オークランドでの留学生活をリアルタイムにレポート|ニューフラット

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

ニューフラット

December 10, 2016

皆さま、こんにちは。

今日は昨日話したMy new actual flatについて紹介したと思います。

新しい部屋は、学校から歩いて5分ほどのところにしました。

部屋はオウンルームで、ダブルベッド、ソファー×2、

ウォークインクローゼット、専用テレビ、デスクなどがついていて、

バスルームとキッチンは共用です。

家賃は、電気、ガス、水道、インターネットすべて込みで

週NZ$250。ボンドと呼ばれる所謂敷金は、1週間分なので、

同じくNZ$250。

以前お話ししましたが、こちらの家賃は月単位ではなく、

週単位で払うのが一般的です。たまに月単位とかで払うと

少しディスカウントしますよっていうのを見かけますが、

結構レアだと思います。

というワケで部屋はこんな感じです!

ブログ20161210_2.JPG

ウォークインクローゼット。

ぶっちゃけこれよりも洋服箪笥的なのがほしいです。(笑)

ブログ20161210_1.JPG

部屋はこんな感じ!専用テレビ!!って書いてあって、

ちょっとテンション上がったけど、まさかのブラウン管!(笑)

でもちゃんと映ります!

オレ的にソファーいらないからそこに箪笥か何かを

あてがってほしいところです。が、贅沢も言っていられないので、

まぁこんなものでしょう!

ただ、この部屋、換気ができないんですよねぇ。窓が開かない。。。

そこを今どうしようか考え中です。

これから夏なので・・・空調もないし、

恐らく暑さがハンパなさそうな予感。。。

扇風機を買おうかなぁ。(^_^;)

ってなワケで、新居で気持ちも新たに!!って感じで

頑張ります☆(^^)

まずは火曜日に迫ったTKT examを何とかせねば・・・。

 ≪ 引っ越し完了 TKT exam 終了!! ≫ 

プロフィール

profile
小松原 悠史さん(31歳)
ニュージーランド語学留学奨学生。英会話を勉強し始めて5年、学生時代嫌いだった英語が、今では将来英会話を教える仕事に就きたいと思えるほど好きになりました。この度、奨学生としてですが留学するという長年の夢が実現するのを大変嬉しく思っています。日本語を忘れるくらい、英語を見て、聞いて、感じて、喋り倒してきたいと思います!

カレンダー

Crown Institute of Studiesに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP