UCSD語学コースの生活をリアルタイムでレポート。|10 ルーシーとリンダ

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

10 ルーシーとリンダ

August 21, 2018

さて、今日は授業について紹介します!
UCSD extension プログラムでは何種類かの英語プログラムがあります。

私が通っていたのは、convasation and fluency class
会話を主に、基本的な文法まで学ぶことができるクラスです!この、conversation and fluency の中でも、レベル分けがされています。
学校初日に、grammar / listening / structure のテストを受けます。形式はマークシートで、TOEICと似ています。内容はTOEICのようなビジネス英語ではなく、日常で使われる英語を試されている雰囲気でした。


IMG_6060.jpg

私はその中でも 1時間目は
Hight-beginning / low intermediate
2時間目は
Low intermediate
に分けられました。
どちらにしても、英語がそんな得意ではない、私にぴったりのレベルだと思います(笑)


さて、まず1時間目のクラスについてです。
1時間目のクラスは主に、会話のクラスです。先生は、面白くて、楽しい、ルーシー先生!生徒数は20人ほど。
この授業では、話すことを目標に、会話における質問や、答え方、使える言い回しなどを、シチュエーションごとに勉強していきます。シチュエーションも、ロマンスや、カルチャー、世界の問題など、使える話題となっており、日常における会話にも役に立ちました。
特に面白かったのが、ロマンスのシチュエーションにおける会話です。
ロマンスとは、すなわち、恋愛です(笑)

ロマンスでよく使われる言葉を習った後に、実際に使えそうな質問を練習します。
例えば、how old were you when you had a first crush?(初恋はいつですか?)
という質問。会話が盛り上がりました!!(笑)
また、結婚についてなど、みんなに当てはまる話題で、とても授業は面白かったです。
また、セリフを与えられて、それを暗記し、ドラマをみんな前でしたり。日本ではあまり体験しなかった授業で、とても楽しかったです。

またこのクラスでは、1週間のうちに2回、conversation leaderという、会話のグループを作った際に率先して話を回してくれる英語ネイティブの人たちが来ます!発音や、理解に困った時に、しっかり教えてくれたり、正しい英語にしてくれたり、もっと自然な言い回しにしてくれたりと、とても優しく教えてくださいました!

2時間目のクラスは、主に文法や語彙を学びます。
2時間目の先生は、少し怖いですが、トーク力がとてもあり、興味深い話をしてくれたリンダ先生!生徒数は、とても少なく4人!

この授業では、中学校でならった文法をもう一度振り返ります。みなさん、第◯文法とか習いましたよね?
その時の、 SV なにを表しているか覚えていますか?
私は最初、subject verbと言われたとき頭の中が??!!!!!!!!!となったのを今でも覚えています(笑) 主語と、動詞ですね(笑)英語離れしていた、私には衝撃的でした(笑)
文法ももちろん、英語、語彙においても、単語を英語で説明するという全て英語づくしとなっています。
わからないことがあれば、先生がすぐにdo you know◯◯と質問してくれるので、つまづくことなく勉強することができました!

また、2時間目のクラスはメンバーが少なかったこともあり、すぐ仲良くなり、放課後先生も含め5人で韓国料理を食べに行きました。(5人の中で韓国人はいません

resizeP1010640.jpg
1週間の20時間、4週間で80時間の英語漬けの授業でした。しかし、授業中眠ることもなく、とても刺激的な面白い授業でした!!クラスはレベル分けテストでトータルの点数が一緒の人となるようです。トータルの点数が一緒でも、文法が得意、語彙力があるなどみんなの強みは違うので、お互いに教えられるところも多く、仲間と楽しく学ぶことができました。

最終日には、先生から修了の賞状をもらい、後日メールでクラスのスコアをもらいました!

IMG_6059.jpg


結果は1時間目のクラスはA-

2時間目ののクラスはB+

でした!うーん\微妙

とりあえず、Cでなくてよかったです(笑)

この授業を通して、今後の英語の勉強の仕方が見えたような気がします。

 ≪ 09 アクティブにいこうぜ 11 スペシャルな授業 ≫ 

プロフィール

profile
下岡 優希さん(21歳)
呉工業高等専門学校専攻科2年生。環境都市工学科。広島県呉市在住。学校に通いながら、地元広島のラジオ番組でメインパーソナリティを務める。 かつて軍港で栄えたまち呉と、海軍の 街サンディエゴに勝手な親近感を抱き、今回の渡米を決意。現地では留学の魅力、サンディエゴの魅力をブログやラジオを通して伝えていく。工学系の学校に通いつつも、ずっと夢だった語学留学。そのチャンスがいまここに!しかし、英語はTOEIC400レベル …。下岡はどこまでやれるのか!本人にとっても挑戦の4週間をお伝えします!

カレンダー

夏休みUCSD留学日記に通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP