ELSバンクーバー留学生による語学留学ブログ|留学生活について②

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学生活について②

May 22, 2018

こんにちは!

今回は前回の続きで、③通学費・移動費、④送金についてかいていこうと思います。

③通学費・移動費について...

Photo 2018-05-21 10 55 23.jpg

バンクーバーではほとんどの人がCompassカードというものを持っています!

日本でいうICOCAやPASMOのようなものです^^

バンクーバーの交通機関がゾーン1からゾーン3まで分かれていて、自分が住んでいる場所によって値段が変わります。

私はゾーン1のエリアに住んでいる為、1カ月約90ドルくらいです。

このコンパスカードを持っていると、自宅⇔学校(ダウンタウン)間だけではなく、ノースバンクーバーや色々なところに公共交通機関を利用して無料でいけます^^

ゾーンをまたいでしまう時は時間帯によって追加で数ドルかかってしまうこともありますが、無料な時間帯を利用することも可能です!!

私の場合一カ月の移動費はこの定額の90ドルのみです^^

ホストファミリーや学校のオリエンテーションなどで案内があると思いますが、駅などで簡単に購入することが出来る為、ぜひ利用してください(駅の機械には日本語対応もあります!)!

④送金・通帳についてです!

わたしは、渡航前はお金の面をすごく心配でした・・・

最初はCashパスというカードに日本で入金してもらい、バンクーバーのATMでお金をおろせるようにしていました!

Cashパスはデビットカードとして買い物時でも使えます^^

こちらの生活に慣れてきてからは、TDバンクという銀行で口座を作りそちらにお金をうつし、そのカードを買い物時の支払いの時に使っています!

現地で口座を作ると、支払い時の手数料がかからないことがメリットだと思います!

手数料はかかりますが、日本からTDバンクの口座に送金してもらうことも可能です^^

また、日本とは違い通帳という制度が主流ではなく、スマートフォンのアプリやHPで随時確認するようになっています。

私はカードを使用していない時でも定期的に確認するようにしています!

実際先週日本の友人が、カードを情報のみ盗まれ約20万円使用されていたようです・・・

財布を落したり盗まれたりした場合以外でも、情報だけ盗まれる場合もあるようなので気を付けています...

また気になることがあれば随時更新していきます^^

それではまた!

 ≪ 留学生活について① Capilano Bridge ≫ 

プロフィール

profile
小出 美優さん(21歳)
大学1回生の時にアメリカに短期留学して以来、長期留学にチャレンジしたいと考えていました。また、将来は英語を活かせる職業に就きたく、そのためにも毎日英語を使って暮らしたい!と思い留学を決意しました。スポーツが好きなので留学中もいろいろなスポーツに挑戦したいです。勉強だけでなく、現地の文化や生活を学ぶことで、自分の視野を広げ成長に繋がる留学にしたいと考えています!

カレンダー

ELSバンクーバーに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP