留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

【最新版】カナダ留学の奨学金一覧 給付型から貸与型までまとめ

# 留学

# カナダ

# 奨学金

公開 : 2019.11.07

更新 : 2020.10.05

「予算が足りない」という理由でカナダ留学を諦める前に、ぜひチェックしたいのがさまざまな奨学金制度です。学生を対象としたものが主ですが、中には社会人でも利用できる奨学金も。自分にぴったりのものを見つけて、カナダ留学という大きな夢を叶えましょう!

カナダ留学の奨学金にはどんな種類があるか

"奨学金"と一口に言ってもさまざまな区分があり、以下の2種類に大別されます。自分に合っているのはどちらかを考えておきましょう。

給付型の奨学金...返済する必要がなく、そのままもらえる奨学金のこと。その分、審査が厳しかったり対象者が限定されていたりしますが、もし条件を満たすようならチャレンジする価値があります!

貸与型の奨学金...一定の金額を貸し出してもらい、将来的に返済していくタイプの奨学金。無利子と有利子、どちらの場合もあります。帰国後に就職やアルバイトなどで収入を得られる方はこのタイプも検討すると良いですね。

さらに奨学金の提供元として以下の4種類があります。視野を広げてさまざまな奨学金制度をチェックしてみると、応募できるものがいくつも見つかるはずです。

日本の公的機関...留学を促進するために日本の公的機関が奨学金を用意。審査をクリアすれば手厚いサポートが受けられます。

カナダ政府...カナダ政府が留学生を対象に給付している奨学金も。条件はやや厳しくなりますが、対象者はぜひ挑戦してみましょう。

日本の地方自治体...あまり知られていませんが、都道府県や市区町村が提供する奨学金の中には手厚いものも多数あります。

・日本の民間団体...公益財団法人など、さまざまな機関がカナダへの留学者を支援しています。

カナダ留学の奨学金の申し込み資格について

奨学金ごとにさまざまな審査基準が設けられています。申し込みを行う前に、自分がその基準を満たしているか確認することが大事。一般的な審査基準としては、以下のようなポイントがあります。また、以下に関しては、語学学校への語学留学でなく、高校や大学・大学院への留学に適用される場合が多いです。

学力...給付型の奨学金の場合、「成績優秀な者」として成績証明書の提出が義務づけられています。

学歴...大学の学部生や、修士課程、博士課程に在籍する人などに対象を限った奨学金も多数。また、特定の大学に在籍している人だけが応募できるものもあります。

年齢...30歳未満、40歳未満など、応募者の年齢制限が設けられている場合も。

世帯収入...日本学生支援機構(JASSO)のケースのように、世帯収入によって応募できる奨学金の種別が変わることがあります。

語学力...留学に必要な語学力を備えているか確認するため、語学試験のスコアの提出を義務づけていたり、英語で面接を行ったりする団体も。

語学学校への語学留学の場合は、文部科学省が官民協働で進めている「トビタテ!留学JAPAN」の利用や民間の留学会社が行っている奨学金などを活用する方法があります。

カナダ留学で申し込みできる奨学金

カナダ留学をサポートしてくれる奨学金制度をご紹介します。とくに記載のない限り、以下の奨学金制度はすべて返済不要の給付型です。なお、地方自治体についてはごく一例のみを挙げていますので、お住まいの都道府県や市区町村のウェブサイトを確認したり、直接問い合わせたりしてみるのがおすすめです。

【公的機関】

文部科学省
官民協働の海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN」。対象は高校生と大学生で、返済不要の奨学金が支給されます。応募要項は分かれており、大学生は①理系、複合・融合系人材コース、②新興国コース、③世界トップレベル大学等コース、④多様性人材コース、⑤地域人材コースがあり、②のみカナダ留学では利用できません。

日本学生支援機構(JASSO)
学部学位取得型、大学院学位取得型、協定派遣の3タイプがあります。学部と大学院では授業料(上限あり)と生活費(留学先による)が、協定派遣では毎月一定額が支給されます。他の奨学金との併用が可能。なお、JASSOでは貸与型の奨学金制度も用意されているので、確実に奨学金を利用したい人は検討を。

ぐんま赤尾奨学財団留学奨学生
群馬県内の大学・短期大学に在籍する30歳未満の学生に対し、留学費用の一部をサポート。在籍する教育機関を通じて、留学計画書、自己推薦書、学校推薦書などの応募書類を提出します。海外の大学などで正規授業科目を履修する留学生(交換留学を含む)3名に60万円、語学学校や専門学校、ボランティア活動などの研修留学生5名に30万円が支給されます。

三重県私費海外留学生奨学金
40歳未満で、三重県に住所を有する人やその子が私費で海外の大学などに留学する際に支給されます。日本語の小論文や成績証明書、語学力を証明する書類、自己PR文などを提出。正規留学生(上限120万円)と学校間協定留学生(上限84万円)あわせて5名以内が給付を受けられます。

ヒロシマスカラシップ
広島県在住者または出身者で、さまざまな芸術分野にチャレンジするため、海外の大学院、大学、短期大学、専修学校などで学ぶ人が対象。推薦書や成績証明書などの提出が必要です。期間は2年以内で、年間36万円が支給されます。なお、基本的な条件は同じで、分野を音楽のみに限った「中村音楽奨学金」もあります。

高円宮記念クィーンズ大学留学奨学金
在日カナダ大使館の協力により設立されたもので、日本とカナダの友好関係に多大なる貢献をされた高円宮殿下を記念したもの。日本の4年制大学の2年生または3年生になる日本人のうち、日本の大学に許可を得た上で1学年分をクィーンズ大学へ留学する人が対象です。IELTS 6.5以上などの英語能力規定をクリアすることが条件。学費や生活費、航空券などを含めて38,000カナダドルが支給されます。

ヴァニエ・カナダ大学院奨学金
社会・人文科学、自然科学・工学、保健、リーダーシップ技術の分野において、大学院で優れた学術的成果をあげている人々を支援。応募者は、候補者が割り当てられているカナダの大学から推薦を得るため、成績証明書や推薦状などを提出する必要があります。最大で年間500名のカナダ人および外国人学生に年間50,000カナダドルが最長3年間支給される、手厚い奨学金です。

【民間団体】

伊藤国際教育交流財団日本人奨学金
海外の大学院の修士課程で学ぶ日本人を対象とし、書類審査と面接が行われます。研究テーマの分野を問わない「一般プログラム」10名、災害をテーマとした研究を行う人のみが応募できる「特別プログラム」2名を募集。原則として2年以内、年間300万円を上限とする学費のほか、往復旅費の実費、月額1,500~2,000米ドル相当の生活費が支給されます。

公益財団法人 経団連国際教育交流財団奨学金
①日本人大学院生奨学金(大学院生が対象)1名、②産業リーダー人材育成奨学金(大学院博士前期課程1、2年生および大学最終学年の学生で、社会科学系および理工系の専攻者が対象)1~2名、③経団連グローバル人材育成スカラーシップ(財団の指定する47大学の学部2~4年生または博士前期課程1、2年生が対象)20名があります。書類審査と面接に合格すると、①は年間350万円、②は年間450万円、③は200万円が給付されます。

【民間の留学機関】

留学ジャーナルの高校生向け夏休み短期留学奨学生
毎年1名、全額奨学金で2週間の留学が可能です。例年、語学学校CISS at Trinity(CISSトリニティ・カレッジ)のジュニアコースで学びます。奨学金には授業料全額、滞在費全額、航空運賃、トロント空港と学校の往復送迎、研修手配費が含まれています。募集は、毎年2月中旬~5月中旬にかけて行われます。

留学ジャーナルの奨学生ブロガー
半年以上の語学留学を考えているなら、規定の語学学校で留学生活をブログでレポートして授業料が最大で半額割引になる奨学生ブロガーになる方法もあります。ブログで記録することは後々、自分の留学生活を振り返られるメリットもありますので、一石二鳥です。

まとめ

「予算面がネックで...」と悩んでいた方も、さまざまな奨学金制度を利用すれば留学実現の可能性が広がるはず。ぜひ前向きにチャレンジしてみましょう!奨学金制度やカナダ留学についてさらに詳しくお知りになりたい方は、資料請求をご利用になるか、カウンセリングセンターへお問い合わせください。

カナダ留学についての無料相談はこちらから
無料の留学相談をするバナー_350.png

自宅にいながらオンライン相談

  • twitter
  • facebook
  • line