カプラン インターナショナル留学生による語学留学ブログ|日本とのコンタクト

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

日本とのコンタクト

September 19, 2008

日本とのコンタクト方法として、おもに以下の方法を使用しています。

手段:Skype
使用頻度:★★★★★
 
 インターネットを使用して無料ビデオ通話をすることができます。
 画質も音質も割と良いです。たまに雑音が入ったり、画面が止まったりしますが、そこまでストレスを
 感じることはありません。
 私はSkypeを使用して両親と週に1回、夫と週に2回話しています。
 Skypeには本当に助けられていると思います。

 来加する前に、両親と夫のパソコン用にWebCamとヘッドセットの購入し、
 それらのセッティングとSkypeのインストールを済ませ、テスト使用をしておきました。
 すごく簡単です。3分もあれば済みます。

手段:国際携帯
使用頻度:★★★

 私はAUの国際携帯を使用しています。
 国際携帯の通話代(受信も送信も)はとにかく高いので、
 何かあった時にすぐに日本とコンタクトを取ることができる手段として念のため保持しています。
 実際には、Skypeを始める際の合図として使用することが多いです。
 またはCメールとEメールはわりと簡単な連絡手段として使用しています。

手段:コーリングカード
使用頻度:★

 購入した時間だけ国際通話をすることができます。
 私は来加した際に空港に迎えに来てくれた業者の方から2枚購入しました。
 一枚5ドルで国際電話で2時間程度話せるんだったと思います。
 私は専ら日本宛ての電話はSkypeを使用しているので、滅多に使用していません。
 まだまだ十分残時間が残っています。

手段:E-mail
使用頻度:★★★
 
 もちろん使用してます。頻度がそこまで多くないのは、私が筆まめでないせいです。

 ≪ 夫がカナダにやってきた ~Quebec City旅行~ 現地でのコンタクト ≫ 

プロフィール

profile
森 妙子さん(27歳)
大学卒業後、システムエンジニアとして5年間勤務。昨年の結婚により、自分が『挑戦』できる年齢と時間には制限があることを痛感し、今しかできない今後への投資をすることを決意。かつてからの目標であった「グローバルな仕事」を目指すため、08年5月からカナダの語学学校「パシフィックランゲージインスティテュート(通称PLI:ピー・エル・アイ)」で英語を猛特訓中!

カレンダー

カプラン インターナショナル、バンクーバー/トロントに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP