UCSD語学コースの生活をリアルタイムでレポート。

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

GoPro購入(^^)/

July 15, 2019

今日アマゾンで購入したGoProが手元に届きました!

せっかくの機会なので写真や動画を最高品質なものでお届けしたいなと思いアルバイト1か月分のお給料をはたいて買いました(実際のところ個人的に欲しかった。笑)。

今回購入したのはGoPro HERO7 Black、現在のGoProシリーズの中でもっとも最新で高品質なものです。

留学中は存分にGoProを使って写真や映像を載せていけたらと思います!

さて、現在のところテスト勉強と留学準備とサークルとバイトが同時進行で多忙な毎日です。バイト先には休みを頂き、"頑張ってね"と応援の言葉をかけてもらいました。またサークルでも"1ヶ月とはいえど龍斗<龍斗さん>に会えないのは寂しい"と後輩も同級生も悲しんでくれています(なんていい仲間を持ったんだ俺は、、、、、)。

留学に向けて勉強もサークルもバイトも中途半端にしたくはありません、きっちりとやることは仕上げて心置きなく留学に臨めるようにします!

文が少し少ないので、現在空いているすき間時間でやっている英語学習本について紹介します。

一つ目は

「留学英会話ハンドブック」

発行:2010年3月25日

著者:仁木久恵、田中典子、ウィリアムW.ウエスト

この本はまさに留学中によく使われる言葉がたくさん載せてあり、とてもためになります。留学中も助けになってくれると思います!

二つ目は

「TOEICテストTEPPEN英単語」

発行:2019年3月18日

著者:関正生

この本は主にTOEICの勉強のためにやっているものです、留学に直接役に立つかわかりませんがTOEICを受けるときに向けて習慣的に勉強しています。

毎日忙しいのもあり出来ることはこれぐらいです、とにかく今できることをやるまでです!

ビザ申請面接( ゚Д゚)

July 05, 2019

6月26日この日はアメリカ大使館でビザ申請のための面接がありました‼

緊張の面持ちのまま電車で向かいます、しかしここで事件が‼最寄り駅が神谷町という場所なのですが私が向かってしまったのは神保町、、、、、やってしまった、、、、、急いで正しい方に向かいました。結局もうひとつの最寄り駅である国会議事堂前駅で降りてアメリカ大使館に向かいました。時間厳守にもかかわらず、10時半受付予定で駅に着いた時間でさえ11時、まずい‼その時はだいぶ急いでいました(汗)。

駅からの道中では官僚の建物が多く立ち並び、至る所に警察官が立っていました。11時10分アメリカ大使館に到着、厳しい警備を通って進んでいきました、、、、、毎日大勢のビザ申請に来る方が並んでいるらしいですがこの時間帯には並んでいませんでした。

アメリカ大使館に持ち込んでいいものは

① 携帯電話

② ビザ申請関連書類

③ 手持ちバッグ(25㎝×25㎝以下)

④ 傘

のみとなっています、相当警備が厳しいようです。できるだけ荷物は少なくしていきましょう。

セキュリティーチェックを通ると受付へ、受付の人に"何で遅れたのですか?"と怒られてしまいました(泣)

その後窓口に案内され、外国人のスタッフの方に

Follow the instructions as the number appear on the screen.

(スクリーンに番号が表示されるので案内に従ってください。)

と言われてこのような番号の書かれた紙を渡されました。

10分少々待つと自分の番号が画面に表示され、面接開始です。

さあ、バトルだ‼ビザもぎ取ったるでぇ‼

質問されたことについて覚えている分だけ下に書き出します、一言一句聞き取れてないので、英文は間違っているかもしれません、でも意味はほとんどあっているはずです。

Why are you going to America? Your purpose.

How long are you going to stay?

What are you going to study?

What do you do in Japan?

ここらへんで日本人スタッフ登場

資金はどなたが出しますか?

資金源はどこからですか?

英語の質問は片言の英語で、日本語の質問は日本語で答えました。使用済みのパスポートを返されて面接は終了、面接時間は2分ぐらいだったかなぁ。

面接は個室ではなく、まるで銀行の窓口で会話するような雰囲気です、なのでそんなに緊張はしませんでした。

面接以外の部分でトラブルはありましたが無事に終われてよかったです。

留学セミナー(*^-^*)

July 03, 2019

6月24日に留学ジャーナル東京オフィスにて"留学を就職に活かす秘訣セミナー"に参加してきました!

このセミナーは事前予約制で僕はメールにて予約することができました。

最初の自己紹介で留学を決意した理由にも書きましたがやはり将来について漠然とした不安がありました。

僕の中学生のころ、いつか作物を大量生産できるように植物を病気に強く、どんな環境でも育ち、種一個当たりの生産性をあげるため、いつか遺伝子を研究して開発し、飢餓を無くし、世界を救うという漠然とした夢を持っていました。

その夢を追い続けたまま大学まで進学し、これまで自分なりに努力してきたつもりでした。しかし、研究者というものはとても狭き門かつ、研究者になるまでに時間を要するもので、しかも僕の夢を実現させるのは限られた天才たちであるという事実知ってしまったので現実的に難しいのではないかと考え始めていました。

留学というチャンスをもらったことで自分の夢について考え直すとともに、英語を使って将来どんな仕事ができるのだろうと視野を広げてみたいと思っていたので、今回このセミナーに応募しました。
セミナーの参加者は学生が6割、社会人が4割ほどでした。割と女性が多い印象でした。

セミナー開始は18時から、学生にも社会人にも良心的ですね。

セミナーの内容は

・最新就職事情

・留学出発前、留学中にやるべきこと

・留学を就職に活かすポイント

というものでした。

就職事情ではAIについて話がありました。これは僕もずっと懸念していました。

10年後~20年後日本の労働人口の49%がAIに置き換えられるそうです、その中で私たち人間はどう働いていけばいいのか、それは"人間力"を使えるようになることです。

人間力とはつまりコミュニケーション能力や臨機応変に対応することができるような力のことです。

これはAIには苦手な業務であり、この力を育てることができるのがまさに留学なのだそう、確かにその通りだと思いました。僕が留学に行ったのは高校を卒業してすぐで帰ってきたのは大学入学直前でした。しかし大学に入っても人見知りせずにすぐに友達ができました。

もとからそういう力があったと思われそうですが、前の僕ではありえなかったと思います。

企業で英語力を求めるところも多いそうですが、それよりも行動力、主体性、コミュニケーション能力を求める企業がほとんどでそのPRに留学は強力なようで、短期留学でも履歴書に書けるようです。

留学出発前に必要なことは簡単にいうと

"事前の英語勉強と留学中の目標設定"だそうです。

これについては僕の個人的な意見を言ってしまうと事前に勉強することは絶対有効ですがでも必ずどこかでボロがでて崩れます、ある程度の勉強をして最初の英語の自己紹介が完璧に出来ちゃって上のクラスに上げられるようなこともあるのであんまり僕はお勧めできないかな、自己紹介の場はしのげてもその後が大変かも、自分でハードルを上げちゃうことにもなるし、、、、、

表面を塗り固めた知識で戦っても仕方ありません、素直にシンプルな自己紹介でいいと思います、軽い勉強でいいはずです。

目標設定!!これは僕も絶対大事だと思います。僕の最初の留学での目標は日本人とは関わらないでした、見事に破りました(-_-;)。

僕が1回目の留学に行った時期は日本人の多い時期だったので日本人と関わらないなんて不可能でした(笑)。

ある程度現実的な目標を立てるのがコツです。目標を作っておけば何か気持ちで負けそうになった時でも必ずその目標が助けてくれるはずです。

留学中に必要なことは

"積極的に行動すべし!"

とにかくこれが大事なようで僕も前の留学で、英語を話せなかったとしても、もっと積極的に話しかけていればもっと友達ができていたな、もっとホストファミリーと仲良くなれたなと後悔しました。今回の留学では後悔のないように積極的に行動したいと思います。

留学では自分から学びに行く姿勢があれば必ず英語力、コミュニケーション能力は身に付き、どちらの能力ともこれからの企業に求められ、貴重な人材になるそうです。

このことを聞いて僕も自信がわいてきました。

自己紹介!(^^)!

June 28, 2019

はじめまして!

今回光栄なことにも2019年夏休み留学奨学生としてUCSD(University of California, San Diego)に研修することになりました、矢野龍斗と申します!

プロフィール欄では全然書ききれなかったので僕の自己紹介をさせていただきます。

僕は明治大学農学部生命科学科の3年生で普段は大学に通いながら研究室に所属し、サークルで競技ドッジボール水球をしています。 

                        

アルバイトではスイミングスクールのコーチをしていて幼児から大人までの指導をしています。暇なときはバイト先で筋トレしています(笑)

内容はともかくとして普段の生活でやっていることはほかの大学生と変わりないですよ!

○なぜ今回留学を決意したのか

プロフィールでも書いてあるように今回で留学は2回目です。

私の親せきは留学一家で叔父もいとこも留学経験があり、たくさん話を聞いているうちに自分も留学してみたいなという気持ちになりました。でも僕の家には留学に行くような大金はありませんでした。半ばあきらめていたころに悲劇が起こりました、僕の大切なおばあちゃんが亡くなってしまったのです。とても悲しい出来事でしたがそれと同時に遺産が出ました。そのお金は矢野家で分配されて、僕の手にも渡りました、僕はそのお金を何に使うべきか、当時高校3年生で放っておけば大学の入学金等で親に使われてしまいます、僕の中ではそのお金の使い道は決まっていました。

"留学に行きたい"

その思い一筋でした。おばあちゃんも勉強のためならお金を惜しまない人だったので留学に使うなら喜んでくれるとも思いました。