オークランドでの留学生活をリアルタイムにレポート|Let's go to the beach!!

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Let's go to the beach!!

January 30, 2017

皆さま、こんにちは。

突然ですが・・・

Taylor Swiftをご存知でしょうか??

知らいでか!!って人も多いと思いますが・・・

実は彼女、NZでMVを撮影したことがあるんですよね。

その曲は、「out of the woods」

これは「危険を免れて」的な意味なんですが、

彼女はこの曲のMVをNZ、しかもAucklandで撮影したんです。

ファンとしては、そこに行かない手はないワケです!!

というワケで行ってきました!

その撮影場所は、Bethells beachというところ。

以前、Pihaを紹介したと思いますが、

そこから北に行ったところにこのbeachはあります。

Pihaと同様ブラックサンドの砂浜で

波が高く、同じくサーフィンスポットとして

知られているそうです。

Pihaの時は天気が悪かったので、Pihaがどうかは分かりませんが、

ここは水の透明度が相当高かったです!!\(^o^)/

今回はずーっと遊びに誘ってたけど、

バイトの都合やら何やらでなかなか一緒に行けなかった、

KotaとTaylorが嫌いなJenniferをあえて誘いました!(笑)

あともう一人はNiniというTahitianです。

Crownは日本人だらけですが、生徒の全体数が今はそんなに

多くなくて、お互いが顔見知りなので、クラスが違っても

こうして遊びに行くことがよくあります。

それはとてもいいことですね。(^^)

更に今回はTahitianが2人もいるから会話も英語ですし!

ただ、行きたかったのはオレだけで、

3人は結果的に付きあわせてしまった形になってしまったのは、

申し訳なかったなって思います。

誘いを断らないっていうのがポリシーのSatoshiが来てれば

こんなことにはならなかったのですが!(笑)

まぁそんなこといまさら言っても仕方ないので・・・

写真でも見てください。(笑)

IMG_5777.JPG

絶好のビーチ日和ですよね☆(^^)

日焼けもできたし、ビーチも行けたし、運転もしたしで

個人的には大満足な一日でした!

みんな、付き合ってくれてどうもありがとう☆

 ≪ Hakaを観に行ってきた I'm alone in level 6. ≫ 

プロフィール

profile
小松原 悠史さん(31歳)
ニュージーランド語学留学奨学生。英会話を勉強し始めて5年、学生時代嫌いだった英語が、今では将来英会話を教える仕事に就きたいと思えるほど好きになりました。この度、奨学生としてですが留学するという長年の夢が実現するのを大変嬉しく思っています。日本語を忘れるくらい、英語を見て、聞いて、感じて、喋り倒してきたいと思います!

カレンダー

Crown Institute of Studiesに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP