UCSD語学コースの生活をリアルタイムでレポート。

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

まとめ(ノД`)・゜・。

September 20, 2019

大変お待たせしました!最後のまとめといきたいと思います!

何を話そうかとずっと迷っていましたが素直に思ったことを話そうと思います。

僕の中で今回の留学で得られたことはたくさんの友達ができたこと、英語への意欲が上がったこと、将来について深く考えられるようになったことです。

前回の留学とはまた異なって新たな友達がたくさんできました!やはりInstagramFacebook等のSNSがあるおかげで今でもつながっていられるのがうれしいです。僕の中でアカエイに刺されたときに助けてくれたおじさんとも連絡を取り合えていて、今考えるとアカエイに刺されたことでさえいい思い出になったのかなと思います!

今回の留学で英語力は少なからず上がったと思います、英語で英語を学ぶという違った観点から学ぶことができたこと、海外の英語教育レベルも分かって改めて自分の弱点が理解できました。この生活の中で少しずつ英語が楽しいと感じることができるようになり、日本に帰ってきた今でも継続して英語を勉強できています。勉強というより日課という表現が正しいのかな、英語ができるようになった自分を想像して、その自分に近づけると思ったら前と比べて英語を学ぶことが苦痛ではなくなりました!

そして僕の中でみんなの将来の夢を聞くという活動が密かに行われていて、これは完全に僕の将来に関する向上心を高めるために行われたものです()。前にもお伝えしたかもしれませんが、留学を決意するのはかなりの勇気がいることでその決意にいたる何かしらの気持ちがあると踏んでインタビューしてみたくなり、前回の留学でも行ったこの活動ですが今回もたくさんの夢を聞いてきました!印象に残った人について挙げていきます。

「旦那さんとアメリカで過ごしたい」これは同じクラスだった台湾人の子から聞いた夢です。その子は僕の留学期間中に婚約した人で、旦那さんは中国語と英語を話せるバイリンガル、旦那さんのお仕事の都合上アメリカにいなければいけないようで、愛する旦那さんのためアメリカに永住することを決意し、英語を学びに来たという経緯です。誰かのために学ぼうとする意欲ってすごいなって思いました。

「キャビンアテンダントになりたい」台湾人の子でまだ19歳なのに英語はかなり話せる子で、将来は海外を飛び回っていろんな景色を見て、イケメンと結婚したいそうです。まだまだ若いのに人生計画がされていてすごいなと思いました。

「できるだけたくさんの人と会話したい」これを言ったのは日本人の子ですでに中国語をネイティブ並みに話すことができます、というのも日本の高校を早くに卒業し、すぐに台湾で勉強していたそうです。なぜ中国語なのかを尋ねたときに、中国語を学べば15億人以上と会話ができるようになり、これから発展していく中国とのビジネスが可能になると言っていました。中国語を取得した今、今度は英語を取得しようというところでした。この話を聞いた時、もはや日本語しかできない自分がいかに無力かを感じさせられました。

1200文字を越えてきたのでこの3人だけにとどめようと思いますがそれぞれの生徒さんがみんな夢を持っていて、路頭に迷っているのは僕だけでした。今回の留学を通してしっかり僕自身の将来を見つめ直そうと思いました。まだ具体的には決まっていませんがとりあえずは英語を頑張っていこうと思います。

最後になりますが、ここまで僕のブログを見ていただき本当にありがとうございます。僕のブログを通して、留学に興味を持っていただけたら幸いです。まだ完成していないのですが写真をひとまとめにした動画とGoProで撮影した動画を編集したものを近々アップロードしようと思います。IMG_2370.JPG

帰国('◇')ゞ

September 05, 2019

すみません、だいぶ日が空きました(汗)。
IMG_2195 (2).JPG

帰国日は残りの荷造りを終えて、ルームメイトに別れを告げ余裕をもって部屋を出ました。

キャリーバッグがかなり重かったので空港へはUberで向かいました。空港では日本人の子もいたので一緒に行動し、買い忘れたお土産を買って、飛行機に乗りました。

IMG_2197.JPG
IMG_2199.JPG

そして10時間半以上のフライトを経て日本に帰国しました!(相変わらずJALさんのサービスは素晴らしい!)
IMG_2200.JPG
IMG_2201.JPG
IMG_2202 (2).JPG

空港では家族が迎えに来てくれ家までは車で帰りました!家についてすぐに家の近くのとんでん(和食料理屋さん)に行って好きな和食を思う存分食べました。1か月ぶりの会話ということで話すことがたくさんあるのになんとなく気まずい感じもありつつアメリカのことや留学期間の日本の話をしました。

家でゆっくりできたのは夜の9時ごろ、サンディエゴでの朝の5()。流石に眠すぎたのでキャリーケースの整理や服を着替えることもなくリビングに倒れこみました()。しかしエコノミークラス症候群やビールの飲みすぎ、時差ボケによる疲れのトリプルパンチで足をつってしまいました()。さて次回は留学の感想などを話そうと思います!

みんなとお別れ(´;ω;`)

August 30, 2019

さてやっと卒業日の話ができます、お待たせしました!IMG_6725.JPG

この日も授業があったのですが前日にテストがあったのでそれ以上にテキストを進めることはなく、テストの解説や雑談、英語のカードゲーム、写真撮影をしました!

GOPR0752.JPGそのあとは場所を移動し、卒業セレモニーが行われました!代表生徒たちの言葉を聞いたり、

IMG_1980 (2).JPG

先生から卒業証書を受け取り、
GOPR0763.JPG

ピザを食べて写真撮影を行いました。去年のUCSD奨学生の下岡さんのように写真を撮った友達を1人ずつ紹介したいところですが、撮った人数が多すぎて載せきれないので厳選して紹介します!、、、と言いたいところですが、みんな大好きなので厳選なんて出来ません()。なので割愛します()IMG_6751.JPG友達やリンダ先生、ダイアン先生、出会ったみんなには本当に感謝でいっぱいです!

IMG_E1252.JPG

卒業セレモニーが終わった後は何人かで集まって海に行きました。これがサンディエゴ最後のビーチ、そして思い出の場所、みんなで思い出話をしたり、はしゃいで遊びました!最後の晩餐はメキシコ料理屋さんに行きました!これがみんなで食べる最後のご飯、少しずつ別れを悟り始めました。
GOPR0795.JPG

ご飯を食べた後はサンディエゴ最後の夕日を見ました。やっぱり綺麗だな、目に焼き付けました。

そして別れ、最後にみんなと別れの挨拶をかわし、ハグをしました。また必ず会おうと約束を交わして離れました。僕と一緒に帰った女の子はバスを降りたときには泣いていました。

その子を慰めてそれぞれ別れました。自分の部屋に戻って1人になった瞬間に感じる寂しいという感情、荷造りがなかなか進まず、写真を何度も見返してました。寂しくてなかなか眠れない、この時はすごく苦しかったなって思います。次の日はいよいよ出発です。

ファイナルテストとプレゼンテーション(._.)

August 29, 2019

ファイナルテストとプレゼンテーションが卒業日の前日木曜日に行われました!

ファイナルテストは現在形、現在進行形、過去形、過去進行形、現在完了、主語と目的語を問う問題に変換する問題、直接疑問文と間接疑問文の作成が総合問題として出されます。

プレゼンテーションはお題が複数ある中から1つ選んでそれについての問題点や改善策を見つけ、架空の会社や慈善団体を考え、具体的にどんな活動をするのかをグループで話し合い、まとめて、大きな紙に言葉や絵をかき、クラスで発表するというものです。僕のグループは地球温暖化を改善するための慈善団体を考えました。このプレゼンテーションの大事なポイントはこの英語では説明しにくい題材をどれだけ分かりやすく伝えるかということで、難しい言葉を使わないようにする、大きな声で話す、聞いてる人たちとアイコンタクトをとる、演技を加えるなど様々な工夫が必要なので大変でした。

結果としてファイナルテストは先生のサービスポイントも合わせて2つあって、2つとも90%以上の点数を取ることができ、プレゼンテーションは満点をいただきました!

4週間の最終的な成績も昨日出ました。1時間目と2時間目の授業はどちらもA⁺、その後のConversationの授業はAを取ることができました。リンクも載せておきます、参考にしてみてください。成績が悪くても良くても載せるつもりでいたので、安心しています()GradeReport777058672.pdf

すき焼き(/・ω・)/

August 27, 2019

火曜日、この日はみんなが日本食を食べたいとの要望があったので僕がみんなを招待して僕のアパートの部屋ですき焼きを食べました!
IMG_1893.JPG材料はスーパーで買ってみんなで鍋を囲みました。お肉はスーパーでWAGYUというブランド分けされた少し高いものを選びました。IMG_1894.JPG恐らく日本の和牛をアメリカで育てているということなんでしょう、なるべく日本のすき焼きに近づけたかったので、、、。しかし白滝が売ってなかったのでそこは台湾の米粉麺で代用しました!みんな美味しいと言ってくれて良かったです。僕も日本食が恋しかったので最高でした!
IMG_2817.JPG

その後は台湾で流行っているのか分かりませんが、持ってきてくれたカードゲームで遊びました。このゲーム世界大会は日本の勝利で幕を閉じました。あまりに集中し過ぎで頭が痛くなるほどでした。

別の日にはアメリカ在住の子の友達に家に招待してもらいビールやテレビゲームを楽しみました!

外へのお出かけも楽しいですがこういうのもやっぱり楽しいですよね、みんな家が近くて同じ予定で過ごしているからこそできることこの条件をそろえるって実生活だと難しいことですよね。いい思い出です。

最後に友達とカードゲームをやってるときの僕の必死な様子をおさめた動画があるので良ければ見てください()

http://youtu.be/0U8FWm7JLhA

フィールドトリップ②

August 27, 2019

一昨日帰国しました!寂しいと思いつつもやっぱり日本に帰ってこれたことはうれしい!さてさて思い出の整理の続きといきましょう!
IMG_6582 (2).JPG

最終の月曜日に2回目のフィールドトリップに行きました!今回行ったのはバーチ水族館とカブリヨナショナルモニュメントです。
IMG_1824 (2).JPG
GOPR0703.JPG

バーチ水族館はよくある水族館ではあるのですが海洋研究所が経営しているので中にはレアな種類のものがホルマリン漬けにされていたりと少し違った面もありました。フィールドトリップをするときは必ず、行く場所に沿った課題が出されるのでこの課題をこなすのに必死なのもあり、きちんと見れませんでした()

次にカブリヨナショナルモニュメントです。
GOPR0727.JPG

カブリヨとはスペインより新世界の探査を委託された探検家で1542924日に現在のモニュメントの場所に上陸し、アメリカ西海岸に最初に上陸した初のヨーロッパ人です。このモニュメントはそれをたたえるために建てられたものです。ここは割と高い所に位置しているのでサンディエゴ全体を見渡すことができるのでとてもきれいな景色でした。

ロサンゼルス③

August 25, 2019

無事サンディエゴ空港に着いて、時間が余ったので更新します!ロサンゼルス最終日です。
IMG_2192.JPG

日曜日その日まるまるディズニーに行ってきました。本場のディズニーについて紹介していきます。

カリフォルニアのディズニーリゾートははっきり言ってしまうとアトラクションに関してはあまり東京ディズニーランドと変わりません、東京ディズニーシーも兼ね備えている日本と比べてしまうとアトラクションの数もおそらく少ないでしょう。

値段も約150$もするのでかなり高いです、しかしそうは言うものの東京ディズニーリゾートと違ったところもあります!

GOPR0626.JPG例えばアメリカはスターウォーズが熱狂的な人気を誇っていることからカリフォルニアディズニーリゾートとここには力を入れているようで等身大のミレニアムファルコンやスターファイターが設置されていて、また特別なスターウォーズアトラクションがあります!
GOPR0651.JPG

他にも、パークの構造は日本とは大きく異なります、そしてパレードや夜の花火の壮大さは桁違いです。

気持ち的には新しくできた東京ディズニーランドのエリアにたくさんの外国人がいるという感じです。
IMG_1704.JPG

今回全てを見れたわけではないので、はっきりとした答えは出せませんがやっぱりディズニーは最高です。ロサンゼルスでここに来れてよかったです。あなたは本当に東京ディズニーリゾートで満足しちゃっていいと思いますか?人生後悔しませんか?ここに行かずにディズニー好きを語れますか?(煽ってるみたいですみません)

ぜひ行ってみてください!

ロサンゼルス②

August 24, 2019

帰国前日、みんなと会える最終日、明日もまた会える気がして、でももう会えなくて。

普段はハグなんてしないのに今日だけは恥ずかしさも感じずにみんなを抱きしめた。

アパートに戻ったとたんに感じる寂しさの重圧感、それが荷造りの手を遅らせてしまう。

さて荷造りが終わったので、ブログを更新します。前回に引き続きロサンゼルスの話です。

土曜日、この日はとにかくいろんなところに行きました。どんどん紹介していきます!
IMG_1520.JPG

まずはメインイベントのHollywood!ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームと呼ばれる通りを散策しました。歩道には有名人の名前が彫られた星形のプレートが埋め込まれた通りになっており、観光客のほかにも映画のコスチュームを着た人や自分のCDを売ろうとしてる人がいます。IMG_1526.JPGお金を取られるので気を付けてください、僕もダースベイダーにお金を払ってしまいました、これも大事な思い出()
GOPR0544.JPG

次にオリジナルファーマーズマーケット、これは女子の付き合いで言ったのですがよくある野菜類を売ってるというより食事処が多くて見ているだけでもよだれが出てきそうでした!GOPR0543.JPGお昼ご飯は有名だというシュラスコのお店で食べました。初めてシュラスコを食べましたがこんなに食べ応えのあるお肉は初めてで、感動してしまいました。お値段も10$少し超えるぐらいでお手頃です。あれ、10$超えてお手頃とか言っちゃって金銭感覚くるってるのかな()
IMG_1949.JPG
この次は誰もしもがしるHollywoodサインを見に行きました。このサインはダウンタウンから意外と離れていて車で30分ほど移動しなければいけません。写真の場所が限界距離みたいです。昔はもっと近づけたみたいなのですが、、、。

IMG_1646.JPGこの日の夜はグリフィス天文台に行ってきました!ここはラ・ラ・ランドやターミネーターのロケ地でターミネーターが大好きな僕が絶対に行っておきたかった場所です。天文台から見る夜景は本当に素晴らしかったです。ターミネーターと同じシチュエーションで写真も撮ってみました!

いろんなところ行って疲れたなあ。

ロサンゼルス①

August 23, 2019

貯まりに貯まった思い出を消化していきます。連続投稿すみません!

金曜日の放課後から日曜日にかけて、ロサンゼルスに旅行に行ってきました!ロサンゼルスはサンディエゴから北へ200km離れた場所にあり、カリフォルニアの大都市で映画やテレビ等の産業が盛んなところです!日本で200kmというと車で3時間以上はかかるものですが、アメリカだと5レーンはある無料のハイウェイのおかげもあり2時間くらいで行けます。金曜日は移動と夜ご飯と美術館を見て、ホテルに向かいました。
IMG_0625.JPG

美術館はロサンゼルス・カウンティ美術館のことで中は特に見てません、女子が興味あったみたいでそれに付き合ってあげた程度なので()

ホテルを予約したいときにおすすめなのがBooking.comというアプリ、世界中のあらゆるホテルの予約をすることができます。なかなか安いところが多いのでいいですよ!しかし安過ぎたり、レビューが少ないところは危ないと聞くので注意が必要です!
IMG_1462.JPG

今回泊まったのはヒルトンホテル、世界各地に展開している有名なホテルでとても高そうなホテルでした。しかし4人で2泊泊まって1人当たり125$意外と安いですよね、まぁ小さめのダブルベッドが2つだけしかなかったんですがね、幅取りが大変でした()

土日でしっかりロサンゼルスを巡っていきました!この後の投稿で紹介していきます!

シーワールド(^・^)

August 23, 2019

ファイナルテストとプレゼンテーションが終わって安心してます、でも明日で終わりだと思うと寂しいです(泣)。
IMG_1328.JPG平日の放課後にシーワールドというところに行ってきました!

シーワールドというはまるで水族館と遊園地が合体したような場所であり、サンディエゴの観光名所です。

GOPR0508.JPG

水族館の要素としては魚系というより哺乳類系が多く、イルカやシャチ、ペンギンやサメなどを見ることができます。

GOPR0483.JPG遊園地の要素としてはジェットコースターや水に突っ込む系(語彙力の無さ、、、)があってそれを知らずにいた僕は序盤でびしょびしょになりました()GOPR0486.JPG1回濡れてしまうともうどうにでもなれってなってしまうもので、気が済むまで何回も濡れました!平日の割に人は多かったのですが敷地が広くアトラクションや見る場所もたくさんあるので、11つはそんなに並ばない感じがしました。
GOPR0516.JPG

水族館に関しては日本でも見れるものも多いのでそんなに感動はしませんでした()
GOPR0498.JPG

アトラクションは日本とは全く異なる作りがしてあるものも多いので絶叫好きにはたまらないと思います。よければ足を運んでみてください!

オールドタウン(^_-)

August 22, 2019

ブログを見返して、統一性ないなし、堅苦しいなぁって今更思ってます()
GOPR0452.JPG
さて次の休日はたまには1人で出かけるのもいいかなと思って、この日はふらっとオールドタウンというところに出かけてきました。

GOPR0456.JPG

オールドタウンと名前の通り、オールドタウンの敷地内は昔のアメリカの様子が再現されたような場所になっており、西部劇のような雰囲気が感じられました。
GOPR0455.JPG

11つのお店がとっても個性的で見ているだけでもとても楽しむことができます。写真はタバコ屋さんに立ち寄った時の写真、煙管や葉巻タバコが売っていたりと、ダンディな人が吸っていそうなタバコが数多くありました。
GOPR0460.JPG

お昼ご飯はメキシコ料理の店に行きました。注文する前に出てきたのがトルティーヤ、トマトソースにつけて食べるのですがこれが本当においしい!完食したら今度は2倍の量のトルティーヤが出てきたのでびっくり!この後店員さんにこの店でおすすめのものをくださいと頼んで出てきたのがうえの写真です。これが何なのかはわかりません()。とにかく具材を生地にのせて食べるものでとても美味しかったです。

オールドタウンはアメリカの歴史を感じさせてくれる素敵な場所でした!ぜひ行ってみてください!

プロフィール

profile
矢野 龍斗さん(21歳)
明治大学農学部3年生。趣味は競技ドッジボール、水泳(水球)、卓球(スポーツは全般大好き。笑)。大学1年時に受けたTOEICは515点。大学では生命科学を専攻し、植物を用いた遺伝子の研究をしています。過去にオーストラリアのケアンズに4週間留学をしたことがあります。今回は、偶然Instagramで見かけた広告でこの募集を知り、決して裕福ではない家庭環境とそれに反した留学への意欲からこの奨学生に応募しました!

カレンダー

夏休みUCSD留学日記に通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP