小学生の夏休み語学研修ツアー

【お知らせ】8月、9月は混み合ってきていますが、まだ間に合います。お問い合わせはお早めに。留学相談はこちら

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

小学生の夏休み語学研修ツアー

小学生にとって、親元を離れて外国で長時間過ごす体験は、とても大きな冒険。
安心して過ごせることと、グローバルな世界観をはぐくむ大切な一歩となるように、小学生から参加できる海外研修プログラムを作りました。

留学ジャーナルで留学しました!

  • 楽しいチャレンジがいっぱいで、前よりも英語が好きになれた! 続きをみる

  • 英語で通じ合えるたくさんの友達や第2の家族ができた! 続きをみる

  • 1日ごとに友達が増え、ホストファミリーとも仲良くできた! 続きをみる

はじめての留学 中高生の留学に強い理由 留学体験者の今は?

小学生でも安心!グループツアーとは?

ホームステイ先から学校に通い、生活しながら楽しく英語を学べる夏限定の団体語学研修プログラムです。出発から帰国まで留学ジャーナルスタッフまたは添乗員がサポートしますので、小学生でも安心してご参加いただけます。

ツアーの特徴

現地の家庭にホームステイ!
現地の学校で、授業を体験できる!
遠足やビーチパーティなどアクティビティ盛りだくさん♪

2019年夏のグループツアー

2019年夏は、オーストラリア・パースと、アメリカ・ハワイ、韓国・パジュの3コースをご用意しました。パースでは、コアラやカンガルーを間近で見れる動物園に出かけたり、ハワイでは、ビーチパーティやBBQなど、授業以外のアクティビティが充実。パジュは英語村で国際交流を図ります。ツアー全体を通して海外を楽しめる内容です。

  • 韓国・パジュ
  • オーストラリア パース
  • アメリカ ハワイ

韓国国際交流と体験型英語学習を実践する
パジュ英語村国際交流 サマーキャンプ 募集終了

韓国の英語村で、英語を楽しく好きになる!

発着
東京
期間
2019年8月18日(日)~8月23日(金) 6日間
旅行代金
243,000円
<料金に含まれるもの>
・国際航空運賃(往復エコノミークラス利用)
・パジュ英語村教育プログラム費用
・宿泊費(6名1室)
・パジュ英語村内での食費(朝・昼・夜)
・金浦空港/仁川空港~パジュ英語村間の往復送迎費用
・現地係員及び留学ジャーナルスタッフ引率費用

<料金に含まれないもの>
・羽田空港施設使用料(11歳まで1,280円、 12歳以上2,570円)
・燃油サーチャージ(3,400円 2019年2月現在)
・海外空港諸税(3,000円 2019年2月現在)
・国際観光旅客税(1,000円)
・海外旅行傷害保険料
・傷害・疾病に関する医療費等
・超過手荷物料金
・羽田空港とご自宅間の日本国内移動費や宿泊費等
・個人的費用(おこづかい、クリーニング、電話、郵便、飲食代等)
研修先
パジュ英語村
対象
小学4年生~小学6年生
最少催行人員
10名
引率者
留学ジャーナルスタッフ
締切
2019年7月12日(金)
※定員になり次第締め切りになります。

スケジュール・注意事項

月日 スケジュール 宿泊
食事
8/18 (日) 午後:羽田空港出発
午後:金浦空港到着
   送迎車にてパジュ英語村へ移動
   パジュ英語村「入国手続き」 
   ※英語村内へ入るための手続きとなり、
   韓国の入国手続きは金浦空港にておこないます。
   オリエンテーション・寮にチェックイン
 夜:カフェテリアで夕食
   フリータイム
日本/韓国(パジュ英語村)
機内食 夕食
8/19 (月)〜
8/22 (木)

   起床・朝食
午前:英語レッスン

   昼食
午後:英語レッスン

   夕食
 夜:ナイトアクティビティ

英語村での1日
授業は学年別に分かれたクラスで午前、午後と受講します。村内にある本物さながらのスーパーマーケットやホテルを利用し買い物や旅行で使える英語のやり取りを学んだり、英語劇を練習し実際に上演したり、一緒に料理を作りながらチームでコミュニケーションを取るなどアクティブな授業が多岐にわたっています。また、韓国の子供達と一緒のグループで学習することも多く、英語を使っての自己紹介や会話をするなど、国際交流の一端を担う体験もできます。
韓国(パジュ英語村)
朝食 昼食 夕食
8/23 (金) 午前:パジュ英語村「出国手続き」
   ※英語村外へ出るための手続きとなり、
   韓国の出国手続きは金浦空港にておこないます。
   送迎車にて金浦空港へ移動
 夕:金浦空港出発
 夜:羽田空港到着
韓国(パジュ英語村)
朝食 機内食
利用予定航空会社
大韓航空
食事マークの説明
朝食朝食 昼食昼食 夕食夕食 機内食機内食
時間帯の目安
早朝4:00~6:00 午前6:00~12:00 午後12:00~16:00 夕方16:00~18:00 夜18:00~23:00 深夜23:00~4:00
注意事項

※上記スケジュールについては、訪問先、実施先、天候などにより内容および期日の変更がやむを得ず発生する場合がございます。

※当英語村プログラムは、単なる楽しい旅行ではなく、学習のためのプログラムです。自ら積極的に授業に参加し、滞在中は可能な限り英語で話すことを常に心がけることが必要となります。また、慣れない海外生活で直面する困難を自らの力で乗り越えることにより、自立を促し、精神的に大きく成長できる機会にもなります。

※プログラムを円滑に進めるために対象年齢を設けています。プログラムの効果を最大限得るためにできるだけ対象年齢を守ってください。

韓国のパジュ英語村ってどんなトコ?

韓国の国旗韓国のパジュ英語村

韓国最大の自治区でありグローバル教育に力を入れている京畿道が2006年に開設した、公立の英語学習施設です。イギリスの南部地方ライ村をモデルに建築された英語村の敷地内には、学習や生活に必要な施設がすべてそろい、コンサートホールやレストランなどの商業施設が実際に営業しています。一歩足を踏み入れると、まるでイギリスに留学したかのような体験が待っています。英語学習だけではなく、同世代の外国人の友達ができることもなによりの財産になり、「もっと話したい」「もっとわかり合いたい」が学習のモチベーションにもつながります。日中は講師が、夜は寮長が、いつもそばでサポートするので小学生でも安心です。パジュ英語村で“楽しく”そして“しっかり”と、24時間英語漬けになりませんか ?

パジュ英語村サマーキャンプ、5つの安心

  • 出発から帰国まで留学ジャーナルスタッフ同行で安心
  • 日本から約2時間。時差もないので“初めての海外”でも安心
  • 施設内は24時間“セキュリティ体制完備”で、治安面も安心
  • 施設内に看護師が常駐しているため、病気や事故など万一の事態にも安心
  • 海外生活を体感して覚える“体験型キャンプ”だから英語が苦手、海外が初めてでも安心

オーストラリア初めての異文化体験はオーストラリアで!
バディと一緒に楽しく過ごすパース 募集終了

オーストラリアの小学校で友達作り!

発着
東京
期間
2019年7月27日(土)~8月5日(月) 10日間
旅行代金
450,000円
(燃油サーチャージ代は旅行代金に含まれます。ただし各国空港諸税は別途、必要です。)
※契約成立後、燃油サーチャージが増減されても旅行代金の清算は行いません。なお、著しい経済情勢の変化により、通常想定される程度を大幅に超えて増減額される場合は、標準旅行業約款募集型企画旅行の部第14条により旅行代金の額を増減する場合があります。
研修先
パースエリア内の公立または私立の現地校(小学校)
運営機関
Gold Intercultural Learning
対象
小学4年生~小学6年生(9~12歳)
※1年以上の英語学習歴が必要になります。
最少催行人員
10名
引率者
留学ジャーナルスタッフまたは添乗員
締切
2019年6月8日(土)
※定員になり次第締め切りになります。

スケジュール・注意事項

月日 スケジュール 宿泊
食事
7/27(土)  夜:羽田国際空港から空路、乗継地(シンガポール)へ
機内
機内食
7/28(日) 早朝:乗継地着
午前:乗継地から空路、パースへ
午後:パース着。出迎えを受けて市内観光
   現地校にてバディと対面後、各ホストファミリー宅へ移動
ホームステイ
機内食 夕食
7/29(月) 午前:バディと一緒に登校後、オリエンテーション
   英語レッスン(2レッスン)
午後:現地校でバディと一緒に授業に参加
ホームステイ
朝食 昼食 夕食
7/30(火) 午前:英語レッスン(2レッスン)
午後:現地校でバディと一緒に授業に参加
ホームステイ
朝食 昼食 夕食
7/31(水) 午前:英語レッスン(2レッスン)
午後:サイテック見学(日本人のみ)
ホームステイ
朝食 昼食 夕食
8/1(木) 午前:英語レッスン(2レッスン)
午後:現地校でバディと一緒に授業に参加
ホームステイ
朝食 昼食 夕食
8/2(金) 午前:英語レッスン(2レッスン)
午後:現地校でバディと一緒に授業に参加
ホームステイ
朝食 昼食 夕食
8/3(土) 午前:カバシャムワイルドライフパークと
   チョコレートショップ(バディ同行)
午後:ホストファミリーと一緒に楽しく過ごしましょう
ホームステイ
朝食 昼食 夕食
8/4(日) 午前:ホストファミリーとお過ごしください
 夜:夕食後ホストファミリーと集合場所へ
   専用車でパース国際空港へ移動
機内
朝食 昼食 夕食
8/5(月) 深夜:空路、乗継地(シンガポール)へ
早朝:乗継地着
午前:乗継地から空路、羽田国際空港へ
午後:羽田国際空港到着後、解散
 
機内食 機内食
利用航空会社
シンガポール航空
食事マークの説明
朝食朝食 昼食昼食 夕食夕食 機内食機内食
時間帯の目安
早朝4:00~7:00 午前7:00~12:00 午後12:00~18:00 夜18:00~23:00 深夜23:00~4:00
注意事項

※現地学校行事や天候などの諸事情により、上記日程の内容・条件が変更になることがあります。

※日程上ショッピングがある場合、土産物等の購入を強制するものではありません。日程の都合上、ショッピングをご案内できない場合もあります。この場合は旅程保証の変更補償金の支払い対象とはなりません。ショッピングはお客様の責任で購入していただきます。

※全員、制服(冬服)着用となります。日本で在籍中の学校に制服がない場合は黒や紺など通学にふさわしい色のズボン/スカートと上着をご用意ください。

※滞在は、同じ学校に通う同性で同年代(年上または年下で最大4歳差)の生徒宅1家庭に1人ずつ滞在します。1人部屋もしくは、相部屋(バディまたはバディのきょうだい)。動物アレルギーがあり、ペットのいない家庭をご希望の場合、同性・同年代の生徒宅への滞在にならない場合があります。他のツアー参加者と一緒の滞在を希望される場合、リクエストベースとなります。

※通学は、ホストファミリーが毎日、車で送迎、またはホームステイ先の子供と公共交通機関を使って一緒に通学するので安心です(往復)。公共交通機関利用時の費用は旅行代金に含まれています。

バディって?
一緒に生活したり、学校に行ったり遊んだりする仲間のこと。このツアーでは、滞在先の家庭の同性・同年代の子ども(ホストブラザー/ホストシスター)がバディとなります。なお、バディは参加者と年齢が異なる場合があります(年上または年下で最大4歳差)。

オーストラリアのパースってどんなトコ?

オーストラリアの国旗オーストラリア・パース
■人口:
約200万人

■日本との時差:
-1時間

■気温(7月~8月):
最高気温:18.5℃/最低気温:8℃

パースはオーストラリア西端に位置する西オーストラリア州の州都です。スワン川に面した高層ビル群と緑あふれる豊かな自然が調和しており、「世界で最も住みやすい町」に選ばれたこともあります。南半球のパースでは日本と季節が逆になりますが、年間を通じて温暖な町なので快適に過ごすことができます。また、治安もよく、ジュニア層には安心で最適な研修地といえるでしょう。

アメリカ英語とアクティビティ、どっちも満喫!
常夏の島ハワイで楽しく英語を学ぶ! 募集終了

ハワイでのびのび過ごす!遊ぶ!学ぶ!

発着
東京
期間
2019年7月28日(日)~8月5日(月) 9日間
旅行代金
460,000円
(各国空港諸税、燃油サーチャージが別途、必要)
※燃油サーチャージ 17,500円(2018年12月20日現在の目安額)
研修先
ホノルルの私立英語学校
運営機関
Intercultural Communications College
対象
小学4年生~小学6年生(9~12歳)
※1年以上の英語学習歴が必要になります。
最少催行人員
10名
引率者
留学ジャーナルスタッフまたは添乗員
締切
2019年6月5日(水)
※定員になり次第締め切りになります。

スケジュール・注意事項

月日 スケジュール 宿泊
食事
7/28(日)  夜:成田国際空港から空路、直行便にてホノルルへ
--------- 日付け変更線 ---------
午前:ホノルル着。出迎えを受けて市内観光後、
   各ホストファミリー宅へ移動
機内/ホームステイ
機内食
7/29(月) 午前:レベル分けテスト、英語レッスン
午後:アクティビティ
ホームステイ
朝食 昼食 夕食
7/30(火) 午前:英語レッスン
午後:アクティビティ
ホームステイ
朝食 昼食 夕食
7/31(水) 午前:英語レッスン
午後:アクティビティ
ホームステイ
朝食 昼食 夕食
8/1(木) 午前:英語レッスン
午後:アクティビティ
ホームステイ
朝食 昼食 夕食
8/2(金) 午前:英語レッスン
午後:アクティビティ
ホームステイ
朝食 昼食 夕食
8/3(土) 終日:ビーチパーティ ホームステイ
朝食 昼食 夕食
8/4(日) 午前:出発までホストファミリーとお過ごしください
   専用車でホノルル国際空港へ移動
午後:空路、直行便にて成田国際空港へ
機内
朝食 夕食
8/5(月) 午後:成田国際空港に到着後、解散  
機内食
利用航空会社
全日空
食事マークの説明
朝食朝食 昼食昼食 夕食夕食 機内食機内食
時間帯の目安
早朝4:00~7:00 午前7:00~12:00 午後12:00~18:00 夜18:00~23:00 深夜23:00~4:00
注意事項

※天候などの諸事情や現地学校スタッフの判断により、上記日程が入れ替わったり、内容・条件が変更になることがあります。

※日程上ショッピングがある場合、土産物等の購入を強制するものではありません。日程の都合上、ショッピングをご案内できない場合もあります。この場合は旅程保証の変更補償金の支払い対象とはなりません。ショッピングはお客様の責任で購入していただきます。

※滞在は、ホームステイで、2~3人で1家庭に滞在します。部屋は、原則として相部屋になります。

※通学は、ホストファミリーが毎日、車で送迎するので安心です(往復)。

ハワイのホノルルってどんなトコ?

アメリカの国旗アメリカ・ハワイ
■人口:
約35万人

■日本との時差:
-19時間

■気温(7月~8月):
最高気温:31℃/最低気温:24℃

ポリネシア系住民と日本人などアジア系移民が多く住んでいるハワイ。オアフ島にあるホノルルはアラモアナショッピングセンターやワイキキビーチを中心に観光客でにぎわうイメージですが、一歩、町の中心部を離れると、渓谷や雄大な自然が広がっています。日本人にはなじみ深いハワイの中でも高い人気を誇るホノルルは、小学生の海外研修には最適の場所です。

募集は締め切りました

Q&A よくある質問

Q. 英語力は必要ですか?

A. 現地の家庭で過ごすため(パジュは英語村内の寮)、多少コミュニケーションができる英語力が必要です。1年以上の英語学習歴が必要になります。

Q. 一人で参加させても大丈夫でしょうか?

A. ツアーには豊富な経験があるベテランの留学ジャーナルスタッフまたは添乗員が同行します。現地ではホストファミリーや現地スタッフと連携をとりながら、参加した小学生も保護者の方も安心して過ごせるようにサポートします。

Q. どんな授業を受けるのですか?

A. パースのコースは、午前中は、日本人だけの英語レッスン、午後からは現地の小学校の授業に参加します。ハワイのコースは、レベル別に他の日本人や留学生と一緒に英語レッスンを受け、午後はアクテビティに参加します。パジュのコースは、午前・午後は学年別に分かれたクラスを受講し、夜はアクティビティに参加します。日常で使える英会話表現を中心に楽しみながら学べます。

Q. ツアーについてもっと知るには?

A. 留学ジャーナルカウンセリングセンターで、コース説明を兼ねた無料カウンセリングを行っています。遠方にお住まいの方、お時間のない方にはメールや電話でのカウンセリングも行いますので、あわせてご利用ください。
ツアーにお申し込みをご希望の場合は、お近くの留学ジャーナルにご連絡ください。なお、募集期間中でも定員になり次第締切となりますので、早めのお問い合わせをおすすめします。
出発前にはオリエンテーションがあります。現地の気候や持ち物、ホストファミリーとの過ごし方などをお話しします。

【ツアーに関するお問い合わせ】

フリーコール 0120-890-987 カウンセラーに相談

留学ジャーナルについて

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP