~ IMG_4494.jpg
ちなみに一番左端が私です(^-^)
んー難しい!笑

天気が悪くても、バンクーバーとECと友達は大好きです_(:3 」∠)_


Get Talking

January 18, 2014

更新が滞ってしまいすみません!
いまから先週分も含めて更新したいと思います(^-^)

さて、タイトルにあるGet Talkingとは今私がとっている午後のクラスの一つです。

午後のクラスは、午前のクラスと違ってテストなどもなく自由に変更することができます。
自分に足りないものはこれだな、と思ったものを選んで
writing,speaking,listening...それぞれのスキルを伸ばすことができます。
もちろん、前にも言ったようにwritingのクラスだからといってずっと書いてるわけじゃなくて
会話もしたり、ゲームをしたり。

私は以前、writingのクラスをとっていると紹介したと思いますが、
やはり自分に足りないのはwritingよりもspeakingだ!と感じ
入学して1ヶ月目くらいの時に変更しました。

このクラスでは、会話の中で使われるフレーズを学べます。
例えば誰かの意見に反対したいとき。
「それは違う!」
「私はこう思う!」
といった押し付けたようない方でなくて
"You might be right, but~~"
"I'm afraid you are mistaken."
と、ちょっと礼儀正しくなるような表現をするそうです。
ここらへんは日本と同じですね(^-^)

それまではyes/noぐらいでしか自分の意見を表せなかったんだけれども
(というより、そこまで意見が飛び交う会話もあまりなかったのですが)
これからはよりスムーズな会話ができるようになるはず!笑

こういうフレーズや単語などは、使っていないとすぐ忘れてしまうし...
自分の会話力をあげていくためにもどんどん自分のものにしていきたいです(^-^)(^-^)(^-^)

HAPPY NEW YEAR

January 01, 2014

あけましておめでとうございます!

2013年、一番大きな出来事はやはりここバンクーバーに来たことだと思います。
留学しよう!と思い立ってから今にいたるまで、毎日何かが新しく、
前か横か斜めかはわかりませんが、少しずづ進めていたらいいなと思います。

とにかく!新年です。これまでよりもさらに気合を入れて頑張って行きたい!
ということで(?)、今回は授業で書いたNEW YEAR RESOLUTION をのせます。

I have the same resolution every year that I'll enjoy my life. The reason why I promise it is enjoying my life makes me strong and tough. By doing that, even if I have some problems, everything is going to be alright. This is just what I guess, but I also trust that would be true.

みなさんにとって良い1年となりますように!

Christmas :)

December 27, 2013

12月25日はクリスマス!

前回はクリスマス前までの様子を紹介していましたが
今回こそ本当のクリスマスについてです笑

こちらでは、家族と一緒に時間を過ごすとても静かな日らしく、
25日当日は全部がお休み!
restaurant, pub, shopping mall...
本当に全部です 笑

私たちの学校も25、26日の2日間ホリデーとなりました。

私のホームステイ先では24日の夜にホストマザーの友人などを招いて
家でクリスマスパーティー!

IMG_4123.jpg
これ子供達がこの日のためにつくってたクッキー!可愛い!

料理もたくさん用意して、食べながらみんなでおしゃべり。
私もなんとなーく混じっていましたが、やっぱりネイティブの人たちが話す言葉は難しい!
学校の先生と違って早いし、知らない単語もあってついていくのに必死になっていました。
まだまだ精進せねば...

そして25日の朝はプレゼントあけ!
私も、ちょこっと用意しました(^-^)
ラッピングもリボンも手作りで頑張りました。笑
IMG_4121.jpg

朝の10時ぐらいからツリーの下にあるプレゼントを子供たちが次々と開けていきます。
IMG_4135.jpg

そしてなんとホストマザーも私のプレゼントを用意してくれてた...!
「カナダのいい思い出になるでしょ!」って(^-^)
IMG_4145.jpg

大事にします(^-^)

それから家族全員そろっての朝ごはん!
いつもとは違ってテーブルセットもクリスマス仕様に...
IMG_4137.jpg
朝からなんて豪華なんだ...笑

一人一人の席には可愛いCandyが(*´∀`)
IMG_4141.jpg

朝食のあとはひたすらゆったり
リビングでテレビを見たり、ぼーっとしたり
私は部屋の掃除をしてました 笑
のーーーんびり_(:3 」∠)_
なんだか日本のお正月みたいだなーと感じました。

そしてそして26日はBoxingDay!!!

以前紹介したBlackFriday同様、カナダ全体でセールになるんです!!
25日の静まり返った様子とは打って変わってショッピングモールのある駅は人でいっぱい!
こんなに混んでいるのは初めてみました。
通行規制もかかっていたし...
IMG_4156.jpg

服に限らず、パソコンやらiPad、いろんなものが安くなっていました。
また、この日に限らずいろんなお店でBuy1Get1FREEというのをよく見かけるのですが
言葉通り、ひとつ買ったらもうひとつは無料!
26日はセールでいつもより安くなっている+Buy1Get1FREEでさらにお得に...!
日本でもやってほしいですね。笑

こんな感じでホリデーを楽しむことができました。
けど27日からは普通に学校です。
大晦日だって学校です。笑

とはいっても語学学校がそうなだけで
こちらの子供たちが通っている学校はクリスマスから年明けまでがホリデーです。
うらやましい...笑

さてさて、今回はこの辺で。



Christmas is coming!2

December 23, 2013

クリスマスにむけてあったイベントをちらっとご紹介(^-^)

Ginger Bread House ってご存知でしょうか。
私はこちらに来るまで聞いたことなかったのですが
これがそれ!

IMG_4003.jpg

可愛いいいいいい(*´∀`*)
これ全部お菓子でできてるんですよ!
変換 ~ IMG_4006.jpg
変換 ~ IMG_4007.jpg

ジンジャーブレッドは、名前のとおり生姜からできている洋菓子の一種で
こちらではジンジャークッキーなども一般的に親しまれています。

私の好きなTim Hortonでもジンジャーブレッドティーが出るなど
この時期ならでは、の味らしいです(^-^)
ただ私はあまり得意な味じゃなかった...笑

写真のジンジャーブレッドハウスは、ダウンタウンにあるホテルでGinger Bread House Competition なるものが開かれているときに撮ったもの。
いろんな生徒のいろんなGinger Bread Houseが見れてとても面白かったです(^-^)

というわけで写真をたくさん貼っていきます!笑
IMG_4004.jpg

最近(といっても少し前?)公開されていた映画のキャラクター、ミニオンもいました(^-^)
こっちにも...
IMG_4021.jpg
IMG_4023.jpg

ほんとうに細かいところまで、よくできているなあと感心。
IMG_4011.jpg

こんなハウスもありました!
IMG_4012.jpg

ハウスだけじゃなく、汽車や
IMG_4024.jpg
IMG_4027.jpg
しろくま!

こっちの家は中にライトが...!
本物みたいですよね。
IMG_4028.jpg

ちなみに私の言っている学校内でもGinger Bread House Competitionがありましたが写真とってない!笑
生徒の中から作りたい人が挑戦して、みんなで投票して
最後は好きに食べていいよ!って張り紙があったけど
さすがに数日ただ机の上に置かれていたものを誰も食べる勇気はなく...笑

これは完全に見て楽しむものですよね(^-^)
ホストファミリーの子供たちも学校で作ってたみたいです。

うーん、せっかくだから作ってみればよかったかも...!
ともあれ、とても素敵なイベントでした(*´∀`*)

Christmas is coming!

December 20, 2013

こちらにきて1ヶ月がたちました。

12月といえば大きなイベントがありますね!
クリスマス!

ホームステイ先でも家の中がクリスマス仕様に変化していっております。
変換 ~ IMG_4090.jpg

洗面所においてあるティッシュの箱までサンタさんだったので細かいところまでこってるなーと思いました。
こちらではクリスマスは伝統的な行事だから、とても気合を入れて準備をしているみたいです。
日本だとお正月に力をいれますよね。

そしてこの前、ホストファミリーにつれられて協会へ行ってきました。
みんながそれぞれお菓子をもちよって来ていて、
変換 ~ IMG_4061.jpg

それをわけあって食べました。
私も、あまり食べ過ぎると太ると思いつつ...
変換 ~ IMG_4064.jpg
こんな感じになりました笑

主催の人たちによるイベントもあり、
その場での即興劇やmost ugly sweaterを決めたり(笑)
変換 ~ 変換 ~ IMG_4068.jpg

変換 ~ IMG_4069.jpg

変換 ~ IMG_4071.jpg

最後はみんなでクリスマスソングを歌いました!

変換 ~ IMG_4075.jpg

しかしクリスマスソングといってもいろいろあるんですね..._(:3 」∠)_
日本じゃ聞いたことない曲もあったので口パクしながらなんとなく合わせておきました。笑

クリスマスにむけてまだまだ街は盛り上がっているので
また紹介したいと思います!



Whistler2

December 17, 2013

Whistlerレポートその2です!

観光ツアーでいってきたWhistler、スキーもスノーボードもしなかったけど
雪山の景色を思いっきり堪能しました。

山の麓についてからすぐゴンドラへ!
IMG_3892.jpgIMG_3895.jpg

ゴンドラにゆられること約25分...

IMG_3898.jpgIMG_3901.jpg

そして頂上!!!

IMG_3907.jpg変換 ~ IMG_3910.jpg

一緒にうつっているのが今回私を誘ってくれたメキシコ人の友達です(^-^)
 
ここWhistlerは2010年のバンクーバーオリンピックで会場のひとつとなったことでも有名。

IMG_3961.jpg

IMG_3906.jpg

IMG_3920.jpg
本当に素晴らしい景色でした。

帰りにのったゴンドラは底にアクリル板があったので下が丸見え!

IMG_3956.jpgIMG_3957.jpg

ちなみに、一緒に行った友達、雪を見るのは初めて!!
雪だるまをつくりたい!といってはしゃいでいる姿がとても可愛かったです笑

かなり長い時間ゴンドラと雪山を楽しんでいたので降りてきたときにはあたりはかなり暗くなっていて
イルミネーションなどがとても綺麗でした。

IMG_3970.jpgIMG_3986.jpg

とても素敵な一日でした(*´∀`*)
ただ彼女たちがスペイン語で会話をしだしたときは何も聞き取れなかったので暇なときもありましたが笑

今回は観光だったのでスキーはできなかったですが
バンクーバーには他にもスキー場のある山がたくさんあるので
機会があれば挑戦したいなと思います(^-^)

ちなみに今回のお気に入り写真はこちら。
変換 ~ IMG_4089.jpg

それではまた!



Whistler

December 16, 2013

クラスメイトの友達が来週国へ帰ってしまうらしく、思いで作りに一緒にWhistlerへ行ってきました!

そのお友達とは面識がなかったのですが、
「Ayumiも一緒に行こう!絶対楽しいし、私たちもっと仲良くなれると思うの!!」
と、まだ18歳の可愛い可愛い女の子にお願いされたら断れませんよね_(:3 」∠)_

というわけで今回はWhistlerとその他色々レポートです!!

Whistlerへは、ESLというクラブのツアーを利用して行きました。
ESLというのは、簡単にいうとバンクーバーでのさまざまなアクティビティを用意してくれるクラブで
学校の3階に緑のシャツを着た人たちがいて、そこで申し込みができます。
ECの生徒だけでなく、いろんなところから人が集まってショッピングやツアーを楽しむことができます(^-^)

Whistlerのへのプランはスキーをするための日帰りか1泊2日、またスキーなしの日帰りの3プランがあり、
もちろんスキーもしたい!と思いましたがいろいろ高かったので断念。
日帰り観光プランでいきました。

学校のあるダウンタウンからバスにのって出発!
IMG_3851.jpg

途中でよった国立公園。
滝が凍ってました。
変換 ~ IMG_3856.jpgIMG_3859.jpg

さらに進んで博物館!
名前は失念...
IMG_3868.jpg

その土地の言語や民族音楽を学ぶことができました(^-^)

変換 ~ IMG_3869.jpg
ちょっと怖いお面たち。

変換 ~ IMG_3870.jpg変換 ~ IMG_3871.jpg
民族衣装(なのかしら...?)をきた剥製!


変換 ~ IMG_3877.jpg
奥のお兄さんは迫力があって
手前のお兄さんは声は力強いのになぜか表情にやる気を感じない(笑)

そしてついにWhistler!!
変換 ~ IMG_3887.jpg変換 ~ IMG_3889.jpg

一面真っ白!
そしてさすがカナダ最大級のスキー場、スノーボードやスキー板をもった人達がたくさんいました!

このあと私たちはゴンドラへのってWhistlerの頂上へ...
写真が多くなってしまったので一度きります(^-^)

Snowing!!

December 11, 2013

dinnerのあとにホストマザーからクッキーをもらって夜なのに嬉々として食べている中村ですこんばんは!
ホストマザー手作りのクッキーはおいしい(^-^)

さて、昨日から雪が降り始めました!
朝学校に行こうとしたら道路はこんな感じ!
snowing
真っ白ヽ(*´∀`)ノ

歩くときも転ばないようにと忍び足になってしまいました。

ちなみに気温は週末からずっとマイナスです!!
どうりで寒いはずだ!!
手袋とマフラーはかかせませんね。あとホットチョコレートも 笑

けど寒いのは外だけで、学校やお店にはいれば暖房がきいているので暖かいです(^-^)
日本はどんな感じなのでしょうか...。
大学の友達からはこの前少しだけ降ったよーと報告をうけましたが!

それにしても急にがらっと天候が変わったなーと思いました。
これからもっと寒くなるのだろうか...
日本からもってきたカイロが活躍する機会がふえます!

話題が雪のことしかないですねすみません
実は先週末、クラスメイトとWhistlerへ行ってきたので次回はそのことについて書きたいと思います(^-^)
あとテストのこととか!(重要)笑

ではでは。

Language of Music

December 05, 2013

とは、私のもうひとつの午後のクラス、Cクラスです。

今回はこのクラスの紹介をば...。

Cクラスの毎週は月・水・金に開かれています。
私がとっているLanguage of Musicは、名前の通りいろんな曲を聞いて英語力を高めよう(?)というクラスです(^-^)
たいてい先生が2~3曲選んできて、みんなでその曲をききながら歌詞の穴埋めをしていきます。
これがまた難しい!
日本にいるときも洋楽はよく聞いていましたが恥ずかしながらあまり歌詞を気にしたことがなかったので
これいい曲だなあとメロディだけきいて思ってました_(:3 」∠)_
日本人はみんなそんな感じだと信じてる!笑
ともかく、1回曲をきいたらペアで歌詞の空いているところを埋めていきます。
その間先生がみんなのところを回って丸付けをしたりヒントをくれます。


先生
「おしい。sky は合ってる。けどそのあとの単語が違うよ!ほら、ここバンクーバーにもたくさんあるじゃない!背が高くて...(正解はskycraper:超高層ビル)」
生徒
「...sky train?」(よく使われてる電車)
先生
「ちがう!たしかにバンクーバーにあるけどちがう!」

生徒も一生懸命ですが先生も一生懸命です(^-^)笑

また3日に1回はパソコンのある部屋へ移動して自分たちで曲を探し、みんなにプレゼンします。
この前は「昔好きだったけどいまはあまり聞かなくなったアーティスト」というお題
それぞれ歌手やバンドを探し、「どうして好きだったのか、なんでいまはあまり好きじゃなくなったのか」
をプレゼンしたあとそのうちの1曲をみんなで聞きました。
みんな選ぶ曲が違うから毎回新しい音楽を聞けるので楽しいです。
ただ歌詞は聞き取れない...笑

とまあ先日紹介したDクラス同様にぎやかなクラスです(^ω^)

...学校の話になると写真の載せようがないことに今気がつきました。
とりあえずYUKIを載せておきます。
YUKI

では(^-^)


Black Friday!

December 02, 2013

みなさんこんにちは。

先週の金曜日は、Black Fridayでした。
なんだそれは...?と思われるかもしれないですが
USAのThanks givingなら知っている人も多いのではないでしょうか(^-^)

カナダではThanks givingはないけれども翌日の金曜日はUSAと同じようにBlack Fridayと呼びます。
その日一日、いたるところでセール!セール!セール!

everything,everywhere!!!

また、この日からみんなクリスマスの買い物を始めるんだよ、と学校の先生が言ってました。
金曜日だけでなく、土日も合わせ3日間Black Fridayセールをしているお店も多い。
日本で言う大晦日や正月セールみたいな感じなのか...とりあえず色々安いです。

私も友達とショッピングにいき、4000円くらいのショートブーツ(これだけでも安い!)の40%オフをみつけ
はしゃいで「絶対買おう!」と思っていたのですが、よく見ると左右でサイズが違う!
棚には右足の9、10サイズが1足ずつと左足の8サイズがひとつ。
なんで全部違うサイズなの 笑
店員さんに同じサイズのものを探してもらったけどすでに在庫切れ...(^-^)
運がなかったとあきらめてうちへ帰りました。
でも私が買えなかったということは他の誰かは左右で違うサイズを買って帰ったんだよなあ..._(:3 」∠)_

今回の写真はTim HortonsのHOT CHOCOLATE
ショッピングでは何も買わなかったけどこれは飲みました。最近よく行きます。
だって1杯たったの$1.65(medium)!
チョコレート好きにはたまらない(^-^)
HOTCHOCOLATE

では、楽しかった週末を思い出しつつ今から宿題に励みます。


class

November 29, 2013

入校初日にクラス分けテストがあったと前の記事でのせましたが、
今日はそのクラスについてすこし書いてみたいと思います!

ECバンクーバーでは1日が4つの時間帯に分けられています。

午前中にa,bクラス(間にbreak timeがある)
午後は 月水がcクラス、火木がdクラス

そして金曜日は午後の授業がありません!素晴らしい!(笑)
みんな友達と出かけたり、のんびりしたり...
短期でこの学校にきている人も多いので観光に出かける人も多いです。
 
授業内容は本当にいろいろです。
例えば、私のdクラス「Low/Mid Write-Now!」
もちろん名前の通りwritingもしますが、ただそれだけではありません。
授業の前半は先生から何かtopicをもらってそれについてペアやグループになって
会話をしたり、ちょっとしたゲームをすることもあります。

先日はいくつかのカードが配られて、2分以内にカードに書いてある内容について
話すというゲームをしました。時間内に話し終えることができればカードをゲットでき
最後にたくさんカードを持っていた人が勝ちになります。

topicは
・一番最後にみた本の内容
・今までで一番面白かった体験
・一番好きな映画について
などなど。

2分の間に同じグループの人は質問をすることができるのですが、
みんな相手が話すのを阻止するかのように次々と質問をぶつけてました。
「いつ?いつの話?」
「韓国?韓国ってどこ?ヨーロッパ?」
「ところでUSAには行ったことある?」
「私あなたのペンケースの色好きよ!」
「もう、邪魔をしないで!」
ともうわやくちゃです。なんでもあり(笑)
私は途中で笑いが止まらなくなりながらもカード2枚ゲットしましたヽ(・∀・)ノ

あと、子のクラスの人たちはみんなとても早口!
けどやっぱり先生が一番早口!
クラスメイトの言葉はなんとか聞き取れても先生の言葉はたまにわからないことがあります。
そんなときはとりあえず笑いながら、隣の子に「いま何するっていった?」とさりげなく聞きます。
しかし隣の子も分かっていないときがある...(^-^)笑
みんなで協力しながら授業を受けています。


今回はこんな感じで(^-^)
また別のクラスについても書こうと思います。

Talk!Talk!Talk!

November 24, 2013

こちらにきて1週間がたとうとしています...!

少しずつ家と学校との往復にも慣れ、同じクラスの人たちともだんだんうちとけてこれたかな?という感じです。
毎日楽しいです(^-^)
が、全てが初めてのことというのもあってさすがに疲れました!笑


学校初日。
オリエンテーションを受けたあとクラス分けテストがありました。
 listening 20分
 writting+reading 45分
 speaking 5分
listeningとwritting+readingはちょっとセンター試験を思い出すような内容...笑
大学に入ってからしっかり英語を勉強してなかったのを少し後悔しましたね_(:3 」∠)_
speakingは
「出身はどこ?」
「日本では何してた?」
「どうしてバンクーバーを選んだの?」
という簡単な質問をいくつかされて先生と会話するだけ。

テストの後はみんなで学校の周りを散歩しました。
変換 ~ IMG_3498.jpg変換 ~ 変換 ~ IMG_3500.jpg

最初はあまり会話もなかったのですが、
「恥ずかしがることはない!みんな英語を勉強しにバンクーバーにきてるんだからもっと話さなきゃ!
Talk!Talk!Talk!Talk with each other!」
と言われ、
お互いどこから来たのか、学生なのか、仕事してるのか
などを聞きあいこしました。

それにしてもいろんな人がいる!
会社から研修で派遣されたというドイツ人のおじさま
仕事をやめてきたというメキシコ人のおねえさん
私と同じ大学生でゴルフプレイヤーだという韓国人の男の子
夏にもこのECにきて勉強していたというスイス人の男性
他にも台湾、ブラジル、スペイン、あともちろん日本人。

色んな理由でいろんな国から人が集まっているんだなあ思いました。
これからもっといろんな人たちと会話していって
友達を増やしながらスピーキングを伸ばしていきたいです(^-^)

今回はこんな感じで!

In vancouver

November 17, 2013

こんにちは!

昨日、Vancouverに到着しました。
広島から成田、成田からAir CanadaにのってVancouver...
合計約11時間も飛行機に乗っていたのでおしりが痛くてたまらなかったです。

飛行機の中で隣に座ったのは、偶然にも同じ留学ジャーナルでお世話になっている方で
彼女はワーホリを使って1年間カナダのビクトリアにいくんだそうです。
長いフライトの間いろいろお話して、いい感じに緊張がほぐれたような気がしました(*´∀`*)

空港についてすぐ、名前が書かれたプラカードをもった人がいて
車でホストファミリーのもとへ送ってもらいました。
たくさん話しかけてくれたのに私は少し車酔いしてしまい途中で寝てました。。。


ホストファミリーもみんなとてもいい人です(^-^)
今日はとりあえずホストファミリーのうちの1人(1匹?)をご紹介(^-^)
名前はYUKIです。


YUKI
そうです。日本語の雪が由来です(笑)
もともと日本のペットショップにいたのだとか...
とても毛がながくて触るともふもふします。もふもふ半端なく気持ちいです。
ソファーに座っていると自分から膝の上に乗ってきてくれます。可愛いぃぃいいいい!!!

とまあこんな感じで...。
人に読んでもらうブログというのでちゃんと書かなければと思えば思うほど
難しい気がしますね。

では。




もうすぐ出発。

November 12, 2013

はじめまして!

EC Vancouver校のブログを担当させていただくことになりました。
中村 歩(なかむらあゆみ)と申します。
自己紹介をしたときよく言われるのが「芸能人で同姓同名の方がいらっしゃいますね...笑」です。(笑)

さて、私は今月の16日にカナダへむけて出発します。
出発まであと4日!!
わくわくした気持ち半分、不安な気持ち半分です。

写真はホストファミリーへのお土産です(^-^)
日本ぽいものってなんだろう...と考えた結果、
鶴などの絵がはいった櫛と簪にしてみました。
中学生と高校生の女の子がいるらしいので
よろこんでもらえたらいいなあと思います。

おみやげ.JPG

他にもみんなでワイワイしながら食べることができる
コアラのマーチやトッポといったお菓子も持っていきます(^-^)


私は半年間留学するのですが、
最初の8週間がホームステイ、残りをルームシェア・シェアハウス
などで過ごそうと考えています。
これから現地での生活をレポートするにあたって
カナダに留学したい!と思っている方の参考になればと思います。

それでは、これから半年間よろしくお願いいたします。

プロフィール

profile
中村 歩さん (20歳)
大学で日本語の勉強をするうち、言語そのものに興味を持つようになりました。語学力向上はもちろん、海外での生活にもずっと興味・憧れがあったので社会人になる前にと、思い切って留学に踏み切りました。学校以外の友達もたくさんつくれたらと思います。人生初の海外で不安な面もありますが、臆することなくいろんなことに挑戦して今よりも成長した自分になれるよう頑張りたいです。

カレンダー

ECバンクーバー校に通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP